博多華丸

博多華丸さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

ひょっとして女子からチョコをもらうかもしれないと期間限定でバス通学していたことや中学の芸能偏差値が高すぎることなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

博多華丸の出身大学

福岡大学

博多華丸さんは1988年4月に福岡大学・工学部・土木科(現:社会デザイン工学科)へ入学し、1989年に中退しています。

学校名福岡大学
学部・学科工学部・土木科
偏差値42.5
入試難度容易
所在地〒814-0180
福岡県福岡市城南区七隈8−19−1
最寄り駅福大前駅(福岡市地下鉄七隈線)
公式HPhttps://www.fukuoka-u.ac.jp/

博多華丸さんが福岡大学出身であることは2017年2月26日放送のお仕事発見バラエティ『こんな仕事があったんだ』のインタビュー記事内に❝福岡大学工学部土木科に入って❞とあるため間違いありません。

❝僕は一応、実家が土建屋で(華丸さんが)長男だったんで、福岡大学工学部土木科に入って、そこそこ(お父さんを)喜ばせましたもん!❞
引用元:【2/13(月)に『こんな仕事があったんだ』(2/26(日)午後4時5分放送)の制作発表を行いました!(テレビ西日本)】

博多華丸のコンビ名はゴモラとガメラ?

大学入学後、博多華丸さんは落語研究会に入り『福々亭さろん』という芸名で落語をしていました。

後の相方となる博多大吉さんと知り合い、1990年に福岡よしもとに所属しローカルタレントとして活動していたんですよ。

博多大吉の大学や高校の学歴・出身情報!親は中退大賛成だった!

当時『華丸・大吉』というコンビ名は2人で考えたわけではなく、福岡よしもとの初代所長吉田武司さんがつけた名前で、他にも『ゴモラとガメラ』という名前が候補として挙がっていたのだとか。

目が丸くて大きいイメージからして、博多華丸さんはガメラだったのかもしれませんね…。

博多華丸 博多大吉 大学時代

 

芸人になろうと決意し大学を辞めたいと両親に話すと絶対にやめるなと反対され、籍だけでも残そうということになったんだとか。

少しでも選択肢を増やしておいてあげようという親心を感じます。

博多華丸さんは愛情たっぷりの家庭に育っていたんですね。

【博多華丸の大学時代の同級生】

  • 博多大吉(お笑い芸人)

博多華丸の出身高校

福岡大学附属大濠高等学校

博多華丸さんは1985年4月に福岡大学附属大濠高等学校・普通科へ入学し、1988年3月に卒業しています。

学校名福岡大学附属大濠高等学校
学科・コース普通科
偏差値66.0
入試難度難関
所在地〒810-0044
福岡県福岡市中央区六本松1−12−1
最寄り駅六本松駅(七隈線)
公式HPhttps://www.ohori.ed.jp/senior/

博多華丸さんが福岡大学附属大濠高等学校出身であることは、自身のツイートで大石達也投手を❝大濠高校の後輩❞と投稿していることから間違いありません。

博多華丸はひょっとするとキャンペーン!

博多華丸さんが通っていたころの大濠高校は男子校だったため、いつもは自転車通学だったのですがバレンタインデーの2か月前から期間限定でバス通学をしていたんですって!

❝僕は男子校だったんですが、多感な時は彼女が欲しかったので、バレンタインデーの1~2か月ぐらい前から、自転車通学からバス通学に変えました。その事を僕は「ひょっとするとキャンペーン」と呼んでいて。❞
引用元:【2/13(月)に『こんな仕事があったんだ』(2/26(日)午後4時5分放送)の制作発表を行いました!(テレビ西日本)】

他の男子は気を引くためにわざと女子校の周りで生徒手帳を落とすことをしていたんだそう。

博多華丸さんは落としたことはなかったそうですが、当時の画像をみると松の木の前で九州男子角刈りの頭に太い眉という武士のような出で立ちであることから、硬派バリバリで女子に声をかけてもらうことに期待していたのでしょうね。

博多華丸 卒アル 高校

ひょっとしてキャンペーンはひょっとしなかったそうですよ。

しかし、常に期待はしていたようで、体育祭で聞こえないはずの黄色い歓声に敏感に反応していました。

❝体育祭で7段ピラミッドに挑戦!
必死に成功させた瞬間、女の子たちの黄色い歓声が! しかし歓声の理由は偶然遊びに来た、その年甲子園で準優勝した第一高校野球部のみなさん。 グランドが大騒ぎになるなか、人知れず そのピラミッドはくずれたのだった。❞
引用元:【第8回大濠人紹介(大濠高校)】

