中島健人

中島健人さんの出身大学や高校などの学歴を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

ピアノ歴が長くコンクールに出場するレベルだったことやいじめられていたことなど、他では知れない情報満載でお伝えします。

中島健人の出身大学

中島健人 明治大学

中島健人さんは2012年4月に明治大学・社会学部・社会学科・文化とメディアコースへ入学し、2017年3月に卒業しています。

【横浜キャンパス】

【白金キャンパス】

学校名 明治大学
学部・学科 社会学部・社会学科・文化とメディアコース
偏差値 63
入試難度
所在地 横浜キャンパス(1~2年生)
〒244-8539
神奈川県横浜市戸塚区上倉田町1518白銀キャンパス(3~4年生)
〒108-0071
東京都港区白金台1丁目2−37
公式HP https://www.meijigakuin.ac.jp/

中島健人さんが明治学院大学社会学部出身であることは、2017年3月21日発信の『週刊女性PRIME』で卒業式に出席したことを報道されていることから間違いありません。

“3月16日、明治学院大学の卒業式にSexy Zoneの中島健人が現れた。彼は‘12年4月、社会学部に入学したのですが、必修科目を落として留年。今年度は学業に専念していました。
引用元:【セクゾ中島健人、晴れて明治学院大学の卒業式に出席も「100人くらいがついてきた」(週刊女性PRIME)】

2017年2月14日号の『週刊女性』によると、留年した理由は必須のスペイン語を落としてしまったからでした。

韓国語も選択していたという情報もあり、芸能活動でアジアに進出して行こうとする意気込みを感じます。

明治学院大学にはAO入試(学力試験を課さず、高校における成績や小論文、面接などで人物を評価する試験方法)で入学しました。

中島健人の大学生時代は?

『週刊女性12月8日号』によると、中島健人さんは白い高級車で通学していたんだそうで、電車で通学すると駅で混雑し、トラブルが発生するかもしれないと考えたのでしょう。

ほぼ毎日学校に通っていたので、食堂でも目撃されています。

中島健人 大学時代

中島健人 大学 目撃情報

『パワー丼』というメニューがあり、ガーリックが効いていてとても美味しいんだとか。

授業では居眠りしないように一番前の席に座っていたのですが、教授から注意を受けないようにするのではなく、背後の生徒から寝ていると思われるのが嫌だからあえて目立つところに座っていたんだそう。

しかし、眠らないように策を練っていても、仕事で忙しい中に授業をうけるのだから、眠くなるのもしかたないです…。

中島健人 大学時代

『週刊女性』によるとゼミの飲み会でも積極的に参加していたようで、気取らない感じが好印象ですね。❝健兄❞や❝健人❞など色んな呼び名で呼ばれるのが好きなんだそうですよ。

好印象だったのが大学にも通じたようで、2014年度の明治学院のパンフレットに在校生として登場しています。

2018年3月29日の朝日新聞にも登場。

いつも笑顔で誰とでも話はするのですが、男女問わず体に触れられるのを極力さけていると周囲からは言われています。

握手はもってのほかで、ハイタッチや何気に肩に手を置かれるのも嫌なんだとか。握手をOKしてしまうと、人だかりになってしまう可能性があると懸念しているとかんがえられ、考え抜かれた配慮です。

卒業式の時には100人も行列ができたのですから、中島健人さんの人気ぶりは大学時代で益々増加していますね。

大学の卒アルがあるのですが、中島健人さんほど有名で時の人が教室にいたら、授業なんて全く頭に入らないでしょう。

中島健人の出身高校

中島健人 杉並学院高校

中島健人さんは2009年4月に杉並学院高等学校へ入学し、2012年3月に卒業・中退しています。

学校名 杉並学院高等学校
学科・コース 調査中
偏差値 56~62
入試難度
所在地 〒166-0004
東京都杉並区阿佐谷南2丁目30−17
公式HP https://suginami.ed.jp/

