千原ジュニア

千原ジュニアさんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!若い頃の画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

私立中学に合格したにもかかわらず不登校になってしまったことや人見知りがひどくて家に入れなかったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

千原ジュニアの出身大学

千原ジュニアさんは高校を中退し、NSC(吉本総合芸能学院)に入学しているので大学に進学していません。

お笑いに人生をかける勢いで取り組んでいたことがストイックにつながってしまい、周囲からは『ジャックナイフ』とよばれていたんですよ。

千原ジュニア 若い頃

千原ジュニア 若い頃

目つきがハンパなく怖いですよね…。

千原ジュニアさんが20歳の1994年に『ABCお笑い新人グランプリ』と『上方漫才大賞新人賞』を受賞しています。お笑い芸人になるつもりはなく、兄の千原せいじさんが誘った職種が料理だったら料理人になっていたんだそう。

お笑いに強い思い入れがないにもかかわらず、大きな賞を受賞しているなんて才能があるとしかかんがえられませんよね。

千原ジュニアの出身高校

千原ジュニア 京都共栄学園高等学校
千原ジュニアさんは1986年4月に京都共栄学園高等学校・進学科(現:普通科バタビア特進コース)へ入学し、1986年6月に卒業しています。

学校名 京都共栄学園高等学校
学科・コース 進学科(現:普通科バタビア特進コース)
偏差値 67
入試難度 難関
所在地 〒620-0000
京都府福知山市字篠尾62−5
最寄り駅 福知山駅(山陰本線)
公式HP http://www.kyoei.ed.jp/

千原ジュニアさんが共栄学園高等学校に在学していたことは、2019年2月18日発信の『エンタMEGA』に同校出身と掲載されていることから間違いありません。

❝千原兄弟はともに京都府福知山市出身で、ジュニアは地域の進学校として知られる京都共栄学園中学校・高等学校出身❞
引用元:【千原ジュニア「大学出ていたら大統領」!? 超絶頭が良かった過去(エンタMEGA)】

高校に入学して2か月で中退したことは、1996年12月発行の『千原史』に掲載されていることから確かです。京都共栄学園は中高一貫校で、中学から同校に在学している生徒は全員普通科バタビア特進コースに進学するんですよ。

千原ジュニアさんがクイズ番組でも正解をたくさん出している理由は、少しでも難関校にいたからなんですね。

千原ジュニアの高校時代は川に制服を投げて終わった!

千原ジュニアさんは中学から同校に進学していましたが、「この学校に未来はない」と感じ、地元の川に制服を投げ込んで中退しました。

千原ジュニア 地元

制服を川に投げ込むって潔いですよね。川には普段から兄や友達とで一緒に遊んでいて、橋の下を秘密基地にしていたこともあって、決断しやすい場所だったのでしょう。

千原ジュニア 地元

ハトのフンが落ちていそうで、女子は近寄らない場所のようですね…。

高校を中退してからは兄の千原せいじさんに誘われてNSC(吉本総合芸能学院)の8期生として入学していますが、卒業はしていません。

「中卒の自分にお笑い以外に道はない」と必死に先輩の舞台を見て勉強したんだそう。16歳にして『千原兄弟』としてプロの漫才師になっています。

千原ジュニア 千原兄弟

高校の机上で勉強することも大切ですが、経験を積んで学ぶことも大事ですよね。

【スポンサーリンク】

千原ジュニアの出身中学校

千原ジュニア 京都共栄学園中学校

千原ジュニアさんは1986年4月に京都共栄学園中学校へ入学し、1989年3月に卒業しています。

学校名 京都共栄学園中学校
偏差値 41
入試難度
所在地 〒620-0000
京都府福知山市字篠尾62−5
最寄り駅 福知山駅(山陰本線)
公式HP http://www.kyoei.ed.jp/jhs/index.htm

千原ジュニアさんが京都共栄学園中学校出身であることは、高校と同じく『エンタMEGA』に同校出身と掲載されていることから間違いありません。

千原ジュニアの中学時代は不登校で引きこもりだった!

2019年02月12日放送のトーク番組『サワコの朝』によると、小学生の時に悪者扱いされたことを見返してやろうと京都共栄学園を受験したので、合格したことで目標達成してしまった千原ジュニアさん。

ところが、京都共栄学園中学校は1授業に2人の教師体制で教えるほど教育熱心で、周囲は進学中学に入ってこれから大学に向けて勉強しようと意気揚々としていたことから千原ジュニアさんと温度差がかなりありました。

ずる休みをしている日は一日中テレビを見ていたので、母親から「学校に行きなさい」と言われると奇声を発して拒否していたんですよ。心配した母親は食事に精神安定剤を混ぜたほど深刻でした。

同居していた祖母が「鳥も飛んでばかりいては飽きるから、たまには歩きたいわな」と言って理解を示してくれたことで救われたんだとか。

中学3年はほとんど学校に行かずに祖母とゲートボールをしていたので、相当上手になったんですって!祖母と言う逃げ道があったことで千原ジュニアさんは何とか自分を保っていられたのでしょうね。

千原ジュニアの出身小学校

千原ジュニア 雀部小学校
千原ジュニアさんは1980年4月に福知山市立雀部(ささべ)小学校へ入学し、1986年3月に卒業しています。

学校名 福知山市立雀部小学校
所在地 〒620-0867
京都府福知山市字前田1879−9
最寄り駅 石原駅(山陰本線)
公式HP http://www.kyoto-be.ne.jp/sasabe-es/cms/?page_id=56

千原ジュニアさんが雀部小学校出身であることは、2010年7月21日リリースのDVD『チハラトーク100回突破記念SP 』で雀部小学校を母校を紹介していることから間違いありません。

千原ジュニア 雀部小学校出身

千原ジュニアの小学生時代は嫌われていたので猛勉強?

