大久保佳代子

大久保佳代子さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

小中学校時代のあだ名が面白いことやソロバンが得意だったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

大久保佳代子の出身大学

千葉大学文学部文学科

大久保佳代子さんは1990年4月に千葉大学・文学部・文学科へ入学し、1994年3月に卒業しています。

学校名 千葉大学
学部・学科 文学部・文学科
偏差値 66~69
入試難度 難関
所在地 〒263-8522
千葉県千葉市稲毛区弥生町1−33
最寄り駅 西千葉駅(JR総武線)
公式HP http://www.chiba-u.ac.jp/

大久保佳代子さんが千葉大学文学部出身であることは、2017年8月30日発信の『AERA.dot』で同校出身と掲載されていることから間違いありません。

❝大学進学には明確な目標があったわけでもなくて、ただただ、田舎から出たかったんです。入ったのは千葉大学文学部文学科(当時)。❞
引用元:【高学歴芸人大久保佳代子さんが語るモテなかったJD時代(AERA.dot)】

大久保佳代子さんは愛知県民にもかかわらず、千葉大学に進学した理由は❝東京に出て行きたかった❞から。

父親からは「東京に行くなら、国公立の学費しか出せない。仕送りもしない。」と告知されていたので、私立は選択肢になかったんだそう。

学力と家賃を考えると千葉大学になったそうですが、国公立に受かる頭脳だったということがスゴイですよね。

スカッシュサークルに所属してみましたが、雰囲気が合わず断念。教員免許を取得しようとしたところ、授業数が多すぎてこれもまた断念しています。

大久保佳代子 大学時代

『AERA.dot』によると、千葉大学は夢見ていたキラキラしたキャンパスライフとはかけ離れていたようで、友達は入学式の隣の席だった4人だけだったそう。

このまま夢破れた大学生活になるのかと思いきや、光浦靖子さんからの誘いで一変するんです。

大久保佳代子の大学生時代は早稲田通い?

光浦靖子さんに誘われて早稲田大学のお笑いサークル『寄席演芸研究会』の門をたたいた大久保佳代子さん。

光浦靖子さんと一緒に部室に入るなり、蜘蛛の子を散らすように部員は出て行ってしまうんですよ。後日の部室の日記に「今日、山田花子と栃乃若がやってきた」と書かれていたんだとか。

大久保佳代子

言われてみれば、なるほど山田花子さんと大久保佳代子さんは似ていますね。

山田花子 大久保佳代子

そのいじられ方が楽しくて、千葉から早稲田大学までほとんど毎日通ったそうです。

「光浦靖子さんと一緒に裏方の人間になりたい」と部長に告げたところ、「お前たちはブスだろ!ブスは表に出るんだよ。ブスとブスが騒ぐから面白いんだよ。」と諭され、コンビを結成することになったんだとか。

大久保佳代子 大学時代

何度もブスと言わなくともいいのにと感じますが、太鼓判を押されたことが大久保佳代子さんの自信になったのでしょう。

大久保佳代子 大学時代 お笑いサークル

1992年8月に早稲田大学・寄席演芸研究会内で『オアCズ』と言うコンビ名で結成されました。

時間的には千葉大学よりも早稲田大学にいるほうが長かったからかもしれませんが、大久保佳代子さんは早稲田大学出身と間違われてしまっているんですよ。

大久保佳代子の出身高校

愛知県立成章高等学校
大久保佳代子さんは1987年4月に愛知県立成章高等学校へ入学し、1990年3月に卒業しています。

学校名 愛知県立成章高等学校
学科・コース 普通科
偏差値 57
入試難度
所在地 〒441-3421
愛知県田原市田原町池ノ原1
最寄り駅 三河田原駅(豊鉄渥美線)
公式HP https://seisho-h.aichi-c.ed.jp/

大久保佳代子さんが成章高校出身であることは、『みんなの高校情報』に同校出身と掲載されていることから間違いありません。

大久保佳代子 成章高校出身

成章高校は江戸時代に創設された田原藩の藩校成章館を前身としている県内屈指の名門校であるにもかかわらず、大久保佳代子さんは「大学受験をするなら近くではここしかない。倍率1.02でほぼ全員が受かる」と言っています。

成績優秀の人しか同校に受験しないので倍率が低いのは当然ってことを知った上での発言で、大久保佳代子さんらしい自慢の仕方ですね。

大学に合格するために運動系の部活は選ばず、天文地学部に所属しました。活動内容は部員全員で夜空を眺めて流れ星を見つけると手を挙げることだったようで、運動部よりは楽そうです。

大久保佳代子 高校時代

(※画像左に大久保佳代子さん)

朝の始業のチャイムには校門で先生が仁王立ちをしていて、遅刻したときはゲンコツをされていたそう。遅刻がおおごとになるとは、トラブルがほとんどない平和な高校生活だったようですね。

大久保佳代子 高校時代

大久保佳代子 高校時代

大久保佳代子さんはお笑いネタを披露してクラスのリーダー的存在だったにもかかわらず、光浦靖子さんを含む友達と変わった同盟を組んでいたんです。

大久保佳代子 高校時代

(※画像左から4番目が大久保佳代子さん)

大久保佳代子の高校時代は男子と口を利かない同盟?

大久保佳代子さんは光浦靖子さんを含む数名の女子と高校に入学するなり、❝男子とは口を利かない同盟❞を組みました。

光浦靖子さんとは『かよちゃん』『やっちゃん』の仲でとても良かったんです。

大久保佳代子 高校時代

大学に合格するためには色恋は不要であると男子を完全にシャットアウトしたのかもしれません。

同盟の効力は想像以上に強く、本当に男子と話をしなかったんですって!

