神田沙也加

神田沙也加さんの出身高校や大学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

いじめなどで中学時代に転校4回もしていたことや囲碁クラブの部長をしていたことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

神田沙也加の出身大学

神田沙也加さんが東海大学出身であるという噂がありますが、大学に進学していません。

高校を卒業してから1年半ほど芸能活動を休止し、海外で演劇の勉強などをしていたことから大学には進学しませんでした。

出身高校が東海大学付属高校であったことから、そのまま東海大学に進学したと勘違いされているのでしょう。

また、休止期間中は声優の仕事がいつ来てもいいようにスクールに通っていたんですよ。

❝05年に約1年半の間芸能活動を休止した神田沙也加。「沙也加さんはアニメが大好きで、デビュー当時から声優の仕事もしたいと言っていたんです。いずれ、役が来たときにファンの“お耳汚し”にならないように、あらかじめスクールに通っていたとか。アフレコ形式で講師にビシバシしごかれていたそうです」 と言うアニメ制作会社関係者❞
引用元:【神田沙也加、声優デビューを夢見てスクールに通っていた過去(週刊女性PRIME)】

神田沙也加さんの代表作である『アナと雪の女王』のアフレコは単独で行われ、英語で話すエルサに対して収録されたんだそう。

幼いころから芸能界で生きて行くものだと感じていたという神田沙也加さんにとって、大学で学ぶ机上論よりも実践的に学ぶことを選んだんですね。

神田沙也加の出身高校

神田沙也加さんは2002年4月に千代田女学園高等学校(現:武蔵野大学附属千代田高等学院)へ入学。(※千代田女学園高等学校は2018年4月に共学化)

2003年4月ごろに東海大学付属望星高等学校に転校し、2005年3月に卒業しています。

【千代田女学園高等学校】

千代田女学園高等学校

学校名千代田女学園高等学校
学科・コース普通科
偏差値45~55
入試難度
所在地〒102-0081
東京都千代田区四番町11
最寄り駅麹町駅(東京メトロ有楽町線)
公式HPhttps://www.chiyoda.ed.jp/

神田沙也加さんが千代田女学園高等学校に在学していたことは、同校にいたことをつぶやいている投稿があることから間違いないでしょう。

【東海大学付属望星高等学校】

東海大学付属望星高等学校

学校名東海大学付属望星高等学校
学科・コース普通科・広域通信制・単位制
偏差値─(※通信制のため偏差値なし)
入試難度
所在地〒151-0063
東京都渋谷区富ケ谷2丁目10−1
最寄り駅代々木八幡駅(小田急小田原線)
公式HPhttps://www.bosei.tokai.ed.jp/

神田沙也加さんが東海大学付属望星高校出身であることは、同校出身というつぶやきがあることから間違いないでしょう。

高校1年生にあたる2002年5月発売のシングル『ever since』で歌手デビューを果たし、翌年の2003年8月30日公開の映画『ドラゴンヘッド』で映画デビューと同年10月放送のドラマ『ヤンキー母校に帰る』でドラマデビューも果たしました。

【ever since】

神田沙也加 CD ever-since

【ドラゴンヘッド】

神田沙也加 映画 ドラゴンヘッド

【ヤンキー母校に帰る】

神田沙也加 ドラマ ヤンキー母校に帰る

着実に活動範囲を広げていた神田沙也加さんでしたが、松田聖子さんと大ゲンカをしていたと報道されているんですよ。

神田沙也加の高校時代はギタリストとの恋!

