フィッシャーズ・マサイ

中学の同級生からはじまった超人気YouTuberグループ・フィッシャーズのメンバーであるマサイさん。“ハーフでイケメン”でありながらサブリーダーを担っていますが、どこの高校や中学を卒業しているのでしょうか?

昔の画像や学生時代のエピソードも併せた学歴情報をお届けします!

フィッシャーズメンバーの偏差値や卒アル一覧は下の画像をクリック!

フィッシャーズ 偏差値ランキング

フィッシャーズ・マサイの専門学校

フィッシャーズ マサイ 専門学校

フィッシャーズ・マサイさんは日本電子専門学校・CG映像制作科2013年4月に入学し、2015年3月に卒業しています。

【専門学校の住所】
〒169-8522
東京都新宿区百人町1-25-4

21歳の誕生日である2014年1月13日の画像ですが、ハッピーバースデーをフィッシャーズメンバーのダーマさんに歌ってもらってはしゃいでいる姿がカワイイですね。

マサイさんが日本電子専門学校であることは、「同じ専門学校に通っている」とつぶやいている人の出身校から明らかになりました。

また、マサイさんが受けたとつぶやいている『ライティングコミュニケーション』はCG映像制作学科の授業です。

フィッシャーズ マサイ 専門学校 専攻

日本電子専門学校は昼間部23学科、夜間部6学科あり、3000人が通う大規模な学校。

ゲーム系、CG系、音楽系などパソコンを駆使して作品にしていくことを学びますが、卒業生の需要が高く、2012年の求人倍率は25倍、2013年は36.8倍以上にも及びます。

マサイさんの場合も引く手あまたで、どこの企業に就職するのか悩むくらいだったのかもしれませんね。

ちなみに卒業作品は『MOWER-モウアー-』で、芝刈り機の意味です。

地下で作ったロボットが地表へ出動する場面を演出した内容ですが、実写とCGが自然に融合されていますね。

専門学校時代のエピソード

素人が見てもかっこいいと思う画像や映像を作っているマサイさんですが、実は本格的に勉強したのは専門学校に入ってからなんだとか。


マサイさんが作ったかっこいい画像をいくつか紹介しましょう。

フィッシャーズ マサイ 作品

フィッシャーズ マサイ 作品

フィッシャーズ マサイ 作品

幾何学的でありながら動きを感じる不思議な画像で、パソコンの壁紙に良さそうですね。

これほど完成度が高いのですが、映像だけでなく美術も専門学生になってから学んだんですよ!


絵画や音楽は幼少期から触れると上達が早いということで子供の頃から習わせる親が多いですが、マサイさんのように高校を卒業してからという遅くから習った場合でも上達する人もいるのですね。

作品もカッコいいのですが、マサイさん自身もカッコよくてイケメンだと噂されています。

マサイのイケメン画像!

マサイさんがイケメンであることはたくさんの人がつぶやいています。

目がかなり大きいのでイケメンでありながらも可愛らしさがありますね。他にもマサイさんのイケメン画像がありますので紹介しましょう。

フィッシャーズ マサイ

フィッシャーズ マサイ

フィッシャーズ マサイ

フィッシャーズ マサイ

フィッシャーズ マサイ

顔がイケメンだということもありますが、肌がとてもキレイなのもマサイさんの魅力で、毛穴が全く無いほど決めの細かいところは女性目線からしても羨ましいですね。

フィッシャーズ・マサイの高校

フィッシャーズ マサイ 高校

高校3年生のマサイさんですが、髪の量がめちゃくちゃ多いですね!後述しますが、これほど多いとアダ名になってしまうのも納得できます。

フィッシャーズ・マサイさんは高校を2010年4月に入学し、2013年3月に卒業しています。

フィッシャーズ・マサイさんの出身高校がどこなのかは明らかにされていませんが、普通科の高校に進学したことを本人がつぶやいています。


新しい情報が入りましたら、ここに追記していきます。

高校時代のエピソード

高校時代からフィッシャーズのカメラマンをしていますが、2014年11月6日公開の動画『【未公開】フィッシャーズ高校生時代! 懐かしのお蔵入り映像』では10種類の飲み物を混ぜたものを飲む企画に、撮影しているマサイさんまで飲まされるハメになっていました。

フィッシャーズ マサイ  高校生

色はミルクティーのようですが、味は最悪でマサイさんも耐え難かったようです。

フィッシャーズ マサイ 高校生

撮影が上手なので映像関係の部活に所属していたのかと思いきや、マサイさんが在学中には写真部も映像部もなかったんですよ!

