菅田将暉

菅田将暉さんの出身高校や大学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

学校で王子と呼ばれていたことやフラれたこともあったなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

菅田将暉の学歴・経歴一覧

まずは菅田将暉さんの学歴と主な経歴を年表形式で紹介します!

ふりがな すだまさき/すごうたいしょう 菅田将暉
氏名

本名
菅田将暉/菅生大将
生年月日 199321日生 29
出身 大阪府箕面市
身長 176cm  血液型 A
最終学歴 高卒 日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)普通科・通信制課程
年齢 学歴・経歴
1993 大阪府箕面市生まれ
父親は元俳優で経営コンサルタント
1996 豊中文化幼稚園入園
1999 豊中文化幼稚園卒園
箕面市立西小学校入学
2005 12 箕面市立西小学校卒業
箕面市立第一中学校入学
2007 14 アミューズ30周年記念オーディションファイナリスト
2008 15 箕面市立第一中学校卒業
大阪府立池田高等学校・普通科入学
第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストファイナリスト
トップコートに所属
2009 16 日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)普通科・通信制課程転校
    ドラマ初出演&初主演『仮面ライダーW』
    映画初出演(声)『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』
    映画初主演『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』
2011 18 日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)普通科・通信制課程卒業
2013 20 第37回日本アカデミー賞新人俳優賞
2017 24 芸術選奨文部科学大臣新人賞
GReeeeNデビュー『グリーンボーイズ』
ソロ歌手デビュー『見たこともない景色』
2021 28 小松菜奈と結婚

(※緑文字:学歴 赤文字:印象的な事柄

大阪府箕面市出身の菅田将暉さん。父親の菅生新(すごうあらた)さんは元俳優で経営コンサルタントとしてTV・ラジオのメインキャスターも務めているマルチな人です。

母親の菅生好身(すごうよしみ)さんも父親も丸みをおびた顔が優しそうですね。

菅田将暉 父親 母親

菅田将暉さんには4歳年下のこっちのけんと(菅生健人)さんと菅生新樹(すごうあらき)さんがいますが、ふたりとも芸能界で活動をしているんですよ。

菅田将暉 こっちのけんと 菅生新樹

(※画像左から菅生新樹さん、こっちのけんとさん)

お金持ちな家庭に生まれ、5人家族として育った菅田将暉さん。

そんな菅田将暉さんはどんな学生生活を送っていたのでしょうか?当時のエピソードや画像などを現在からさかのぼりながら見ていきましょう!

菅田将暉の出身大学

菅田将暉さんは大学に進学していません。

2009年9月放送の『仮面ライダーW』に主役で抜擢され上京しました。

菅田将暉 仮面ライダーW

上京する前は偏差値の高い高校に通っていたんですよ!

高校時代は早稲田大学が志望校で、数学の先生になりたいと思っていたんだそう。

数学の先生になるには教育学部数学科に進学することになりますが、偏差値は71でかなりハイレベルですが、菅田将暉さんなら早稲田大学に合格できていたかもしれませんね。

ちなみに2019年7月26日公開の映画『アルキメデスの大戦』では天才数学者の役を演じますが、まさに”はまり役”と言えるでしょう。

菅田将暉 映画 アルキメデス

菅田将暉の出身高校

菅田将暉さんは2008年4月に大阪府立池田高等学校・普通科へ入学。

2009年夏ごろ日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)通信制課程に転校し、2011年3月に卒業しています。

【大阪府立池田高等学校】

学校名 大阪府立池田高等学校
学科・コース 普通科
偏差値 68
入試難度 難関
所在地 〒563-0022
大阪府池田市旭丘2-2-1
最寄り駅 池田駅(阪急宝塚本線)
公式HP http://www.osaka-c.ed.jp/ikeda/

菅田将暉さんが池田高校に入学したことは、同校の前で撮影していることから間違いありません。


きっと実家に帰って高校の友達と遊んでいるときに学校の前で写したくなったのでしょうね。

このつぶやきの後、ファンが同じように写真を取ることが流行ったんだとか。

. 菅田将暉ごっこ優勝した!

kid K 🌹さん(@blue_kaito)がシェアした投稿 –

【日出高等学校】

学校名 日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)
学部・学科 普通科・通信制課程
偏差値/難度 ─/─(通信制のため偏差値なし)
所在地 〒153-0063
東京都目黒区目黒1−6−15
最寄駅 目黒駅(JR山手線)
学費 初年度:95万円

菅田将暉さんが日出高校・普通科・通信制課程出身であることは、2021年4月13日放送『 踊る!さんま御殿!!』で同校出身というつぶやきのある仲野太賀さんと高校の同級生だったと語っていることから間違いないでしょう。

