高梨沙羅

スキージャンプの大会では表彰台に85回以上も乗るなど圧倒的な強さを誇りながら、最近は化粧がとてもうまくなったと評判の高梨沙羅さんですが、どんな学生だったのでしょうか?

そんな彼女の出身校や偏差値などの経歴情報と共に、卒アル画像やスキージャンプを始めたキッカケをご紹介します!

1男1女の長女として育った高梨沙羅さんはどこの学校を卒業したのでしょうか?家族構成などのプライベートな情報とともに見てきましょう!

高梨沙羅のプロフィール

高梨沙羅

本名:高梨沙羅(たかなしさら)
愛称:沙羅ちゃん

生年月日(星座):1996年10月8日(てんびん座)
血液型:A型
出身地:北海道上川郡上川町

所属:クラレ
職業・ジャンル:スキージャンプ
活動期間:2011年

趣味・特技:読書・散歩
SNS:フェイスブック公式サイト
家族:兄・未婚

<主な活動・実績>

  • 2012ー2013シーズン スキージャンプ・ワールドカップ総合優勝
  • 2014年『ソチ・オリンピック』4位
  • 2018年『平昌オリンピック』銅メダル
    ほか

1996年10月8日に生まれ、1男1女の長女として育った高梨沙羅さんはどこの学校を卒業したのでしょうか?家族構成などのプライベートな情報とともに見てきましょう!

高梨沙羅の経歴~スキージャンプを始めたキッカケ~

高梨沙羅さんがスキージャンプを始めたキッカケは小学校2年生のときにテレビで山田いずみさんが飛ぶ姿を見たことから。

先に初めた兄のスキージャンプを見ているうちに興味が出てきた頃でした。

山田いずみ

上川ジャンプ少年団へ入り2004年頃から本格的に活動を開始しています。

実は、高梨沙羅さんはスキージャンプを始める前にアルペンスキー板でのジャンプを既に経験していたんですよ。

同じジャンプですが、板が違います。アルペンスキー板は市場にたくさん出回っている板で、スキージャンプ用の板は長くて軽いのが特徴です。

初めて出場した大会、2009年3月3日開催の『スキージャンプ・コンチネンタルカップ』では19位と小学6年生ながら健闘しています。

その時は小学6年生だったんですよ!小学2年生のときからスタートしたスキージャンプなので、たった4年で上位20位以内に食い込むなんでスゴイですよね!

しかも、2013年から高梨沙羅さんは山田いずみさんにコーチしてもらうことになりました。憧れの人がコーチになってくれるなんて夢みたいですよね。

高梨沙羅の家族構成

高梨沙羅さんには兄弟姉妹がいますが、それぞれどんな人なのでしょうか?両親の情報とともに見ていきましょう!

高梨沙羅の父親

高梨沙羅 父親 高梨寛也

名前:高梨寛也(ひろなり)
生年月日:1968年1月13日

高梨寛也さんの顔はふくよかで、裕福だと感じますね。

高梨寛也さんは上川ジャンプ少年団を指導運営と2013年に発足したクラレクラブチームの監督をしながら、焼肉店『七りん』を2014年から経営しています。

【七りんの住所】
〒078-1741
北海道上川郡上川町中央町31

高梨沙羅さんの実家はCMでお馴染みのセブンイレブン。焼肉屋とコンビニを両方経営しているんですね。

【セブンイレブン上川町の住所】
〒078-1741
北海道上川郡上川町中央町98番地5

実はそれだけではなく、鮮魚店の株式会社高梨コーポレーションも経営していて多角的に商売をしているとのこと。実家は結構なお金持ちなんでしょうね。

【株式会社高梨コーポレーションの住所】
〒078-1741
北海道上川郡上川町中央町578

高梨寛也さん自身も過去に上川ジャンプ少年団に所属していて、長野オリンピックメダリストの原田雅彦さんと一緒に練習していました。

原田雅彦

日本体育大学に在籍していましたが、その頃フィンランドにスキー留学した経験も持っています。

高梨沙羅の母親

高梨沙羅 母親 高梨千景

名前:高梨千景(たかなしちかげ)
生年月日:1968年(月日不明)

