辻希美

モーニング娘。として活動した後、現在ではママタレントとしてブログ、YouTubeなどさまざまな場所で活躍する辻希美さんの高校・大学をはじめとする全学歴・偏差値を徹底解説!学生時代のエピソードと主な経歴、実家や家族構成を含めた生い立ちに迫ります!

整形疑惑の真相と衝撃の劇太り画像!

辻希美の学歴・経歴一覧

まずは辻希美さんの学歴と主な経歴を年表形式で紹介します!

ふりがなつじのぞみ/すぎうらのぞみ辻希美
氏名

本名
辻希美/杉浦希美※旧姓:辻
生年月日198717日生 34
出身東京都板橋区
身長153cm  血液型 O
最終学歴中卒 八雲学園中学校
年齢学歴・経歴
1987東京都板橋区生まれ
父親は元料理人&母親はハンバーガーショップ経営
1994板橋区立徳丸小学校入学
200012板橋区立徳丸小学校卒業
板橋区立赤塚第一中学校入学
200113ミニモニ。デビュー『ミニモニ。ジャンケンぴょん!/春夏秋冬だいすっき!』
200315『モーニング娘。』第3回追加オーディション合格
八雲学園中学校卒業
モーニング娘。9thシングル『ハッピーサマーウェディング』でCDデビュー
ミニモニ。を結成
初のソロ写真集『のの♥』
第51回NHK紅白歌合戦に出場
200417加護亜依と新ユニットW『ダブルユー』結成し、モーニング娘。卒業
200619ステージから転落し右足関節三角靭帯損傷
200720杉浦太陽と結婚。第一子女児出産。
200922アメーバブログ開設
201023第二子男児出産
201326第三子男児出産
201831第四子男児出産
201932YouTubeチャンネル開設
202033子供服ブランド『Ange Charme』プロデュース

(※緑文字:学歴 赤文字:印象的な事柄

東京都板橋区出身の辻希美さん。父親は料理人だったようですが、辻希美さんが芸能界に入ったと同時に仕事を辞めています。

辻希美 父親 母親

母親は2017年に板橋区でハンバーガーショップ『Ciel Amour(シエル・アムール)』をオープンしています。

母親がハンバーガーショップ「CielAmour」をオープンする前に「落ち着いたらお店をやりたいな」と話していたそう。そのため念願の飲食店オープンとなりました。

辻希美さんには姉の辻文子さんがいますが、ネイリスト『AYA』として活動しているんですよ。

辻希美 姉 辻文子

若い頃の画像とは言え、ガングロ具合が半端ないですね。

普通な家庭に生まれ、4人家族として育った辻希美さん。

辻希美さんの幼少期の画像もめっちゃカワイイんです。

辻希美 幼少期

辻希美 幼少期

辻希美 幼少期

そんな辻希美さんはどんな学生生活を送っていたのでしょうか?当時のエピソードや画像などを現在からさかのぼりながら見ていきましょう!

辻希美の出身大学

辻希美さんは大学に進学していません。

後述しますが、辻希美さんは高校に進学していないんですよ。

同じくモーニング娘。で中卒から『高等学校卒業程度認定試験』を受けて慶応大学に進学し、アナウンサーになった紺野あさ美さんのケースもあるので、辻希美さんにも大学進学する道は残されています。

紺野あさ美

大学2年生に相当する2007年6月21日に杉浦太陽さんと結婚し、同年11月26日に第1子を出産しました。

辻希美 結婚

 

わずか20歳での授かり婚(子供が授かったから結婚)はシングルマザーになりはしないか心配でしたが、今や4人の立派なお母さんですね。

辻希美さんは1人目出産後の2009年、22歳の時に仕事を再開したタイミングでブログを始めました。始めた当初は批判的な声も多く、辻希美さん自身もブログを辞めたいと感じることが多かったと言います。

ブログを始めた当初は、読者がどう思い感じるか、また世間的に書いた内容がどうとらえられるのかなど、深く考えずに投稿していたそう。そのため辻希美さんは当時を振り返って「あの時、あれを書いたら批判されるよな」と感じているそうですよ。

辻希美さんはブログを通してからの学びが現在にもとても生きていると話しています。

またモーニング娘。を卒業し、1人の芸能人として活躍するようになったのもこの頃でした。そのため辻希美さんは周囲からどう見られているか、どういうリアクションが返ってくるかなどとても感じるようになり意識するようになったんだとか。