2015年3月13日放送のバラエティ『バナナマンの決断は金曜日』で高校を中退し単身上京したことが語られていましたが、高校は卒業することにしたんですね。

菅田将暉 高校時代

菅田将暉はパフェが好きな王子

学校の運動場で撮られた画像のようですが、気取っていない自然な感じが逆にキュンとしてしまいますね。

菅田将暉 高校時代

また、友達と一緒にパフェを食べに行くのが大好きで、パフェと一緒に撮影してくれと毎回お願いしていたんだとか。

菅田将暉 高校時代

一部しか写っていませんが、大きなパフェです!こんな巨大なパフェを食べるとは、まさしく”スイーツ男子”ですよね。

2015年6月21日放送のトーク番組『おしゃれイズム』で高校入学時からモテモテで、あだ名は『王子』と呼ばれていたと菅田将暉さんの弟から聞いたと司会の上田晋也さんから暴露され”しかめっ面”になっていました。

菅田将暉 テレビ おしゃれイズム

菅田将暉さんは当時のことを「正直、武勇伝(になるほどモテすぎた)だと思います。」と語っていました。

休み時間にウトウトしていたら携帯電話のシャッターで目が覚め、廊下には携帯電話を持った女子生徒で埋め尽くされていたんだとか。

恐怖さえ感じ女子生徒をシャットアウトしていたと言いますから、まるで彼女たちがストーカーのように見えたのでしょうね。

そうは言いながら、モテモテぶりに気を良くして2008年、第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募しました。

菅田将暉 ジュノンボーイ

上記の画像には『菅生大将(すごうたいしょう)』と書かれていますが、菅田将暉さんの本名なんです。

『菅生』という姓も珍しいですが、『大将』という名前も珍しいですね。

『大将』と聞くと山下清さんの『裸の大将』を思い出しますが、菅田将暉さんとは真逆のイメージです。

ドランクドラゴン塚地 裸の大将

友達同士で「ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに誰か残ったら凄いよね!」というノリで参加したのですが、菅田将暉さんだけがファイナリスト12人のファイナリストに選出されました。

学校で『王子』と言われているくらいですから、ファイナリストも当然ですよね。

高校時代に彼女が!?フラれた経験も!

『王子』とあだ名が付くほどモテモテの菅田将暉さんでしたが、意中の人とは思うように行かなかったと先ほどの『おしゃれイズム』で語っていました。

彼女に「ペアのものがほしい」とねだられて指輪を買ったのですが、渡した途端にフラれてしまったんだとか。

理由は「好きな人ができたから」ということだったのですが、菅田将暉さんを超える人はどんな人だったのか知りたいですよね!

ちなみに、指輪は返って来なかったんだそうですが、残ったペアリングの片方をどうしたらいいのか菅田将暉さんは困ったことでしょう。

高校時代はアメフト部だった!

池田高等学校のアメフト部は70年以上の歴史がある部で、関西大会にも出場する強豪チームです。

菅田将暉さんは、司令塔であるクオーターバックをしていたんだとか。

菅田将暉 高校時代 アメフト

仮面ライダーで学校をやめるときに、一番つらかったのはアメフト部を去らないといけなかったことで、これ以上泣けないと言うくらいに泣いても涙が止まらなかったんだそう。

「大人向きのDVDを見たら涙が止まるかな?と思って見たけど、止まらなかった」と先程の『バナナマンの決断は金曜日』で語っていますが、どのように発想したら大人向きのDVDにたどり着くのか…、とにかく最強のものを持ってきても涙をとめれなかったということなのでしょうね。

菅田将暉さんには弟が2人いて、うえの弟と東京で二人暮らしをしているのですが、出身高校がどこなのか注目されています。

菅田将暉に弟?高校はどこ?

菅田将暉さん次弟は『菅生健人(すごうけんと)』さんと言いますが、大阪府立渋谷高等学校(偏差値:45)であるという情報があり、菅田将暉さんは偏差値68なので、兄ほど学力は高くないようですね。

今は駒沢大学でアカペラサークルに所属をして『ケミカルテット』というユニットを組んでいるんですよ。

菅田将暉 上弟

目が一重ですこしぽっちゃりしていて、菅田将暉さんとは似ていないですね。

駒沢大学に進学したから菅田将暉さんと同居をすることになったのですが、仕事が忙しい兄の体を心配して弟が料理を覚えてご飯を作ってあげているんだとか。

また、末弟『菅生新樹(すごうあらき)』さんも2018年3月に高校を卒業し、上京することが経営コンサルタントをしている父親・菅生新(すごうあらた)さんのブログに書かれていました。

菅田将暉 次弟 高校卒業

菅生新樹さんの出身高校が制服から大阪府立渋谷高等学校(偏差値:45)だと判明。

渋谷高校制服参考画像

兄弟の中では菅田将暉さんがいちばん勉強ができたのですね。

また、菅生新樹さんのほうが菅田将暉さんと似ていますが、実は第29回 JUNON SUPERBOY CONTESTベスト30、第30回 JUNON 蘇生リーグファイナル5位になっているんですよ。

