橋下徹

橋下徹さんの出身大学や高校などの学歴を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

ラグビーの全国大会でベスト16位になったことや中学から橋下塾があったことなど、他では知れない情報満載でお伝えします。

橋下徹の出身大学

橋下徹 早稲田大学

橋下徹さんは1989年4月に早稲田大学・政治経済学部・政治経済学科へ入学し、1994年3月に卒業しています。

学校名早稲田大学
学部・学科政治経済学部・政治経済学科
偏差値80~82
入試難度難関
所在地〒169-0051
東京都新宿区西早稲田1丁目6−1
公式HPhttps://www.waseda.jp/fpse/pse/

橋下徹さんが早稲田大学・政治経済学部出身であることは、2019年4月26日放送のバラエティ『あいつ今何してる?』で同校出身であると掲載されていることから間違いありません。

橋下徹 早稲田大学出身

橋下徹さんは1年浪人して早稲田大学に入学し、1年留年して5年間大学に在学していました。

2015年9月22日発信の『産経WEST』によると、1年目で留年が決まっていたそう。

❝大阪府特別顧問で前三重県知事の早大大学院教授、北川正恭(63)を訪問した橋下徹(39)は「4年で卒業したの?」の問いかけに、橋下は笑いながら「いや5年です。1年目でもう留年が決まっていたので…」。❞
引用元:【YES MY LOVE(2)「青春の門」の時代 妻に支えられ司法試験勉強(産経WEST)】

大阪の高校で同級生だった現在の妻・典子さんは神戸の女子大学に進学していましたが、橋下徹さんと一緒に上京して同棲しています。

大学は遠距離恋愛でしのぐことも選択肢としてあったでしょうが、片時も離れたくないほど仲良しだったのでしょうね。

橋下徹さんは政治経済部に入学しているにもかかわらず、法律の勉強をしているんですよ。

橋下徹の大学生時代は被害者だった?

大学2年生のときに革ジャンの卸売りを学生ビジネスで始めた橋下徹さんでしたが、手形が不渡りになってしまい、被害に遭ってしまいました。

普通なら泣き寝入りになってしまいそうな案件を橋下徹さんは独学で商法を勉強して訴訟を提訴します。

法律の面白さを知ったことで、弁護士になることを決め、司法試験に一発合格を決めたんですよ!不渡り手形というピンチをチャンスととらえた発想が普通の人ではありません。

当時の画像のネックレスや革ジャン姿を見ると、チャライ大学生で弁護士を目指しているようには見えませんね。

橋下徹 大学時代

橋下徹 大学時代

橋下徹の大学時代の同級生

  • 羽鳥慎一(アナウンサー)

橋下徹の出身高校

橋下徹 北野高校

橋下徹さんは1985年4月に大阪府立北野高等学校・普通科へ入学し、1988年3月に卒業しています。

学校名大阪府立北野高等学校
学科・コース普通科
偏差値76
入試難度難関
所在地〒532-0025
大阪府大阪市淀川区新北野2丁目5−13
公式HPhttp://www.osaka-c.ed.jp/kitano/

橋下徹さんは北野高校出身であることは、同校のホームページに第100期生の卒業生としてインタビューを受けていることから間違いありません。

橋下徹 北野高校出身

橋下徹の高校時代はラグビー全国大会16位だった!

ラグビー部で左ウイングのポジション(チームの中で最もスピードのあるプレーヤー)だった橋下徹さんは、46年ぶりの全国大会・第67回全国高等学校ラグビーフットボール大会に貢献しています。

橋下徹 高校時代 ラグビー

橋下徹 高校時代 ラグビー

橋下徹 高校時代 ラグビー部

第1試合と第2試合で3トライをし、大活躍したとテレビでインタビューを受けたんですよ。

橋下徹 高校時代 ラグビー インタビュー

「次(第3試合)は3トライくらい」と語ったことで、相手チームのやる気に火をつけてしまい、あえなく敗退してしまいました…。

ちなみに、相手校は1984年10月放送の大ヒットドラマ『スクールウォーズ』のモデル校であった伏見工業高校。全国大会5回優勝の強豪校だったわけですから、大健闘です。

