いとうあさこ

いとうあさこさんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

実家が豪邸でお嬢様育ちだったことや難関校に通って頭が良かったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

いとうあさこの出身専門学校

いとうあさこ 舞台芸術学院

いとうあさこさんは1993年4月に舞台芸術学院・ステージアーティスト科(夜間部)へ入学し、1994年3月に卒業しています。

学校名 舞台芸術学院
学科・コース ステージアーティスト科
偏差値
入試難度
所在地 〒171-0021
東京都豊島区西池袋3丁目5−19
最寄り駅 池袋駅(JR池袋線)
公式HP http://www.bugei.ac.jp/

いとうあさこさんが舞台芸術学院・ステージアーティスト科出身であることは、2019年5月7日発信の『就職みらい研究所』のインタビューで同校出身と掲載されていることから間違いありません。

❝いとう・あさこ●1970年東京都生まれ。89年私立雙葉高等学校、94年舞台芸術学院卒業。❞
引用元:【INTERVIEW こんな人と働きたい!  Vol.13 いとうあさこ / お笑い芸人(就職みらい研究所)】

いとうあさこは喜劇志望!

『就職みらい研究所』のインタビューによると、いかりや長介さんや伊東四朗さんのように喜劇と悲劇の両方をこなせる役者になりたいと考えてミュージカルの専門学校に入学しました。

いとうあさこ 高校卒業後

しかし、❝喜劇を先に極めることで悲劇も演じられるのだろう❞とお笑いの道に進むことにしたんだそう。

当時、バラエティー番組『ボキャブラ天国』のオーディションに応募するなど、積極的にお笑いの道にチャレンジしていたんですよ。

いとうあさこの出身大学

いとうあさこさんは大学に進学していません。

東京医科大学に進学して中退したという噂がありますが、読売新聞社が運営する情報サイト『大手小町』のインタビューで大学に進学していないことを語っていますので、誤報ですね。

❝同じ学年で大学に行かなかったのは、私以外にはいないんじゃないかな? ❞
引用元:【いとうあさこさん 19歳の家出から始まった人生のタイミング(大手小町)】

2011年7月17日放送の『誰だって波乱爆笑』に出演した際に「宇宙飛行士になりたかった」や「宇宙物理学と言う学問があることを知り、勉強したいと思った」と語っていたことと、いとうあさこさんの祖父と父と兄が東京大学に進学していたことから、志望校は東京大学・理学部・天文学科だったかもしれませんね。

いとうあさこは家出していた!

理科系が得意だったにもかかわらず、両親は文系の大学を勧めたことで大学に不合格になってしまったいとうあさこさん。落ち込んでいるところに、尾崎豊さんの❝人の言いなりにはならずに自分で生きるんだ!❞という歌のメッセージに背中を押されて、「図書館に行ってきます。」と書置きを残し家出してしまうんですよ…。

3日後に借りていたアパートが母親に見つかるのですが、両親はそのまま家出を継続させてくれたんだそう。

いとうあさこさんは全日空ホテルや深夜の牛丼店のアルバイトを掛け持ちして、朝6時から夜10時まで働き、月60万円も稼いでいたんですって!

いとうあさこ 全日空ホテル

さぞかし貯金をたくさんしていたのかと思いきや、彼氏の借金の返済に回ってしまったんだとか…。交際する男性は全ていとうあさこさんが養っていたそうで、総額1200万円に膨れ上がったんですよ!

❝2014年12月放送の『しくじり先生! 私みたいになるな ~女の大失敗スペシャル~』で、元カレ3人に総額1200万円貢いだことを告白。しかし貢いだ額は1人目から順に800万、300万、100万と徐々に少なくなっているらしく「ちゃんと学習しているんです」とのこと。❞
引用元:【いとうあさこは1200万も!? 「彼氏に大金貢いだ」女性芸能人たち(日刊大衆)】

心なしか生活苦に悩んでいるような表情に見えますね…。

いとうあさこ 高校卒業後

成人式にも出ずに働きづめだった姿を高校時代の友人の母親が見かねて、「娘の振袖だけど、写真だけでも撮ったら?」と着物を貸してくれたんです。

いとうあさこ 成人式

記念に帯揚げと帯締めをくれたのですが、実はその帯揚げと帯締めはいとうあさこさんの母親が黙って友人の母親に託していたものだったんです。きっと、「娘(いとうあさこさん)は私から渡しても受け取らないでしょうから、お願いね。」と言ったに違いありません。

