伊原六花

伊原六花さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

本名が全く別人だったことや眼力の圧が凄かったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

伊原六花の出身大学

伊原六花さんは大学に進学していません。

2018年4月5日発信『modelpress』のインタビューで芸能事務所・フォスターにスカウトされたことを機に芸能界に専念することにしたと語っています。

❝もともと東京の大学に行って、オーディションを受けていきたいなと思っていたところ、(今の事務所から)声を掛けていただいたので、夢が具体的になったというか、やりたいことがはっきりしました。❞
引用元:【登美丘高校ダンス部元キャプテン伊原六花、1年で環境が“激変” 芸能界1本に決めた理由とは<モデルプレスインタビュー>(modelpress)】

高校を卒業してまもない2018年7月放送のドラマ『チア☆ダン』をはじめ10作品以上のドラマに出演。

伊原六花 ドラマ チア☆ダン

2019年6月21日公開の映画『明治東亰恋伽』他映画や2021年5月公演の舞台『ロミオ&ジュリエット』にも出演と大活躍を遂げているのは、芸能界1本にすると決断したからでしょう。

【明治東亰恋伽】

伊原六花 映画 明治東亰恋伽

【ロミオ&ジュリエット】

伊原六花 舞台 ロミオ&ジュリエット

ますます活躍の場を広げそうな伊原六花さんに期待大ですね。

伊原六花の出身高校

大阪府立登美丘高等学校

伊原六花さんは2015年4月に大阪府立登美丘(とみおか)高等学校・普通科へ入学し、2018年3月に卒業しています。

学校名大阪府立登美丘高等学校
学科・コース普通科
偏差値57.0
入試難度
所在地〒599-8125
大阪府堺市東区西野51
最寄り駅北野田駅(南海高野線)
公式HPhttp://www.osaka-c.ed.jp/tomioka/

伊原六花さんが登美丘高校・普通科出身であることは、複数のテレビで同校のダンス部元キャプテンと放送されていることから間違いありません。

伊原六花 テレビ

伊原六花 テレビ

2021年1月29日放送『アナザースカイⅡ』でも同校出身と紹介されていることからも確かですね。

伊原六花 テレビ アナザースカイ

2017年12月19日発信『ダンスク!』によると、伊原六花さんは登美丘高校のダンス部に入ると決めてから猛勉強したんだそう。

❝中学時代、その時点では学力的には全然足りなかったんです。でもメチャメチャ勉強して受験に受かった。❞
引用元:【登美丘高校キャプテンが伊原六花として芸能界デビュー!ダンス部界初のヒロインに独占インタビュー!(ダンスク!)】

ダンスのために猛勉強したとは、伊原六花さんは努力家なんですね。

伊原六花は林沙耶!

2017年8月に開催された『日本高校ダンス部選手権』で発表したバブリーダンスで注目を浴びた伊原六花さん。

中央で踊っている赤いジャケットが伊原六花さんですが、ダンスのキレは冴えていますよね!

伊原六花 高校時代

伊原六花さんは芸名で、当時は林沙耶さんとして報道されています。

❝郷ひろみのバックで踊った“バブリーダンス”で話題をさらった大阪府立登美丘高校ダンス部。そのキャプテン、林沙耶(18)が高校卒業後、芸能界に入ることが決定。❞
引用元:【登美丘高ダンス部 伊原六花の芸能界入りはバブルか実力か(日刊ゲンダイ)】

『ダンスク!』によるとダンス部のコーチは振付師・akaneさんですが、伊原六花さんは自分が嫌われていると思っていたんですって!

