傳谷英里香

傳谷英里香さんの出身高校や中学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!小学生の頃の泣き画像や特技の動画を含め、学生時代に迫ります!

1週間に11人から告白されていたことやアイドルにはなりたくなかったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

傳谷英里香の出身大学

傳谷英里香さんは大学に進学していません

大学には進学せず芸能活動に専念することを選んだようです。

高校時代はアイドル活動に加え、ソロでも2013年には講談社が主催する女性アイドルオーディション、ミスiD2014のファイナリストMID35に選出され、個人賞、並びに少年アヤちゃん賞を獲得していますので、大学ではなく芸能活動に集中することを選んだのでしょう。

【ミスiD2014】

傳谷英里香 ミスiD2014

傳谷英里香の出身高校

日出高校 (現:目黒日本大学高等学校)

傳谷英里香さんは2011年4月に日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)・全日制に入学し、2014年3月に卒業したと考えられています。

学校名日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)
学科・コース全日制
偏差値
入試難度
所在地〒153-0063
東京都目黒区目黒1−6−15
最寄り駅目黒駅(JR山手線)
公式HPhttps://www.meguro-nichidai.ed.jp/senior/

傳谷英里香さんが日出高等学校出身であることは、Twitterに投稿があることから間違いないでしょう。

久松かおりさんが高校卒業を自身のブログで報告した際に日出高等学校の制服姿を掲載していたことから日出高等学校だということが明らかになりました。

【久松かおり制服参考画像】

久松かおり 高校時代

【日出高等学校の制服参考画像】

日出高校制服参考画像

同校の通信制は当時制服がなかったことから、制服を着ているということは全日制ですね。

傳谷英里香はアイドルになりたくなかった!

傳谷英里香さんは、高校2年生だった2012年5月に菊地亜美さんが先輩役を務めるアイドルグループ『ベイビーレイズ(現・ベイビーレイズJAPAN)』に選ばれ、同年9月にCDデビューを果たしていますが、実はアイドルになりたくなかったと、2015年11月6日掲載『Fan Doll CH』のインタビューで語っています。

❝―いつ、アイドルになろうと思ったのですか?
それが思ったことがないんですよね。実は、アイドルっていうのが本当に苦手だったんです。やりたくないというか、自分の人生から離れたところにあるものだったので。❞
引用元:【ベイビーレイズJAPANの傳谷英里香ちゃん、「やるならとことん!?」アイドル苦手の傳ちゃんがアイドルになったキッカケとは!?(Fan Doll CH)】

モデルとして芸能事務所レプロに所属していた傳谷英里香さんだったので、いきなり事務所の先輩である菊地亜美さんとアイドルグループを作ったと告げられてパニックになったんだとか…。

許可なしにプロジェクトが進行してしまったら、躊躇してしまいますよね。

確かにモデルとして事務所に入ったのに突然アイドルになれと言われてもすぐには受け入れられない気持ちもわかる気がします。

しかし、乗り気ではなくてもやるからにはとことんやる、という根性が傳谷英里香さんの現在の活躍に繋がっているのですね。

高校2年生の頃の傳谷英里香さんが見れるベイビーレイズのデビューシングルPVがこちらです。

アイドルが嫌だったとは思えない馴染みっぷりがさすがですね。

また、高校時代はアイドルとして活躍していた傳谷英里香さんなのでアルバイトをすることはできなかったそうですが、やりたかったバイトはカフェ店員だったと、2017年2月21日掲載『TOWN WORKマガジン』のインタビューで語っています。

❝――バイト経験は?
ないんですよ~。
――やってみたかったバイトは?
カフェ店員ですね。チェーン店の大きいところよりも隠れ家的なカフェでバイトがしてみたかったです。他にもやりたかった仕事はいっぱいあって、スタイリストの他にもイルカのショーをやる人とか幼稚園の先生もやってみたかったですね。❞
引用元:【傳谷 英里香(ベイビーレイズJAPAN)「常にそばにはいられないけど、音楽で近くにいられる」【アイドルシゴト Vol.25】(TOWN WORKマガジン)】

もし本当にカフェの店員をしていたら傳谷英里香さん会いたさにお店に通うお客さんで繁盛しそうですよね。

【傳谷英里香の高校時代の同級生】

  • 久松かおり(アイドル)




傳谷英里香の出身中学校

市川市立下貝塚中学校

傳谷英里香さんは2008年4月に市川市立下貝塚中学校へ入学し、2011年3月に卒業しています。

学校名市川市立下貝塚中学校
偏差値
入試難度
所在地〒272-0821
千葉県市川市下貝塚3−13−1
最寄り駅本八幡駅(JR総武線)
公式HPhttps://ichikawa-school.ed.jp/shimokai-chu/

傳谷英里香さんが市川市立下貝塚中学校出身ということは、Twitterに投稿があることから間違いないでしょう。

傳谷英里香は1週間に11人以上から告白!