マサイさんが卒業してから映像部が作られたとのことで、本人は残念がっていますが、個人が学校を動かすほどの貢献をしたとは凄いことですよね。

映像にどっぷり浸かっていただけ高校生活ではなく、マサイさんはダンスにもハマっていました。

マサイはダンスもかっこいい!

フィッシャーズのメンバーで現ダンサーのザカオさんがいますが、高校時代にマサイさんは誘われて一緒にダンスを極めていたんですよ。

『Freedom Crew』というグループの一員としてブレイクダンスをしていて、ダンスネームの意味であるB-Boyネームも『MASAI(a.k.a Falcon)』でした。

ちなみに、“マサイ”になった理由はマサイ人に似ていたからであって、マサイ人とは関係ありません。


マサイさんのダンスですが、高校2年生にあたる2012年3月30日にぱんつえったさんとダンス対決をしている動画があります。

頭で回転するような目立つ技は少なかったのですが、本当にマサイさんが踊っているの?映像で加工したのではないの?と思うほどキレの良いかっこいいダンスですよね。

フィッシャーズ・マサイの中学校

フィッシャーズ マサイ 葛飾区立青葉中学校

マサイさんは葛飾区立青葉中学校2007年4月に入学し、2010年3月に卒業しています。

【中学校の住所】
〒124-0006
東京都葛飾区堀切8-12-1

マサイさんが青葉中学校出身校であることは、2016年6月20日公開の動画『Android:Google フォトで究極のコマ撮りを』を母校で撮影したことで明らかになりました。

フィッシャーズ 母校凱旋

動画のはじめに制服に着替える場面があるのですが、青葉中学校の制服に着替えていることから間違いありません。

フィッシャーズ 中学制服

青葉中学校 制服

(※葛飾区立青葉中学校の制服)

青葉中学校は画像にもあるように吹奏楽部が有名で、第52回東京都中学校吹奏楽コンクールで『銀賞』を獲得しています。

また、運動部ではバスケットボール部が強く、男子新人戦では20年度より葛飾区三連覇中。

校庭が広いので、サッカーコートがあるためにサッカー部も強いんですよ。

中学時代のエピソード

先ほどの中学校の制服に着替える画像では中央にマサイさんがいますが、その理由はフィッシャーズのチャンネル創設者だからです。

マサイさんのツイッタープロフィールに書かれているのですが、リーダーのシルクロードさんがチャンネル創設者だと思いがちですよね。

フィッシャーズ マサイ チャンネル創設者

はじめはマサイさんの映像作品にフィッシャーズの動画を追加していたのですが、フィッシャーズの動画が多くなってきたのでマサイさんの作品を削除して新しく移行したんだとか。

まさしくマサイさんがフィッシャーズをYouTuberにしたと言えますが、フィッシャーズに出会うキッカケは何だったのでしょう。

マサイがフィッシャーズに参加したキッカケ

フィッシャーズメンバーのダーマさんとシルクロードさんが野生児のように遊ぶ仲間(後のフィッシャーズ)を探していたところ、マサイさんが話を聞きつけて加わったのがキッカケですが、はじめはシルクロードさんのことが苦手だったんだそう。

フィッシャーズ マサイ きっかけ

2016年7月27日公開の動画『【第一回】 質問コーナーお待たせいたしました!!』で語られているのですが、マサイさんはシルクロードさんのことが怖かったんです。

きっとクラスの中心人物であるシルクロードさんが権力を持っていて、命令されたら奴隷のように従わないといけない恐怖だったのかもしれませんが、当時学校で流行っていた“ケツ叩き”で仲良くなるんですよ。

フィッシャーズ マサイ 中学 

叩きあうことで仲が良くなったのは一種のスキンシップが心理的距離を縮めたからでしょう。

また中学生時代のマサイさんは髪の毛が異常に多いことから変なあだ名が付けられてしまいました。

『ピポヘル』とは『サルゲッチュ』に出てくる『ピークポイントヘルメット』の略称で、被ると頭が良くなるという是非とも欲しい代物。

サルゲッチュ ピポヘル

画像を見ると目がくりくりとして大きいところがマサイさんに似ていて、また独学で映像を極めれるほどの頭の良さもマサイさんの的を得ていると言えますね。

髪の毛がとても多いのは遺伝によるものですが、マサイさんは外国の血を引いているんです。

マサイはハーフ!