話し合いをすることで関係性が築けたそうですが、ぶつかり合うことで成長していくストーリーはまさに青春ですね。

化粧濃いめのバブリーダンスから離れてすっぴんの伊原六花さんもとても可愛いんですよ。

伊原六花 高校時代

卒業式サプライズの画像を見ると、関係者でもないのに感動していしまいます。

伊原六花 高校時代 卒業式

伊原六花 高校時代




伊原六花の出身中学校

大阪狭山市立第三中学校

伊原六花さんは2012年4月に狭山市立第三中学校へ入学し、2015年3月に卒業しています。

学校名大阪狭山市立第三中学校
偏差値
入試難度
所在地〒589-0013
大阪府大阪狭山市茱萸木2─397
最寄り駅金剛駅(南海高野線)
公式HPhttp://dai3-jh.osakasayama.ed.jp/

伊原六花さんが大阪狭山市立第三中学校中学校出身であることは、2021年6月8日発信『読売新聞オンライン』で❝大阪狭山市が地元です。担任が松川泰拡先生❞と語っていることと、大阪狭山市教育委員会学校教育だよりに第三中学校の講師として掲載されていることから間違いありません。

❝大阪狭山市が地元です。1年生の担任として出会ったのが松川泰拡先生。第一印象は「ザ・熱血体育教師」でした。❞
引用元:【[恩師のコトバ]まずあなたが行動し、変わらないと…周りを見ることの大切さ知った(読売新聞オンライン)】

【大阪狭山市教育委員会学校教育だより】

大阪狭山市教育委員会

【松川泰拡先生】

松川泰拡先生

伊原六花のガンは圧が凄い!

松川泰拡先生の話によると、伊原六花さんは応援団長を務めるなどクラスの中心人物だったそう。

納得のいかないことがあるときは圧が凄かったんですって!

❝一方で、ルールや校則など、納得できないことに対しては「なんで守らないといけないのか」と、あの意志の強いまなざしでよく聞かれたのを思い出します。❞
引用元:【[恩師のコトバ]まずあなたが行動し、変わらないと…周りを見ることの大切さ知った(読売新聞オンライン)】

あの大きな目で言い寄られたら、たじろいでしまいそうですよね…。

ちなみに、2013年から2年間、劇団RKKに所属していたために部活動はしていません。

伊原六花さんは芸能界で羽ばたける準備をしていたんですね。

伊原六花の出身小学校

伊原六花さんは2006年4月に大阪狭山市の小学校へ入学し、2012年3月に卒業しています。

伊原六花さんの出身小学校は明らかになっていませんが、第三中学校の学区から下記のいずれかの小学校に通っていたと考えられます。

  • 大阪狭山市立南第一小学校
  • 大阪狭山市立西小学校
  • 大阪狭山市立第七小学校

伊原六花はミュージカルデビューしていた!

伊原六花さんは2008年から『こどもミュージカル』のレッスンを受け、劇団アークス主催のミュージカル『ズボン船長〜Fifi & the Seven Seas〜』のオーディションに合格しています。

友達に連れられて見に行ったミュージカルに感動してレッスンをウケることにしたのですが、「他の人ができることは、私にできないはずはない」と思っていたんだそう。

いわゆる負けず嫌いがあるからこそ、芸能界でも活躍していけるんですね。

伊原六花の出身保育園

伊原六花さんは保育園に入園し、2006年3月に卒園しています。

伊原六花さんの出身保育園は明らかになっていませんが、体操服の画像があることから引き続き調査していき、新しい情報が入りましたら追記します。

伊原六花 保育園時代

伊原六花 保育園時代

伊原六花さんは4歳からクラシックバレエを習っているんですよ。

バブリーダンスはダンスの基礎であるクラシックバレエがあったからこそなし得たものだったんですね!

伊原六花の学歴一覧・出身地詳細

伊原六花

【調査中】保育園
入園年月2003年4月
卒園年月2006年3月
【未確定】小学校
入学年月2006年4月
卒業年月2012年3月
大阪狭山市立第三中学校
偏差値入試難度
入学年月2012年4月
卒業年月2015年3月
大阪府立登美丘高等学校・普通科
偏差値57.0入試難度
入学年月2015年4月
卒業年月2018年3月
大学【進学せず】
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで伊原六花さんの学歴について見てきましたが、出身中学校が大阪狭山市の中学校ということから出身地は狭山市でしょう。

大阪狭山市は狭山池が有名なので、ダンスの体力づくりにランニングをしていたのかも?

伊原六花さんのキレのあるダンスは4歳からのクラシックバレエがあったからこそだったんですね。

ダンスにミュージカルに幅広く活躍できる女優としてこれからも羽ばたいていくことでしょう。