ちなみに、高校時代のあだ名は『ハシゲ』で、ラグビー以外でも『全国高校生クイズ選手権』に出場したり、バンドを組んで学園祭で演奏したりとマルチな活躍をしていました。

橋下徹 高校時代 バンド

ラグビーの練習と勉強で忙しい毎日だったはずですが、さらっとドラムを演奏するなんてかっこいいですね。




橋下徹の出身中学校

橋下徹 大阪市立中島中学校

橋下徹さんは1982年4月に大阪市立中島中学校へ入学し、1985年3月に卒業しています。

学校名大阪市立中島中学校
偏差値
入試難度
所在地〒533-0033
大阪府大阪市東淀川区東中島4丁目8−38
公式HPhttp://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=j652423

橋下徹さんが中島中学出身であることは、ラグビー部のユニフォームに中島と書かれていることから間違いありません。

橋下徹 中学生時代 ラグビー

中学時代からラグビー部に所属していましたが、入部当初は人数が少なく5人ほどしかいなかったんだそう。

ラグビーは試合に出るのに15人必要ですから、橋下徹さんは他のクラブのエースをヘッドハンティングして最強のチームを編成したんだとか。

顧問の先生はいましたが、練習メニューを考えるのは橋下徹さんで、メンバーの性格と運動神経を分析してポジション決めさえも担当していました。

放課後の部活の時間が6時だったことを不満に思った橋下徹さんは、先生に直談判をして6時半まで延長を許可してもらったんですって!なんという行動力と交渉力でしょう。

しかも、結成してわずか数か月で大阪4位の実力のチームに勝利しているんですよ!スゴイとしか言葉が見つかりません。

当時の寝ぼけ眼の様子からはそんなにリーダーシップがあるように見えませんが、能ある鷹は爪を隠しているのでしょう。

橋下徹 中学生時代

ラグビー部だけに限らず、橋下徹さんは学校でもリーダーシップを発揮していました。

橋下徹の中学時代は橋下塾の塾長だった?

橋下徹さんが通っていた中学校は当時ワルが多いことで有名な学校でした。

2015年9月20日発信の『産経WEST』によると、ワルの影響を受けたのか橋下徹さんが自転車を盗んだ疑いで警察に補導されたことがあったんだそう。

❝橋下は中学時代、自転車を盗んだ疑いをかけられ警察に補導されたことを、大人になってからも度々週刊誌などで告白している。❞
引用元:【口達者のハシゲ(4)人権施策 「同和問題は解決していない」(産経WEST)】

共犯で友達がいるだろうと「しゃべれ!」と大声を出し、名簿のようなもので背中を叩かれても口を割らなかったようです。警察署から出てきた橋下徹さんを友達が温かく迎えてくれたんだとか。

ワルの信頼を得たことと、もともと弁が立ったことで、先生とワルの仲介役をすることが多くなっていったようです。

2008年7月27日発信の『産経新聞』によると、橋下徹さんが放課後の教室で円陣になりワルの怒りや悩みを聞き、彼らを諭している姿を見て、先生の間では『橋下塾』と呼ばれていたんですって!

卒アルの画像は中学生には見えなくて、まるで先生のようですが、大人びたところも頼りがいがあるように映ったのでしょう。

橋下徹 卒アル 中学校

中学3年生の担任の臼井一昭先生によると、論理立ててものを述べる交渉術は当時から卓越していて、先生の心を見透かしているような怖さがあったと言いますから、政治家の素質は中学の時にはすでに完成されていたんですね。

橋下徹の出身小学校

橋下徹さんは1976年4月に渋谷区立中幡小学校へ入学。

1980年に大阪府吹田市の小学校に転校し、1981年4月に大阪市立啓発小学校に再度転校したあと1982年3月に卒業しています。

【渋谷区立中幡小学校】

橋下徹 中幡小学校

学校名渋谷区立中幡小学校
所在地〒151-0072
東京都渋谷区幡ケ谷3丁目49−1
公式HPhttps://www.fureai-cloud.jp/nakahata

橋下徹さんが中幡小学校に在学していたことは、橋下徹さんが住んでいた家を訪ねて行った人のブログに❝渋谷区幡ヶ谷の6号坂商店街にあった❞と書かれていたことから、可能性が高いと考えられます。

