山口もえ

山口もえさんの出身高校や大学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!若い頃の画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

実家の富豪さがハンパないことや意外な学部出身だったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

山口もえの出身大学

成城大学

山口もえさんは1996年4月に成城大学・法学部・法律学科へ入学し、2000年3月に卒業しています。

学校名成城大学
学部・学科法学部・法律学科
偏差値66
入試難度難関
所在地〒157-8511
東京都世田谷区成城6丁目1−20
最寄り駅成城学園前駅(小田急小田原線)
公式HPhttps://www.seijo.ac.jp/

山口もえさんが成城大学法学部法律学科出身であることは、『みんなの高校情報』に同校出身と掲載されていることから間違いありません。

山口もえ みんなの高校情報

山口もえが法学部の理由とは?

おっとりとして女性らしいイメージの山口もえさんが男性の多い法学部出身であったとは意外ですが、法学部を選んだ理由は卒論を必ず提出しなくても良かったからなんだそう。

高校3年生から芸能活動をしはじめた山口もえさんは、卒論に振り回されないようにと考えて学部を選んでいたんですね。

実際、1~2年生は仕事が忙しくて授業に出れないことも多かったようですが、3年生でほぼ卒業単位を取得しているそうで山口もえさんは成績優秀だったんですね。

刑法の高山佳奈子助教授(当時)のゼミに在籍していたことを考えると、刑事ドラマに出演することを想定していたのかもしれません。

山口もえさんがブレイクしたのは4年生のときに出演したCM『マツモトキヨシ~何でも欲しがるまみちゃん~』でした。

山口もえ 大学時代

とびきりの美人であることは言うまでもありませんが、同級生だったフリーアナウンサーの桑原りささんによると、大学ではモテモテでと高嶺の花だったそうですよ。

【桑原りさ】

 桑原りさ

ただでさえハイスペックの山口もえさんが男子の多い法学部にいるわけですから、モテて当然ですよね。

【山口もえの大学時代の同級生】

  • 桑原りさ(アナウンサー)

山口もえの出身高校

成城学園高等学校
山口もえさんは2011年4月に成城学園高等学校へ入学し、2014年3月に卒業しています。

学校名成城学園高等学校
学科・コース普通科
偏差値64
入試難度難関
所在地〒157-8511
東京都世田谷区 成城6-1-20
最寄り駅成城学園前駅(小田急小田原線)
公式HPhttp://www.seijogakuen.ed.jp/chukou/

山口もえさんが成城学園高校出身であることは、大学と同じく『みんなの高校情報』に掲載されていることから間違いありません。

山口もえの天然がきっかけで芸能界へ!

山口もえさんがダンス教室を探していたところに❝ダンスレッスン生募集❞を見かけ、教室の生徒募集だと勘違いしたことがきっかけで芸能界に入りました。

スターダストプロモーションがダンス教室ではないと知って帰ろうとしたところ、社長から呼び止められたんですよ。

❝社長が「芸能界に興味がなくても、ダンスレッスンだけ受けていいんですよ」と。それが今の仕事のきっかけになりました。❞
引用元:【山口もえさんが我が子に歩ませたい「有り難い人生」とは?(ベネッセ教育情報サイト)】

山口もえさんほどの逸材をとりあえず引き止めないともったいない!と社長は感じたのでしょうね。

【山口もえの高校時代の同級生】

  • 桑原りさ(アナウンサー)



山口もえの出身中学校

成城学園中学校

山口もえさんは2008年4月に成城学園中学校へ入学し、2011年3月に卒業しています。

学校名成城学園中学校
偏差値56
入試難度難関
所在地〒157-8511
東京都世田谷区 成城6-1-20
最寄り駅成城学園前駅(小田急小田原線)
公式HPhttp://www.seijogakuen.ed.jp/chukou/

