大島美幸

大島美幸さんの出身高校や大学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

小中学校時代に受けたいじめがケタ違いだったことやいじめっ子が吉本を勧めてくれたことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

大島美幸の出身大学

大島美幸さんは大学に進学していません。

高校を卒業してからNSC(吉本総合芸能学院)東京校に入学し、森三中を結成していることから大学には進学しませんでした。

芸人になるつもりはなかったのですが、小中学校時代に大島美幸さんをいじめていた子が「NSCに入ったら?」とチラシを持ってきたことで断れなくなってアルバイトをして1998年4月に入学しました。

同期入学した村上知子さんと黒沢かずこさんの3人で『森三中』を結成します。

森三中 結成当時

はじめは村上知子さんと黒沢かずこさんがコンビを組んでいたのですが、大島美幸さんが後から合流。

村上知子の高校や大学の学歴・出身情報!運動苦手でもキャプテン!

黒沢かずこの高校や大学の学歴・出身情報!昔は痩せていた!

当時の大島美幸さんの格好は、❝頭が半分ピンク、半分赤っていうカラーで、チョンマゲにして、セーラームーンの首だけつけて歩いていた❞ことから、合流することを保留にされていたんですって!

画像がないのが残念ですが、いくら芸人と言えども度肝抜かれる出で立ちでは敬遠されてしまいますよね。

大島美幸の出身高校

栃木県立黒羽高等学校
大島美幸さんは1995年4月に栃木県立黒羽高等学校へ入学し、1998年3月に卒業しています。

学校名栃木県立黒羽高等学校
学科・コース普通科
偏差値37
入試難度容易
所在地〒324-0234
栃木県大田原市前田780
最寄り駅黒磯駅(JR東北本線)
公式HPhttp://www.tochigi-edu.ed.jp/kurobane/nc2/index.php

大島美幸さんが黒羽高校出身であることは、同校のホームページに同窓生として掲載されていることから間違いありません。

栃木県立黒羽高等学校

大島美幸の高校時代はスタイリスト志望だった

大島美幸さんは『Candy Stripper』というブランドの服が大好きで、Candy Stripperを買うためにアルバイトに励んでいました。

友達と2人でファッション雑誌『Zipper』や『Cutie』を買ってお互いに読み回ししたり、雑誌を切り抜いてスクラップブックを作成したりして研究していたんだそう。

将来は友達と服飾系に進むつもりでいたんだとか。

大島美幸さんの地元は地味な服装の人が多かったことから、母親は派手な格好を気に入らなかったんですよ。

❝板橋 お母さんに怒られなかった?
大島 めちゃくちゃ怒られました。チンドン屋か! って言われて。❞
引用元:【板橋よしえのおしえて好きなひと(Candy Stripper)】

卒アルを見ると、母親が叱った気持ちもわかるような異色の髪型をしています。

大島美幸 卒アル 高校

怒られても手の施しようがないくらいになるまで着続けたそうで、Candy Stripperに対する愛情は半端なかったんですね。




大島美幸の出身中学校

大田原市立両郷中学校

大島美幸さんは1992年4月に大田原市立両郷中学校へ入学し、1995年3月に卒業しています。(※2010年に4中学校(旧黒羽・川西・須賀川・両郷)が統合)

学校名大田原市立両郷中学校
偏差値
入試難度
所在地〒324-0206
栃木県大田原市中野内580
最寄り駅黒磯駅(JR東北本線)
公式HP

大島美幸さんが両郷中学校出身であることは、2011年2月12日放送の『さんま&くりぃむの芸能界(秘)個人情報グランプリ』において同校出身と紹介されていることから間違いありません。

大島美幸 卒アル 中学校

大島美幸さんはバスケットボール部に所属し、キャプテンも務めていたほど人望が厚かったのですが、ひどいいじめに遭っていたんですよ。

大島美幸の受けたいじめがケタ外れ!

