葉月あや

葉月あやさんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

実家が裕福でお嬢様だったことや中高生はギャルだったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

葉月あやの出身大学

葉月あやさんは大学に進学していません。

2017年8月3日発信の『SANSPO.COM』のインタビューで、❝オーストラリアに住もうと上京してアルバイトをしていた❞と語っていることから、大学には進学しなかった可能性が高いでしょう。

❝芸能界デビューのきっかけは?
「オーストラリアに住もうと思い、上京してお金をためていたんです。そろそろたまったかなというころに、今の事務所に『グラビアやらない?』と声をかけられました」❞
引用元:【【365日グラドル日記(67)】(SANSPO.COM)】

2013年11月発行の季刊誌『GIRLS-PEDIA Vol.3』でデビュー。

翌年、若手アイドルの登竜門である『日テレジェニック2014』に選ばれました。

スカウトされるまでの間アルバイトをしていたのですが、ことごとくクビになっていたんですよ。

❝これまでのバイト全部クビになっていて。理由はバックレて遊んでたのが店長に見つかったとかいう若気の至りなんですけど…。唯一クビになってないのが今の仕事なんです!❞
引用元:【葉月あや、若気の至りでバイト全部クビの過去「唯一クビになってないのが今の仕事」(Deview)】

オーストラリアに移住するための目標があったとは言え、納得できないことがあったのでしょうね。

葉月あやの出身高校

享栄高等学校
葉月あやさんは2007年4月に享栄高等学校へ入学し、2010年3月に卒業しています。

学校名 享栄高等学校
学科・コース 商業科・総合ビジネスコース
偏差値 39
入試難度
所在地 〒467-0003
愛知県名古屋市瑞穂区汐路町1丁目26
最寄り駅 桜山駅(地下鉄桜通線)
公式HP http://www.kyoei-h.ed.jp/

葉月あやさんが享栄高校出身であることは、SNS『755』で語っている下記の情報と全て合致している学校が同校であることから間違いないでしょう。

  • 私立高校
  • 修学旅行先が韓国
  • 夏の制服がセーラー
  • 冬の制服がブレザー
  • 女子クラスがある

葉月あや 755

葉月あや 755

【享栄高等学校制服参考画像】

享栄高等学校 制服参考画像

【高校受験ナビ 享栄高等学校】

享栄高校 高校受験ナビ

商業科であることは、上記にある通り葉月あやさんが女子クラスだったと語っていることと、同校の商業科に女子が多いと高校受験ナビに掲載されていることから可能性が高いと考えられます。

商業科・総合ビジネスコースは一般事務や歯科衛生士になる人が多いため、女子ばかりのクラスになるのでしょう。

葉月あやの高校時代はギャルだった!

755やツイッターからも分かるように、中学から自他共に認めるギャルだった葉月あやさん。

葉月あや 755

当時の画像はありませんが、金髪だったのは趣味のサーフィンで脱色していたのかもしれません。さらに週に4日、日焼けサロンに通っていたそうで、当時流行りの黒ギャルだったんだとか。

学校の先生には『クズ』とまで言われたこともあったんだそう…。

❝ビリギャルの主人公が自分に投影されてものすごく共感したのよ。私ね、昔、学校の先生にクズだとかそんなようなことを言われたことがあったのよ。当時は今よりもっと浅はかで子供だったから私が悪かったんだろうけど。とにかく大人に反発することでしか自分の意思を見せられなかったんだよね。❞
引用元:【ビリギャル(葉月あや公式ブログ)】

思春期に反抗することは自然なことで、大人になる通り道とも言えますよね。

先生の評判はいまひとつだったかもしれませんが、男子生徒からは葉月あやさんの体操服を盗んでしまうほど好かれていたんですよ。

葉月あや 755

葉月あやさんが「体操服を返してほしい。」と言っても新品の体操服を返してきた理由は、❝芸能界にデビューするよりも学生時代の方がモテていた❞と755で語っていたことから、葉月あやさんにファンがたくさんいて、盗んだ体操服をファン同士で切り分けてしまったから新品を買うしか無かったのかもしれません。




葉月あやの出身中学校

西尾市立しおさい学校

葉月あやさんは2004年4月に西尾市立しおさい学校へ入学し、2007年3月に卒業しています。

学校名 西尾市立しおさい学校
偏差値
入試難度
所在地 〒444-0416
愛知県西尾市一色町一色佐久島影無50
最寄り駅
公式HP http://www.nishio.ed.jp/sakushima/index.html