2019年12月14日発信の『日刊大衆』によると、2004年に神田沙也加さんの恋愛で松田聖子さんと大きな親子ゲンカをしていたことを掲載しています。

❝2004年には、当時のSAYAKAこと神田沙也加と松田聖子が、物を投げ合う大ゲンカに発展。ガラスが割れ、怒鳴り声が飛び交うという、あまりの激しさに、近所の住人が通報し、警官が駆けつける騒ぎになったと『女性セブン』(小学館)をはじめ、さまざまな週刊誌が報じている。❞
引用元:【松田聖子と神田沙也加“音信不通5年”「母娘憎悪の真相」!(日刊大衆)】

ケンカの原因は12歳年上のギタリストと恋に落ちた神田沙也加さんがアメリカで芸能活動をしたいと言い出したことに松田聖子さんが猛反対したことでした。

大ゲンカ後に神田沙也加さんは家出をして独り暮らしをしていましたが、ギタリストとは破局になり、松田聖子さんからの仕送りがストップになったため、実家に帰ることにしたんだそう。

恋愛は2人にしか分からないこともあるでしょうが、恋を成就するために家出までした神田沙也加さんをギタリストが守ってあげられなかったのかと想像すると残念ですね…。

当時の画像を見ると、失恋を経験してたくましく成長したのかと感じるほどの貫録です。

神田沙也加 高校時代




神田沙也加の出身中学校

神田沙也加さんは1999年4月に暁星国際中学校へ入学。

1999年に都内の中学校、西大和学園カリフォルニア校に転校。

2001年ごろ千代田女学園中学校に再び転校し、2002年3月に卒業しています。

【暁星国際中学校】

暁星国際中学校

学校名暁星国際中学校
偏差値45
入試難度
所在地〒292-0812
千葉県木更津市矢那1083
最寄り駅横田駅(JR久留里線)
公式HPhttp://www.gis.ac.jp/secondary/

神田沙也加さんが暁星国際中学校に入学したことは、2015年1月28日発信の『女性自身』に❝千葉県内の中学校で寮生活をおくることになった❞と掲載されていることと、千葉県で有名な寄宿舎があるのは同校であることから間違いないでしょう。

❝沙也加は中高一貫の私立校・M学園への入学手続きを済ませていたのだが、4月から聖子がハリウッドの映画撮影に入ることが決まり、また夫もロサンゼルスの大学に通うことになって、突然事情が変わった。沙也加は千葉県内の私立中学校で寮生活をおくることになった❞
引用元【神田沙也加「許せない…」初著書から外した母・聖子の写真(女性自身)】

寮生活を辞め東遠の親せきの家から通学するようにした神田沙也加さんですが、親戚と上手くコミュニケーションが取れなかったことや学校で寮生を避けられなかったことからの辛さから登校拒否になってしまいました。

【都内の中学校】

神田沙也加さんが転校した中学校は明らかになっていませんが、本人が「4回転校した」と語っていたことと、寮生活でいじめにあっても母親の元には行かなかったという情報があることから、都内の中学校に転校したと考えられます。

2010年11月16日発信の『NEWSポストセブン』で松田聖子さんの自宅が『成城松村クリニック』に生まれ変わったと掲載されており、同院の住所(神田沙也加さんの実家の住所)から、神田沙也加さんが公立の中学校に転校していたとすれば、世田谷区立砧中学校に通っていた可能性が考えられます。

❝都内有数の高級住宅地・成城。先月に開院したばかりという婦人科医院には真新しい看板がかかげられていた。どう見ても個人の自宅にしか見えない造りだが、それもそのはず。ここは松田聖子(48)の元実家なのだ。 かつて松田聖子が両親と一緒に住んでいたというこの豪邸の購入者は、成城松村クリニックの院長・松村圭子さん(41)。❞
引用元:【松田聖子の成城の豪邸が婦人科に生まれ変わった理由とは(NEWSポストセブン)】

【成城松村クリニック】
〒157-0073
東京都世田谷区砧8-23-3

【西大和学園カリフォルニア校】

西大和学園ロサンゼルス校

学校名西大和学園カリフォルニア校
偏差値
入試難度
所在地2458 Lomita Blvd, Lomita, CA 90717 アメリカ合衆国
最寄り駅Redondo Beach駅(メトログリーンライン)
公式HPhttps://www.nacus.org/

神田沙也加さんが西大和学園カリフォルニア校に転校したことは、2019年12月6日発信の『NEWSポストセブン』で❝ロスの日本人学校で過ごした❞と掲載されていることと、『在ロサンゼルス日本国総領事館』に掲載されているロサンゼルスにある日本人学校は同校1校しかないことから間違いないでしょう。

