シュウペイ

シュウペイさんの出身高校や大学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!サッカー画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

神奈川県代表になるほどの実力だったことやギャル男だったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

シュウペイの出身大学

シュウペイさんは大学に進学していません。

高校を卒業後、週末にクラブへ行くために渋谷でアルバイトをしていることから大学には進学しませんでした。

❝高校を卒業して週末はクラブに行きたかったので、渋谷という立地だけでバイト先を選んだんです❞
引用元:【「M−1グランプリ」で話題!ぺこぱインタビュー「一緒に伝説を作ろうとお笑い界へ誘いました」(松陰寺)【前編】(ザ・テレビジョン)】

シュウペイさんはなりたいものがあったんです。

シュウペイはギャル男だった!

ギャル男が流行していたこともあり、どっぷりとギャル化していたシュウペイさん。

シュウペイ 若い頃 ギャル男

シュウペイ 若い頃 ギャル男

シュウペイ 若い頃 ギャル男

居酒屋でアルバイトをしていたシュウペイさんはライブ会場と間違えているくらいのハイテンションでお皿を洗っていたんだとか。

同じバイト先で働いていた松陰寺太勇さんがシュウペイさんのギャル男を見て興味を引かれ、「何を目指しているの?」と聞いてきたんだそう。

松陰寺太勇の高校や大学の学歴・出身情報!芸人はできそうだったから?

シュウペイさんは「とりあえず伝説を作りたいです。」と答えたことで、松陰寺太勇さんはシュウペイさんをお笑いの世界へ誘いました。

ところが、シュウペイさんは松陰寺太勇さんのネタが全く面白くなかったので、半年間も断っていたんですって!

何度も誘われたことでシュウペイさんは根負けし、2008年4月30日にコンビを結成しました。

シュウペイ 松陰寺太勇 先輩後輩

シュウペイさんはギャル男を封印していたそうですが、画像を見る限りガッツリギャルが残っていますよね…。

シュウペイ 松陰寺太勇

当時のコンビ名は『先輩後輩』で活動していましたが、人気は今ひとつだったことから、2013年に赤井英和さんの娘でプロレスラーの赤井沙希さんから新しいコンビ名『ぺこぱ』を名付けてもらいます。

【赤井沙希】

赤井沙希

『ぺこぱ』は❝お腹が空いた❞という意味で、いつもハングリー精神でいられるようにという願いがこもっているんだそう。

2011年からキングオブコントに出場しているシュウペイさんは、優勝したら賞金でクラブを貸し切って『シュウペイパーティー』を開きたいそうで、ギャル男精神は依然健在のようです。

シュウペイの出身高校

麻布大学附属高等学校
シュウペイさんは2003年4月に麻布大学附属渕野辺高等学校(現:麻布大学附属高等学校)・普通科・体育系コースへスポーツ推薦で入学し、2006年3月に卒業しています。

学校名 麻布大学附属渕野辺高等学校(現:麻布大学附属高等学校)
学科・コース 普通科
偏差値 52
入試難度
所在地 〒252-0206
神奈川県相模原市中央区淵野辺1丁目17−50
最寄り駅 矢部駅(JR横浜線)
公式HP http://www.azabu-univ-high-school.jp/

シュウペイさんが麻布大学附属高等学校出身であることは、同校出身で名古屋グランパスの太田宏介選手が同級生と語っていることから間違いありません。

❝「悠のお母さんが『渕野辺高に一緒に行かない』と誘ってくれて。そうしたら、他のみんなも『渕野辺に行こう』という流れになって、町田で一緒にサッカーをやっていた仲間がごっそりと集まりました」(宏介)❞
引用元:【【ルーツ探訪】太田宏介の“知られざる感動秘話”。ゴールなき母親孝行(サッカーダイジェスト)】

シュウペイ 太田宏介

シュウペイの高校時代は神奈川県代表だった!

シュウペイさんは幼稚園からサッカーをはじめ、町田JFCジュニアユースに所属し、高校には推薦で入学しました。

ポジションは花のFWで、在学中の2004年と2005年連続で全国大会に神奈川県代表で出場しているんですよ!

シュウペイ テレビ

同級生の太田宏介さんのようにプロの選手を目指すのかと思いきや、周囲があまりにもレベルが上だったことからプロの道はあきらめたんだそう…。

シュウペイ 同級生 高校時代

高校時代からギャル化をしていたそうで、当時の画像を見るとメチャクチャイケメンです!

シュウペイ 高校時代 サッカー

重心の低いパスは苦手だったようですね。

太田宏介さんのつぶやきにもあるように、シュウペイさんの机には教科書が全く無くMen’s egg1年分が入っていて、図書館のように貸し出しをしていたんだとか。

高校を卒業してからもサッカー仲間は仲の良さは続き、同窓会が何度も開催されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

高校サッカー部忘年会 昨日は高校のサッカー部の忘年会がありました^_^⚽️ 卒業して10年以上経つのにこれだけのメンバーで集まれるのはとても仲が良かった証拠だと思います😊 同い年にはFC東京の太田宏介や、今年までギラヴァンツ北九州でプレーしていた小野寺 達也など、プロに出た選手が僕を含めて3人います。 そんな中サッカーとは違う形で大物になろうとしている仲間も😎 今年の年末にやるナインティナインさんがやる番組、ぐるナイおもしろ荘2019になんと!僕の同級生のシュウペーくんが出ます😄 (写真の正面から見て僕の右隣です) 『ぺこぱ』というお笑い芸人なんですけど、本当に面白いので是非応援してくれると嬉しいです☺️ 同級生にたくさんの刺激をもらえた1日でした😄👍

