影山優佳

影山優佳さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

国語の偏差値が80だったことやサッカー女子だったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

影山優佳の出身大学

影山優佳さんは大学に進学していません。

2018年6月1日に学業専念のため一時活動休止の発表がなされましたが、大学には進学しませんんでした。

自身のオフィシャルブログにおいて志望校に合格できなかったことと浪人はしないことを表明していることから芸能界に専念するんですね。

❝大学受験についてですが、最後まで頑張り抜いたものの自分で納得のいく結果を出せませんでした!
浪人などさまざまな選択肢がございましたが、今後につきましては、復帰し、また一から活動を精一杯がんばっていきたいと強く思っています。❞
引用元:【こんちゃ!(影山優佳 公式ブログ)】

志望校は東京大学文Ⅰだったんですよ。

影山優佳 テレビ 欅って書けない?

(※番組の企画は妄想みらい)

東京大学は届かなくとも一橋大学や早稲田大学には合格し、入学したのではないかと噂されていますが、初めから志望校以外は受験しなかった可能性が高いですね。

復帰後は2021年5月26日リリースのシングル『君しか勝たん』に参加しています。

同年5月24日放送のアニメ『さよなら私のクラマー』で声優デビュー、8月20日公開の映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜ファイナル』では映画デビューを果たしていることからも影山優佳さんの本気度が伝わってきますね。

影山優佳の出身高校

筑波大学附属高等学校

影山優佳さんは2017年4月に筑波大学附属高等学校・普通科へ入学し、2020年3月に卒業しています。

学校名筑波大学附属高等学校
学科・コース普通科
偏差値78.0
入試難度難関
所在地〒112-0012
東京都文京区大塚1−9−1
最寄り駅護国寺駅(有楽町線)
公式HPhttp://www.high-s.tsukuba.ac.jp/

影山優佳さんが筑波大学附属高等学校出身であることは、自身の卒業証書に同校の名前が書かれていることと、「日本論理・哲学グランプリ」の入賞結果に名前が載っていたことから間違いありません。

影山優佳 高校時代 卒業式

【日本論理・哲学グランプリ】

日本論理・哲学グランプリ

影山優佳は国語の偏差値80!

2017年11月6日放送のバラエティ『欅って、書けない?』で国語の偏差値が80あったことを公表しています。

影山優佳 高校時代

理想の男性像に影山優佳さんよりも頭がいい人という条件を出しているのですが、かなり狭き門ですよね…。

高校時代の勉強時間は3時間ほどだったそう。

それでも勉強時間が少ない方だったそうで、ガチの進学校に通っていたことがわかります。

得意科目は国語を公民で、共通しているのは難解漢字なんですって!

国語の偏差値80であるのも、漢字検定1級くらいの難しい問題をやすやすと解けたからかもしれません。

逆に苦手な科目は数学と理科だったそうで、完全に文系の頭脳だったんですね。




影山優佳の出身中学校

筑波大学附属中学

影山優佳さんは2014年4月に筑波大学附属中学校へ入学し、2017年3月に卒業しています。

学校名筑波大学附属中学校
偏差値69.0
入試難度難関
所在地〒112-0012
東京都文京区大塚1−9−1
最寄り駅護国寺駅(有楽町線)
公式HPhttp://www.high-s.tsukuba.ac.jp/jhs/

影山優佳さんが筑波大学附属中学校出身であることは、出身高校と一貫校であることと、長野日報に自身の名前が掲載されていることから間違いありません。

影山優佳 長野日報

高偏差値の中学校に進学しながらも、中学3年生までは勉強が好きじゃなかったそうで影山優佳さんのポテンシャルの高さに驚きですね。

影山優佳はドラフト指名されず…

2015年5月10日に有明コロシアムで行われた『第2回AKB48グループ ドラフト会議』でドラフト候補生49人に残りながらも指名を受けませんでした。

影山優佳 中学時代

2016年5月16日発信『Real Sound』によると、本当の自分を出せなかったことがドラフトで指名されなかった原因だと感じているんだそう。

影山優佳 中学時代 第2回AKB48グループ ドラフト会議

それでも諦めずに中学3年生の5月に行われた欅坂46のオーディションに合格してメンバー入りしています。

座右の銘は「努力は必ず報われるわけではない」である影山優佳さんは、実力だけでなく運も味方につけるパワーを兼ね備えているのでしょう。

第一に影山優佳さんは容姿に恵まれていますよね。

影山優佳 中学時代

影山優佳の出身小学校

影山優佳さんは2008年4月に小学校へ入学し、2014年3月に卒業しています。

影山優佳さんの出身小学校がどこなのかは明らかにされていませんが、自身のプロフィールに❝東京都❞と書かれていることから、東京都内の小学校に通っていたと考えられます。

筑波大学附属は小学校も併設されていますが、中学校から受験したというつぶやきがあることから公立の小学校でしょう。

影山優佳はサッカー審判4級!

小学生時代に男の子に混じってサッカーをしていた影山優佳さん。

影山優佳 小学校

地元チームに所属し、ポジションはボランチやトップ、サイドハーフ、センターバックとマルチに活躍していたんですよ。

プレイヤーだけでなく、審判4級を取得していたんですって!小学生時代に資格を取ろうという発想自体が賢いです。

サッカー以外にも水泳やスキーをしていたそうで、女の子らしい雰囲気の影山優佳さんにも関わらず運動系女子だったんですね。

ちなみに、当時の夢は医者になることだったんですよ。

影山優佳 テレビ 欅って書けない?

数学と理科が苦手と気づくまでの話でしょうね…。

小学生時代から可愛い影山優佳さんは周囲からもアイドルを勧められていたに違いありません。

影山優佳 小学生時代

影山優佳 小学生時代

影山優佳 小学生時代

幼少期の影山優佳さんを見てもすでに完成されていますね。

影山優佳 幼少期

影山優佳の学歴一覧・出身地詳細

影山優佳

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
【調査中】小学校
入学年月2008年4月
卒業年月2014年3月
筑波大学附属中学校
偏差値69.0入試難度難関
入学年月2014年4月
卒業年月2017年3月
筑波大学附属高等学校
偏差値78.0入試難度難関
入学年月2017年4月
卒業年月2020年3月
大学【進学せず】
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで影山優佳さんの学歴について見てきましたが、東京都出身ということと出身中学校が筑波大学附属中学校ということから、出身地は同校が定める下記の通学区域でしょう。

  • 東京都23 区
  • 西東京市
  • 清瀬市
  • 狛江市
  • 東久留米市
  • 三鷹市
  • 武蔵野市
  • 府中市
  • 調布市
  • 小平市
  • 東村山市
  • 小金井市
  • 国分寺市

影山優佳さんは勉強が好きじゃないにもかかわらず国立中学校に合格し、東京大学しか眼中になかったほどの頭脳の持ち主でした。

生まれながらにしての美貌と頭脳を兼ね備えた人材は希少であることから、これからの活躍に期待大ですね!