藤沢五月

ぐうの音も出ないほどかわいい「ぐうかわ」なのに、カーリングの天才と言われている藤澤五月さんですが、どんな学生だったのでしょうか?

そんな彼女の出身校や偏差値などの経歴情報と共に、卒アル画像やカーリングを始めたキッカケをご紹介します!

1男2女の次女として育った藤澤五月さんはどこの学校を卒業したのでしょうか?家族構成などのプライベートな情報とともに見てきましょう!

藤澤五月のプロフィール

藤澤五月

本名:藤澤五月(ふじさわさつき)
愛称:さっちゃん

生年月日(星座):1991年5月24日(ふたご座)
血液型:O型
出身地:北海道北見市

所属:ロコ・ソラーレ
職業・ジャンル:カーリング選手
活動期間:2004年~

趣味・特技:アロマセラピー・ゴルフ
SNS:フェイスブックソラーレ公式サイト
家族:兄・姉・未婚

<主な活動・実績>

  • 2008年および2009年『パシフィックジュニアカーリング選手権』優勝
  • 2016年3月『世界女子カーリング選手権』準優勝
  • 2018年2月『平昌オリンピック』銅メダル
    ほか

藤澤五月の経歴~カーリングを始めたキッカケ~

藤澤五月さんがカーリングを始めたキッカケはカーリング選手の父親に体験させてもらったことから。

北見のチーム「ステイゴールドII」へ入り2004年頃から本格的に活動を開始しています。

その後、2007年12月5日~9日開催第16回日本ジュニアカーリング選手権で優勝しました。

5歳のときにカーリングを体験したのがきっかけだった藤沢五月さんは、同年代の子どもに比べて体が大きく負けん気が強かったためすぐに上達し、敵なしで強いと評判でした。

すぐに頭角を現したんですね。

藤澤五月の家族構成

藤澤五月さんには兄姉がいますが、それぞれどんな人なのでしょうか?両親の情報とともに見ていきましょう!

藤澤五月の父親

藤澤五月 父親 藤澤充昌

名前:藤澤充昌(ふじさわみつまさ)
生年月日:1960年(月日不明)

父親・藤澤充昌さんは中学校の先生でカーリングの選手です。長野オリンピックの最終候補選手にも選ばれるほど実力があったんですよ。

最近では、2016年1月に行われた『北海道ミックスダブルス選手権』に夫婦で出場し3位に入賞。

スポーツをしていると体型も維持されて若々しく見えますね。教えている教科は明らかになっていませんが、髪が短くてスポーティーに見えることとカーリングの選手ということで保健体育かもしれませんね。

藤澤五月の母親

藤澤五月 母親 藤澤尚子

名前:藤沢尚子(ふじさわなおこ)
生年月日:1960年(月日不明)

母親・藤澤尚子さんもカーリング選手で、夫婦で大会に出場するほど仲がいいんですよ。

共通の趣味をもつことが秘訣なのでしょう。職業は明らかにされていませんが、専業主婦をしながら家族がカーリングのできる環境を整えているのかも知れませんね。

ちなみに、藤澤五月さんは父親が31歳、母親が31歳の時の子供でした。

藤澤五月の兄

藤澤五月 兄 藤澤健人

名前:藤澤健人(ふじさわけんと)
生年月日:1989年(月日不明)

兄の職業は明らかにされていませんが、カーリングの選手です。2011年、東京農業大学在学中に北海道ミックスダブルス選手権で準優勝しました。

しかも、その大会には父親と母親のチーム藤澤も出場して6位と、まさしくカーリング一家ですね。

藤澤健人さんは、父親に似て学校の先生のような雰囲気を感じます。

藤澤五月の姉

藤澤五月 姉 藤澤汐里

名前:藤澤汐里(ふじさわしおり)
生年月日:1990年(月日不明)

姉の藤澤汐里さんは北見北斗高校を卒業後、昭和大学に進学して雨宮病院で理学療法士をしています。

高校生の頃は藤澤五月さんと一緒のチーム北見で優勝しましたが、ケガをしたために今はカーリングをしていません。

姉妹どことなく似ていて、天真爛漫の可愛らしい雰囲気は同じですね。

藤澤五月の出身校と偏差値

藤澤五月さんはどんな学生だったのでしょうか?通っていた小学校や中学校、高校や大学はどこなのか、偏差値の情報もあわせてご紹介します!