今も美しいですが、若かりし頃は取り巻きが多かったでしょう。

高梨千景さんは焼肉屋・七りんを高梨寛也さんとともに経営しています。

高梨沙羅さんにクラシックバレエを習わせていたので上品な女性らしい方だと想像していましたが、実は日本体育大学出身で剣道の有段者なんですよ。

両親ともに日本体育大学卒業だったんですね。

ちなみに、高梨沙羅さんは父親が28歳、母親が28歳の時の子供でした。

高梨沙羅の兄

高梨沙羅 兄 高梨寛太

名前:高梨寛太(たかなしかんた)
生年月日:1992年(月日不明)

明治大学を卒業し、2015年の4月からTBSの記者として活躍している兄の高梨寛太さんもスキージャンプをしていて、学生のためのオリンピック『ユニバーシアードスキージャンプ競技』の代表にもなりました。

2015年3月21日まで現役を続けていて、伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会が最後の大会になりました。

TBSでは「スポーツ部長」を目指すと意気込んでいるので、もしかしたら高梨沙羅さんを取材することになる日も来るかも知れませんね。

イケメンと評判でしたが、目鼻立ちのはっきりとした派手めで可愛らしい感じの人ですね。

高梨沙羅の出身校と偏差値

高梨沙羅さんはどんな学生だったのでしょうか?通っていた小学校や中学校、高校や大学はどこなのか、偏差値の情報もあわせてご紹介します!

高梨沙羅の大学と偏差値

高梨沙羅 大学生

高梨沙羅さんは日本体育大学・体育学部・体育学科(偏差値:42.0~50.0 難易度:低)2014年4月に入学し、2018年3月に卒業しています。

【大学の住所】
〒158-0081
東京都世田谷区深沢7-1-1

資生堂がスポンサーでついたこともあって、高校生の時よりも格段に女性らしくなって綺麗になりましたね。

高梨沙羅さんは飛び入学制度で日本体育大学に入学しましたが、飛び入学とは下記のとおりです。

” 飛び入学制度は、一人一人の能力・適性に応じた教育を進める観点から特定の分野で特に優れた資質を有する者に早期に大学入学の機会を与え、その才能の一層の伸長を図ろうとするものです。”
引用元:【文部科学省】

高梨沙羅さんは高校入学4ヶ月にして高校卒業程度認定試験に合格したので、飛び入学を実施している日本体育大学に17歳で入学しました。

飛び級入学を受け入れている大学は下記のとおりです。

  • 千葉大学
  • 成城大学
  • 昭和女子大学(同大附属校の3年生のみ)
  • エリザベト音楽大学
  • 日本体育大学
  • 名城大学

日本体育大学での受験資格は、「本学が展開する教育研究の分野(体育及びスポーツ科学)において特に優れた資質(オリンピック及びこれに準じる国際大会における上位入賞の経験等)を有すると認められる者。」となっています。

かなり厳しい条件ですが、一次選考は書類審査で、二次選考は小論文試験と個人面接です。私立大学は縁故者の入学を優先する傾向があるという話もありますので、両親が日本体育大学であることは有利だったのかも知れません。

大学では解剖学を学びたいと高梨沙羅さんはスポニチの記者に語っていましたが、スポーツを極める上で体の構造を知ることは大切でも解剖となるとちょっと怖いですよね。

実は、高梨沙羅さんは早稲田大学にスポーツ推薦で入学希望だったと言う情報と、日本体育大学を中退したという噂がありますが、高梨沙羅さんは日本体育大学を卒業しています。