辻希美

辻希美さんのブログというとかなり炎上することも度々あり、当時はネットニュースなどでも多くこの話題が取り上げられていましたよね。

ブログを辞めたいと感じ、事務所に相談する中で「辞めてもいいよ」と言われると反骨精神から辞めずに更新を頑張り続けていたんだとか。

辻希美さんの子育てや料理姿に共感してしまう部分も多いですよね。

辻希美の出身高校

辻希美さんは高校に進学していません。

芸能活動が超多忙であったことと、モーニング娘。のメンバーには高校に進学しない人が多かったことが理由として挙げられます。

中卒のモーニング娘。のメンバーは下記の通りです。

  • 矢口真里さん
  • 藤本美貴さん
  • 保田圭さん
  • 安倍なつみさん
  • 石川梨華さん
  • 田中れいなさん
  • 小川麻琴さん
  • 市井紗耶香さん
  • 飯田圭織さん
  • 後藤真希さん
  • 加護亜依さん

高校の進学率は98%以上であることから「高校ぐらいは出ておこう」と考える人もいますが、毎日が忙しすぎて勉強する時間があったら寝たかったのでしょう。

クイズ番組やバラエティ番組で「おバカ」として振る舞うこともありますが、辻希美さん自身は勉強出来ないことに対して劣等感は持っていないんだとか。

辻希美 おバカキャラ

高校2年生にあたる2004年8月1日にモーニング娘。を卒業し、加護亜依さんと『W(ダブルユー)』のユニットを組んでいました。

「W」のファーストシングル「恋のバカンス」がヒットし、辻希美さんはその年の紅白歌合戦に出場。

辻希美 W 恋のバカンス

高校2年生にあたる2004年8月1日にはモーニング娘。を卒業しています。

『W(ダブルユー)』のユニットを本格化する予定でしたが、2006年2月にスクープされた加護亜依さんの喫煙問題でユニットとしての活動を停止。

加護亜依の高校や大学の学歴&経歴まとめ!生い立ちが壮絶すぎる!

その後『W(ダブルユー)』は活動を休止したまま解散となってしまいました。辻希美さんはその後ソロ活動での活躍の場が広がるようになっていきます。

辻希美さんは高校進学はしませんでしたが、自身の子供達には高校生活を経験して欲しいそう。

元々ダンスや歌の経験のない状態でモーニング娘。に加入したことから、加入後のダンスレッスンでもあまり得意ではなかったとか。

しかしモーニング娘。を卒業する1年ほど前くらいから「ダンスは体で覚えればいい!?」と気づいたことからダンスが大好きになったんだですって!それまでは頭で考えながらリズムを踏んだりしていたそう。

ダンスが楽しくなったことから「踊るのが楽しい!コンサート最高!」と感じられるようになったと言います。

しかしモーニング娘。卒業後にソロとして活動する中で、これまで失敗しても大人数でフォローし合って許されてきたことが自分1人の責任となったことから、かなりのプレッシャーを感じるようになったそうです。

しかしこのプレッシャーのおかげで辻希美さんは大きく成長できたんだとか!

困難なことに立ち向かった先に、大きな成長が合ったんですね。

 

 




辻希美の出身中学校

辻希美さんは2000年4月に板橋区立赤塚第一中学校へ入学。まもなく八雲学園中学校に転校し、2003年3月に卒業しています。

【板橋区赤塚第一中学校】

学校名板橋区立赤塚第一中学校
所在地〒175-0083
東京都板橋区徳丸4-13-1

【八雲学園中学校】

学校名八雲学園中学校
偏差値46
入試難度
所在地〒152-0023
東京都目黒区八雲2-14-1

辻希美さんが赤塚第一中学校出身であることは、同校出身というつぶやきが投稿されていることから明らかになりました。

また八雲学園中学校に転校した裏付けは調査中です。新しい情報が入りましたらここに追記していきます。

辻希美は中学生時代激太りしていた!?

辻希美さんは2000年、オーディション番組『ASAYAN』の『モーニング娘。第3回追加オーディション』で応募者数25,000人から4人の合格者となり、モーニング娘。に加入します。

辻希美 中学時代

辻希美 デビュー時

歌もダンスも未経験の状態にも関わらず「この日までに歌も振りも覚えてくるように」と言われるなか、中学にも通う生活でストレスを感じ「食べることで」楽しみを感じていたそう。

そのため気付いた時には最高65㎏まで太ってしまったんだとか。

辻希美さんの身長は153㎝なので、ちょっと大きくなりすぎてしまったんですね。当時の食べている画像は、たくましさを感じます…。

辻希美 中学時代

 

当時12歳だった辻希美さんはまだまだ子どもの顔をしていて、可愛らしいですね。

その後一念発起をし、“3回の食事を豆腐にするダイエット”を1年間続けて20kg痩せたんですよ!

