フィッシャーズ モトキ

フォロワーが500万人以上いる超人気YouTuberグループ・フィッシャーズのメンバーのモトキさんは、かわいいと女性ファンを多く獲得していますが、どこの高校や大学を卒業しているのでしょうか?

昔の画像や学生時代のエピソードも併せた学歴情報をお届けします!

フィッシャーズメンバーの出身高校や大学、卒アル画像の一覧は下の画像をクリック!

フィッシャーズ 学歴ランキング

モトキの学歴・経歴一覧

まずはモトキさんの学歴と主な経歴を年表形式で紹介します!

ふりがな もとき/もときもかい モトキ
氏名

本名
モトキ/本肝魁
生年月日 1994日生 27
出身 東京都葛飾区
身長 169cm  血液型 O
最終学歴 大卒 二松学舎大学・文学部
年齢 学歴・経歴
1994 東京都葛飾区生まれ
2001 葛飾区立東綾瀬小学校入学
2007 12 葛飾区立東綾瀬小学校卒業
葛飾区立青葉中学校入学
2010 15 フィッシャーズ結成
2010 15 葛飾区立青葉中学校卒業
東京都立本所高等学校入学
2013 18 東京都立本所高等学校卒業
二松学舎大学・文学部入学
2017 22 二松学舎大学・文学部卒業
2018 24 CDデビュー1stアルバム『僕らの色 みんなの色』
2019 25 Streamy Awardsの国際アジア太平洋部門受賞
2020 26 ぺけたん活動休止
2021 27 チャンネル登録者数700万人突破

(※緑文字:学歴 赤文字:印象的な事柄

東京都葛飾区出身のモトキさん。両親の職業等は一般人のため明らかになっていませんが、モトキさんには弟がいるんだそう。

そんなモトキさんはどんな学生生活を送っていたのでしょうか?当時のエピソードや画像などを現在からさかのぼりながら見ていきましょう!

フィッシャーズ・モトキの出身大学

フィッシャーズ・モトキさんは2013年4月に二松学舎大学・文学部へ入学し、2017年3月に卒業しています。

学校名 二松学舎大学
学部・学科 文学部
偏差値/難度 50.0~55.0/中
所在地 〒102-0075
東京都千代田区三番町6-16
最寄駅 九段下駅(東京メトロ半蔵門線)
学費 初年度:137万円

二松学舎ってモトキが行ってた大学の付属高校じゃんモトキさんが二松学舎大学出身であることは、同校出身であるというつぶやきが複数投稿されていることから間違いないでしょう。。


二松学舎大学は国際政治経済学部もありますが、モトキさんのつぶやきから文学部を専攻しているとしか考えられません。(※アカウントの名前が□□□に変更されていますが、リンク先がフィッシャーズのチャンネルに設定されているため、モトキさんのアカウントで間違いないでしょう。)

二松学舎大学は夏目漱石さんが学んだ学校として有名で、2017年に誕生したゆるキャラ『ねこ松』は夏目漱石さんの代表作『吾輩は猫である』にちなんだものです。

フィッシャーズ・モトキの大学生時代のエピソード

モトキさんが『かわいい』と言われる理由は、大学時代に撮影されたこの癒やされる笑顔にもありますよね。

フィッシャーズ モトキ 大学生

大学3年生にあたる2015年2月3日放送のバラエティ『さまぁ~ずMCの日本全国ご自慢列島ジマング』でモトキさんはシルクロードさんとテレビ出演をしています。

フィッシャーズ モトキ テレビ出演

モトキさんはシルクロードさんが20m先から投げるフリスビーを園芸の棒でキャッチして回転させる芸を披露していましたが、歓声が上がるほどの完成度でした!

フィッシャーズ モトキ テレビ出演

フリスビーを棒で回転させるには繊細な動きが必要なのにもかかわらず、2mはあろうかと思われる園芸用の棒をまるで箸のように操るモトキさんはかなり手先が器用なのですね。

本名が『本肝魁(もときもかい)』であることが明らかになりました。

フィッシャーズ モトキ 本名 本肝魁

本肝魁(もときもかい)さんとは珍しい名前ですが、『名字由来ネット』によると全国で10人ほどしかいない姓なんだそうで、ハンドルネームはその希少さを生かして“モトキ”にしたのでしょうね。

器用つながりで分野は違いますが、絵画も上手なんですよ。

フィッシャーズ・モトキの絵が凄い!