高梨沙羅さんに批判はあるものの、結論は中退ではないということです。

両親の母校である日本体育大学が早稲田大学ではなく、日本体育大学に入学して欲しいと好条件を提示したので、日本体育大学に入学しました。

  • 出席しなくても授業の録画した映像を見てレポートを提出すれば単位が取れる
  • 学費の免除やスキーの遠征費の援助
  • 父親の高梨寛也さんをスキー部の顧問として1000万円以上の報酬で迎える

しかし、高梨沙羅さんは日本体育大学のスキー部には所属しなかったため、インカレにも出場していません。

また、クラレに所属しているため、高梨沙羅さんがメディアに載れば出てくる名前は日本体育大学ではなく、クラレになっていました。

それでは日本体育大学にとってのメリットは少なく、高梨寛也さんともめることになり、高梨沙羅さん卒業前にコーチを解雇されてしまいました。

この事項と、実際に高梨沙羅さんはほどんど大学の授業に出席していなかったため、大学中退説が浮上してきたのでしょう。

高梨沙羅さんは2018年3月10日の卒業式で日本体育大学から賞を授与されているんですよ。

”日体大の卒業式が10日、東京・世田谷キャンパスで行われ、ノルディックスキー・ジャンプの高梨沙羅(21=クラレ)ら顕著な活躍を見せた7人に理事長賞が贈られた。 ”
引用元:【日体大 卒業式 高梨沙羅ら7人に理事長賞(スポニチアネックス)】

最後良ければ全て良しで円満に卒業できて良かったですね。

高梨沙羅の高校と偏差値

高梨沙羅 高校生

高梨沙羅さんはグレースマウンテンインターナショナルスクール(偏差値:─ 難易度:─)2012年4月に入学し、2014年3月に卒業しています。

※インターナショナルスクールに偏差値概念はなし
※日本体育大学に飛び級入学しているため、2年で卒業

【高校の住所】
〒070-0811
北海道旭川市川端町1条4丁目1-12

サラサラヘアがとても聡明そうで、インターナショナルスクールに通っているのを自然に感じます。

中学を卒業後、スキージャンプを優先するためと英語を学ぶためにグレースマウンテンインターナショナルスクールを選びました。

文部科学省の認可を得ていない学校なので、大学に行くには高校卒業程度認定試験を受ける必要があります。高梨沙羅さんは入学してわずか4ヶ月で合格してしまいました。

1日11時間勉強したと言いますが、まさしく文武両道ですね。

高梨沙羅の中学校

高梨沙羅 中学生

高梨沙羅さんは上川町立上川中学校2009年4月に入学し、2012年3月に卒業しています。

【中学校の住所】
〒078-1744
北海道上川郡上川町北町114番地

ピースサインが初々しいですよね。北海道にもかかわらず雪がないことをから暖かい時期の画像ですが、シーズンオフのスキーの練習も大変だと思います。

2010年2月19日開催の国際スキー連盟公認大会での女子選手史上最年少優勝を記録するなどスキージャンプでも大活躍の高梨沙羅さんですが、中学2年生までクラッシクバレエを習い続けていました。

高梨沙羅 クラシックバレエ

高梨沙羅の小学校

高梨沙羅 小学生

高梨沙羅さんは上川町立上川小学校2003年4月に入学し、2009年3月に卒業しています。

【小学校の住所】
〒078-1762
北海道上川郡上川町新町379番地

メルヘンなお洋服を着て、髪もふわふわ巻き髪でお人形さんみたいですね。

小学2年生でスキージャンプをはじめた高梨沙羅さんは、それまで習っていたクラッシクバレエと並行していたんです。

2つは関係ないように見えますが、空中で足を開くタイミングが上手だったことと、クラッシクバレエで培った股関節の柔らかさがスキージャンプのV字姿勢を保つのに役立ったとされ、クラッシクバレエがスキージャンプに良い影響を与えているんですね。

 

高梨沙羅さんの実家は多角経営で経済的に裕福であったことと、クラッシクバレエを習っていたこと、それがスキージャンプに活かされているのかも知れません。

高校卒業程度認定試験に4ヶ月で合格した頑張りで、更なる成績を残してもらいたいですね。