❝私は28日、橋下少年が母と小学4年生まで暮らしたという渋谷区幡ヶ谷に行ってみた。6号坂商店街に入り、菓子屋のおばさんに聞くと質屋はすぐにわかった。右手に電気屋があって、向かいの花屋の路地を入るとそれはあった。その3階で橋下少年は育った。❞
引用元:【「私の母は夜も昼も仕事をしていた・・・」橋下徹知事(key person)】

【吹田市の小学校】

橋下徹さんが通っていた吹田市内の小学校は明かにされていません。

2015年9月19日発信の『産経WEST』で❝小学5年で妹とともに大阪府吹田市に引っ越し、手狭な府営住宅から地元の公立学校に通った。❞と掲載されていたことと、2019年4月29日放送のバラエティ『あいつ今何してる?』で❝千里山(吹田市)に住んでいた❞と語っていたことから、下記の小学校に通っていた可能性があります。橋下徹 吹田市 小学校

  • 吹田市立古江小学校
  • 吹田市立藤白台小学校
  • 吹田市立桃山台小学校
  • 吹田市立高野台小学校
  • 吹田市立佐竹台小学校
  • 吹田市立青山台小学校

【大阪市立啓発小学校】

橋下徹 大阪市立啓発小学校

学校名大阪市立啓発小学校
所在地〒533-0033
大阪府大阪市東淀川区東中島4丁目8−38
公式HPhttp://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=j652423

橋下徹さんが啓発小学校出身であることは、卒アルに同校の名前が写っていることから間違いありません。

橋下徹 卒アル 小学校

橋下徹の小学生時代はおっさんだった?

小学校6年生のときにはすでに身長が170㎝あり、ひげも生えていたことからあだ名は『おっさん』だったんですよ。

卒アルにはひげが写っていないのでおっさんには見えませんが、右隣の人の肩の位置が低いことから、背は高そうですね。

橋下徹 卒アル 小学校

実は、橋下徹さんは小学校2年生のときに実父が自殺をするという辛い経験をしています。

父親の記憶はほどんどなかったとはいえ、 ショックが大きかったことは否めないでしょう。そのころと思われる画像は笑顔ですが、頑張って笑顔にしていたのかもしれません。

橋下徹 小学生時代

小学校を転々としているのは、母子家庭で経済的に苦しかったようで、吹田市の小学校から転校するときは「家賃の安い府営住宅に引っ越すんだ」と友達に語っていたそう。

啓発小学校は地域的に力関係が重要視される学校だったようで、『あいつ今何してる?』では、転校した日に新参者だからと殴られたんですって!

ケンカの強い生徒が何人もいて、勝てばトップ、負ければビリという権力闘争を目の当たりにしたのは、後々の政界で役に立ったと橋下徹さんは語っていました。

ケンカの強かった橋下徹さんは弱者に優しかったようで、野球をするときに幼い子と一緒にするときは、❝小さい子はストライクは5まで❞とハンディをつけてあげていたそうです。

弱者のことを考えられるからこそ、みんなのリーダーになり得るんですね。

橋下徹の学歴まとめ!

橋下徹

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
渋谷区立中幡小学校
入学年月1976年4月
卒業年月1980年3月
吹田市立【未確定】小学校
入学年月1980年4月
卒業年月1981年3月
大阪市立啓発小学校
入学年月1981年4月
卒業年月1982年3月
大阪市立中島中学校
偏差値入試難度
入学年月1982年4月
卒業年月1985年3月
大阪府立北野高等学校
偏差値76入試難度難関
入学年月1985年4月
卒業年月1988年3月
早稲田大学・政治経済学部・政治経済学科
偏差値80~82入試難度難関
入学年月1989年4月
卒業年月1994年3月

橋下徹さんは親の都合で多感な時期に3校の小学校に通うという経験をしていますが、常にリーダーシップをもって中心人物になってきました。

ラグビーで全国大会に導いたのも橋下徹さんと言っても過言ではないですし、結果を出せる政治家として期待できる数少ない人でしょう。

いつの日か、再出馬をしてくれることを期待します。