小泉今日子

小泉今日子さんの出身高校や中学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!制服姿の画像やアイドル画像を含め、学生時代に迫ります!

シャコタンに乗せてもらっていたヤンキーだったことや父親の事業失敗で家族離散だったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

小泉今日子の出身大学

小泉今日子さんは大学に進学していません。

当時スーパーアイドルだったことから、高校も中退していることを見ても仕事が忙しく両立は難しかったことでしょう。

小泉今日子は一風変わったアイドル!

小泉今日子さんは楽曲をリリースするたびヒットを飛ばし、『ザ・ベストテン』や『ザ・トップテン』にランクインします。

一方、女優としても活動していたために映画やドラマの撮影場所からの中継も多かったそうで、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を不動にしていきます。

そして、リリースした9作目の『渚のハイカラ人魚』ではオリコン週間チャート1位を獲得し、33万枚を超える売り上げでした。

小泉今日子 シングル 渚のハイカラ人形

今の音楽業界では10万枚売れればヒット曲と言われる時代なので、33万枚という数は驚きの枚数ですね。

年末に発表されていた『年間ベストテン』では100位以内に複数曲がランクインされ女性歌手では松田聖子、中森明菜に続く勢いだったようです。

また、17枚目のシングル『なんてったてアイドル』では自らを『私はアイドル』と歌って見せるなど今までのかわいいだけのアイドルとはありえないことをやってのけるアイドルでした。

1983年5月放送のドラマ『あんみつ姫』や1984年12月22日公開の映画『生徒諸君!』など数々の映画やドラマの出演。

【あんみつ姫】

小泉今日子 ドラマ あんみつ姫
【生徒諸君!】

小泉今日子 映画 生徒諸君!

1985年1月放送のテレビドラマ『少女に何が起こったか』では毎回20%を超える視聴率を獲得しました。

小泉今日子 ドラマ 少女に何が起ったか

睡眠時間を削って仕事をしていただろうと想像すると、大学に通うなど考えもしなかったことでしょう。

小泉今日子の出身高校

小泉今日子さんは1981年4月に神奈川県立津久井高等学校・普通科へ入学し、中退。

明治大学附属高等学校・定時制に編入し、中退しています。(※編入・中退時期は調査中)

【神奈川県立津久井高等学校】

神奈川県立津久井高等学校

学校名神奈川県立津久井高等学校
学科・コース普通科
偏差値39
入試難度
所在地〒252-0159
神奈川県相模原市緑区三ケ木272-1
最寄り駅相模湖駅(JR東日本)
公式HPhttps://www.pen-kanagawa.ed.jp/tsukui-h/

小泉今日子さんが神奈川県立津久井高等学校に入学し中退したことは、当時の雑誌に掲載されていることから間違いありません。

小泉今日子 高校時代

❝厚木から、バスを乗りついで、津久井高まで通ってたんだ。1年で中退しちゃったとき、勉強キライだったから、学校は行かなくていいや、と思ったけど❞
引用元:【雑誌】

上記の雑誌によると、バスケットボール部のマネージャーをしていたんだそう。

小泉今日子さんは身長153cmと小柄なので、長時間バスケ部員と会話すると首が疲れていたのかもしれませんね。

他の雑誌にも同校に在学していて休学することを掲載しています。

小泉今日子 高校時代 雑誌

❝神奈川県津久井高校1年2組27番❞と公表されていることに驚きです。当時は学校名、クラス、学籍番号まで掲載していたんですね。

学校や最寄りのバス停での画像もありますが、小泉今日子さんが中退してからの発売ということで掲載したのかもしれません。

小泉今日子 高校時代

なんと本人に無断で退学届が出されていたんですよ。

❝父親に「あのさ、わたし、学校ってどうなってるの?」って訊いたら、「え? 退学届出したよ」「退学届?」「社長さんがそれでいいって。おまえには学校の勉強が必要ないから、もう届を出しましょうということになって」「あぁー‥‥、ひと言いってくれてもね」❞
引用元:【「人並み」をやるために使う時間。(ほぼ日刊イトイ新聞)】

小泉今日子さんは退学してから本を読むようになったり、空き時間にドリルをしたりしていたんだそう。

中退したことがコンプレックスにならないようにと感じたそうで、社会人になったという自覚の始まりだったのでしょう。

【明治大学附属高等学校】

明治大学付属中野高等学校

学校名明治大学付属中野高等学校
学科・コース定時制
偏差値
入試難度
所在地〒164-0003
東京都中野区東中野3-3−4
最寄り駅東中野駅(JR中央線)
公式HPhttps://www.meinaka.jp/

小泉今日子さんが明治大学附属高校に在籍していたことは、2020年10月5日発信『デイリー新潮』で❝同校に籍を置いていた❞と掲載されていることから間違いありません。

❝シブがき隊も82年にデビューしていますが、小泉今日子(54)、中森明菜(55)、石川秀美(54)、いずれも明中定時制に籍を置いていました。❞
引用元:【少年隊「錦織」「植草」退所で思い出す明大中野伝説 アイドルがみんな通った学園天国(デイリー新潮)】

明治大学附属高校・定時制は芸能活動に寛容で出席もとらないほど緩かったそうですが、小泉今日子さんは学校が好きではなかったということからも足が遠のいていたのでしょう。

しかし、小泉今日子さんの記憶力は抜群なんですよ。

2020年8月9日放送『【九十九里で夏の海を満喫!豪華浜焼き&高級魚釣り!癒やしの温泉】』では、台本は1回読んだだけで全部覚えてしまうと語っていました。

勉強が嫌いといいつつも、実は簡単すぎてやる気が起きなかったのかもしれません。

小泉今日子高校時代は花の82年組!

