荻野由佳

荻野由佳さんの出身大学や高校などの学歴を徹底解説!卒アル画像を含め、学生時代に迫ります!

オーディションを受けた総数は100以上だったことやガチの恋人がいたなど、他では知れない情報満載でお伝えします。

荻野由佳の出身大学

荻野由佳さんは大学に進学していません。

大学1年生にあたる2017年4月12日リリースされたシングル『青春時計』でメジャーデビューを果たしています。

同年5月31日に開催された『AKB48・49thシングル 選抜総選挙』の中間発表で昨年の95位から1位に大躍進し、最終結果でも5位になったことから世間の注目を浴びました。

荻野由佳 AKB総選挙 中間1位

8月31日リリースのシングル『#好きなんだ」でAKB48の初選抜入り。

AKB48 #好きなんだ

AKB48に強い憧れを持っていた荻野由佳さんなので、ひたすらアイドル活動に励み、大学に進学することは考えなかったでしょう。

荻野由佳の出身高校

荻野由佳さんは2014年4月に埼玉県立宮代高等学校へ入学。

2015年6月ごろ開志学園高等学校・通信制課程に転校し、2017年3月に卒業しています。

【埼玉県立宮代高等学校】

荻野由佳 宮代高等学校

学校名埼玉県立宮代高等学校
学科・コース普通科
偏差値42
入試難度
所在地〒345-0814
埼玉県南埼玉郡宮代町字東611
公式HPhttp://www.miyashiro-h.spec.ed.jp/

荻野由佳さんが宮代高校に入学したことは、同校の体操服を着ている画像があることから間違いありません。

荻野由佳 宮代高等学校出身

【宮代高校制服参考画像】

宮代高等学校 体操服参考画像

【開志学園高等学校】

荻野由佳 開志学園高等学校

学校名開志学園高等学校
学科・コース普通科・通信制課程
偏差値
入試難度
所在地〒950-0925
新潟県新潟市中央区弁天橋通1丁目4−1
公式HPhttp://www.kaishi.ed.jp/

荻野由佳さんが開志学園高校出身であることは、同校に音楽エンタテイメント分野があることと、卒業生にNGT48と記載されていることから可能性は高いでしょう。

開志学園 コース内容

荻野由佳 開志学園出身

2015年5月24日開催の『NGT48劇場概要発表会見』でNGT48のメンバーと発表されました。

2016年1月10日にNGT48正規メンバーへ昇格し、チームNIII所属に所属しています。

新潟から埼玉の高校に通学することは不可能に近いですから、転校を余儀なくされました。

宮代高等学校に別れたくない人がいたという噂があるんですよ。

荻野由佳の高校時代に彼氏がいた?

荻野由佳さんは高校1年生にあたる2014年9月23日に『バイトAKB』のメンバーとして活動を開始しています。

しかし、バイトと言えどもアイドルになっていた2015年2月16日の誕生日に❝彼氏さんとお幸せに❞というお祝いコメントをもらっているんです。

荻野由佳 誕生日 コメント

当時の彼氏だと言われているツーショット画像がありますが、後ろからハグしようとしているんだそう。

荻野由佳 高校時代 彼氏

しかし、荻野由佳さんは『バイトAKB』になれて彼氏を作るとマイナスイメージになることは重々承知していたはずなので、堂々と学校でいちゃつくことをしたのかは疑問です。

サッカー部のイケメン男子だそうですが、荻野由佳さんにとってはアイドルの方が大事だったに違いありません。

仲の良い友達を彼氏だとひやかされたのかもしれませんね。

新潟で1人暮らしを始め当初は寂しい思いをしたようですが、NGT48の中村歩加さんと加藤美南さんが学校の同級生だったのが心の支えになったようです。荻野由佳 高校 同級生

