藤澤五月

ぐうの音も出ないほどかわいい「ぐうかわ」なのに、カーリングの天才と言われている藤澤五月さんですが、出身高校や中学はどこなのでしょうか?

海外遠征の多さから英語の実力はどのくらいなのかと、昔の画像や学生時代のエピソードも併せた学歴情報をお届けします!

藤澤五月の出身大学

藤澤五月さんは大学に進学していません。

藤澤五月さんが高校を卒業する前にチーム・wishを結成していて、そのメンバーが長野県民だったことから北海道から単身長野県に移住して中部電力佐久営業所に就職したために大学には進学していません。

中部電力カーリング部を創部して2年目に第29回 全農日本カーリング選手権大会で優勝。

中部電力時代の藤澤五月さんの画像がありますが、化粧をしていないからか印象がずいぶんと違いますね。

藤澤五月 中部電力時代

その後4連覇して大躍進を果たすのですが、一転してスランプに陥ってしまうのです。

悩んだ結果、中部電力を退社して地元の北見市に戻ることでスランプから抜け出し、平昌オリンピックで銅メダルに輝きました。

藤澤五月 平昌オリンピック

無名に近かった藤澤五月さんのチームがまるでドラマのように勝ち続けていく様子に、勇気と感動をもらいました。

平昌オリンピックのように海外遠征の多い藤澤五月さんは海外メディアからもインタビューを英語で受けているのですが、答えられているのでしょうか?

藤澤五月の英語の実力はどのくらい?

藤澤五月さんは2018年1月に開催された『World Financial Group Continental Cup』に出場した際にカナダの記者からインタビューを受けました。

試合を終えた藤澤五月さんに対して、チームとして良かったところを聞かれて自信が持てたことと、平昌オリンピックが楽しみであることを英語で話しています。

日本語でインタビューされても言葉に詰まってしまう事があるにもかかわらず、英語で答えられるなんて普段から使い慣れていないとできるものではありませんよね。

それもそのはず、コーチは藤澤五月さんの隣に立つカナダ人のJD(ジェームス・ダグラス・リンド)さんなのです。

カナダでカーリング選手をしていたJDさんは、2013年から日本のカーリングチームのコーチをしています。

藤澤五月さんは留学の経験がありませんが、日本にいてもインタビューに答えられるくらい上達できるんですね。

藤澤五月の出身高校

藤澤五月 北見北斗高校

藤澤五月さんは2007年4月に北海道北見北斗高等学校へ入学し、2010年3月に卒業しています。

学校名 北海道北見北斗高等学校
学科・コース 全日制・普通科
偏差値 62
入試難度
所在地 〒090-0035
北海道北見市北斗町1丁目1
公式HP http://www.kitamihokuto.hokkaido-c.ed.jp/

藤澤五月さんが北見北斗高校出身であることは、2008年2月29日放送の『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』に同校の生徒として出演していたことから間違いありません。

藤澤五月 北見北斗高校 出身

藤澤五月 高校1年生

『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』で取り上げられていたのは青森県明の星高校カーリング部でしたが、たまたま試合の相手校だったが北見北斗高校。

進学校として有名で医学部を目指している生徒も多いのですが、カーリングでは世界レベルの藤澤五月さんは意外にも高学歴な高校に進学していたんですね。

明の星高校との試合の結果は圧倒的な強さ6-0で勝利しましたが、強いという評判と共に「チームに可愛い子がいる!」と噂されていたでしょう。

藤澤五月の高校生時代のエピソード

高校時代のコーチをしていた長岡はと美さんが当時の藤澤五月さんのことを東スポのインタビューで語っていました。

長岡はと美

”高校生の時にウチに下宿して本格的にやっていた。自分の娘みたいにね。”
【カーリング女子】“育ての母”が語る藤沢五月「銅メダル」への軌跡(東スポWEB)

真剣にスポーツ競技をしていてもコーチの家に下宿する人は少ないと思われますが、藤澤五月さんのコーチと四六時中いっしょにいることで少しでもテクニックや考え方を学ぼうとする姿勢に脱帽しますね。

その成果があって、2007年12月開催第16回日本ジュニアカーリング選手権と翌年の2008年11月開催第17回日本ジュニアカーリング選手権で優勝もします。

この時、姉の藤澤汐里さんも一緒のチームだったんですが、姉妹で大活躍していたんですね!