1981年1月放送『スター誕生!』オーディションに受かり、小泉今日子さんは『私の16才』でアイドル歌手としてデビューします。キャッチフレーズ『微笑少女。君の笑顔が好きだ』でした。

【小泉今日子デビューシングル『私の16才』】

小泉今日子 私の16才

この当時、『花の82年組』と呼ばれ同期には、堀ちえみさん、三田寛子さん、石川秀美さん、早見優さん、中森明菜さん、シブがき隊という煌々たるメンバーでした。

15才で事務所に入り16才でデビュー。そのときは、まるで雲の上にいるようで何が起こってるのか、心の中が追い付いていなかったんだそう。

「もう逃げられないんだな。」と「どうせ逃げられないんだったら自分がスカッとする女の子をつくろう」と髪の毛をショートカットにイメージチェンジするんですよ。

【小泉今日子イメチェン前】

小泉今日子 高校時代

【小泉今日子イメチェン後】

小泉今日子 高校時代

ショートにした小泉今日子さんを「おかえり」と出迎えようとした社長さんは見た瞬間、ちょっと立ちあがりかけて腰をガクッとさせてよろめいてしまったんだとか。まさかのイメージチェンジに、すごくビックリしたでしょうね。




小泉今日子の出身中学校

厚木市立陸合中学校

小泉今日子さんは1978年4月に厚木市立陸合中学校へ入学し、1981年3月に卒業しています。

学校名厚木市立睦合中学校
偏差値
入試難度
所在地〒243-0203
神奈川県厚木市下荻野1170
最寄り駅厚木駅(JR東日本)
公式HPhttp://www.edu.city.atsugi.kanagawa.jp/mutsuai-js/

小泉今日子さんが厚木市立陸合中学校であることは、同校65期生のつぶやきに出身者として投稿されていることから間違いないでしょう。

中学時代はソフトボール部だったという小泉今日子さん。

1984年12月22日公開の映画『生徒諸君!』でソフトボールのシーンがありますが、中学時代に暑い中で練習したことを思い出していたそうで、構えが本格的ですよね。

【生徒諸君!】

小泉今日子 ソフトボール

小泉今日子はシャコタンヤンキーだった!

小泉今日子さんは1989年2月発売『DAYS JAPAN』で語っているように、ヤンキーだったそう。

❝私も、シャコが低い車に乗せてもらって、よく行ったりした❞
引用元:【DAYS JAPAN】

当時から姉御肌だったようで、いまでも『小泉会』を率いているんですって!

ヤンチャっぷりを発揮する一方で、2016年4月15日発売の小泉今日子さんのエッセー集『黄色いマンション 黒い猫』によると、父親の事業が失敗し突然一家が離散となります。

「家族の中で私だけが保護者の必要な年齢だったから父親の事業が失敗したりだとかで、親の決断や生活に、私だけが影響与えちゃうな。」と思い悩んでいたとか。

そんな時にオーディションに受かり事務所も決まり、自分のことは自分でできるとそんな感覚になったんだそう。

中学という多感な時期に人生の転機を迎えていたんですね。

小泉今日子の出身小学校

厚木市立三田小学校

小泉今日子さんは1972年4月に厚木市立三田小学校へ入学し、1978年3月に卒業しています。

学校名厚木市立三田小学校
所在地〒243-0211
神奈川県厚木市三田515
最寄り駅相武台下駅(JR東日本)
公式HPhttp://www.edu.city.atsugi.kanagawa.jp/sanda-es/

小泉今日子さんが厚木市立三田小学校であることは、同校出身というつぶやきがあることから間違いないでしょう。

小泉今日子は着せかえ人形だった!

小泉今日子さんは3人姉妹で末っ子だったこともあり、母親から着せかえ人形にさせられていたんだそう。

❝小学生なのにパーマをかけさせられたり、モンチッチみたいな超ショートカットにされたり、私はいつも、ユミさんの動く着せ替え人形のように遊ばれていた。別に嫌ではなかった。むしろ好きだった。❞
引用元:【アイドル小泉今日子の原点に母親?(AERAdot.メルマガ)】

一方で母親のしつけが厳しかったそうで、「歩きながらアイスを食べているのを見かけたらひっぱたくよ」や「転校生が来たら、朝家まで行って一緒に学校に行ってあげなさい」と言われていたんだとか。

小泉今日子さんが姉御肌なのは、小学生の頃からつちかってきたんですね。

小泉今日子の学歴一覧・出身地詳細

小泉今日子

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
厚木市立三田小学校
入学年月1972年4月
卒業年月1978年3月
厚木市立睦合中学校
偏差値入試難度
入学年月1978年4月
卒業年月1981年3月
神奈川県立津久井高等学校・普通科
偏差値39入試難度
入学年月1981年4月
卒業年月1981年中退
明治大学附属高等学校・定時制
偏差値入試難度
入学年月1982年4月編入学
卒業年月中退(※時期は調査中)
大学【未進学】
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで小泉今日子さんの学歴について見てきましたが、出身小学校が厚木市立三田小学校ということから出身地は神奈川県厚木市でしょう。

神奈川県厚木市は自然を満喫できる県立七沢森林公園で有名なので走り回っている子供時代を過ごしたのかも?

個性溢れるキュートな大人な女性小泉今日子さんが、どんな事をやってのけてくれるのか目が離せません!