小林悠(@kobayashiyu11)がシェアした投稿 –

2019年12月22日放送の『M-1グランプリ』のときも太田宏介さんはシュウペイさんのことを称賛していました。

シュウペイさんはサッカー選手にはなりませんでしたが、人生の宝物を高校時代につちかってきたんですね。

【シュウペイの高校時代の同級生】

  • 太田宏介(名古屋グランパス)
  • 小林悠(川崎フロンターレ)
  • 小野寺達也( テゲバジャーロ宮崎)



シュウペイの出身中学校

横浜市立高田中学校

シュウペイさんは2000年4月に横浜市立高田中学校へ入学し、2003年3月に卒業しています。

学校名 横浜市立高田中学校
偏差値
入試難度
所在地 〒223-0063
神奈川県横浜市港北区高田町2439
最寄り駅 高田駅(横浜市営地下鉄グリーンライン)
公式HP https://www.edu.city.yokohama.lg.jp/school/jhs/takata/index.cfm/1,html

シュウペイさんが高田中学校出身であることは、2018年10月23日発行の『横浜日吉新聞』に❝地元・高田町❞と掲載されていることと横浜市の学区から間違いありません。

❝毎年秋に開かれる例大祭では、地元・高田町出身のシュウペイさんと、アルバイト先の先輩だったという松陰寺太勇さんによるお笑いコンビ「ぺこぱ」(オスカープロモーション)が18時10分ごろに登場。❞
引用元:【今週10/25(木)夜は高田天満宮の「例大祭」、多彩なゲスト招いた奉納演芸も【横浜日吉新聞)】

シュウペイの中学時代はジャニーズファン!

シュウペイさんは中学時代も町田JFCジュニアユースで活躍しながら、ジャニーズのファンだったそう。

2020年3月14日放送の『メレンゲの気持ち』によると、KinKi Kidsのガチのファンなんですよ。

❝3月14日放送の『メレンゲの気持ち』で、ぺこぱのシュウペイがジャニーズオタクであることを明かした。子どもの頃からジャニーズの大ファンだと告白。「その中でもKinKi Kidsの2人がすごく大好きですね」と堂本光一、堂本剛のガチファンだと語り、コンサート会場で買ったうちわなどのグッズも紹介した。❞
引用元:【ぺこぱ・シュウペイはジャニーズ“ガチ勢”!?「すごく大好き」(日刊大衆)】

シュウペイさんが高校になってギャル男になるのは、KinKi Kidsのようにカッコいい人になりたいという思いがあったからなんですね。

シュウペイの出身小学校

横浜市立高田小学校
シュウペイさんは1994年4月に横浜市立高田小学校へ入学し、2000年3月に卒業しています。

学校名 横浜市立高田小学校
所在地 〒223-0063
神奈川県横浜市港北区高田町1774
最寄り駅 高田駅(横浜市営地下鉄グリーンライン)
公式HP https://www.edu.city.yokohama.lg.jp/school/es/takata/

シュウペイさんが高田小学校出身であることは、中学と同じく『横浜日吉新聞』に❝地元・高田町出身のシュウペイさん❞と掲載されていることと、横浜市の学区から間違いありません。

シュウペイは溺愛されていた!

シュウペイさんには姉が二人いますが、両親からすると3人目にして初の男の子だったことから溺愛されたんですよ。

シュウペイ 幼少期 5歳

溺愛したということから考えると、長姉が生まれるときから両親は男の子を望んでいたのかもしれません。

待ち焦がれて生まれてきたシュウペイさんは、愛情たっぷりの家庭で育ってきたんですね。

ちなみに、ラジオ『爆笑問題の日曜サンデー』によると、シュウペイさんの本名は『成田秀平』さんで、芸名は松陰寺太勇さんが命名したんですよ。

『へ→ペ』と一文字音が変わるだけで、全く別人のようになりますね。

シュウペイの学歴一覧・出身地詳細

シュウペイ

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
横浜市立高田小学校
入学年月 1994年4月
卒業年月 2000年3月
横浜市立高田中学校
偏差値 入試難度
入学年月 2000年4月
卒業年月 2003年3月
麻布大学附属渕野辺高等学校(現:麻布大学附属高等学校)普通科
偏差値 52 入試難度
入学年月 2003年4月
卒業年月 2006年3月
大学【進学せず】
偏差値 入試難度
入学年月
卒業年月

ここまでシュウペイさんの学歴について見てきましたが、出身小学校が横浜市立高田小学校ということから出身地は横浜市港北区高田町付近でしょう。

横浜市港北区は日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で有名なのでシュウペイさんはサッカーを観戦しに通っていたのかも?

シュウペイさんはサッカーで神奈川県代表になっていたほどの実力者でした。サッカー選手にはなりませんでしたが、常に応援してくれる仲間を得ることができたのは、シュウペイさんの人徳でしょうね。