竜星涼

竜星涼さんの出身高校や大学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

陸上大会に代打で出場したところ優勝してしまったことやサッカーで女子に勝てなかったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

竜星涼の出身大学

竜星涼さんは大学に進学していません。

大学に進学していたとすれば、在学期間中にあたる2011年4月から2015年3月までに出演したドラマはWEBドラマも含めて12作品。

中でも2013年2月放送の『獣電戦隊キョウリュウジャー』では主演を務めました。

竜星涼 獣電戦隊キョウリュウジャー

同時期に出演した映画は12作品で獣電戦隊キョウリュウジャー関係を含め、4作品で主演を務めています。

上記ほどの出演数では大学に進学する時間はなかったでしょうから、進学しないで正解ですね。

竜星涼の出身高校

都立田無高等学校
竜星涼さんは2008年4月に都立田無高等学校へ入学し、2011年3月に卒業しています。

学校名 都立田無高等学校
学科・コース 普通科
偏差値 49
入試難度
所在地 〒188-0013
東京都西東京市向台町5丁目4−34
最寄り駅 田無駅(西武新宿線)
公式HP http://www.tanashi-h.metro.tokyo.jp/site/zen/index.html

竜星涼さんが田無高校出身であることは、同校出身というつぶやきがあることから間違いないでしょう。

竜星涼の高校時代は『成りあがり』のおかげ?

高校時代の夢はパティシエでフランスに修行しに行こうとも考えていたのですが、母親は竜星涼さんの熱意を感じられなかったようで、高校2年生のときに矢沢永吉さんの著書『成り上がり』を読むように渡したんだそう。

竜星涼さんは1日で読み上げ、3日後に導かれるように人生初の原宿へカットモデルをするために行ったところ芸能事務所・研音からスカウトされたんだとか。

183cmもあるイケメンが歩いてきたら、スカウトマンが黙っていないですよね。

竜星涼 高校時代

研音という大手芸能事務所にスカウトされたにもかかわらず、「竹野内豊さんや反町隆史さんに会えたら良いな。」というくらいの軽い気持ちで入所したそうですよ。

2010年1月に正式に所属し、4月放送のドラマ『素直になれなくて』で俳優デビューを果たしました。

竜星涼 ドラマ 素直になれなくて

入所してからわずか3ヶ月でドラマデビューとは、事務所の竜星涼さんに対する熱の入れようが分かります。

2010年10月放送のドラマ『秘密』で志田未来さんと共演したのですが、竜星涼さんにとってプライベートでも人生初のキスシーンだったそう。

竜星涼 ドラマ 秘密

人生初の経験をスタッフを含め多くの人に囲まれての状況だったとは、なかなか貴重ですね。

放送日の翌日にクラスメイトが動画を保存して学校に持参し、ドラマを見ていなかった人にも見せびらかしていたそうで、竜星涼さんのファーストキスはおそらく日本一有名になったことでしょう。

高校時代はコンビニでアルバイトをしていましたが、背が高すぎて一番下の棚に商品を並べるのに苦労したそうで、カッコよさにも不都合がついてくるんですね。




竜星涼の出身中学校

武蔵野市立第五中学校

竜星涼さんは2005年4月に武蔵野市立第五中学校へ入学し、2008年3月に卒業しています。

学校名 武蔵野市立第五中学校
偏差値
入試難度
所在地 〒180-0014
東京都武蔵野市関前2丁目10−20
最寄り駅 三鷹駅(JR中央東線)
公式HP http://dai5-jh.musashino-city.ed.jp/

竜星涼さんが第五中学校出身であることは、2019年11月10日放送の『誰だって波瀾爆笑』に出演した際に

  • 本名は竜星が名前である
  • なでしこJAPANの岩渕真奈さんと同じサッカーチーム(関前サッカークラブ)だった

と語っていたことと、『東京都中学校支部対抗陸上競技大会』で9位に入賞している三上竜星さんが同校に在籍していたことから間違いありません。

竜星涼 テレビ 誰だって波瀾爆笑

竜星涼 岩渕真奈 サッカー

❝小学2年生のときに2歳年長の兄・良太が所属していた関前SCでサッカーを始め、クラブ初の女子選手となる。❞
引用元:【岩渕真奈(Wikipedia)】

竜星涼 岩渕真奈

竜星涼 東京都陸上大会

竜星涼の中学時代は代打で陸上大会優勝!

