マツコ・デラックス

マツコ・デラックスさんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!若い頃の画像やすっぴん画像を含め、学生時代に迫ります!

木村拓哉さんと同級生だったことや不登校の時期があったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

マツコ・デラックスの出身専門学校

マツコ・デラックス 東京マックス美容専門学校

マツコ・デラックスさんは1991年4月に東京マックス美容専門学校へ入学し、1993年3月に卒業しています。

学校名 東京マックス美容専門学校
学科・コース 美容科
所在地 〒140-0014
東京都品川区大井1丁目48−11
最寄り駅 アトレ大井駅(JR上野東京ライン線)
公式HP http://www.max.ac.jp/

マツコ・デラックスさんが東京マックス美容専門学校・美容科出身であることは、『zakzak by 夕刊フジ』に同校出身と掲載されていることから間違いありません。

❝マツコ・デラックスは、実は元美容師。東京マックス美容専門学校を卒業し、美容師として働いていた過去を持っています。❞
引用元:【マツコも!意外な資格を持つ驚きの男性有名人ランキング(zakzak by 夕刊フジ)】

マツコ・デラックスさんが昼は東京マックス美容専門学校に通い、夜は日本大学の夜学に通ったという情報があります。

また、東京大学出身かというYahoo知恵袋の質問や放送大学在学中という噂が流れましたが、テレビで的確なコメントをするために高学歴だと勘違いされているのでしょう。

東京マックス美容専門学校を卒業後はしばらく美容師をしていましたが、自分の居場所ではないと感じてゲイ雑誌『Badi』の編集部にアルバイトで就職しました。

マツコ・デラックス

今にも毒を吐き出しそうな雰囲気をすでに醸し出していますよね…。

他にもすっぴんでヒゲ面の画像があるんですよ。

マツコ・デラックス

マツコ・デラックス

マツコ・デラックス

がっつりおっさんですが、眉はきれいに整えられています。

さらに雑誌社にいた頃の画像です。

マツコ・デラックス

『松風』というペンネームで活動していたことが分かりますが、この頃はヒゲを長くしていて短髪なので、マツコ・デラックスだとは気付かないですね。

5年ほど雑誌社に勤めた後、人間関係が上手くいかずに退社し、2年間も引きこもっていたんですよ。

❝実家へ戻って引きこもり、トイレ以外の時間はすべてベッドで過ごした。部屋の雨戸は閉めっぱなしで、ずっとCoccoの歌を大音量でかけていたのだが、マツコによると彼女の歌のおかげで、ギリギリの精神状態をなんとか保っていたらしい。❞
引用元:【千原ジュニアにマツコ・デラックス、引きこもりから脱却したきっかけとは(日刊大衆)】

強靭な精神の持ち主のようなマツコ・デラックスさんが2年も引きこもっていたとは、よほど辛い経験をしていたのでしょう。

引きこもりから助け出したのは小説家でエッセイストの中村うさぎさんだったのですが、マツコ・デラックスさんのように才能があると救いの手が差し伸べられるのですね。

【中村うさぎ】

中村うさぎ

マツコ・デラックスの出身高校

マツコ・デラックス 犢橋高等学校

マツコ・デラックスさんは1988年4月に千葉県立犢橋(こてはし)高等学校へ入学し、1991年3月に卒業しています。

学校名 千葉県立犢橋高等学校
学科・コース 普通科
偏差値 43
入試難度
所在地 〒262-0012
千葉県千葉市花見川区千種町381−1
最寄り駅 駅名(路線名)
公式HP https://www.chiba-c.ed.jp/kotehashi-h/

マツコ・デラックスさんが犢橋高校出身であることは、『みんなの高校情報』に同校出身と掲載されていることから間違いありません。

マツコ・デラックス 犢橋高等学校出身

犢橋高校は、当時開校して3年目の新設校でした。

高校1年生の1年間だけですが、超イケメンと同級生だったんですよ。

マツコ・デラックスと木村拓哉は同級生だった!

木村拓哉さんは高校1年生のとき犢橋高等学校に通っていましたが、2年生で都立代々木高校に転校しています。

1年間だけですが同級生だった木村拓哉さんのことをマツコ・デラックスさんはよく覚えていて「可愛かったのよ」と2018年1月18日放送『夜の巷を徘徊する』で語っていました。

マツコ・デラックス 木村拓哉 テレビ 夜の巷を徘徊する

しかし、マツコ・デラックスさんが高校時代から変貌ぶりがハンパなかったことから、一体誰がマツコ・デラックスさんに変わったのか分からないんだそう。

卒アルを見ると、男子生徒以外の何物でもないので木村拓哉さんがマツコ・デラックスさんの記憶がないのも納得がいきますね。

マツコ・デラックス 卒アル 高校

木村拓哉の高校や中学の学歴・卒アルまとめ!マツコと中居が同級生!

木村拓哉さんもマツコ・デラックスさんも超ビッグアーティストですが、まさか同じ高校の同級生だったとは本当に奇遇ですね。

マツコ・デラックスさんは部活には所属せず、授業が終わるとすぐに帰宅して変装していました。変装姿で木村拓哉さんがマツコ・デラックスさんと会っていたら、絶対に忘れられない人になっていたことでしょう。

マツコ・デラックスは高校時代に女装デビュー!