山口もえさんが成城学園中学校出身であることは、大学と同じく『みんなの高校情報』に掲載されていることから間違いありません。

山口もえはバレリーナだった

中学時代は7歳からはじめたクラシックバレエにハマっていた山口もえさんは、16歳になるまで続けていたので実力はかなりのものでしょう。

クラシックバレエを辞めてしまったのは、バレリーノ(男性ダンサー)と密着して踊ることに抵抗を感じるようになったからなんだとか。

桑原りささんによると中学高校時代も山口もえさんはモテていたようなので、異性として好きでもない人と接近することは避けたかったのかもしれません。

ちなみに、学校では合唱部や剣道部に所属していて、山口もえさんが居るだけで華やかな空気になっていたことでしょう。

山口もえの出身小学校

文京区立駕籠町小学校

山口もえさんは1984年4月に文京区立駕籠町小学校へ入学し、1990年3月に卒業しています。

学校名文京区立駕籠町小学校
所在地〒113-0021
東京都文京区本駒込2丁目29−6
最寄り駅千石駅(東京メトロ三田線)
公式HPhttps://www.bunkyo-tky.ed.jp/kagomachi-ps/

山口もえさんが駕籠町小学校出身であることは、2008年7月4日放送『さんま&くりぃむの芸能界秘個人情報グランプリ』で同校出身と紹介されていることから間違いありません。

山口もえ テレビ さんま&くりぃむの芸能界秘個人情報グランプリ

山口もえの実家が富豪すぎる!

山口もえさんは1937年創業の仏具店『翠雲堂』のお嬢様で、祖父が創業し父親は社長を務めています。

仏具を販売しているだけでなく寺院用仏具の製作や寺院の建築なども手掛けていて、全国16000ヶ寺と取引をし、年商30億円を超えている大手です。

実家には常にお手伝いさんが4~5人いるそうで、大富豪と言えますね。

祖母と洋服を買いに行くとき洋服店は貸し切りにされ、山口もえさんが指さす服は全て買ってくれたんですって!

当時の画像がありますが、こんなに可愛い孫なら何を着せても似合っていたことでしょう。

山口もえ 小学生時代

習い事はクラシックバレエだけでなく水泳と琴と書道もしていて、仏具が日本の文化であるだけに和の心を学んでほしいという親心が感じられます。

ちなみに、山口もえさんの母親もとびきり美人なんですよ。

山口もえ 母親

とても親子には見えないほど美しい女性が母親であるからこそ山口もえさんも美人なんですね。

山口もえの出身幼稚園

山口もえさんは1981年4月に幼稚園へ入園し、1984年3月に卒園しています。

山口もえさんの出身幼稚園がどこなのかは明らかにされていませんが、同じ幼稚園だったと語っている原田曜平さんの地元が駒込であることから、駒込付近の幼稚園に通っていた可能性があります。

山口もえの出身地は文京区?それとも台東区?

駒込の幼稚園に通っていたということは文京区出身かと思いきや台東区出身なんだそう。

❝祖父の代から台東区で生まれ育った山口は「私はチャキチャキの江戸っ子。観光大使に任命されてやっと夢が叶った」と笑顔。❞
引用元:【「やっと夢が叶った」江戸っ子・山口もえ たいとう観光大使就任(スポニチアネックス)】

実家の翠雲堂の本社が台東区元浅草にあることから、台東区で生まれたのかもしれません。

山口もえさんと同じ幼稚園だったとつぶやいている人がかっぱ橋の裏の幼稚園に通っていたとも語っていることを考えると、転園した可能性もありますね。

【山口もえさんの幼稚園時代の同級生

  • 原田曜平(タレント)

山口もえの学歴一覧・出身地詳細

山口もえ

【調査中】幼稚園
入園年月1981年4月
卒園年月1984年3月
文京区立駕籠町小学校
入学年月1984年4月
卒業年月1990年3月
成城学園中学校
偏差値56入試難度難関
入学年月1990年4月
卒業年月1993年3月
成城学園高等学校
偏差値64入試難度難関
入学年月1993年4月
卒業年月1996年3月
成城大学・法学部・法律学科
偏差値66入試難度難関
入学年月1996年4月
卒業年月2000年3月

ここまで山口もえさんの学歴について見てきましたが、出身地は台東区でした。

台東区は浅草寺で有名なので、山口もえさんはお参りを欠かさなかったことでしょう。

山口もえさんのお嬢様ぶりは店を貸し切って洋服を買うなどドラマの設定かと勘違いするほど富豪過ぎました。

お嬢様であることをひけらかすことなく上品なイメージであることから、これからも活躍するに違いありませんね。