千原ジュニアさんは友達と悪さをするのが好きで一緒に遊んでいたのですが、ある日を境に友達が遊んでくれなくなったんだそう。

家に誘いに行っても親から「息子はいません」と断られたり、友達が「一緒に遊ぶなと親に言われた」と言って相手にしてくれなくなったんだとか。友達の親からは悪さの根源は千原ジュニアさんだと思われていたに違いありません。

友達や友達の親を見返してやろうと中学受験をすることを決意し、猛勉強したんですって!

猛勉強したと言えどもたった3か月で合格していることから考えると、千原ジュニアさんは地頭が良いんですね。

家では兄の千原せいじさんと夜店のヨーヨー釣りの水風船を取り合いで爆発させてしまって天井を汚してしまったり、ドアノブにぶら下がってブランコ気分でずっと遊んでいてドアノブを変形させてしまったと『チハラトーク』で語っていました。その話の限りは普通の小学生だったように感じます。

千原ジュニア 実家

千原ジュニア 実家

凝った細工のドアですが、千原ジュニアさんの父親は一級建築士だそうで、家にこだわっているのがよくわかりますね。父親の運転で外出すると建物を観察しながら進むのでノロノロ運転だったそうですよ。

千原ジュニアの出身幼稚園

千原ジュニア 雀部幼稚園

千原ジュニアさんは1977年4月に雀部(ささべ)幼稚園へ入園し、1980年3月に卒園しています。(※2015年3月廃園)

学校名 雀部幼稚園
所在地 〒620-0867
京都府福知山市字前田1125
最寄り駅 石原駅(山陰本線)
公式HP

千原ジュニアさんが雀部幼稚園出身であることは、『チハラトーク100回突破記念SP 』で同園を卒園したことを収録していることから間違いありません。

千原ジュニア 雀部幼稚園出身

 

千原ジュニアの幼稚園時代は❝残念な弟❞だった?

千原ジュニアさんは兄の千原せいじさんのことを❝残念な兄❞としてネタにすることが多いですが、幼稚園時代は人見知りが異常なほど強く、実は❝残念な弟❞だったんですよ。

4歳年上の千原せいじさんのTシャツの裾を離さなかったので、千原せいじさんのTシャツは全て伸びきっていたんだそう。

千原せいじさんが千原ジュニアさんを幼稚園まで送ってから小学校へ登校するのが日課だったにもかかわらず、毎日離れた途端に「おにーちゃん、おかあさーん、ギャーッ!」と大泣きしていたんだとか。

幼稚園で太陽の絵を描いているときに「太陽は紫色ではありませんよ」と叱られたのを今でも覚えているそうで、日常の細かいことまで覚えているとは記憶力の良い人なんですね。

ある日、誰もいない家に帰ると新しいテレビが居間にあったのを見つけた千原ジュニアさん。怖くて家に居られなくなり、雨降りの中ずぶ濡れになって玄関の外で誰か帰ってくるのを待っていたんですよ。人見知りどころか家電まで怖かったとは残念としか言わざるを得ないでしょう…。

幼少期は特に兄にべったりだった様子が画像からわかります。

千原ジュニア 幼少期

千原ジュニア 幼少期

千原ジュニア 幼少期

千原ジュニアさんは痩せている人なので、ふくよかな幼少期の顔は別人のようですね。

千原ジュニアの学歴一覧・出身地詳細

千原ジュニア

雀部幼稚園
入園年月 1977年4月
卒園年月 1980年3月
福知山市立雀部小学校
入学年月 1980年4月
卒業年月 1986年3月
京都共栄学園中学校
偏差値 41 入試難度
入学年月 1986年4月
卒業年月 1989年3月
京都共栄学園高等学校・特進科(現:普通科バタビア特進コース)
偏差値 67 入試難度 難関
入学年月 1989年4月
卒業年月 1989年6月(中退)
大学
偏差値 入試難度
入学年月 進学せず
卒業年月

ここまで千原ジュニアさんの学歴について見てきましたが、出身幼稚園が雀部幼稚園ということから出身地は福知山市字前田付近でしょう。

具体的な番地までは明らかになっていませんが、DVD『チハラトーク100回突破記念SP 』では実家が映っていますね。

千原ジュニア 実家

福知山市は福知山城で有名で明智光秀が築造をしているので、千原ジュニアさんは武将ごっこをした子供時代を過ごしたのかも?

千原ジュニアさんがクイズ番組に出演して正解を何度も出しているのはわずかな間と言えども難関校に進学していたからでした。

不登校で高校を中退しましたが、一心不乱でお笑いを学んだからこそ大成したんですね。