マサイさんは自分がハーフであることをつぶやいていますが、父親がパキスタン人なんだとか。


ハーフだとクオーターよりもパキスタンの遺伝子が強いはずですが、マサイさんは言われないと分からないほど日本人顔。

マサイさん本人も自覚していて、日本人顔だとつぶやいています。


一度もハーフだと言われたことがないともつぶやいているので、父親は日本人寄りのパキスタン人なのでしょう。

ハーフは両親の良いところを受け継ぐので美形が多いという情報がありますが、マサイさんもイケメンであることから『ハーフ美形説』は正しいと言えますね。

フィッシャーズ・マサイの小学校

フィッシャーズ マサイ 小学校 卒業式

マサイさんはモトキさんは葛飾区立東綾瀬小学校2001年4月に入学し、2007年3月に卒業しています。

【中学校の住所】
〒124-0006
東京都葛飾区堀切6丁目21番1号

しっかりとした長い眉に大きな目、鼻筋が通っていて小学生にしてすでに完成されたイケメンです!

マサイさんが東綾瀬小学校出身であることは、2016年2月29日公開の動画『小学生時代の卒業式映像を見つけた!?!?』でシルクロードさんとマサイさんが同じ卒業式に出席していたのですが、シルクロードさんは東綾瀬小学校であることから明らかになりました。

東綾瀬小学校は算数における生徒の習得度に応じてクラス分けがあり、算数が苦手な生徒には休日に補習をして学力アップにつなげています。

また『オリンピック・パラリンピック教育』という障害者との隔たりがなくなるようバリアフリーの精神を培う教育も進めています。

小学生時代のエピソード

先ほどの卒業式の動画では「僕はできないことをすぐにあきらめてしまうので、あきらめない人になります」と発言していたマサイさん。

その言葉通り無かった部活を学校に創設させるほど映像で成果をあげたり、フィッシャーズの動画を公開し続けたことで超人気YouTuberになったりとあきらめなかった結果を出していますよね。

一方で小学生のころから“読み”に対して何度も間違うクセがあるんだとか。


大雑把な人なら多少間違えても気にも止めないし、30秒なんてカウントもしないと思いますが、マサイさんは間違うことに神経質になっていて、完璧にこなしたい性格なんでしょう。

また細かなところに気がつくことがマサイさんの作品の完成度の高さを生み出しているとも言えますね。

フィッシャーズ・マサイの幼稚園

フィッシャーズ マサイ ちづる幼稚園

フィッシャーズ・マサイさんはちづる幼稚園1998年4月に入園し、2001年3月に卒園しています。

【幼稚園の住所】
〒124-0006
東京都葛飾区堀切5-41-22

マサイさんの出身幼稚園については、ちづる幼稚園出身のシルクロードさんと同じ幼稚園であったことをマサイさん本人がつぶやいていることから、間違いありません。

幼稚園時代のエピソード

マサイさんはパソコンを駆使して映像作品を作っていますが、パソコンに触れたのはなんと幼稚園の頃から。


幼稚園のころとは驚きですが、さらにびっくりするのが『ムービーメーカー』にハマっていたんですよ!


マサイさんはゲームだと言っていますが、ムービーメーカーは画像編集ソフトであってゲームではありません。

ムービーメーカーがゲームだと思うほど楽しくて仕方なかったのでしょう。

きっとハマるまで両親が色々と教えてあげたはずで、いきなり大人が扱うものを幼い子供に与えてみようと試みた両親も凄いです!

そんな神童のようなマサイさんの画像があります。

フィッシャーズ マサイ 幼少期

浴衣を着ていることから、お祭りに行った時の画像のようですが、何か心配事でもあるかのような表情ですね。

マサイさんはフィッシャーズの映像編集を担当していますが、 まさか幼稚園の頃からパソコンで映像を加工していたとは驚きでした。

小学校の頃からすでにイケメンで、ブレイクダンスもできて、映像を極めているマサイさんに欠点なんて見当たりません。

これからはフィッシャーズの編集者だけでなく、アーティストとしても活躍してくれることを期待します!

フィッシャーズメンバーの偏差値や卒アル一覧は下の画像をクリック!

フィッシャーズ 偏差値ランキング