傳谷英里香さんは中学時代、1週間に11人以上から告白されたことがあると、2016年12月22日放送『指原議長とアイドル国会』で語っています。

❝アイドルグループ・ベイビーレイズJAPANのリーダーを務める傳谷英里香(21歳)が、12月22日に放送されたバラエティ番組「指原議長とアイドル国会」(フジテレビ系)に出演。以前、1週間に11人以上から告白されたことがあると明かされた。❞
引用元:【「1週間に11人から告白」アイドルに驚きの声(excite!ニュース)】

中学3年間では合計50人以上から告白されていたそうで、中学生の思春期に学校にこれほど美人な女性がいたら、取り合いになるのも納得です。

2018年4月10日に株式会社APPYが発信した『MELOS』によると、傳谷英里香さんは部活はバスケットボール部で副キャプテンをしながら水泳部と陸上部を兼部していて、運動神経がずば抜けすぎですよ。

告白した50人の中にはスポーツ万能の傳谷英里香さんに憧れている女子もいたのかもしれませんね。

傳谷英里香の出身小学校

傳谷英里香さんの出身小学校がどこなのかは明らかになっていませんが、2002年に千葉県市川市にある小学校へ入学し、2008年3月に卒業していると考えられます。

中学の学区から下記のいずれかに通っていた可能性が高いでしょう。

  • ・市川市立宮久保小学校
  • ・市川市立大野小学校
  • ・市川市立北方小学校
  • ・市川市立大柏小学校

傳谷英里香のショートカットヘアがかわいい!

傳谷英里香さんはドラマ『未満警察ミッドナイトランナー』の出演にあたり、髪の毛を30センチ程切ってショートカットにして臨みましたが、小学生以来のショートカットだったと、2020年3月2日掲載『PRTIMES』のインタビューで語っています。

❝小学生以来、13年ぶりのショートカットなので、とても新鮮です。ネガティブな気持ちは全くなく、すっきりしています!気持ちも軽やかで、心なしか明るくなった気がします。❞
引用元:【女優・傳谷英里香が話題のドラマ『未満警察ミッドナイトランナー』に出演!髪を30cmバッサリ13年ぶりのショートヘア披露で警察学校学生役に挑む(PRTIMES)】

当時の試合に負けて泣いているときに撮った画像ですが、泣き顔も美人ですね。

傳谷英里香 小学生時代

画像のユニフォームから分かるように小学3年生の時から中学3年生まで7年間続けていたと、2018年4月10日掲載『MELOS』のインタビューで語っています。

❝小学校3年生から中学校3年生まで続けたので7年間ですね。
ほぼ毎日練習していましたね。朝練も7時にはスタートするから、毎朝6時に起きて、6時45分には学校に着くようにしていました。それに飲み物もコーチや先輩の許可が出るまで飲めなくてつらかったときもあります。❞
引用元:【ベイビーレイズJAPAN・傳谷英里香「やるならとことんの精神はバスケで培った」(前編)│アイドルと、スポーツと、青春と。#10(MELOS)】

朝練や飲み物も自由にできない辛い中で自分がどれくらいできるのか確かめるのが楽しかったようで、傳谷英里香さんがかなりストイックな性格だということが伝わってきます。

傳谷英里香さんの気になるバスケの実力はこちらです。

残念ながら動画ではチャレンジは失敗に終わっていますが、悔しがる姿も魅力的ですね。

傳谷英里香の出身幼稚園

傳谷英里香さんの幼稚園がどこなのかは明らかになっていませんが、1999年頃に千葉県市川市にある幼稚園に入園し、2002年3月に卒園していたと考えられます。

傳谷英里香の幼い頃の夢はデザイナー!

傳谷英里香さんは、幼い頃の夢がデザイナーだったと、2015年11月6日掲載『Fan Doll CH』のインタビューで語っています。

❝―幼い頃の夢は何でしたか?
デザイナーをやりたかったですね。スタイリストとか、ファッション関係の仕事に就きたいと思っていました。❞
引用元:【ベイビーレイズJAPANの傳谷英里香ちゃん、「やるならとことん!?」アイドル苦手の傳ちゃんがアイドルになったキッカケとは!?(Fan Doll CH)】

現在の職業とは全然違う夢ですが、芸能人が洋服やグッズをデザイン・プロデュースすることもよくありますので、今後傳谷英里香さんもデザイナーとして活躍されるかもしれません。

また、ピアノを3歳から中学2年生まで11年間習っていたと、自身のTwitterで語っています。

ピアノの実力はこちら。

とても多彩な傳谷英里香さん、今後女優としてピアノを弾く役に抜擢されることもありそうですね。

ちなみに、傳谷英里香さんは2019年5月13日のインスタライブで自身が日本人の父親とフィリピン人の母親を持つハーフで、洗礼名が『アンジェラ(Angela:イタリア語で天使の意)』だと語っていました。

ハーフはめちゃくちゃ美人が多いというジンクスがありますが、傳谷英里香さんもご多分に漏れずとびきり美人ですね。

育ててもらったのはポケモンだったんですよ!

将来の夢はポケモンマスターだったのかもしれませんね。

傳谷英里香の学歴一覧・出身地詳細

傳谷英里香

【調査中】千葉県市川市にある幼稚園
入園年月1999年頃
卒園年月2002年3月
【調査中】千葉県市川市にある小学校
入学年月2005年4月
卒業年月2011年3月
市川市立下貝塚中学校
偏差値入試難度
入学年月2008年4月
卒業年月2011年3月
日出高等学校(現在は目黒日本大学高等学校)・全日制
偏差値入試難度
入学年月2011年4月
卒業年月2014年3月
大学【進学せず】
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで傳谷英里香さんの学歴について見てきましたが、出身中学校が千葉県市川市にある市川市立下貝塚中学校であることから出身地は市川市でしょう。

市川市には、カピパラやレッサーパンダなど人気の動物が多い『市川市動植物園』がありますので傳谷英里香さんも子供時代頃一度は訪れていたのかも!?

女優としての活躍が増えてきている傳谷英里香さんですが、バスケ部時代のエピソードからかなりストイックな性格だということも明らかになりました。

バスケだけでなくピアノも得意で多彩な傳谷英里香さんですので、今後も特技を活かして新しい役に挑戦していくことでしょう。