辻希美

1年間豆腐ばかりの食事も飽きてしまうと思いますが、辻希美さんは強い意志を持っているんですね。

運動神経抜群で部活はバレー部に所属し、セッターを務めていました。

辻希美 中学時代

当時、辻希美さんは実家から現場に通う生活を送っていましたが、あまりの忙しさに友達だけではなく、家族にもほぼ会えない生活を送っていました。

辻希美 中学時代

家族とも会話する時間がないほど多忙だったため、誕生日を祝ってもらった記憶もないんだとか。

通学する時には、辻希美さんの母親が運転するママチャリの荷台に乗りながら朝食を食べていました。登校するも仕事の時間になると、学校のトイレで制服から着替え現場に入る生活を送っています。

辻希美 中学時代

また当時のモーニング娘。は上下関係が厳しかったことから、荷物は床の端っこに置いたり、部屋を出るもの1番最後だったそうです。そのため辻希美さんは「早く、後輩入ってこい!」と願っていたそうですよ。

辻希美さんがモーニング娘。に加入した際の指導係は飯田香織さんが担当していましたが、辻希美さんは初対面時には挨拶しない、他の新しいメンバーと一緒に「ダンス踊って!」など発言していました。

辻希美 モーニング娘。

そのため、しっかり指導された辻希美さんは当時を振り返って「敬語はモーニング娘。で教えてもらいました」と発言しています。

また辻希美さんと同時加入した石川梨花さんは、当時の辻希美さんがお菓子の食べっぱなしに服の脱ぎっぱなしに女の子じゃない!と言われていました。

モーニング娘。のリーダーを務めていた中澤裕子さんのことは恐れており、辻希美さんは「中学の先輩みたい」と話していたんだとか。

また辻希美さんは、加護亜依さんとよく一緒にいたものの仲が良かったわけではなく、むしろ悪かったと話しています。しかも子供のケンカのような仲の悪さで「もういやだ!ほんと嫌い!」なんて会話も飛んでいたそう。

ケンカの内容は、髪飾りの取り合い、せんべいの取り合いなどでした。しかし決して仲違いするわけではなく、常に一緒にいて安心感を感じられていたんだとか。

中学2年生の時には新しく入ってきた5期のメンバーと仲良くしていた辻希美さんに加護亜依さんが嫌味を言ったことから2人は「絶交宣言」をしていますが、その後仲直りするに至っています。

勉強の方も、芸能活動の合間に学校に通う生活だったことから、辻希美さんの通信簿は「1と2ばかり」でした。

辻希美 通知表

当時、辻希美さんに家庭教師が付いていたそうですが、あまりにも勉強が出来なかった頃から匙を投げられてしまったんだそう。

中学校にほとんど通えなかったため、九九や英語が苦手、漢字も書けないと話しています。

モーニング娘。に加入するとマネージャーに通信簿を見せないといけないというルールが生まれたのも辻希美さんの成績が理由とも言われているんですよ。

モーニング娘。に加入したことでこれまでの生活から一変したため、かなり戸惑ったんでしょうね。しかし当時の活躍や人気は爆発的なものでした。

成績が悪くとも全く気にすること無く卒アルは元気に写っていますよ。

辻希美 卒アル

辻希美の出身小学校

辻希美さんは1994年4月に板橋区立徳丸小学校へ入学し、2000年3月に卒業しています。

学校名板橋区立徳丸小学校
所在地〒175-0083
東京都板橋区徳丸1-21-1

辻希美さんが徳丸小学校しゅっしんであることは、同学校の卒アルに辻希美さんが載っていたことをつぶやいている投稿があることから明らかになりました。

辻希美は小学生時代ファーストキスを経験していた!

 

辻希美さんは小学校5、6年生の時にファーストキスを経験しています。

相手は同じ学校に通っていた仲良しの男の子だったそう。何度も「2人で会おう」と話をしており、夕方の暗くなったことに自然と向かい合いキスをしたんだとか!

