堀家一希

堀家一希さんの出身高校や大学などの学歴や経歴を徹底解説。家族構成を含めた生い立ちに迫ります!

似てる俳優が兄弟なのかの真相やジュノンボーイに落選したことなどについても併せてご紹介します!

堀家一希の主な経歴とプロフィール

堀家一希

まずは堀家一希さんのプロフィールから見ていきましょう!各内容は、公表されている情報を中心に紹介しています。

氏名(本名)堀家一希(※本名同じ)
ニックネーム無し
生年月日1997年11月22日生
出身地岡山県
血液型非公表
身長・体重(推定)170.0cm・60kg
スリーサイズ(推定)B・W・H 非公表
足のサイズ非公表
趣味・特技手品、読書、サッカー
嫌い・苦手パクチー
活動期間2005年~
所属事務所レプロエンタテインメント
所属グループ無し
家族構成父親、母親、兄
配偶者・子供無し
最終学歴高校卒業

2021年7月6日発信『girlswalker』のインタービューによると、パクチーが堀家一希さんは苦手なんだそう。

都内で専門店ができるほどの人気野菜ですが、香りが独特なので賛否が分かれますね。

続いては堀家一希さんの主な経歴について、大きな転換となった事柄を中心にご紹介します!

年齢経歴
201518歳舞台初出演『Wonderful Family』
201619歳ドラマ初出演『THE LAST COP/ラストコップ』
201616歳CM初出演『第一興商』
201720歳映画初出演『夜空はいつでも最高密度の青色だ』
201720歳MV初出演『KANA-BOON『Fighter』

ドラマの初出演はHuluの『THE LAST COP』だった堀家一希さんが俳優になりたいと思ったきっかけは、2008年6月7日公開の映画『ザ・マジックアワー』に出演していた西田敏行さんの演技だったんですよ。

西田敏行 ザ・マジックアワー

西田敏行さんの演じる❝マフィアのボスが可愛い表情をみせるギャップ❞にハマってしまって、芝居をしたいと思うようになったんだそう。

西田敏行さんの円熟した演技に惚れるとは、堀家一希さんは本物志向なんですね。

堀家一希の生い立ち!伊嵜充則と似てる!?

堀家一希さんの出身地は岡山県で、家族構成は父親と母親、兄がいます。兄弟が何人いるのかは公表されていません。

母親は堀家一希さんが俳優になりたい夢を後押ししてくれて、現在所属しているレプロエンタテインメントのオーディションを見つけてきてくれたんですよ。

堀家一希さんと伊嵜充則さんが似ていると噂になっていて兄弟のようですが、血縁関係はありません。

見比べてみると目元が違いますが、雰囲気が似ていますよね。

堀家一希 伊嵜充則

一般家庭に生まれた堀家一希さんですが、どんな学生生活を送っていたのでしょうか?続いては堀家一希さんの出身校と学生時代のエピソードをお届けします!

堀家一希の出身高校

堀家一希さんは高校2013年4月に高校へ入学し、2016年3月に卒業しています。

堀家一希さんの出身高校は公表されていませんが、岡山県立林野高等学校という噂があります。

林野高等学校はスポーツ強豪校で、堀家一希さんもサッカーが得意なので可能性はありますね。

引き続き調査していき、新しい情報が入りましたら追記します。

ちなみに、堀家一希さんは大学に進学していません。

2017年12月8日発信『WEBザテレビジョン』のインタビューで「僕、地元が岡山県なんですけど、3年間は大阪にある育成所に通って、高校卒業とともに上京しました。」と答えていることから、大学で学ぶよりも現場で経験を積みたいと考えたのかもしれませんね。

堀家一希の高校時代は成績ボロボロ…

WEBザテレビジョンによると、堀家一希さんは成績ボロボロだったそう。

しかし、英語は塾に行っていたのと兄の影響でビートルズが好きだったのでマシな点数を取っていたんだとか。

体育の成績もまぁまぁだったと語っていましたが、サッカーが得意な堀家一希さんはクラスでもトップを争うほど高成績だったに違いありません。

堀家一希さんは俳優になるため、高校1年生の時からレプロエンターテインメントの育成部門であるレプロアスターに所属しています。

大阪の育成所で学んだレッスンのノートは卒業してからも持ち歩くほど大切にしているそうで、学校よりも演技の勉強に集中していたんですね。

堀家一希の出身中学校

堀家一希さんの出身中学校は美作市立美作中学校です。

2010年4月に入学し、2013年3月に卒業しています。

堀家一希さんが美作中学校出身であることは、本人と同じクラスメイトだとつぶやいている人が同校出身とも投稿していることから間違いないでしょう。

堀家一希は中学生時代ジュノンスーパーボーイコンテスト落選!

堀家一希さんは芸能界を目指し、中学2年生の時にジュノンスーパーボーイコンテストに応募しましたが、1次審査で落選していたんです…。

当時の審査員は見る目がなかったのでしょう。

中学3年生でレプロエンタテインメントのオーディションを受けたときも落選するかと思っていたんですって!

得意であるサッカーのリフティングに何回も失敗したのですが、「もう一度やらせてください!」とやる気を見せたことが評価されたんだとか。

得意のサッカーはMF、DFを務めていたんですよ。しかも2021年7月11日発信『ENCOUNT』では県選抜の一歩手前までの実力の持ち主だったと紹介されていて、かなりの腕前だったんですね。

堀家一希の出身小学校

堀家一希さんの出身小学校は美作市立美作第一小学校です。

2004年4月に入学し、2010年3月に卒業しています。

堀家一希さんが美作第一小学校出身であることは、同校出身の人が❝同じ小学校のクラスメイトだった❞とつぶやいていることから間違いないでしょう。

堀家一希さんは自分の名前の漢字が書けなくて『一』だけ漢字にしていたので、❝ほりけ一き❞と書いていたところ、周囲からは「何のケーキ?」と不思議がられていたんですって!

小学生あるあるに癒やされますね。

堀家一希の小学生時代の夢はお笑い芸人!

2017年4月25日発信『Deview』のインタービューによると、堀家一希さんは小さい頃から芸能界に興味を持っており、友達とお笑いコンビを結成していたんですよ。

お笑いをしていたと聞いて当時の画像を見ると、半開きの口からボケ担当だったのかなと想像してしまいますね。

堀家一希 小学生時代

コンビ名は『ほりケーキ』だったのかもしれません…。

西田敏行さんの演技を見て俳優になろうと思ったのも、『ザ・マジックアワー』が喜劇で笑いに通じるものだったからに違いありませんね。

ここまで堀家一希さんの学歴や経歴を含めた生い立ちについて見てきましたが、堀家一希さんが西田敏行さんに影響を受けて芸能界入りをしていました。

イケメンだけではない喜劇の要素も含んでいる堀家一希さんに魅了された人は数多くいることでしょう。

これから出演する回数も増え、演技に磨きがかかりますね!