藤澤五月の大学と偏差値

藤澤五月さんは大学に進学していません。

藤澤五月さんが高校を卒業する前にチーム・wishを結成していて、そのメンバーが長野県民だったことから北海道から単身長野県に移住して中部電力佐久営業所に就職しました。

中部電力カーリング部を創部し、2年目に第29回 全農日本カーリング選手権大会で優勝。

藤澤五月 第29回 全農日本カーリング選手権大会

しかも4連覇したのですが、スランプに陥ってしまいました。その後、中部電力を退社して地元の北見市に戻ることでスランプから抜け出し、平昌オリンピックで銅メダルに輝きましたね!

藤澤五月の高校と偏差値

藤澤五月 高校1年生

藤澤五月さんは北海道北見北斗高等学校(偏差値:62.0 難易度:高)2007年4月に入学し、2010年3月に卒業しています。

【高校の住所】
〒090-0035
北海道北見市北斗町一丁目1番11号

2008年2月放送の『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』で青森県明の星高校が取り上げられましたが、その相手校の選手として藤澤五月さんが出演していました。

圧倒的な強さで6-0で勝利して、さすがです!強いという評判と共に、カワイイとも噂されていたでしょうね。

長岡はと美コーチが藤澤五月さんの高校生の頃のエピソードを話しています。

”高校生の時にウチに下宿して本格的にやっていた。自分の娘みたいにね。”
【カーリング女子】“育ての母”が語る藤沢五月「銅メダル」への軌跡(東スポWEB)

その成果があって、2007年12月5日~9日開催第16回日本ジュニアカーリング選手権と翌年の2008年11月20日~24日開催第17回日本ジュニアカーリング選手権で優勝します。

この時、姉の藤澤汐里さんも一緒のチームだったんですが、姉妹で大活躍ですね!

藤澤五月の中学校

北見市立北中学校

藤澤五月さんは北見市立北中学校2004年4月に入学し、2007年3月に卒業しています。

【中学校の住所】
〒090-0068
北見市美山町南10丁目31番地1

「感覚よりも理論を重視する」性格だった藤澤五月さんは、中学1年生の時から姉と交代でスキップを任されるようになりました。

体が大きかった上に負けず嫌いだったことで中学1年生の中でも群を抜いて強かったと言われていますが、ついこの前まで小学生だった女の子が重要ポジションになるのは重荷だったのかもしれないですよね。それをやりきった藤澤五月さんは偉いです!!

藤澤五月の小学校

藤澤五月 5歳

藤澤五月さんの小学校は明らかにされていませんが、中学校から推測して北見市立美山小学校1998年4月に入学し、2004年3月に卒業しています。

【小学校の住所】
〒090-0068
北見市美山町南9丁目36番地8

まるで雪ん子のような可愛い女の子ですよね!カーリングは半袖で競技するものだと思っていましたが、藤澤五月さんはスキーウエアを着ていますね。

ピンクのウエアがまた可愛らしいです。

この頃からすでに体が大きいほうで、しかも重さ約20kgの大人用ストーンを操れた藤澤五月さんは、カーリングに向いていました。

北見のチーム「ステイゴールドII」でもひと際目立っていたでしょう。

藤澤五月さんはカーリング一家に生まれてメキメキと実力をつけ、一時期はスランプに陥ったこともありますが、それを乗り越えて見事平昌オリンピックで逆転銅メダルを獲得したときは感動しました!!!

これから益々活躍すると予想されるので、目が離せませんね!