モトキさんの絵が上手であることは有名で、ツイッターでつぶやかれています。


ラフ画ではない、落ち着いて描いた絵がありますので紹介します。

フィッシャーズ モトキ 絵 バナナ

フィッシャーズ モトキ 絵 立方体

バナナも立方体も美大の学生が描いたかのような独創的な絵ですが、筆だけでなくドット絵画もお手の物。

フィッシャーズ モトキ ドット画

しっぽの先が矢印の形であることから、悪魔をデザインしたものだと思われますが、金髪のポニーテールでとっても可愛らしいですね!

悪魔キャラは出てきませんが、ゲームまでも作ってしまうほどの器用さなんですよ。

大学4年生にあたる2016年4月13日公開の動画でモトキさん作成のゲームが紹介されていました。このゲームはパスワードを獲得して次のステージに進むルール。

テキストが画面全体に並んだり、ルービックキューブが出てきたり、ゲームでありながらアートを感じました。

フィッシャーズ モトキ ゲーム

驚くことに5日で完成させたと言いますから、文学部の学生の範疇を超えているモトキさんのパソコンの知識に驚きです!

フィッシャーズ・モトキの出身高校

フィッシャーズ・モトキさんは2010年4月に東京都立本所高等学校・普通科へ入学し、2013年3月に卒業しています。

学校名 東京都立本所高等学校
学部・学科 普通科
偏差値/難度 52/中
所在地 〒131-0033
東京都墨田区向島3-37-25
最寄駅 とうきょうスカイツリー駅(東武伊勢崎線)
学費 初年度:12万円

モトキさんが本所高校出身であることは2019年1月24日発信の『ライブドアニュース』のインタビューで❝ぺけたんさんと同じ高校だった❞と掲載されていることと、ぺけたんさんのFacebookアカウントのプロフィールに同校出身と書かれていることから間違いありません。

❝中高の同級生でもあり、歌手になるために努力を続けてきたぺけたんをそばで見てきたモトキは、その言葉にうなずきつつ続ける。❞
引用元:【僕らは、まだ夢を叶える途中。フィッシャーズ・ぺけたん×モトキ対談(ライブドアニュース)】

フィッシャーズ ぺけたん 高校

フィッシャーズ・モトキの高校生時代のエピソード

フィッシャーズの動画は2012年8月24日から公開しはじめたのですが、モトキさんが初登場するのは2013年8月19日。

あまりにもブランクがあるために良からぬ噂が立っていたんですよ。

フィッシャーズ・モトキが行方不明に?

高校2年にあたる2012年からフィッシャーズは動画を公開してきましたが、1年も登場しなかったモトキさんに行方不明騒動がありました。

動画に出演しなかった理由は、動画を公開した頃と時を同じくしてモトキさんは引っ越をし、フィッシャーズの本拠地である葛飾区から遠くなってしまったんだそう。

モトキさんが復帰した2013年8月19日に語られていた内容ですが、その日は奇しくもシルクロードさんの誕生日だったんですよ!

一時期は連絡も取れなかった時期があったという情報もあり、フィッシャーズのメンバーも失踪したのではないかと心配していたでしょう。「これからは積極的に出演する」と帰ってきてくれる発言をしていたので一安心ですね。




フィッシャーズ・モトキの出身中学校

フィッシャーズ・シルクロードさんは2007年4月に葛飾区立青葉中学校へ入学し、2010年3月に卒業しています。

学校名 葛飾区立青葉中学校
所在地 〒124-0006
東京都葛飾区堀切8-12-1
最寄駅 堀切菖蒲園駅(京成本線)

モトキさんが青葉中学校出身校である理由は、2016年6月20日公開の動画『Android:Google フォトで究極のコマ撮りを』を母校で撮影したことで明らかになりました。

フィッシャーズ モトキ 母校凱旋

動画のはじめにフィッシャーズメンバー全員が私服から制服に着替えるのですが、制服が青葉中学校と同じことから間違いありません。

フィッシャーズ 中学制服

【青葉中学校制服】

青葉中学校 制服

フィッシャーズ・モトキの中学生時代のエピソード

モトキさんが中学3年生のときの画像ですが、雰囲気は幼さがありながら今とほとんど変わっていませんね。

フィッシャーズ モトキ 中学3年生

フィッシャーズは中学生の仲間が集まって結成されたグループですが、きっかけはメンバーであるダーマさんとシルクロードさんが土手で野生児みたいに遊ぼうと企画したことから始まりました。