関前サッカークラブに所属していたことで学校の部活もサッカー部に入りたかったのですが、学校には存在しなかったことから仕方なくバスケットボール部に入った竜星涼さん。

陸上とは関係ないスポーツばかりをしていたにもかかわらず、陸上部の顧問に頼まれて武蔵野市の大会の走り高跳びに出場し、優勝していたんですよ!

竜星涼 テレビ 誰だって波瀾爆笑

周囲はユニフォームで出場していたなか、竜星涼さんはただ一人体操着で出場していて、それでも優勝だなんてカッコよさすぎます!

中学三年生のときには毎日牛乳を飲んで179cmにも成長したんだそう。

竜星涼 中学時代

走り高跳びには、高身長というのも好条件だったのでしょうね。

竜星涼の出身小学校

武蔵野市立第五小学校
竜星涼さんは1999年4月に武蔵野市立第五小学校へ入学し、2005年3月に卒業しています。

学校名 武蔵野市立第五小学校
所在地 〒180-0014
東京都武蔵野市関前3丁目2−20
最寄り駅 三鷹駅(JR中央東線)
公式HP http://dai5-e.musashino-city.ed.jp/

竜星涼さんが第五小学校出身であることは、第五中学校の学区である同校の体操服を着た画像があることから間違いありません。(※第五中学校の学区は関前南小学校と第五小学校)

竜星涼 小学生時代 運動会

関前南小学校 第5小学校

(※画像左から:関前南小学校体操服、第五小学校体操服)

竜星涼の小学生時代は大怪我!

『誰だって波瀾爆笑』によると、9歳のときに母親の実家の新庄市へ帰省しているとき、祖父の家で飼っていた犬に顔面を噛まれて大怪我をしてしまったんだそう。

危うく死にかけたとも語っていましたが、怪我の跡が見当たらないまでに回復して一安心ですね。

祖父の家では毎日のように農作業をして、山村留学をしているような感覚だったんだとか。

竜星涼 小学生時代

毎年夏休みには1ヶ月ほど滞在していたそうで、従兄弟と仲良く遊んでいたようです。

第五学校では足が長すぎて「あしながおじさん」と呼ばれていたそうで、イケメンの都市伝説ですよね。

入学したときはひょうきんな性格だったようですよ。

竜星涼 小学生時代 入学式

幼少期の画像を見ると、生まれながらにして恵まれた容姿だったことがうかがえます。

竜星涼 幼少期

竜星涼 幼少期

竜星涼の学歴一覧・出身地詳細

竜星涼

【調査中】幼稚園
入園年月
卒園年月
武蔵野市立第五小学校
入学年月 1999年4月
卒業年月 2005年3月
武蔵野市立第五中学校
偏差値 入試難度
入学年月 2005年4月
卒業年月 2008年3月
都立田無高等学校
偏差値 49 入試難度
入学年月 2008年4月
卒業年月 2011年3月
大学【進学せず】
偏差値 入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで竜星涼さんの学歴について見てきましたが、山形県新庄市出身でした。

新庄市は東山総合スポーツ公園があるので竜星涼さんはサッカーをしに行っていたのかも?

竜星涼さんは陸上の経験がなく、代打で出場したにもかかわらず、走り高跳びで優勝してしまうとは驚異的な運動能力でした。

高身長でイケメンという非の打ち所のない竜星涼さんが更にブレイクすること間違いないですね!