藤澤五月 姉 藤澤汐里

藤澤汐里さんは怪我をしてしまい現在はカーリングをしていませんが、続けていれば藤澤五月さんと美人姉妹で話題になったでしょう。

【スポンサーリンク】

藤澤五月の出身中学校

藤澤五月 北見市立北中学校

藤澤五月さんは2004年4月に北見市立北中学校へ入学し、2007年3月に卒業しています。

学校名 北見市立北中学校
偏差値
入試難度
所在地 〒090-0068
北海道北見市美山町南10丁目31番地1
公式HP https://www.city.kitami.lg.jp/school/school-c-kita.html

藤澤五月さんが北中学校出身であることは、北海道のフリーペーパー『伝書鳩』のWEB版に同校出身と書かれていることから間違いありません。

“藤澤さんは北見美山小、北見北中から平成19年に北見北斗高校入学”
引用元:【平昌五輪代表のロコ・ソラーレ(LS北見)・藤澤五月さん
応援団のエール受け…気持ち新たに(伝書鳩WEB)】

藤澤五月の中学生時代のエピソード

中学生にしてカーリングの実力をメキメキと付けてきた藤澤五月さんは、1年生から姉の藤澤汐里さんと交代でスキップ(最期に投げるチームリーダー的存在)を任されるようになりました。

体が大きかった上に負けず嫌いだったことで中学1年生の中でも群を抜いて強かったと言われていますが、ついこの前まで小学生だった女の子が重要ポジションになるのは重荷だったのかもしれないですよね。それをやりきった藤澤五月さんは偉いです!!

藤澤五月の出身小学校

藤澤五月 北見市立美山小学校

藤澤五月さんは1998年4月に北見市立美山小学校へ入学し、2004年3月に卒業しています。

学校名 北見市立美山小学校
所在地 〒090-0062
北海道北見市 美山町36−8
公式HP https://www.city.kitami.lg.jp/school/school-s-miyama.html

藤澤五月さんが美山小学校出身であることは、先程の『伝書鳩WEB』の記事に同校出身と書かれていることから間違いありません。

藤澤五月 美山小学校出身

藤澤五月の小学生時代のエピソード

小学校の頃から敵なしだったという藤澤五月さん。

小学校に入学する頃の画像がありますが、当時はスキーウエアを着て練習していたんですね。

藤澤五月 幼少期

色が白くで頬がピンク色で、まるで雪ん子のような可愛い女の子ですが、既に大人用の重さ20kgもあるストーンを操っていたんですよ。

藤澤五月さんの両親もカーリングの選手だったのですが、娘の藤澤五月さんを見て「才能がある」と感じていたんですって!

オリンピックに出場すると予測していたかどうかは定かではありませんが、当時から期待される存在だったことでしょう。

藤澤五月の学歴まとめ!

藤澤五月

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
北見市立美山小学校
入学年月 1998年4月
卒業年月 2004年3月
北見市立北中学校
偏差値 入試難度
入学年月 2004年4月
卒業年月 2007年3月
北海道北見北斗高等学校・全日制・普通科
偏差値 62 入試難度
入学年月 2007年4月
卒業年月 2010年3月
大学
偏差値 入試難度
入学年月
卒業年月 進学せず

藤澤五月さんはスポーツでオリンピック銅メダル獲得しているくらいなのでそんなに勉強は得意ではないのかと思いきや、出身高校は偏差値が高く、医学部を目指すような志の高い生徒が多い学校でした。

英語の実力も海外メディアからインタビューされても答えられるくらいあり、かなり高いレベルと言えるでしょう。次の北京オリンピックにも期待がかかりますね!