武井壮

武井壮さんの出身大学や高校などの学歴を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

わずか2年半で陸上競技日本一になったことや中高時代の成績が学年トップだったことなど、他では知れない情報満載でお伝えします。

武井壮の出身大学

武井壮さんは1992年4月に神戸学院大学・法学部・法律学科へ入学し、1996年3月に卒業

1996年4月に中央学院大学・商学部に編入し、1998年3月に卒業しています。

【神戸学院大学】

武井壮 神戸学院大学

学校名 神戸学院大学
学部・学科 法学部・法律学科
偏差値 50~53
入試難度
所在地 〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬
公式HP https://www.kobegakuin.ac.jp/

武井壮さんが神戸学院大学出身であることは、同大学の学祭で卒業生として講演したことから間違いありません。

【中京学院大学】

武井壮 中京学院大学

学校名 中央学院大学
学部・学科 商学部
偏差値 43~48
入試難度
所在地 〒270-1163
千葉県我孫子市久寺家451
公式HP https://www.cgu.ac.jp/

武井壮さんが中央学院大学に編入したことは、1997年に開催された第81回日本陸上競技選手権大会十種競技の掲示板に同大学生として掲載されていることから間違いありません。

武井壮 十種競技 中京学院大学

武井壮の大学生時代は陸上日本一だった!

武井壮さんは大学に入学するまで陸上競技をしたことがなかったにもかかわらず、わずか2年半で日本一になるんですよ!

入学当初は野球かアメリカンフットボールか柔道をしようと考えていたのですが、100mを10秒台で走る中学の時の友達から「お前は走る才能があるから、陸上をしたほうがいい。」と勧められて陸上に決めたんだとか。

短距離の100mから始め、生まれて始めての大会で10秒9を叩きだします。3年生の時には『十種競技』という下記の10種類の陸上競技に出場するようになりました。

  • 100m
  • 400m
  • 1500m
  • 110mハードル
  • 走幅跳
  • 砲丸投
  • 走高跳
  • 円盤投
  • 棒高跳
  • やり投

中央学院大学に編入したときに、「2年で日本一になる!」と決め、学校の授業以外はほとんど練習に費やし、1997年『第81回日本陸上競技選手権大会十種競技』で日本一になりました。競技歴わずか2年半で日本一になったとは驚異的です!

武井壮 陸上

下記の画像は、同大会の100mのときのものですが、ぶっちぎりで1位ですよね。

タイムは10秒54で、2015年に記録を塗り替えられるまでの18年間、ずっと武井壮さんは記録保持者だったんですよ。

武井壮 陸上

十種競技で日本一になれば当時有名だった『カールルイス』さんみたいに有名になれるだろうと思っていたところ、周囲の熱があまりにも冷めていることにショックをうけ、陸上は辞めてしまいました。

長い間ストイックに練習をし続けてたのにもかかわらず、あっさりと辞めてしまえるとは、武井壮さんは切り替えが速いんですね。

ちなみに、神戸学院大学では社会科、中央学院大学では商業科の高等学校教員免許を取得していていて、武井壮さんには驚かされてばかりです。

武井壮の出身高校

武井壮 修徳高等学校

武井壮さんは1989年4月に修徳高等学校へ入学し、1992年3月に卒業しています。

学校名 修徳高等学校
学科・コース 普通科
偏差値 46~54
入試難度
所在地 〒125-0062
東京都葛飾区青戸8丁目10−1
公式HP http://www.shutoku.ac.jp/#1

武井壮さんが修徳高等学校出身であることは、みんなの高校情報に同校の卒業生として紹介されていることから間違いありません。

武井壮 修徳高校出身

武井壮の高校時代は学費無料だった!?

修徳学園は当時、❝成績トップ3位以内の者には学費免除❞という特待生制度と、1位の人は学費無料のうえに、毎月12000円支給するという奨学金制度がありました。

武井壮さんは両親がいなかったので、特待生制度と奨学金制度を使わなければ学校に通えないと、中学校から高校までの6年間、ずっと1位を維持していたんですよ。

6年間1位になり続けるためには、想像を絶する努力をしていたに違いなく、スゴイとしか言葉が見つかりません。

部活はボクシングをしていたそうで、1位をキープするためのストレスをサンドバックで発散していたのかもしれませんね。

【スポンサーリンク】

武井壮の出身中学校

武井壮 修徳中学

武井壮さんは1986年4月に修徳中学校へ入学し、1989年3月に卒業しています。

学校名 修徳中学校
偏差値 40
入試難度
所在地 〒125-0062
東京都葛飾区青戸8丁目10−1
公式HP http://www.shutoku.ac.jp/#1

武井壮さんが修徳中学校出身であることは、2016年6月8日放送のバラエティ『あいつ今何してる?』で同校出身であると紹介されていることから間違いありません。

武井壮 修徳中学校 出身

武井壮の中学時代の初恋は年上だった!