いとうあさこさんはいつも大きな愛で見守られていたんですね。

ちなみに、帯揚げと帯締めのプレゼントがいとうあさこさんの母親からのものだったと知ったのは20年後だったんですよ。

いとうあさこの出身高校

いとうあさこ 雙葉高等学校
いとうあさこさんは1986年4月に雙葉(ふたば)高等学校へ入学し、1989年3月に卒業しています。

学校名 雙葉高等学校
学科・コース 普通科
偏差値 73
入試難度 難関
所在地 〒102-0085
東京都千代田区六番町14−1
最寄り駅 四ツ谷駅(JR中央線)
公式HP https://www.futabagakuen-jh.ed.jp/jsh/

いとうあさこさんが雙葉高校出身であることは、所属している『マセキ芸能社』のプロフィール欄に同校出身と掲載されていることから間違いありません。

いとうあさこ プロフィール

いとうあさこの高校時代は結婚指輪で子供ができる?

『誰だって波乱爆笑』に出演していたときの話によると、いとうあさこさんは保健体育の知識が全くなくて、結婚指輪をすると子供ができると思い込んでいたんだそう。

いとうあさこさんの想像していた結婚指輪とはダイヤル式になっていて、2人子供が欲しい場合はダイヤルを2に合わせると授かるシステムになっていると高校3年生になっても信じていたんですよ!

雙葉高校は東京大学に毎年2桁の合格者を出すほど頭脳明晰の学校ですが、賢すぎたのかもしれませんね。

いとうあさこ 高校時代 17歳

いとうあさこ 高校時代 18歳

部活は『陸上同好会』でしたが、選んだ理由はユニフォームであるブルーのトレーナーが可愛いと思ったからなんですよ。

いとうあさこ 高校時代

上記の画像が何故か第3者の手に渡り、マジックでリアカーを足されたものがばら撒かれたんですって!

いとうあさこ 高校時代

いじられている様子を見ると、将来の女芸人としての片鱗が見え隠れしますね。

【スポンサーリンク】

いとうあさこの出身中学校

いとうあさこ 雙葉中学校

いとうあさこさんは1983年4月に雙葉中学校へ入学し、1986年3月に卒業しています。

学校名 雙葉中学校
偏差値 73
入試難度 難関
所在地 〒102-0085
東京都千代田区六番町14−1
最寄り駅 四ツ谷駅(JR中央線)
公式HP https://www.futabagakuen-jh.ed.jp/jsh/

いとうあさこさんが雙葉中学校出身であることは、2018年4月2日発信の『日刊スポーツ』で同校に通ったことが掲載されていることから間違いありません。

❝小学校から高校まで、有名女子校の雙葉(ふたば)に通った。❞
引用元:【いとうあさこの仕事の流儀、手を抜かず前向く理由(日刊スポーツ)】

いとうあさこの中学時代は父親から催眠術?

近藤真彦さんが大好きだったいとうあさこさんは、部屋の天井と壁に雑誌の切り抜きをたくさん貼っていたんだとか。

夜中、ふと人気を感じて薄目を開けて様子をうかがっていたところ、父親が耳元で「お前はマッチ(近藤真彦さん)とは結婚できない」と催眠術のように唱え続けていたんですって!

子供の夢を壊さないように近藤真彦さんをあきらめさせようと優しい父親の心遣いだったに違いないですが、ちょっと異様な風景ですよね。

お小遣いに関しては厳しかったようで、中学生でも月300円と決められていたんだとか。お年玉も両祖父母と両親から3000円ずつ定められていて、叔父や叔母からもらってはいけなかったんですって!

中学を私立に通わせるほど裕福な家庭ゆえに、逆に金銭感覚を養ってほしいという願いが込められていたのでしょう。

当時の画像からは、お小遣いが無くとも不自由なことはないだろうと感じるくらい祖母お手製のおしゃれなワンピースを着たり、大型犬と戯れています。

いとうあさこ 中学時代

いとうあさこ 中学時代

いとうあさこの出身小学校

いとうあさこ 雙葉小学校
いとうあさこさんは1977年4月に雙葉小学校へ入学し、1983年3月に卒業しています。

学校名 雙葉小学校
所在地 〒102-0085
東京都千代田区六番町14−1
最寄り駅 四ツ谷駅(JR中央線)
公式HP https://www.futabagakuen-jh.ed.jp/primary/