葉月あやさんがしおさい学校出身であることは、2017年8月3日発信の『SANSPO.COM』で愛知・佐久島出身と紹介されていることと、佐久島には学校が小中あわせて1校しかないことから間違いありません。

❝葉月あや(26、R・I・P所属) ★生年月日 1991年6月9日 ★出身 愛知・佐久島 ❞
引用元:【SANSPO.COM】

葉月あやの中学時代はソフトテニス部

中学時代からギャルだったという葉月あやさんは、中学時代はソフトテニス部、高校は帰宅部でした。

葉月あや 755

いつも音楽を持ち歩いていたようで、日本のヒップホップグループ『キングギドラ』やインディーズで活動していた日本の4人組パンク・ロックバンド『GOING STEADY』をヘビロテしていたんですよ。

❝GOING STEADY『銀河鉄道の夜』中学の時リピートして聴いてたあ。ゴイステの泥くさい青い感じが最高!この曲聞くと青春時代の思い出が蘇ってくるなー。❞
引用元:【写真集発売記念イベント(葉月あや公式ブログ)】

中学生にしてヒップホップやインディーズバンドが好きだったとは、アイドル好きのギャルではなく、見た目とは裏腹な渋いマイナー路線だったんですね。

葉月あやの出身小学校

西尾市立しおさい学校
葉月あやさんは1998年4月に西尾市立しおさい学校へ入学し、2004年3月に卒業しています。

学校名 西尾市立しおさい学校
所在地 〒444-0416
愛知県西尾市一色町一色佐久島影無50
最寄り駅
公式HP http://www.nishio.ed.jp/sakushima/index.html

葉月あやさんがしおさい学校出身であることは、中学と同じく佐久島には学校が小中あわせて1校しかないことから間違いありません。

葉月あやの習い事がすごい!

葉月あやさんはスノーボードを3歳からしていました。

葉月あや 小学生時代

父親の愛情をたっぷりと受けて育っている様子が伺えますね。

さらに愛情を受けていた証拠に、習い事の量が多いんですよ!

葉月あや 755

お料理教室や茶道、華道まで習っていたとは、女の子らしく育ったほしいという親の思いを感じますね。

当時の画像を見ると、葉月あやさんとして既に完成されています。

葉月あや 小学生時代

高校では体操服を盗まれましたが、小学校ではリコーダーを盗まれていたようで、可愛いすぎると困ったことがあるんですね。

葉月あや 755

葉月あやの出身保育園

西尾市立佐久島保育園

葉月あやさんは1995年4月に保育園へ入園し、1998年3月に卒園しています。

学校名 西尾市立佐久島保育園
所在地 〒444-0416
愛知県西尾市一色町佐久島掛梨40
最寄り駅
公式HP

葉月あやさんが佐久島保育園出身であることは、中学と同じく佐久島にある幼保育園は同園1つだけであることから間違いありません。

葉月あやはお嬢様!

755の質問の返答に、実家にはプールがあると語っています。

葉月あや 755

更に、幼少期ではありませんが父親とのドライブの画像を見るとオープンカーに乗っているんですよ。

葉月あや 父親 車

プール付きの自宅でオープンカーなんて超お嬢様ですよね。

葉月あやの学歴一覧・出身地詳細

葉月あや

西尾市立佐久島保育園
入園年月 1995年4月
卒園年月 1998年3月
西尾市立しおさい学校
入学年月 1998年4月
卒業年月 2004年3月
西尾市立しおさい学校
偏差値 入試難度
入学年月 2004年4月
卒業年月 2007年3月
享栄高等学校・商業科・総合ビジネスコース
偏差値 39 入試難度
入学年月 2007年4月
卒業年月 2010年3月
大学【進学せず】
偏差値 入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで葉月あやさんの学歴について見てきましたが、出身地は西尾市一色町佐久島でした。

佐久島は海に囲まれているので、葉月あやさんはリゾートのような生活をしてきたんですね。

芸能界に入る前からリコーダーや体操服を盗まれるほどの可愛さを持つ葉月あやさんですから、今後の芸能界でも活躍が期待できますね!