フィッシャーズ 結成 きっかけ

ダーマさんとシルクロードさん2人だけでは楽しくないと仲間集めをはじめたところ、隣のクラスだったンダホさんとモトキさんが参加することになったのがフィッシャーズ参加のきっかけ。

フィッシャーズ モトキ きっかけ

後述しますが、モトキさんとシルクロードさんは小学校が一緒だったので遊びの誘いに乗ったわけですが、まさか後に500万人以上のフォロワーができるグループになろうとは思ってもみなかったでしょうね。

結成は中学校を卒業する少し前のことでしたが、卒業アルバムのことで2017年3月15日公開の動画『中学の卒業アルバムに俺らなんて書いたっけ??』でメンバーのシルクロードさんとンダホさんが盛り上がっていました。

モトキさんは登場していませんでしたが、ンダホさんはモトキさんとクラスが一緒だったことから当時のことを語ってくれているんですよ。

クラスごとの卒業文集から、モトキさんの好きな言葉は「なるようになるさ」。

フィッシャーズ モトキ 中学 文集

(※画像内の「なんなるようにさ。」はテキスト入力ミス)

色々思いめぐらせてもなるようにしかならないことを中学生にして理解していたとはすでに悟りの境地に到達していたことになります。

また将来の夢を「のんびりすること。」と書いていましたが 、小学生にしてなにかに追われる日々を送っていたのかも?

フィッシャーズ モトキ 中学  文集

先ほどの「なんとかなるさ」といい、「ゆっくりしたい」といい、少し年寄りくさいところが逆にモトキさんのチャームポイントであり、女性ファンの母性本能をくすぐるのかもしれません。

ちなみに、卒業文集ではクラスで1番性格がいいと評価されていたんですよ!

フィッシャーズ モトキ 中学 文集 性格良さ1位

モトキさんが褒められているのに、ンダホさんがまるで自分が褒められているかのようなドヤ顔がなんとも言えませんね。

フィッシャーズ・モトキの出身小学校

フィッシャーズ・モトキさんは2001年4月に葛飾区立東綾瀬小学校へ入学し、2007年3月に卒業しています。

学校名 葛飾区立東綾瀬小学校
所在地 〒124-0006
東京都葛飾区堀切6-21-1
最寄駅 堀切菖蒲園駅(京成本線)

モトキさんが東綾瀬小学校出身であることは、2016年2月29日公開の動画『小学生時代の卒業式映像を見つけた!?!?』で東綾瀬小学校出身であることが判明しているシルクロードさんと同じ卒業式に出席していたことから明らかになりました。

フィッシャーズ・モトキの小学生時代のエピソード

小学校の卒業式の際に将来の夢を語っているときの画像は、髪型やひょうひょうとした雰囲気が『コボちゃん』みたいなんですよ。

フィッシャーズ モトキ 小学校 卒業式

【コボちゃん】

フィッシャーズ モトキ コボちゃん

先ほどの動画『小学生時代の卒業式映像を見つけた!?!?』では1人づつ自分の目標を語っていましたが、モトキさんのは「決められた時間内に行動することが苦手だったので、時間を守れる人になりたい」というものでした。

中学生のモトキさんが「将来ゆっくりしたい」と語ったように、期日に追われて行動すること苦手なのでしょう。

大人でも計画通りに物事を進めるのは難しいことですよね。

フィッシャーズ・モトキの学歴まとめ!

フィッシャーズ・モトキ

モトキさんは不思議な絵を描いたり、ゲームを作ったりと独創性豊かな発想の持ち主なので芸術系の大学に進んだのかと思いきや、文学の分野に進んでいたんですね。

夏目漱石さんの母校でもある大学に進学し影響を受けたことで日本を代表する表現者になってくれることでしょう。

今後の活躍に期待し、モトキさんを応援していきます!

フィッシャーズメンバーの出身高校や大学、卒アル画像の一覧は下の画像をクリック!

フィッシャーズ 学歴ランキング