いとうあさこさんが雙葉小学校出身であることは、2011年7月11日放送の『誰だって波乱爆笑』で同校出身と紹介されていることから間違いありません。

いとうあさこ 小学生時代4

あだ名は『あーちゃん』とまるでアイドルのようです。

いとうあさこ 小学生時代

いとうあさこの小学生時代の習い事はフィギュアスケート

いとうあさこさんはお嬢様らしく、習い事はピアノに習字にフィギュアスケートでした。

いとうあさこ 小学生時代

習い事でも最も費用が掛かると言われているフィギュアスケートをしていたとは、筋金入りのお嬢様ですよね。

上記の画像に写っているモミの木は庭に植えてあるのを毎年家の中に運んで飾りつけをしていたそうで、生のモミの木を使うほど贅沢な家庭は少なかったでしょう。

当時の他の画像を見ても、幸せいっぱいな様子がうかがえます。

いとうあさこ 小学生時代

いとうあさこ 小学生時代

いとうあさこ 小学生時代

いとうあさこ 小学生時代

雙葉小学校の校長先生のインタビューによると、お弁当箱を包む布がエルメスのスカーフの生徒がいたんですって!

家にシャンデリアがある友達がいた中で、いとうあさこさんは「自分は貧乏だった」と感じていたそうで、比べる相手が尋常じゃないですよね。

ちなみに、愛読していた定期購読書は月刊科学雑誌『Newton』だったそうで、いとうあさこさんの頭の良さがわかりますね。

雑誌 Newton

いとうあさこの出身幼稚園

いとうあさこ 東郷幼稚園

いとうあさこさんは1974年4月に東郷幼稚園へ入園し、1977年3月に卒園しています。

学校名 東郷幼稚園
所在地 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1丁目5−3
最寄り駅 原宿駅(JR山手線)
公式HP http://togo-kindergarten.com/

いとうあさこさんが東郷幼稚園出身であることは、2011年7月11日放送の『誰だって波乱爆笑』に出演した際に語っていたことから間違いありません。

いとうあさこの幼稚園時代はおてんばだった?

ブランコに乗って遊ぶくらいでは面白くなかったいとうあさこさんは、ブランコの周囲の柵の上を走ることが好きだったんですよ。

いとうあさこ 幼稚園時代

木を見ると登らざるを得なかったそうで、おてんばの典型です…。

両親は酔うとフラメンコのレコードをかけて踊っていたそう。当時の画像を見ると、いとうあさこさんも踊ることが好きだったようですね。

いとうあさこ 幼少期

いとうあさこさんの実家が豪邸だという噂がありますが、真相はどうなのでしょうか。

いとうあさこの実家は豪邸?

『誰だって波乱爆笑』の話では、いとうあさこさんの家は普通の大きさだったそうですが、渋谷区の昭和58年度の国土交通省公表による公示地価によると約坪あたり1,785万円していて、50坪であっても8,925万円し、家と合わせると軽く1億越えしますよね。

更に、母方の祖父の家は大きくてプールもあったんですって!

いとうあさこ 幼少期 祖父の家

いとうあさこ 幼少期 祖父の家

いとうあさこ 幼少期 祖父の家

ドラマにもそのまま使えそうなくらいにTHE豪邸で、いとうあさこさんは本物のお嬢さまだったんですね。

いとうあさこ 幼少期

いとうあさこの学歴一覧・出身地詳細

いとうあさこ

東郷幼稚園
入園年月 1974年4月
卒園年月 1977年3月
雙葉小学校
入学年月 1977年4月
卒業年月 1983年3月
雙葉中学校
偏差値 72 入試難度 難関
入学年月 1983年4月
卒業年月 1986年3月
雙葉高等学校
偏差値 73 入試難度 難関
入学年月 1986年4月
卒業年月 1989年3月
舞台芸術学院・ミュージカル学科
偏差値 入試難度
入学年月 1993年4月
卒業年月 1994年3月

ここまでいとうあさこさんの学歴について見てきましたが、出身幼稚園が東郷幼稚園ということから出身地は渋谷区神宮前付近でしょう。

渋谷区神宮前は有名ファッションブランドやパティスリーが並ぶことから、いとうあさこさんもエルメスのスカーフでお弁当を包んでいたのかも?

いとうあさこさんはガチのお嬢様で難関校に通っていたにもかかわらず、いばらの女芸人の道に進み大成しました。

あえて難しい道を選び、やり遂げているいとうあさこさんに励まされる人も多いでしょう。これからの活躍に期待します。