杉咲花

幼い顔立ちにダイナミックな演技で意表を突かれる杉咲花さんですが、どんな学生だったのでしょうか?

そんな彼女の出身校や偏差値などの経歴情報と共に、卒アル画像や芸能界へデビューしたキッカケをご紹介します!

1男1女の長女として育った杉咲花さんはどこの学校を卒業したのでしょうか?

家族構成などのプライベートな情報とともに見てきましょう!

杉咲花のプロフィール

杉咲花

芸名:杉咲花(すぎさきはな)
旧芸名:梶浦花(かじうらはな)
本名:非公開

愛称:回鍋肉(ホイコウロウ)

生年月日(星座):1997年10月2日(てんびん座)
血液型:B型
出身地:東京都

所属:研音
職業・ジャンル:女優
活動期間:2006年~

趣味・特技:乗馬・書道
SNS:インスタグラム公式サイト
家族:異母弟・未婚

<主な出演作品>

  • 2011年~CM味の素『Cook Do』
  • 2014年7月19日公開の映画『思い出のマーニー』
  • 2019年1月大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』
    ほか

杉咲花の経歴~デビューのキッカケ~

杉咲花さんは昔からドラマが好きで、自分も演じてみたいなと思ったことがキッカケで2006年に『スターダストプロモーション』に所属しデビューしました。

この頃は『梶浦花』の名前で子役として活躍していて、ケンタッキー・フライドチキンやナショナルのCMに出演。

女優としてのデビュー作は、2007年4月ドラマ『まるまるちびまる子ちゃん』でした。

杉咲花 まるまるちびまる子ちゃん 梶浦花

同ドラマに城ヶ崎姫子役として出演していますが、当時10歳だった杉咲花さんはふわふわな巻き髪がカワイイですね。

その後テレビ、映画と活躍しますが、2011年の中学2年生の時に志田未来さんに憧れてスターダストプロモーションを退所し、彼女と同じ事務所の『研音』オーディションに応募して合格しました。

その際名前を『杉咲花』に改名しています。

移籍後の初仕事は2011年7月ドラマ『ドン★キホーテ』の第7話で、高沢里奈役を演じました。

杉咲花 ドン★キホーテ 7話

オーディションを受けてすぐに仕事のオファーが来たのも、子役の経験があったからでしょうね。

杉咲花の家族構成

杉咲花さんには弟がいますが、どんな人なのでしょうか?両親の情報とともに見ていきましょう!

杉咲花の父親

杉咲花 父親 木暮武彦

名前:木暮”shake”武彦(こぐれ”しゃけ”たけひこ)
本名:木暮武彦(こぐれたけひこ)
生年月日:1960年3月8日

レベッカやレッドウォーリアーズ、尾崎豊さんのギタリストとして活躍していました。

大人気のアーティストばかりと共演していて、それだけ実力があるということですよね。

1990年にレベッカのノッコさんと結婚して1993年に離婚しています。

REBECCA ノッコ

離婚理由は音楽性の違いからだとの噂が流れています。この結婚で子供は誕生しませんでした。

木暮武彦さんの再婚で杉咲花さんの母親のチエ・カジウラさんと1996年に結婚しますが、2000年に離婚しました。

ライブでギターを弾く姿はカッコイイので、モテるのは納得しますね。

杉咲花の母親

杉咲花 母親 チエ・カジウラ

名前:チエ・カジウラ(ちえかじうら)
本名:梶浦ちえ(かじうらちえ)

生年月日:(年不明)7月25日

『サイケデリック・ロック』のボーカルとして活躍し、1994年10月16日放送開始のアニメ『マクロス7』で登場するロックバンド『Fire Bomber』のボーカルも担当しました。

杉咲花 母親 チエ・カジウラ マクロス7 Fire Bomber

現在はライブハウスを中心に活動中しながら、キャンドルアーティストとしても活動していてイベントでのプロデュースやWEB販売も行っています。

杉咲花さんととても仲良しで、一緒に買物に出かけたりするんだとか。

姉妹のような友達のような親子関係っていいですよね。

チエ・カジウラさんのインスタグラムに杉咲花さんが登場しています。

母親として、娘が活躍するのは自分のことよりも嬉しいでしょうね。

ちなみに、杉咲花さんは父親が37歳の時の子供でした。

杉咲花の異母弟

杉咲花 異母弟 木暮青葉

名前:木暮青葉(こぐれあおば)
生年月日:2004年(月日不明)

両親が離婚したあとに、父親の木暮武彦さんが15歳年下の一般人である『裕子』さんと再再婚した相手との間に生まれたのが木暮青葉さんです。

サッカーが好きな少年で、富士山のふもとで母親と父親とで住んでいます。

杉咲花 父親 家族

木暮青葉さんもイケメンなので、将来芸能界にデビューするかも知れませんね。

杉咲花の出身校と偏差値

杉咲花さんはどんな学生だったのでしょうか?通っていた小学校や中学校、高校や大学はどこなのか、偏差値の情報もあわせてご紹介します!

杉咲花の大学と偏差値

杉咲花さんは大学に進学していません。

後に触れますが、高校は堀越学園トレイトコースに通っていて、芸能活動を優先できる学校を選んでいることから大学受験は考えていなかったでしょう。

杉咲花の高校と偏差値

杉咲花 繕い裁つ人

杉咲花さんは堀越学園・トレイトコース(偏差値:37.0~42.0 難易度:低)2013年4月に入学し、2016年3月に卒業しています。

【高校の住所】
〒164-0011
東京都中野区中央二丁目56番2号

2015年1月31日公開の映画『繕い裁つ人』でゆき役をしている杉咲花さんですが、等身大の高校生役がぴったりですね。

この頃は芸能活動がとても忙しくなってきて、高校生の間に2014年7月19日公開の映画『思い出のマーニー』他20本以上のテレビ、映画に出演しています。

学校行く時間があったのか疑問に思うくらい出演していますね。

杉咲花の中学校

杉咲花 Graduation-中学卒業-

杉咲花さんは中学校を2010年4月に入学し、2013年3月に卒業しています。

杉咲花さんの出身中学がどこなのかは明らかにされていませんが、噂では下記の2校のどちらかに通っていたとされています。

  • 豊島区立西巣鴨中学校
  • 渋谷区立上原中学校

画像の制服は、杉咲花さんが中学の頃の2013年2月27日出版の写真集『Graduation-中学卒業-』の衣装であることが判明しましたので、制服からは上記の2校のどちらかであるかは判断できませんでした。

杉咲花の小学校

杉咲花さんの小学校の情報は明らかにされていません。情報が入り次第ここに追記していきます。

杉咲花さんは、子役のころから大活躍していました。

一度芸能活動を中止しているものの、再デビューからは次から次へとテレビに映画にCMに出演して子役の頃よりも更に活躍していますよね。

善人の役、悪人の役、色んな役をこなす杉咲花さんを見てみたいと思います。

更なる活躍を期待します!