2015年1月25日のトークバラエティ『誰だって波乱爆笑』に出演した際に、2歳年上の彼女ができたと語っていました。

中学3年生で野球部だった武井壮さんから、高校2年生の剣道部のキャプテン・かよこさんにアプローチしてOKしてもらったんだそう。

武井壮 中学生時代

当時の武井壮さんは顔が黒くてエキゾチックな小顔だったので、『ゴクミ(後藤久美子さん)』と呼ばれるくらい可愛かったのが成就した理由だったようです。

当時の画像を見ると確かにまっ黒で、女の子っぽいですね。

武井壮 中学生時代

武井壮 中学生時代

しかし、武井壮さんが手も握らないくらいにピュアだったことから、かよこさんが不満に思ってすぐに別れてしまったんだとか…。淡く消えてしまったのは残念ですが、武井壮さんほど勉強とスポーツができたらモテていたに違いありません。

武井壮の出身小学校

武井壮 青亀小学校

武井壮さんは1980年4月に葛飾区立亀青(かめあお)小学校へ入学し、1986年3月に卒業しています。

学校名 葛飾区立亀青小学校
所在地 〒125-0062
東京都葛飾区17 葛飾区青戸8丁目17−1
公式HP http://school.katsushika.ed.jp/kameao-e/html/

武井壮さんが亀青小学校出身であることは、2014年4月19日放送のバラエティ『さんま&くりぃむの第17回芸能界(秘)個人情報グランプリ』に同校出身と紹介されていることから間違いありません。

武井壮 亀青小学校出身

武井壮の小学生時代は商売の天才だった?

小学2年生にあたる7歳の時に両親が離婚したのですが、母親は行方不明で父親は新しい家庭をすでに築いていたので、武井壮さんは兄・武井情さんと2人で暮らしていたんだとか。

おそらく住む家は父親が用意したと考えられますが、小学生2人でどうやって生活していたのだろうと想像できないくらいの状況ですよね。

当時の画像をみても、洗濯の行き届いた服を着ていて、家事はきっちりとこなしていたようです。

武井壮 小学生時代

生活費を稼がなくてはいけないけれど小学生ではアルバイトをできないので、武井壮さんは近所の家に1件ずつ交渉し、❝朝、ごみ袋を家の前に出せば、集積所まで武井壮さんが持っていく❞仕事を考えだし、月極め500円で150件ほど受けていたんですって!

小学生にして月7,5000円を稼いでいたとは商売の天才と言えるでしょう。

当時の夢には❝有名になってお金持ちになる❞願望が強くでていて、生活が苦しかったことがうかがえます。

武井壮さんは幼いころから体を動かすことが好きだったのですが、データを取っていたんです。

武井壮の小学生時代はスポーツ研究家!?

坂道ダッシュが好きだった武井壮さんは、少しでも早く走りたい気持ちからタイムを計り、データを取って研究していたんですよ!

記録を見ると速いタイムの時もあれば、遅いタイムがあることに気づき、近所の体育大学のお兄さんに「なんで遅くなるのか」を聞きに行ったんだとか。

すると、使わなくなったスポーツの専門書をくれたんだそう。始めは漢字が読めなくて分からなかったのを一つ一つ調べて読破したんですって!

普通なら「難しすぎるから要らない」と本をもらうことを断るでしょうが、武井壮さんはあきらめなかったのがスゴイですよね。

研究の結果は❝イメージ通りに体を動かせれば、どんなスポーツでも活躍できる❞ということでした。

まるで大学の研究のような高度なことを小学生の武井壮さんが独りでしていたとは、当時から頭がよかったんですね。

武井壮の出身幼稚園

武井壮 麻耶幼稚園

武井壮さんは1977年4月に麻耶幼稚園へ入園し、1980年3月に卒園しています。

学校名 麻耶幼稚園
所在地 〒124-0012
東京都葛飾区立石8丁目4−12
公式HP

武井壮さんが麻耶幼稚園出身であることは、本人が同園出身とつぶやいていることから間違いないでしょう。

武井壮の幼稚園時代から強くなりたかった?

幼稚園時代は少しぽっちゃりしている武井壮さん。

(※画像左から:武井壮さん、兄・武井情さん)

まるでゴリラがポーズをしているような姿を見ると、『百獣の王』は幼稚園のころから兆しがあったかのようですね。

武井壮さんの兄は赤い蝶ネクタイをしていることから、おそらく小学校の入学式だったのではないかと想像しますが、マッシュルームカットの髪形といい、おぼっちゃんとして育てられていたのでしょう。

さらに幼い画像を見ると、武井壮さんの服装がレースのりぼんが付けられているように見えるので、女の子のように扱われていたのかもしれませんね。

武井壮の学歴まとめ!

武井壮

麻耶幼稚園
入園年月 1977年4月
卒園年月 1980年3月
葛飾区立亀青小学校
入学年月 1980年4月
卒業年月 1986年3月
修徳中学校
偏差値 40 入試難度
入学年月 1986年4月
卒業年月 1989年3月
修徳高等学校・普通科
偏差値 46~54 入試難度
入学年月 1989年4月
卒業年月 1992年3月
神戸学院大学・法学部
偏差値 50~53 入試難度
入学年月 1992年4月
卒業年月 1996年3月
中央学院大学・商学部
偏差値 43~48 入試難度
入学年月 1996年4月
卒業年月 1998年3月

武井壮さんは運動能力がずば抜けて優れているので、運動ばかりして勉強をしていなかったのかと思いきや、中学、高校と学年1位を6年間も維持していたとは驚きでした。

文武両道の武井壮さんが今後どんな活躍をしていくのか楽しみで仕方ないですね。