もしかすると、7段ピラミッドが成功したことに女子が感動してくれたのかと勘違いしてしまいますよね。

バスケットボール部や野球部などの部活動が盛んな高校に進学しながらも、博多華丸さんは部活動には所属していませんでした。

校内主催の『モノマネ大会』で優勝した経験がある博多華丸さんは、高校時代から部活に入らずお笑いの研究をしていたのでしょう。




博多華丸の出身中学校

福岡市立高宮中学校

博多華丸さんは1982年4月に福岡市立高宮中学校へ入学し、1976年3月に卒業しています。

学校名福岡市立高宮中学校
偏差値 —
入試難度 —
所在地〒815-0082
福岡県福岡市南区大楠3−11−1
最寄り駅西鉄平尾駅(西鉄天神大牟田線)
公式HPhttp://www.fuku-c.ed.jp/schoolhp/jhtakami/

博多華丸さんが福岡市立高宮中学校出身であることは大濠高校のホームページ『大濠人第8回』に❝高宮中学から大濠高校へ❞とあるため間違いありません。

❝プロフィール(卒後略歴):本名;岡崎光輝 高宮中学から大濠高校へ、平成元年4月福岡大学工学部土木科に入学したが、平成2年中退し吉本興業入り(博多事務所に配属)。❞
引用元:【第8回大濠人紹介(大濠高校)】

博多華丸の中学校の芸能偏差値がすごい!

博多華丸さんの通っていた中学は芸能人を多く輩出していて、テレビでも取り上げられるほどなんですよ。

高宮中学校 同窓生

博多華丸さんは2学年先輩だった森口博子さんが中学3年生の時にはデビューが決まっていたので音楽室に見に行ったこともあるんですって!

学校の先輩が芸能界デビューなんて、中学生ならワクワクしてしまいますよね。

ちなみに、博多華丸さんは水泳部に所属していました。

もしかすると、シンクロナイズドスイミングの真似をしてウォーターボーイズの先駆けで周囲の笑いを取っていたのかもしれません。

華丸さんはおニャン子クラブが好きで、中学校の卒業記念に福井県小浜市にある高井真美子さんの実家に行ったこともあるんだそう。

中学で福岡市から小浜市まで行ったとは行動力がありますね。

博多華丸の出身小学校

福岡市立大楠小学校

博多華丸さんは1976年4月に福岡市立大楠小学校へ入学し、1982年3月に卒業しています。

学校名福岡市立大楠小学校
所在地〒815-0082
福岡県福岡市南区大楠3−10−1
最寄り駅竹下駅(鹿児島本線)
公式HPhttp://www.fuku-c.ed.jp/schoolhp/eloogusu/

博多華丸さんが福岡市立大楠小学校出身であることは以下のツイートに❝僕は大楠小学校卒業❞とあるため間違いありません。

博多華丸の小学生時代のあだ名は岡ちゃん

本名が岡崎光輝(おかざきみつてる)である華丸さんは小学校時代❝岡ちゃん❞というあだ名で呼ばれていました。

博多華丸 テレビ さんま&くりぃむ

大学時代はガメラかゴモラかもしれなかったにもかかわらず、小学生時代は実に普通のあだ名だったんですね。

プロ野球が好きな父親の影響で小さい時から野球中継を見ていたそう。

華丸さんは今年3月に母校の野球部を応援するツイートをしていて、小学生時代から今もずっと野球が好きなのでしょう。

幼少期の画像を見ると、目元がすでに博多華丸さんですね。

博多華丸 幼少期

博多華丸の学歴一覧・出身地詳細

博多華丸

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月1973年4月
卒園年月1976年3月
福岡市立大楠小学校
入学年月1976年4月
卒業年月1982年3月
福岡市立高宮中学校
偏差値 —入試難度 —
入学年月1982年4月
卒業年月1985年3月
福岡大学附属大濠高等学校・普通科
偏差値66.0入試難度難関
入学年月1985年4月
卒業年月1988年3月
福岡大学・工学部・土木科(現:社会デザイン工学科)
偏差値42.5入試難度容易
入学年月1988年4月
卒業年月1989年ごろ中退

ここまで博多華丸さんの学歴について見てきましたが、出身小学校が福岡市立大楠小学校ということから出身地は福岡県福岡市でしょう。

福岡市はヤフオクドームが有名なので昔から野球が好きな博多華丸さんは子供時代に行ったことがあるかも?

跡継ぎだったにもかかわらずお笑いの世界に突き進んだ博多華丸さんは、チャレンジャーですね。

モノマネからドラマ、映画までこなす博多華丸さんの今後の活躍が楽しみです!