中島健人さんが杉並学院高校出身であることは、同校の制服を着ている画像があることから間違いありません。

中島健人 高校時代

【杉並学院高校の制服参考画像】

さらに、明治学院大学のパンフレットにも同校出身であることが書かれていることから確実ですね。

中島健人 明治学院大学 パンフレット 杉並学院高校出身

杉並学院高校は、素行の悪い生徒は全くおらず地元では上品な学校で有名。

中島健人さんは、芸能活動に専念するために部活動には所属していません。

高校時代に出演したドラマは下記の4作品です。

  • 2009年7月放送の『恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜』
  • 2009年10月9日放送の『チーム・バチスタ第2弾 ナイチンゲールの沈黙』
  • 2011年1月放送の『大切なことはすべて君が教えてくれた』
  • 2011年4月放送の『生まれる。』

高校3年生にあたる2011年9月29日に『Sexy Zone』が結成され、同年11月16日リリースされたシングル『Sexy Zone』でデビューしました。

大学受験を控えたときのデビューとは、勉強をする時間を作るのがたいへんだったにちがいありません。

中島健人さんは普段は眼鏡をかけていたようで、外見からも賢さがにじみ出ていますね。

【スポンサーリンク】

中島健人の出身中学校

中島健人 日の出中学校

中島健人さんは2006年4月に浦安市立日の出中学校へ入学し、2009年3月に卒業しています。

学校名 浦安市立日の出中学校
偏差値
入試難度
所在地 〒279-0013
千葉県浦安市日の出3丁目1−2
公式HP http://www.city-urayasu.ed.jp/hinode/

中島健人さんが日の出中学校出身であることは、卒アル画像での制服が同校のものであることから間違いありません。

【日の出中学校の制服参考画像】

日の出中学校 制服参考画像

中島健人さんはサッカー部に所属し、ゴールキーパーをしていました。

中島健人 中学時代 サッカー部

しかし、練習中に骨折をしてしまい休部したのち、復帰後すぐに再び骨折してしまったんだそう。

骨折が治ったのちはサッカー部には戻らずに陸上部に所属しました。

中島健人 中学時代

2度も骨折してしまうとは、運が悪かったです…。

中島健人の中学時代はぼっちだった?

2018年1月8日発信の『ASA-JO』によると、中学時代は積極的に合唱コンクールや体育祭に参加し、クラスの仲間と仲良くしようとしていたことが裏目にでて、クラス全員から無視され❝独りぼっち❞だったんだそう。

❝ところがある朝『おはよう』と挨拶しても、クラス全員が無視。目を合わせてくれなかったそうです。彼に嫉妬していたクラスの番長格の男子が指図したそうで、前日まで普通に話していたクラスメイトが翌日、突然話してくれなくなった。❞
引用元:【SexyZone中島健人は「壮絶ないじめ」を乗り越えていた(ASA-JO)】

両親に打ち明けたことと、別のクラスに裏切らずに仲良くしてくれた友達が2人いたことで乗り越えられることができたんだとか。

❝まさかの時の友こそ真の友❞で、今も2人とは友達付き合いをしていて、いじめはつらい経験でしたが、親友を得られたのは良かったですね。

高校受験を控えた3年生の時に、中島健人さんは決断するんですよ。

中島健人のジャニーズのきっかけは?

中学3年生にあたる2008年4月に山田涼介さんに憧れて履歴書を自分で送った中島健人さん。

同年10月放送のドラマ『スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜』に出演していることから考えると、ジャニーズ事務所に❝すぐデビューできるほど完成されている❞と判断されたんですね。

当時の画像をみると、ジャニーズ事務所も即戦力にしたかったのだろうと納得できるほどの美男子ぶりです。

中島健人 中学時代

中島健人 中学時代

中島健人 中学時代

中島健人 中学時代

中島健人 中学時代

2016年4月28日放送のトークバラエティ番組『ビックラコイタ箱』に出演した際に紹介された卒業文集です。

100問アンケートがなされていたなか、中島健人さんは下記の3つには答えていないんですよ。

  • 失恋は何回ある?
  • 初恋はいつ?
  • どんな人?

すでにジャニーズ事務所に所属していたから、答えられなかったんですって!