卒業式の画像を見ても同じポーズをしたり、笑顔で写っている様子から仲の良さが伝わってきます。

荻野由佳 高校 卒業式

荻野由佳 高校 卒業式

荻野由佳の高校時代の同級生

  • 中村歩加(NGT48)
  • 加藤美南(NGT48)



荻野由佳の出身中学校

荻野由佳 千間台中学校

荻野由佳さんは2011年4月に越谷市立千間台(せんげんだい)中学校へ入学し、2014年3月に卒業しています。

学校名越谷市立千間台中学校
偏差値
入試難度
所在地〒343-0036
埼玉県越谷市大字三野宮1141
公式HPhttp://school.city.koshigaya.saitama.jp/sengendai_j/

荻野由佳さんが千間台中学校出身であることは、同じ学校の後輩だと投稿しているつぶやきがあることから間違いないでしょう。

荻野由佳の中学時代は落選ばかりだった?

荻野由佳さんは中学時代にオーディションを数多く受けていて、総数100ほどになるんだとか。

AKB48のオーディションも毎年受けていました。

  • 中学1年生:AKB48第13期生(書類選考落選)
  • 中学2年生:AKB48第14期生(落選)
  • 中学3年生:AKB48第15期生(仮研究生になるが、昇格できず)
  • 中学3年生:AKB48チーム8埼玉県代表(落選)

他にはavexや乃木坂46のオーディションも受け、落ち続けても次にチャレンジする精神に勇気づけられますね。

AKB48第15期生のときは仮研究生になれたので、学校から帰ってからすぐにカラオケボックスに行き、3時間練習する毎日を送っていたんです。

最終的には昇格できなかったことがあまりにもショックで3日間家を出れないほどだったんだそう。

しかし、『バイトAKB』の企画で合格したことでアイドルの道が開けました。

荻野由佳 バイトAKB

母親は100のオーディション全てに付き添い応援してくれたのですが、父親には長い間反対されていたんだとか。

最終的には、荻野由佳さんの何度も挑む姿に心を打たれて応援してくれるようになったそうで、荻野由佳さんの夢が本物であることが伝わったんですね。

荻野由佳の出身小学校

荻野由佳さんの出身小学校がどこなのかは明らかにされていませんが、千間台中学校の学区から、下記のいずれかの小学校に通っていたと考えられます。

  • 越谷市立千間台小学校
  • 越谷市立大袋北小学校

荻野由佳さんには兄と弟がいますが、小学校付近には自然があふれていて、ザリガニ釣りをしてたんだそう。

兄弟仲が良いことがうかがえますが、誕生日の祝い方もほのぼのしていたんですよ。

荻野由佳の小学生時代はパジャマパーティーだった?

2016年2月21日に開催された『荻野由佳生誕祭』で披露された母親の手紙によると、荻野家では誕生日のお祝いはお風呂からあがってからしたんだそう。

パジャマ姿で記念写真を撮るのが恒例だったようで、まるでパジャマパーティーのようですよね。

小学生のときからAKB48に憧れていたそうで、ろうそくの灯を消すときは「アイドルになれますように」と願ったのかもしれません。

荻野由佳の学歴まとめ!

荻野由佳

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月2002年4月
卒園年月2005年3月
【未確定】小学校
入学年月2005年4月
卒業年月2011年3月
越谷市立千間台中学校
偏差値入試難度
入学年月2011年4月
卒業年月2014年3月
埼玉県立宮代高等学校
偏差値42入試難度
入学年月2014年4月
卒業年月2015年6月ごろ(転校)
開志学園高等学校・通信制課程
偏差値入試難度
入学年月2015年6月ごろ(転入学)
卒業年月2017年3月
大学
偏差値入試難度
入学年月進学せず
卒業年月

荻野由佳さんは100ものオーディションに落選しながらも、父親に反対されながらも夢を追いかけ続け、AKB48総選挙の暫定1位まで登りつめました。

荻野由佳さんの頑張りは、夢のために努力している人の最大の応援になることでしょう。