キスは本当に唇が軽く触れるようなものだったそうですが、翌日学校に行くと普通に消しゴムのカスを投げるような感じだったと話しています。

小学校の頃は女の子なのに少年野球チームに所属するだけでなく、バレーボールチームにも入っていました。球技が大好きな少女だったんですね。

辻希美 小学生時代

辻希美さんはチームのキャプテンを務めており、リーダーシップを発揮しチームを一丸にまとめていました。小学校6年生の時には、男子チームと対戦し見事勝利を納め、板橋区内の大会で優勝しています。

辻希美 小学生時代

当時はなかなかスパルタな練習が行われており、辻希美さんは厳しくされると盛り上がる性格のため、レシーブ練習では「もっと下さい!」「左右に振って下さい!」と言いながら練習していたそう。

どちらかというとスパイクよりもレシーブのが好きと話しています。

運動が得意だったものの勉強は苦手だったため、小学校の時の成績も悪かったんだとか。
幼少期は目立つことが苦手だった辻希美さんですが、小学校に入るとどうせやるならと主役を目指すような性格になっています。
小学校の習字では「辻」と名前を書くのが簡単だったと話していました。
小学校5、6年生でファーストキスを経験していたなんて驚きですよね!翌日、消しゴムのカスを投げ合っていたのが可愛らしく感じてしまいますよね。

育った校区は子育て世代のファミリー世帯に住みやすい街で、商業施設も充実しています。

辻希美さんの現在住んでいる場所も同じ校区だという噂があるんですよ。

辻希美の子供も同じ小学校?

2014年4月7日に発信した辻希美さんの公式ブログに長女・杉浦希空(すぎうらのあ)さんの入学式の画像が掲載されました。

辻希美 ブログ

学校名を明かにしなかったことで徳丸小学校(辻希美さんの出身小学校と同じ)という噂が流れていますが、同じではありません

辻希美さんの長女が入学した小学校は志村第五小学校で、辻希美さんが掲載した画像と同じ門の形をしています。

辻希美 ブログ

徳丸小学校の画像は上記にありますが、校門が全く違いますよね。

芸能人の子供なので私立の小学校に受験させるのかと思いきや、公立小学校に通わせているのを見ると親近感がわきます。

辻希美さんの小学校の卒アルもあるんですよ。

辻希美 小学生時代

2つに結んでいる髪型がカワイイ!小学生の頃からこの髪型が好きだったんですね。

しかし、小学校時代の顔と今の顔が違うと言われているんですよ。

辻希美の昔の顔と違う!

ママタレントになってからの辻希美さんの顔とデビューした頃の顔が違ってしまったと噂になっています。

どのくらい違うのか、まずは昔の画像を見てみましょう。

 

 

 

辻希美 昔

あどけないところが辻希美さんの可愛らしいところですね。

今の画像はこれです。

辻希美 今

 

 

 

比べてみると目の大きさが全く違います。

 

辻希美 比較画像

変化したことに整形疑惑が上がりました。


整形疑惑に対して、辻希美さんは公式ブログで完全否定しています。

“こりゃ長音記号2整形疑惑長音記号2出ちゃうょね…………ガーンパー汗汗汗デモ長音記号2言っときますが長音記号2パー整形は本っっっ当長音記号1長音記号1長音記号1長音記号1長音記号1長音記号1長音記号1長音記号1長音記号1長音記号1長音記号1にしてません長音記号2パー!!汗そりゃ長音記号2顔………変わっちゃって『いじったぁ長音記号2ドンッ』って言われるょね長音記号2ショック!ダウンダウンダウン汗とりあえずまだ生まれたままの状態デスガーンパー長音記号2
引用元:【☆整形疑惑…☆(のんピース辻希美公式ブログ)】

辻希美さんはカラーコンタクトとまつげエクステが大きく変わるポイントなんだとか。

2015年6月2日に発信したブログの画像にはすっぴんの辻希美さんが登場していますが、カラーコンタクトはマストなんですね。

辻希美 すっぴん

 

すっぴんを見せることが出来るということは、整形していないという自信があるのでしょう。

昔と今の顔の変化に昔のほうがよかったという人がいます。

逆に昔よりも可愛くなったという意見もあるんですよ。

どちらの意見もあり悩ましいところですが、世間は辻希美さんのことが気になって仕方がない証拠ですね。

辻希美の学歴まとめ!

 

ここまで辻希美さんの学歴と主な経歴について見てきましたが、モーニング娘。の活動が忙しすぎて高校へ進学しなかったものの、モーニング娘。として活動された期間で数多くの経験をされていたことが分かりました。

高校へ行かなかったことが失敗だったとしても、私はそれでいいと思っています。と辻希美さんは話しており、その時に感じた苦労も困難も経験して、そのうえで幸せになってほしいという考えはとっても素敵ですよね。

現在4児の母となりますますの活躍から目を離すことが出来ない辻希美さんを応援したいです!