在ロサンゼルス日本国総領事館ホームページ

【千代田女学園中学校】

千代田女学園中学校

学校名千代田女学園中学校
偏差値46
入試難度
所在地〒102-0081
東京都千代田区四番町11
最寄り駅麹町駅(東京メトロ有楽町線)
公式HPhttps://www.chiyoda.ed.jp/

神田沙也加さんが千代田女学園中学校出身であることは、2015年8月29日発信の『MusicVoice』に三森すずこさんと同級生だったと掲載されていることと、同校出身であるというつぶやきがあることから間違いないでしょう。

❝女優で歌手の神田沙也加と、声優で歌手の三森すずこが中学時代の同級生であることがわかった。神田が「実はガチ同級生で昔同じクラスでした(笑)」と報告。三森も「芸能系とかじゃなくて、フッツーの中学だよ 笑」とし、偶然にも同級生だったことを明かしている。❞
引用元:【神田沙也加と三森すずこ、中学時代の同級生だった(MusicVoice)】

神田沙也加さんは4回転校していることを2015年1月23日発売のスタイルブック『Dolly girl』に掲載していますが、女性自身による暁星国際中学校の前に入学手続きをしていたとされるM学園もカウントすると4回転校したことになります。

都内にある頭文字Mの中高一貫である学園は下記の4校であることから、いずれかの学校に入学する予定だったと考えられます。

  • 目黒星美学園中学校
  • 明星学園中学校
  • 三田国際学園中学校
  • 三輪田学園中学校

神田沙也加の中学時代の壮絶ないじめ!

『Dolly girl』によると、寮生活で壮絶ないじめがあったんだそう。

❝中学校は正直つらいことしかなかったです。結局4回転校を繰り返しました。(中略)寮ではすさまじいいじめが待っていて。寮生活でのいじめって逃げ場がないんですね❞
引用元:【Dollygirl】

寮にあった下着が同級生に盗まれて見世物にされたり、布団をびしょびしょに濡らされて寝れないこともあったんだとか…。

アメリカでの生活では継父と2人だけの生活が続かず、日本に帰国することになってしまったんですよ。

卒アルの名前を見ると継父の波多野姓を名乗っていて、親子になろうとしていた努力が見られます。

神田沙也加 中学時代

神田正輝さんと松田聖子さんが離婚したのが小学4年生の時。翌年に神田沙也加さんが通っていた歯医者の先生がいきなり新しい父親になって異国で2人きりの生活をどう理解したらいいのか困ったでしょうね。

13歳になる頃に観た大地真央さんの舞台『風と共に去りぬ』に感激をして舞台女優に心惹かれていたんです。

学校でも家でも馴染めない中、1999年8月に両親に黙ってデビッド・グリーンスパン監督の短編映画『ビーン・ケーキ(おはぎ)』にヒロインの小学生役で出演しました。

同年12月には『ALICE』のペンネームで松田聖子さんの曲『恋はいつでも95点』を初めて作詞しています。

日本に帰国してからの2001年5月に江崎グリコのCM『アイスの実』に出演し、SAYAKA名義で作詞と歌も担当しました。

神田沙也加 CM アイスの実

透き通った声をもつ歌唱力だけでなく、作詞の才能も持ち合わせていたとは芸能一家の遺伝子を受け継いでいたんですね。

神田沙也加の出身小学校

聖ドミニコ学園幼稚園
神田沙也加さんは1993年4月に聖ドミニコ学園小学校へ入学し、1999年3月に卒業しています。

学校名聖ドミニコ学園小学校
所在地〒157-0076
東京都世田谷区岡本1丁目10
最寄り駅用賀駅(田園都市線)
公式HPhttps://www.dominic.ed.jp/elementary/

神田沙也加さんが聖ドミニコ学園小学校出身であることは、『週刊女性PRIME』に掲載されている運動会の体操服と同校の体操服が同じであることから間違いないでしょう。

【聖ドミニコ学園小学校の体操服参考画像】

聖ドミニコ学園 体操服参考画像

神田沙也加は小学生時代から苦労していた?

