皇治

皇治さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!バイク画像や卒業文集画像を含め、学生時代に迫ります!

修学旅行をキャンセルしていたことや空手で全国1位だったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

皇治の出身大学

皇治さんは大学に進学していません。

皇治さんは子供のころからの❞世界チャンピオンになる❞という夢を叶えるべく日々試合やトレーニングに励む日々を送っていたため、大学には進学しなかったと考えられます。

皇治さんは中学を卒業後にキックボクシングの道に進み、これまで45戦中28勝(10KO)15敗2分という結果を残しています。

また2012年には初代TRIBELATEスーパーフェザー級王座、2013年には初代HEATキックルールライト級王座、2017年にはISKA K-1ルール世界ライト級王座という3つのタイトルを獲得しました。

しかし2019年11月24日の試合を最後にK-1から退き、RIZINへ参戦することを発表。

皇治 RIZIN

また2019年9月からは自身の公式YouTubeチャンネルを開設し、YouTuberとしても活躍しています。

YouTubeチャンネルでは色々なやってみた系動画や他のYouTuberとのコラボ動画などをアップし、注目を集めているんですよ。

こちらはお笑い芸人のキングコング梶原雄太さんとのコラボ動画ですが、50万回を超える再生回数となっており、YouTuberとしても注目度抜群ですね。

皇治の出身高校

皇治さんは高校に進学していません。

皇治さんの出身高校についての情報がなく、中退したという噂や進学していないという噂もあります。

しかし皇治さんはYouTubeのインタビューの中で、15歳で実家を出て一人暮らしをしていると語っていることや自身のブログで「高校生の体育祭に憧れる」と発言していることから、進学していない可能性が高いでしょう。

❝高校生は、体育祭かー良いなー。
一回はしてみたかったかな?笑❞
引用元:【会う。(皇治オフィシャルブログ)】

皇治さんは自身の世界チャンピオンになるという夢を叶えるためには、勉強は必要ではないという考えを持っており、子供のころからまったく勉強しなかったことを明かしています。

10代のときはやんちゃばかりしていて、ケンカでは負けたことがなかったそう。

皇治さんのケンカの強さは隣県である兵庫県まで轟いていたんですよ!

世界一のキックボクサーを目指したのは❝自分が一番強いということを証明するため❞でもあったとか。

皇治さんは若いころから自分の考えをしっかりと持って、夢を実現するために行動していたようですね。

あどけなさは残っていますが、血気盛んな感じが伝わってくるようです。

皇治 中学時代




皇治の出身中学校

池田市立池田中学校

皇治さんは2002年4月に池田市立池田中学校へ入学し、2005年3月に卒業しています。

学校名池田市立池田中学校
偏差値
入試難度
所在地〒563-0027
大阪府池田市上池田1-6-17
最寄り駅池田駅(阪急宝塚本線)
公式HPhttps://www11.schoolweb.ne.jp/swas/index.php?id=2720021

皇治さんが池田市立池田中学校出身であることは、ウェブ版格闘技専門誌『GONG』に❝母校である池田中学校❞と掲載されていることから間違いありません。

❝母校である池田中学校を訪れ、トレーニング器具を寄贈。同校には皇治のガウンやベルトが飾られており、本人が中3の時に書いた「世界チャンピオンになる」との夢とサインも。❞
引用元:【【K-1】皇治が出身地の池田市全校8500人にマスク、池田市に寄付金、出身中学に運動器具を寄贈(GONG)】

皇治 GONG

皇治は修学旅行をキャンセル!

皇治さんは幼少期からサッカーを習っていて、中学生のときにはセレッソ大阪のジュニアチームに所属していました。

当時かなりサッカーに力を入れていたので、一時はプロを目指していたこともあるようです。

そのため、サッカーの大事な試合直前だからという理由で修学旅行をキャンセルし、一人練習に励んでいたんですって!

ストイックな練習の成果もあり、試合では一人で3点もゴールを決めることが出来たそうですが、1点差で相手チームに負けてしまいます。

「チームメイトのせいで負けたんだ」と人のせいにしてしまった皇治さんは、自分はチームプレイには向いてないと考えるようになり、勝っても負けても自分の責任である個人競技のキックボクシングの道へ進むことを決意したんですよ。

今でも母校のすのこの裏には当時書かれた皇治さんの直筆が残っています。

皇治 中学時代

皇治さんの本名は田中宏治さんだったんですね。

中学校のころからやんちゃをしていたという皇治さんですが、先生方は熱心に指導して可愛がってくれたそうで、今でも皇治さんの試合を見にきたりして交流を続けています。

校長先生は現在皇治さんの後援会長を務めているんですよ!

皇治さんは卒業式にも出席するほど池田中学校と交流を深めていますが、オーラが半端ないですね。

皇治 母校卒業式

また皇治さんはサッカー以外にも日本拳法を習っていて、中学生のときには全国2位になったことがあるんですって!

日本拳法は師範だった父親の影響で幼少期に始めたそうで、この幼少期からの経験があったからこそ誰にも負けない根性を身につけることが出来たんだとか。

幼稚園から中学校まで一日も学校を休んだことがない皇治さんは、一度決めたことは何が何でもやり抜く精神をスポーツから学んだのですね。

皇治の出身小学校

池田市立呉服小学校

皇治さんは1996年4月に池田市立呉服(くれは)小学校へ入学し、2002年3月に卒業しています。

学校名池田市立呉服小学校
所在地〒563-0046
大阪府池田市姫室町10−1
最寄り駅池田駅(阪急宝塚本線)
公式HPhttps://www11.schoolweb.ne.jp/swas/index.php?id=2710030

皇治さんが呉服小学校出身であることは、池田中学校の学区であることと、自身の公式ブログでの同窓会の画像に同校の校章が写っていることから間違いありません。

呉服小学校 校章

皇治は空手で全国1位!

3歳のときからはじめた空手が、小学生のころには全国1位になっていたんですよ!

空手だけでなく、水泳も習っていたことで持久力がついたんだそう。

スポーツ万能だった皇治さんですが、このころから将来はK-1選手になりたいという夢を持っていました。

皇治 卒業文集 小学校

小学生のころからの夢を叶えた皇治さんの実行力は簡単に真似できるものではなく、幼少期から鍛え上げた精神力があってこそ成し遂げられたのでしょうね。

皇治の学歴一覧・出身地詳細

皇治

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
池田市立呉服(くれは)小学校
入学年月1996年4月
卒業年月2002年3月
池田市立池田中学校
偏差値入試難度
入学年月2002年4月
卒業年月2005年3月
【進学せず】高等学校
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月
【進学せず】大学
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで皇治さんの学歴について見てきましたが、格闘技サイトの選手名鑑のプロフィールに大阪府池田市と掲載されていることから出身地は大阪府池田市でしょう。

大阪府はB級グルメで有名なので皇治さんはたこ焼きやお好み焼きを沢山食べて育ったのかもしれませんね。

皇治さんは3歳のときから空手を始め、その後は色々なスポーツを経験し、❞世界チャンピオン❞を目指して努力を続けてきたようです。

キックボクシングでは3つのタイトルを獲得して夢を叶え、現在はRIZIN参戦や、YouTuberとして活躍しています。

今後の皇治さんの活躍にも注目しましょう!