「恋愛のことを答えるとファンを傷つけることになるかもしれない」と中学生にして想像できたとはなんと優しい心の持ち主なのでしょう。中島健人さんに非の打ちどころはないですね。

中島健人の出身小学校

中島健人 日の出小学校

中島健人さんは2000年4月に浦谷氏市立日の出小学校へ入学し、2006年3月に卒業しています。

学校名 浦安市立日の出小学校
所在地 〒279-0013
千葉県浦安市日の出3丁目1−1
公式HP http://www.city-urayasu.ed.jp/hinod-es/

中島健人さんが日の出小学校出身であることは、同校出身であると考えられるハッシュタグがついた投稿があることから間違いないでしょう。


中島健人の小学生時代はピアノ漬け?

中島健人さんが小学生のころは一匹狼で友達はいなかったんだとか。

小学2年生のときに父親に「ピアノが弾ける男子はかっこいい」と言われたのをきっかけにピアノを習い始めたんだそう。

最初は練習が嫌いだったことから泣きながらピアノの前に座っていたこともあったようですが、弾ける曲が増えてくるにしたがって次第にピアノが好きになり、いつの間にか8時間連続で練習していたこともあったんですって!

2018年3月23日放送の『グルメチキンレース・ゴチになります!』で演奏したスメタナ作曲の『わが祖国・モルダウの流れ』は中学生の時のコンクール出場曲で、かなり本気で取り組んていたことがうかがえますね。

高校2年生までレッスンを受けていましたが、その後も毎日ピアノに触れて自主練習は続けているそうで、いつリクエストがあっても演奏できるようにスタンバイしているんだとか。

2019年3月28日放送のフジテレビ開局60周年特別企画『 砂の器』では天才ピアニストの役を演じています。


コツコツと練習するのが苦手な小学生が多く、特に男子は外で遊ぶほうが好きな傾向があるなか、地道に続けていたからこそ芸能界で生かすことができましたね。

小学6年生のときに亀梨和也さん(KAT-TUN)と山下智久さん(NEWS)によって結成されたユニット❝修二と彰❞の『青春アミーゴ』を聴き、初めてジャニーズに興味を持ったそうで、ダンスよりも曲が気になったのはピアノを習っていたからでしょう。

卒アルを見ると、日に焼けた肌から外で遊ぶのが好きで、家で8時間もピアノを練習していたとは思えないですね。

卒アル以外の中島健人さんの小学生時代の画像を紹介しましょう。

小学2年生の時から飼っている亀で、名前は『セバス』です。

 

中島健人の出身保育園

中島健人さんは保育園へ入園し、2000年3月に卒園しています。

中島健人さんの出身保育園がどこなのかは明らかにされていません。

中島健人の保育園時代は宇宙飛行士になりたかった?

保育園の卒業文集に書かれている中島健人さんの夢を見ると、「うちゅうひこうしになりたいな」と書かれています。

保育園時代は❝戦隊シリーズ❞で「仮面ライダーやウルトラマンになりたい」と言う男の子が多いなか、❝宇宙飛行士❞とは壮大だけれども現実的な夢を持っていたんですね。

保育園時代の画像には鼻の穴に指を入れてピースをしている姿があり、おちゃめな園児だったよう。

保育園の服装になると一気にかしこまった感じです。

保育園に入園する前の画像だと思われますが、生まれた時から中島健人さんは美形だったんですね。

中島健人の学歴まとめ!

中島健人

【調査中】保育園
入園年月 調査中
卒園年月 2000年3月
浦安市立日の出小学校
入学年月 2000年4月
卒業年月 2006年3月
浦安市立日の出中学校
偏差値 入試難度
入学年月 2006年4月
卒業年月 2009年3月
杉並学院高等学校
偏差値 56~62 入試難度
入学年月 2009年4月
卒業年月 2012年3月
明治大学・社会学部・社会学科・文化とメディアコース
偏差値 63 入試難度
入学年月 2012年4月
卒業年月 2017年3月

中島健人さんのピアノは上手なだけでなく、中島健人の世界を表現しているかのような情緒を表現しているところに驚きました。

幼いころから毎日コツコツと練習していたからこその賜物で、中島健人さんは努力をし続けられる人なんですね。

努力できる人であるからこそ忙しい芸能活動をしながら大学を卒業できたに違いありません。