神田沙也加さんは母親・松田聖子さんの娘ということで誘拐防止のマニュアルを徹底的に教え込まれていたんだそう。

当時の画像を見ると、心なしか不審な人がいないかどうかを確かめているような表情に見えますね。

神田沙也加 小学生時代

小学生にして❝パパラッチから逃れるために相手がどんなことをしてきたら違法になるのか❞という法律の勉強もしていたんですよ。林間学校には松田聖子さんのマネージャーが同行していたんだとか。

しかも、松田聖子さんが運動会に来るときは学校側が警備員を配備するほどだったんですって!

学校では松田聖子さんのコンサートのチケットやサインを神田沙也加さんが頼まれていたと言いますから、普通の小学生がしなくてもいい苦労をたくさんしてきたんですね…。

部活は囲碁クラブだったようで、中学では部長になるほどの実力者だったそうで、神田沙也加さんは自頭がよかったのでしょうね。

神田沙也加の出身幼稚園

聖ドミニコ学園幼稚園

神田沙也加さんは1990年4月に聖ドミニコ学園幼稚園へ入園し、1993年3月に卒園しています。

学校名聖ドミニコ学園幼稚園
所在地〒157-0076
東京都世田谷区岡本1丁目10−1
最寄り駅用賀駅(田園都市線)
公式HPhttps://www.dominic.ed.jp/kindergarten/access/index.html

神田沙也加さんが聖ドミニコ学園幼稚園出身であることは、聖ドミニコ学園には幼稚園から入学する人が多いことと、神田沙也加さんの公式ブログに幼稚園と小学校が同じだった友人を紹介していることから可能性が高いと考えられます。

❝Laguna moon渋谷109店のSHOP店員さんで、雑誌BLENDAのモデルさん(BML)でもある、串戸優里亜☆実は、幼稚園~小学校と同じで仲良しだったの!❞
引用元:【that day(神田沙也加オフィシャルブログ)】

生まれる前から有名人だった神田沙也加さんは、雑誌にも掲載されています。

神田沙也加 幼少期

神田沙也加 幼少期

神田沙也加 幼少期

神田沙也加 幼少期

スーパースターである父親・神田正輝さんと母親・松田聖子さんとの二世芸能人として日本中の期待がかかっていたと言っても過言ではありませんでしたね。

神田沙也加の学歴一覧・出身地詳細

神田沙也加

聖ドミニコ学園幼稚園
入園年月1990年4月
卒園年月1993年3月
聖ドミニコ学園小学校
入学年月1993年4月
卒業年月1999年3月
暁星国際中学校
偏差値45入試難度
入学年月1999年4月
卒業年月1999年春(転校)
都内の中学校
偏差値入試難度
入学年月1999年春(転入学)
卒業年月1999年春(転校)
西大和学園カリフォルニア校
偏差値入試難度
入学年月1999年春(転入学)
卒業年月1999年春(転校)
千代田女学園中学校
偏差値46入試難度
入学年月2001年春(転入学)
卒業年月2002年3月
千代田女学園高等学校
偏差値45~55入試難度
入学年月2002年4月
卒業年月2003年3月ごろ(転校)
東海大学付属望星高等学校
偏差値入試難度
入学年月2003年4月ごろ(転入学)
卒業年月2005年3月
大学【進学せず】
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで神田沙也加さんの学歴について見てきましたが、過去の神田沙也加さんの実家が成城松村クリニックになっていることから、本当の出身地は世田谷区砧でした。

世田谷区は招き猫で有名な豪徳寺があるので、神田沙也加さんは招き猫をコレクションしていたのかも?

中学生という多感な時期に4回も転校を余儀なくされた神田沙也加さんは気持ちの整理がつかなかったことでしょう。

めげてしまいそうな学生生活を送りながらも声優スクールに通い、オファーに向けて準備していた神田沙也加さんの仕事の熱量はハンパなく、今後も大活躍されるに違いありません。