いつも5、6人の女子で❝一人タンゴ❞のコントのようなことをして遊んでいたそうで、男子生徒からすると❝話をしてくれないのに異様な遊びをする❞という謎の存在だったに違いありません。

受験勉強は塾や予備校が近くになかったので、自力で学力をつけるしかなかったようです。

夜中の1時に電話をしあう友達を作り、「今日も頑張っている?何時まで勉強する?」と励まし合っていたそうで、受験勉強が少しでも進むように工夫していました。

塾なしで国公立大学に合格していたとはスゴイ!ですね。卒アルからも真面目で優等生タイプの雰囲気が出ています。

大久保佳代子 卒アル 高校時代

【大久保佳代子の高校時代の同級生】

  • 光浦靖子(オアシズ)
【スポンサーリンク】

大久保佳代子の出身中学校

田原市立田原中学校

大久保佳代子さんは1984年4月に田原市立田原中学校へ入学し、1987年3月に卒業しています。

学校名 田原市立田原中学校
偏差値
入試難度
所在地 〒441-3421
愛知県田原市田原町椿1−1
最寄り駅 三河田原駅(豊鉄渥美線)
公式HP http://www.city.tahara.aichi.jp/edu/taharacyu/index.html

大久保佳代子さんが田原中学出身であることは、相方で小学校から高校まで同級生だった光浦靖子さんが同校出身であることから間違いありません。

光浦靖子 田原中学校出身

中学時代はバレーボール部に所属し、身長が高い方ではなかったのでレシーブ専門だったんだそう。

大会出場記録がないことから強豪チームではなかったようですが、退部した様子もないので部活を楽しんでいたのでしょうね。

周囲からはマスコットのように、面白いあだ名を付けられていたんですよ。

大久保佳代子の中学時代のあだ名は?

小中学校時代の大久保佳代子さんのあだ名は顔が似ているからと❝カバ子❞でした。

大久保佳代子 小学生時代 あだ名 カバ子

確かに的を得ていて似ていていますね…。思春期に女の子が❝カバ❞に似ていると言われたらショックが大きいと感じますが、むしろトレードマークのように捉えていたのかもしれません。

学校から帰ると❝お笑い❞や❝歌番組❞を見るのが好きだった大久保佳代子さん。1978年から放送開始の『ザ・ベストテン』の11位から20位までの紹介時間が短かすぎるので、素早くメモをしてノートに清書していたんだとか。

放送日の翌日に学校でノートを見せて回っていたそうで、「きっと見逃しているだろうから教えてあげないと」という親切心だったのでしょうね。

【大久保佳代子の中学生時代の同級生】

  • 光浦靖子(オアシズ)

大久保佳代子の出身小学校

田原市立田原中部小学校
大久保佳代子さんは1978年4月に田原市立田原中部小学校へ入学し、1984年3月に卒業しています。

学校名 田原市立田原中部小学校
所在地 〒441-3421
愛知県田原市田原町殿町33
最寄り駅 三河田原駅(豊鉄渥美線)
公式HP http://www.city.tahara.aichi.jp/edu/chubusyou/

大久保佳代子さんが田原中部小学校出身であることは、2016年8月21日放送のトークバラエティ『誰だって波乱爆笑』に出演した際に同校出身と放送されていることから間違いありません。

大久保佳代子 田原中部小学校出身

大久保佳代子の小学生時代は珠算大会で準優勝!

ソロバンを習っていた大久保佳代子さんは、二段を取得しています。地元で開催された珠算大会では準優勝をしたことがあるんだとか。

千葉大学に合格できたのもソロバンで鍛えた暗算のおかげだったそうで、大久保佳代子さんの自信につながっていることでしょう。

部活は合唱部ということから、歌が好きな小学生だったことがうかがえます。動物も大好きで、当時の夢は獣医かムツゴロウ王国のスタッフだったんですよ。

当時の画像を見ると、こんなスタッフが本当に居そうですよね。

大久保佳代子 卒アル 小学生

相方の光浦靖子さんとは小学3年から4年生の時にクラスは違えど一緒に遊んでいたそうです。

まさひこ君のことが好きで授業中もずっと眺めていたら「こっち見るなよ!」と砂消しゴムを投げられたんですって!

運動会の画像からは笑顔で明るい少女のように見えますが、ちょっと根暗な面もあったのかもしれませんね。

大久保佳代子 小学生時代

幼少期の画像がありますが、幼いころから大久保佳代子さんの顔をしていますよ。

大久保佳代子 幼少期

大久保佳代子 幼少期

大久保佳代子 幼少期

白黒画像というところが年代を感じますね。

【大久保佳代子の小学生時代の同級生】

  • 光浦靖子(オアシズ)

大久保佳代子の学歴一覧・出身地詳細

大久保佳代子

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
田原市立田原中部小学校
入学年月 1978年4月
卒業年月 1984年3月
田原市立田原中学校
偏差値 入試難度
入学年月 1984年4月
卒業年月 1987年3月
愛知県立成章高等学校・普通科
偏差値 57 入試難度
入学年月 1987年4月
卒業年月 1990年3月
千葉大学・文学部・文学科
偏差値 66~69 入試難度 難関
入学年月 1990年4月
卒業年月 1994年3月

ここまで大久保佳代子さんの学歴について見てきましたが、出身小学校が田原中部小学校ということから出身地は田原市田原町殿町付近でしょう。

田原市田原町は蔵王山のふもとにあり、自然に囲まれた公園『権現の森』で有名なので、アスレチックをして子供時代を過ごしたのかも?

大久保佳代子さんは上京したいために大学を選びました。志望校選びとして違うように感じますが、結果、芸人として大成していることから手段としてありなんですね。

高学歴芸人としてこれからの活躍に期待します。