高校3年生のとき資生堂の企業文化誌『花椿』に刺激を受け、女装するようになります。

また、クラブ『芝浦GOLD』に通いだしたのですが、東京・田町駅前のコンビニのトイレで着替えてメイクもしていたんだとか。

高校時代は回転ずしで34皿食べた記録があるそうで、大きく成長した体のためにトイレで着替えるのは狭くて大変だったでしょうね。

【マツコ・デラックスの高校時代の同級生】

  • 木村拓哉(SMAP)
【スポンサーリンク】

マツコ・デラックスの出身中学校

マツコ・デラックス 千葉県市立小中台中学校

マツコ・デラックスさんは1985年4月に千葉市立小中台中学校へ入学し、1988年3月に卒業しています。

学校名 千葉市立小中台中学校
偏差値
入試難度
所在地 〒263-0043
千葉県千葉市稲毛区小仲台9丁目46−2
最寄り駅 稲毛駅(JR総武本線)
公式HP http://www.cabinet-cbc.ed.jp/school/jhs/006/index.html

マツコ・デラックスさんが小中台中学校出身であることは、千葉県議会議員の田沼たかし氏が同校出身とつぶやいていることから間違いないでしょう。

マツコ・デラックスの中学時代は学ランを改造?

1980年代の多くの男子学生は学ランを改造して、丈を少し長くした『中ラン』の内側に刺繍を施したものを着ていたんだそう。

マツコ・デラックスさんは「みんな着ていたよなぁ。オカマなのに私まで着てたもん」と先ほどの『夜の巷を徘徊する』で中学時代を振り返っていました。マツコ・デラックス テレビ 夜の巷を徘徊する

マツコさんのサイズだと学ランは特注だったでしょうが、刺繍のサイズは変わらないと考えられるので、小さめの刺繍に見えたでしょう。

卒アルからは刺繍入りの学ランを着ていたとは思えないほど普通の学生です。

マツコ・デラックス 卒アル 中学

ちなみに、中学時代は中森明菜さんの大ファンで振付けも完璧に覚えていたそうで、鏡を前に踊りをチェックしていたのかもしれませんね。

マツコ・デラックスの出身小学校

マツコ・デラックス 千葉県市立園生小学校

マツコ・デラックスさんは1979年4月に千葉市立園生小学校へ入学し、1985年3月に卒業しています。

学校名 千葉市立園生小学校
所在地 〒263-0043
千葉県千葉市稲毛区小仲台9丁目30−1
最寄り駅 稲毛駅(JR総武本線)
公式HP http://www.cabinet-cbc.ed.jp/school/es/012/index.html

マツコ・デラックスさんが園生小学校出身であることは、同校出身であるというつぶやきが複数投稿されていることから間違いないでしょう。

マツコ・デラックスの小学生時代は不登校だった?

2015年4月15日放送『ホンマでっかTV』で、❝言葉をあまり知らない子供は不登校になりがちになる❞という研究結果に「その逆(マツコ・デラックスさんはよく話す)もあって、私、短い間だったけど学校に行かない時期があったの」と語っていました。

不登校の時期は小学5年生のころだったという情報もありますが、思春期に突入する時期でガラスのように繊細な心で傷付きやすかったのでしょう。

小学校のころからゲイの自覚があり、女の子に興味はなかったんだそう。愛読書は女性週刊誌だったのですが、母親のしつけが厳しかったとも言われているので、隠れて読んでいたのかもしれませんね。

従兄弟に恋心を抱いていた時期があったようですが、実はお笑いコンビ『シンデレラエキスプレス』の松井成行さんがマツコ・デラックスさんの従兄弟で、「もしかして自分が好かれていたのかも…。」と複雑な心境を語っているんだとか。

マツコ・デラックス 従兄弟 シンデレラエキスプレス

(※画像左から:松井成行さん、渡辺裕薫さん)

眉が太くてしっかりしているところが男らしくてマツコ・デラックスさんのハートを射抜いたのかもしれません。

マツコ・デラックスの出身幼稚園

マツコ・デラックスさんは幼稚園を1997年4月に入園し、1979年3月に卒業しています。

マツコ・デラックスさんの出身幼稚園がどこなのかは明らかにされていませんが、中学校と小学校からの距離的なことを考え、下記の幼稚園のいずれかに通っていたと考えられます。

  • 園生幼稚園
  • 小中台幼稚園
  • あやめ台第二幼稚園

マツコ・デラックスの幼稚園時代は野菜嫌いだった?

2016年11月30日放送『ホンマでっかTV』で、野菜嫌いなマツコ・デラックスさんのために幼稚園の先生が家でキャベツの千切りを毎日作ってきてくれて、少しずつ食べさせてくれたから野菜嫌いが克服できたエピソードを語っていました。

マツコ・デラックス テレビ

「今でも感謝していて、お礼を言いたい」とマツコ・デラックスさんは言っていましたが、なかなかそんな熱心な先生には出会えないからマツコ・デラックスさんは幸せですよね。

マツコ・デラックスの学歴一覧・出身地詳細

マツコ・デラックス

【未確定】幼稚園
入園年月 1976年4月
卒園年月 1979年3月
千葉県市立園生小学校
入学年月 1979年4月
卒業年月 1985年3月
千葉県市立小中台中学校
偏差値 入試難度
入学年月 1985年4月
卒業年月 1988年3月
千葉県立犢橋高等学校
偏差値 43 入試難度
入学年月 1988年4月
卒業年月 1991年3月
東京マックス美容専門学校
偏差値 入試難度
入学年月 1991年4月
卒業年月 1992年3月~1994年3月

ここまでマツコ・デラックスさんの学歴について見てきましたが、出身小学校が園生小学校ということから出身地は千葉市稲毛区小仲台付近でしょう。

稲毛区はお茶屋の稲毛園で有名なのでマツコ・デラックスさんは利き酒ならぬ利き茶をしているような子供時代を過ごしたのかも?

マツコ・デラックスさんはインパクトのある格好を学生のころからしていたのかと思っていましたが、中学でも高校でも短髪ですっぴんの普通の男子学生でした。

コメントでも毒を吐いたりしますが、基本真面目で常識ある内容だから人気者であり続けられているのでしょうね。