桐谷広人

株主優待で生活をまかない、どこへ行くのも自転車で高速移動する桐谷広人さんですが、どんな学生だったのでしょうか?

そんな彼の出身校や偏差値などの経歴情報と共に、卒アル画像や投資家を始めたキッカケをご紹介します!

1男1女の長男として育った桐谷広人さんはどこの学校を卒業したのでしょうか?家族構成などのプライベートな情報とともに見てきましょう!

桐谷広人のプロフィール

桐谷広人

本名:桐谷広人(きりたに ひろと)
愛称:コンピューター桐谷

生年月日(星座):1949年10月15日(てんびん座)
血液型:不明
出身地:広島県竹原市

所属:元日本棋士連盟
職業・ジャンル:投資家
活動期間:1975年~

趣味・特技:将棋
SNS:無し
家族:妹・未婚

<主な活動・実績>

  • 2005年4月1日将棋昇段『7段』
  • 2013年1月28日バラエティ『月曜から夜ふかし』
  • 2013年10月販売書籍『桐谷さんの株主優待生活』
    ほか

桐谷広人の経歴~投資家を始めたキッカケ~

桐谷広人さんが投資家を始めたキッカケは証券マンに将棋の手ほどきをしてあげるうちに株を買うことで営業の成績に貢献してあげようと思ったことから。株式投資を1984年から本格的に開始しています。

桐谷広人さんは当時プロ棋士で株のことは何も知らず、ギャンブルだと思っていたほどで株には興味がありませんでした。

そんな中、将棋が好きな証券マンに将棋の手ほどきをする機会があったんですよ。

その縁から「証券マンの成績になればいい」と貢献のつもりで株を買ったことがキッカケでした。

その頃はバブル時代でどの銘柄を買っても稼ぐことができていたので、桐谷広人さんはより価格変動の激しい信用取引まで手を出します。

信用取引をするようになった頃にバブルが崩壊し、1億円余り稼いでいた桐谷広人さんは1億円弱損をしてしまいました。

もう投資はしないのかと思いきや、インターネットでの株取引がはじまってそれが上手くいき、3億円になるまで稼いだんですよ。

しかしリーマンショックで、5000万円ほど大損をしてしまいました。

取引で儲けても最後は大負けするのが自分なんだと感じた桐谷広人さんは、株主優待生活をするようになります。

優待や配当で生活するようになって、「気持ちが楽になった」と2017年2月15日『FROGGYお金の常識をカエル』のインタビューで答えていました。

株主優待や配当で生活できるほどの株を保有できている桐谷広人さんが羨ましいですね。

桐谷広人の家族構成

桐谷広人さんには妹がいますが、どんな人なのでしょうか?両親の情報とともに見ていきましょう!

桐谷広人の父親

名前:桐谷(名前不明)
生年月日:不明

桐谷広人さんの父親は一般人のため名前や職業は明らかにされていませんが、桐谷広人さんがリーマンショックで資産がマイナスになったときには老後のために用意していた3000万円以上のお金を差し出してくれたという情報があります。

息子のためとは言え、3000万円以上のお金を工面してくれるとは息子思いの父親ですね。

桐谷広人さんが「株をしたことが人生最大の失敗だ」と父親に言うと、父親は「お前の失敗は株で失敗したことではなく、結婚しなかったことだ」と応えたんだとか。

しっかり者の嫁がそばにいれば、桐谷広人さんにアドバイスしてるからでしょうね。

桐谷広人の母親

名前:桐谷(不明)
生年月日:不明

桐谷広人さんの母親は一般人のため名前も職業も明らかにされていません。新しい情報が出てきましたらここに追記していきます。

桐谷広人の妹

名前:不明
生年月日:不明

桐谷広人さんの妹は一般人のため明らかにされていませんが、リーマンショックで桐谷広人さんが困っている時に300万円振り込んでくれたんですよ。

妹とは言え、なかなか300万円を差し出すことは勇気が要りますよね。

新しい情報が出てきましたら、ここに追記していきます。

桐谷広人の出身校と偏差値

桐谷広人さんはどんな学生だったのでしょうか?通っていた小学校や中学校、高校や大学はどこなのか、偏差値の情報もあわせてご紹介します!

桐谷広人の大学と偏差値

桐谷広人 大学生の頃

桐谷広人さんは駒澤大学(偏差値:42.5~55.0 難易度:低)1968年4月に入学し、中退しています。

【大学の住所】
154-0012
東京都世田谷区駒沢1丁目23番1号

1974年頃の画像ですが、髪がふさふさですね!

18歳で日本将棋連盟のプロ棋士養成機関である奨励会に入っているので、大学生活よりも将棋を極めることに没頭していった可能性があり、結果中退してしまったのでしょうね。

桐谷広人の高校と偏差値

桐谷広人 大阪府立桜塚高等学校

桐谷広人さんは高校を1965年4月に入学し、1968年3月に卒業しています。

桐谷広人さんの出身高校が大阪府立桜塚高等学校だとする情報があがっていますが、桐谷広人さんの出身地は広島県なので不自然。

おそらく大阪府立桜塚高等学校の卒業生に『桐谷健太』さんがいるので、同じ姓で間違われている可能性があります。

桐谷健太

ちなみに桐谷健太さんは大阪市北区天神橋筋六丁目出身です。

しかし、2014年6月に『桐谷商店』を期間限定でオープンしたのですが、その場所が大阪梅田のキディランドのみだったんですよ。

桐谷広人 桐谷商店 大阪

東京ではなく、わざわざ大阪にオープンしたのは大阪に縁があったからと考えるのが自然ですよね。

ゆえに大阪府立桜塚高等学校に通っていた可能性も否定できません。

新しい情報が入りましたら、ここに追記していきます。

桐谷広人の中学校

桐谷広人さんは中学校を1962年4月に入学し、1965年3月に卒業しています。

桐谷広人さんの出身中学がどこなのかは明らかにされていませんが、出身地が広島県竹原市であることから下記の中学ののいずれかに通っていたと考えられます。

  • 竹原市立忠海中学校
  • 竹原中学校
  • 竹原市立中学校
  • 竹原市立吉名中学校(現:吉名学園)

桐谷広人の小学校

桐谷広人さんは小学校を1959年4月に入学し、1962年3月に卒業しています。

桐谷広人さんの出身小学校がどこなのかは明らかにされていませんが、出身地が広島県竹原市であることから下記の小学校のいずれかに通っていたと考えられます。

  • 竹原市立忠海小学校 
  • 竹原市立大乗小学校 
  • 竹原市立竹原小学校
  • 竹原市立竹原西小学校 
  • 竹原市立東野小学校
  • 竹原市立荘野小学校

桐谷広人さんは投資で何度も大損をしていると言いつつも、資産1億円以上を持っているとは凄いですよね。株主優待で生活できるほど株を所有していることも羨ましい限りです。

2013年1月28日からバラエティ『月曜から夜ふかし』の企画で、高速で自転車移動する姿や、ジェットコースターに乗っている桐谷広人さんに楽しませてもらっているので、これからも元気でテレビに登場してもらいたいと思います。