芸能界に入るため上京しているので、兄弟で共演する日も近いことでしょう。




菅田将暉の出身中学校

菅田将暉さんは2005年4月に箕面市立第一中学校へ入学し、2008年3月に卒業しています。

学校名 箕面市立第一中学校
所在地 〒562-0005
大阪府箕面市新稲3-2-1
最寄り駅 箕面駅(阪急箕面線)
公式HP https://www.city.minoh.lg.jp/jone/

菅田将暉さんが箕面第一中学校出身であることは、菅田将暉さんが後輩だとつぶやいている投稿があることから間違いないでしょう。

菅田将暉の中学生時代はスカウトばかり

菅田将暉さんの中学の頃は可愛らしさがあって、中性的なイケメンですよね。

菅田将暉 中学時代

中学2年や3年でスカウトされることが多く、好奇心旺盛だった菅田将暉さんはオーディションに呼ばれると参加していましたが、合格することはなかったんだとか。

菅田将暉 中学時代

菅田将暉 中学時代

イケメンで顔が小さくスタイルが良いのでスカウトする人の目にとまるのでしょうね。

俳優に興味をもったキッカケは学校で劇をすることになって脚本を書いたことからだと2017年11月18日のバラエティ『嵐にしやがれ』で語っていました。

脚本を書いた劇は『ちびまる子ちゃん』の実写版だったのですが、主役は『ちびまる子ちゃん』ではなく、なんと『花輪くん』演じる菅田将暉さんだったんですよ。

菅田将暉 中学生 花輪くん

自分で書いて自分が主役とは突っ込みたくなりますが、目立ちたがり屋のところがかわいらしいですよね。

菅田将暉の出身小学校

菅田将暉さんは1999年4月に箕面市立西小学校へ入学し、2005年3月に卒業しています。

学校名 箕面市立西小学校
所在地 〒562-0005
大阪府箕面市新稲3−12−2
最寄り駅 箕面駅(阪急箕面線)
公式HP https://www.city.minoh.lg.jp/nishi-ele/index.html

菅田将暉さんが西小学校出身であることは、同校出身であるというつぶやきが投稿されていることから間違いないでしょう。

菅田将暉の小学生時代はサッカー部

小学生から中学生までサッカー部だったと2017年1月19日放送バラエティ『VS嵐』で言っていました。VS嵐の番組内で、ボールで缶を倒すゲームで見事にパーフェクトにしていましたよ。

菅田将暉 テレビ VS嵐

番組での活躍の様子から、小学校時代も試合で活躍していた姿が想像できますね。

菅田将暉の出身幼稚園

菅田将暉さんは1996年4月に豊中文化幼稚園へ入園し、1999年3月に卒園しています。

学校名 豊中文化幼稚園
所在地 〒560-0011
大阪府豊中市上野西2-1-18
最寄り駅 豊中駅(阪急宝塚本線)
公式HP https://toyonakabunka.jimdo.com/

菅田将暉さんが豊中文化幼稚園出身であることは、同園の制服を着ている画像があることと、同園出身というつぶやきがあることから間違いありません。

菅田将暉 幼稚園時代

【豊中文化幼稚園の制服】

豊中文化幼稚園 制服参考画像

菅田将暉の幼稚園時代は蜂の巣が好き?

菅田将暉さんの実家のすぐ近くの公園に蜂の巣がたくさんあって、それを毎日棒で叩くのが日課だったんだとか。

走りながら叩いていたという事ですが、ハチに刺されなかったのが不思議です。

菅田将暉さんが4歳のときの画像ですが、蜂に対しても「あっかんべー」をしていたのかもしれませんね。

菅田将暉 幼稚園時代

また、幼稚園ではキス魔で、お遊戯会のときでさえ舞台上で隣りにいた女の子に演技そっちのけでキスしまくっていたんですよ!

菅田将暉さん本人は全くその事を忘れていて母親から話を聞いたそうですが、高校生の頃は女の子をシャットアウトしていたのに幼稚園の頃は積極的にアプローチしていたのですね。

幼稚園児の菅田将暉さんのカワイイ画像がたくさんあるんです。

菅田将暉 幼少期

菅田将暉 幼少期

それぞれ表情が全く違っているので、このころからカメレオン性を秘めていたということですね。

菅田将暉の学歴一覧・出身地詳細

菅田将暉

ここまで菅田将暉さんの学歴について見てきましたが、出身小学校が箕面市立西小学校ということから出身地は大阪府箕面市新稲付近でしょう。

箕面市は野生の猿がいる箕面の滝で有名なので菅田将暉さんは猿に触れたことがあったのかも?

菅田将暉さんはauのCMの鬼ちゃんのように天真爛漫なイメージだったので、細かいことには気にしないタイプと思っていました。

しかし、正確さを求められる数学が好きで、学校の先生にまでなりたいと思っていたとは意外でしたね。

仮面ライダーWに本気に取り組んだことで、押しも押されぬ実力派俳優として認知され、色んな役を演じられるカメレオン俳優としてもみんなを驚かせてきました。

これからどんな役柄を演じてくれるのか目が離せません!