大島美幸さんは小学校時代からいじめがはじまったのですが、2008年6月発刊された大島美幸さん執筆の『ブスの瞳が恋されて』によると、こんなことをされていたんですよ。

❝裸で砂場に埋められ「ブス」と罵られた、辛く長い小学校時代。バスケットボールをぶつけられ、毎日鼻血を流した中学時代。❞
引用元:【ブスの瞳が恋されて(大島美幸)】

他には裸でプールを泳がされたり廊下で排便をするように仕向けさせられたそうで、屈辱だったことでしょう…。

大島美幸さんは、いじめっ子に何故自分が標的になるのかを問うと、「お前が泣くと面白い。」と答えたんだとか。

「泣くと面白い」と聞いた大島美幸さんは、「自分は笑わせているんだ」と考え方を変えたところ、気が楽になったんだそう。

しかし、いじめっ子は周囲を巻き込んでクラス全員で無視をするようになって、大島美幸さんは更に心が傷つくことになってしまうのです。

唯一助けてくれたのが、同じように無視をされていた女子生徒でした。

大島美幸さんは「自分が変わらなければ状況は変わらない。」と意を決してクラスメイト一人一人を説得し、いじめっ子を無視するようにしたんですよ。

いじめっ子は改心して泣いて大島美幸さんに謝ってきたそうで、大島美幸さんの勇気ある行動が功を奏しました。

ちなみに、卒アルでメガネを掛けている大島美幸さんですが、メガネが重すぎて耳が千切れそうになったんだとか…。

耳が千切れそうになるほど分厚いレンズ=視力が悪かったんですね。

大島美幸の出身小学校

大田原市立両郷中央小学校
大島美幸さんは1986年4月に大田原市立両郷中央小学校へ入学し、1992年3月に卒業しています。

学校名大田原市立両郷中央小学校
所在地〒324-0206
栃木県大田原市中野内809
最寄り駅黒磯駅(JR東北本線)
公式HP

大島美幸さんが両郷中央小学校出身であることは、フェイスブックに投稿されている『栃木あるある』で同校出身と掲載されていることから間違いないでしょう。

フェイスブック 栃木あるある

大島美幸は平山あやと親戚!

大島美幸さんは平山あやさんの母親と従姉妹という関係で、親戚だったんです。

平山あやの高校や大学の学歴・出身情報!昔の画像がキャベツでかわいい!

 

血縁関係にありながらも、これほど似ていないのも珍しいですね。

平山あやさんの母方の祖父と大島美幸さんの父親が兄弟なので、大島美幸さんは父親には似ていないのかもしれません。その証拠に、大島美幸さんの母親とは激似なんですよ。

大島美幸 母親

更には大島美幸さんと妹もスタンプを押した状態です。

大島美幸 妹

母方の遺伝子の優勢さが半端ないですね…。

幼少期の画像を見ると、生まれたときから親方だったことが分かります。

大島美幸 幼少期

ちなみに、U字工事の益子卓郎さんとは幼馴染で、幼稚園から中学校まで同窓生(益子卓郎さんが1年先輩)です。

大島美幸の学歴一覧・出身地詳細

大島美幸

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
大田原市立両郷中央小学校
入学年月1986年4月
卒業年月1992年3月
大田原市立両郷中学校
偏差値入試難度
入学年月1992年4月
卒業年月1995年3月
栃木県立黒羽高等学校
偏差値37入試難度容易
入学年月1995年4月
卒業年月1998年3月
大学【進学せず】
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで大島美幸さんの学歴について見てきましたが、出身小学校が大田原市立両郷中央小学校ということから出身地は栃木県大田原市中野内付近でしょう。

大田原市は唐辛子で有名なので大島美幸さんは辛いものもガンガン食べた子供時代を過ごしたのかも?

いじめられたことを逆手に取って、「笑わせているんだ」と解釈できた大島美幸さんはいじめを経験した人に勇気を与えてくれることでしょう。