宮崎美子

宮崎美子さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!話題の週刊朝日画像や小学生時代の画像を含め、学生時代に迫ります!

難関高校に500満点中499点でトップ合格したことやだったことや法学部を選んだ理由など、他では知れない情報満載でお伝えしています。

宮崎美子の出身大学

熊本大学

宮崎美子さんは1977年4月に熊本大学・法文学部(現:法学部)・法学科へ入学し、1982年3月に卒業しています。

学校名熊本大学
学部・学科法文学部・法学科
偏差値52.5
入試難度難関
所在地〒860-8555
熊本県熊本市中央区黒髪2丁目39−1号
最寄り駅黒髪町駅(熊本電鉄藤崎線)
公式HPhttps://www.kumamoto-u.ac.jp/

宮崎美子さんが熊本大学・法学部出身であることは、2018年11月19日発信の同校のホームページに卒業生として紹介されていることから間違いありません。

❝平成30年11月19日 第6回目は、熊本大学を卒業し、女優の道を歩まれた宮崎美子氏をお招きし、熊本大学で学生生活を振り返っていただき、「大学で学ぶこと」について意見を交わしていただきました。❞
引用元:【熊本大学】

宮崎美子 熊本大学

宮崎美子さんは大学を5年かかって卒業しています。

大学3年生にあたる1979年10月に朝日新聞に掲載されていた「篠山紀信が撮る!週刊朝日❝キャンパスの春❞」の表紙モデルに応募し、1980年1月に『週刊朝日』1980年1月25日号の表紙を飾りました。

宮崎美子 週刊朝日

宮崎美子 週刊朝日

週刊朝日に応募した画像は医学部在籍の当時の彼氏が撮ったものだったそうですが、すっぴんで撮影していながらも応募者1000人の中から選ばれているんです!

当時の新聞記事によると、篠山紀信さんは宮崎美子さんの素朴なところがよかったそうですよ。

宮崎美子 新聞記事

❝会うと当意即妙って感じじゃなくてゆっくり話すけれど、ああこの人、頭いいな、って分かる。それに、ある種のイモっぽさ、飾らない自然美があるのもよかった。❞
引用元:【朝日新聞1980年1月】

撮影は15分ぐらいだったそうで、宮崎美子さんという被写体がいかによくて何度も取り直しをする必要がなかったことがうかがえますね。

同年ミノルタ(現:コニカミノルタ)の一眼レフカメラ❝X―7❞のCMに出演したことで大ブレイクしたことがあだになってしまい、大学を留年してしまったんです…。

宮崎美子 CM ミノルタ

木陰でTシャツとGパン姿から水着になるCMでしたが、健康的な体型から❝三段腹アイドル❞と呼ばれていたんですよ…。

志村けんさんが『8時だョ!全員集合』中のコントでお腹の贅肉をつかみ「ミヤザキヨシコォー」と叫んでイジっていたこともあり、更にブレイクにつながりました。

志村けんの高校や大学の学歴・出身情報!若い頃がかっこいい!

志村けんさんは宮崎美子さんの大ファンだったそうで、初対面のときはテレビカメラの前で赤面して口も聞けなかったんですって!

大御所も宮崎美子さんの魅力にハマってしまったんですね。

宮崎美子 CM ミノルタ

大学では宮崎美子さんは書籍『イラクと自衛隊のブログ』などを書いた岡本宏教授の❝現代の政治❞のゼミを専攻していました。

『クイズプレゼンバラエティーQさま!!』の企画で2009年秋に漢字検定1級を取得したほど漢字が得意な宮崎美子さんは、文学部出身なのかと思いきや法学部を選んだ理由は何だったのでしょう。

宮崎美子が法学部を選んだ理由は?

上記の熊本大学学長と宮崎美子さんの対談によると、法学部を選んだ理由は就職のためだったそう。

当時の女子の就職先はとても限られていて、求人票には❝女子も可❞と書かれている程度だったんだとか。

地方公務員であれば女子でも就職できるであろうということで法学部を選んだそうですが、一方で地元のテレビ局も受けてみようかとも計画していたそうで、1986年に施行された❝男女雇用機会均等法❞以前は厳しい状況だったんですね。

週刊朝日の表紙に応募したのも「篠山紀信さんが撮ってくれたら就職に有利になるかな?」という理由だったんですって!

念願かなって大学4年生にあたる1980年4月に熊本放送の女子大生番組レポーターになりますが、すぐに『ポーラテレビ小説』という新人を主役にした半年間のドラマのオファーが来ます。

宮崎美子さんは断り続けていたそうですが、番組プロデューサーとディレクターが熊本まで何度も足を運んで説得したためドラマに出演することにしたんだそう。

就職が遅くなるかも知れないという不安はあったようですが、❝今しかやるチャンスはない!❞と決断し、1980年10月放送『元気です!』に出演しました。

宮崎美子 ドラマ 元気です

ドラマのタイトルからしてまさに宮崎美子さんのために書かれたようで、プロデューサーもディレクターも他の人では考えられなかったのでしょう。

他の宮崎美子さんの大学時代の画像を見ても笑顔が特に魅力的ですよね。

宮崎美子 大学時代

宮崎美子 大学時代

宮崎美子 大学時代

笑顔も素敵ですが、大学5年生にあたる1981年秋リリースされたシングル『NO RETURN』でレコードデビューもしているんですよ。

宮崎美子 レコード NO RETURN

宮崎美子

頭脳明晰でありながら歌も歌えるなんて才能豊か過ぎます。

ちなみに、大学に入学してすぐに宮崎美子さんは岩田屋伊勢丹のポスターモデルになっています。

岩田屋伊勢丹のポスター画像が残っていないため確認が取れませんが、すでに水着姿を披露していたそうですよ。

「アグネスラムのような新入生がいる!」と噂になっていたんだとか。

写真部の友人が宮崎美子さんのブロマイドを作って配ったことで、学校では週刊朝日の前から有名人でした。

クラブは新体操部に所属していたので、練習場に男子学生が群がっていたのかもしれません。

大学2年生のときには『アップダウンクイズ』に出場し、3問正解していたという情報があることから考えると、クイズ歴40年以上で年季が違いますね。

宮崎美子の出身高校

宮崎美子さんは1974年4月に大分県立大分上野丘高等学校へ入学。

1975年4月に熊本県立熊本高等学校へ転校し、1977年3月に卒業しています。

【大分県立大分上野丘高等学校】

大分県立大分上野丘高等学校

学校名大分県立大分上野丘高等学校
学科・コース普通科
偏差値71
入試難度難関
所在地〒870-0835
大分県大分市上野丘2丁目10−1
最寄り駅古国府駅(JR久大本線)
公式HPhttp://kou.oita-ed.jp/oitauenogaoka/

宮崎美子さんが大分上野丘高校に入学したことは、同じ高校の先輩であるというつぶやきやで同級生だったというつぶやきがあることから間違いないでしょう。

【熊本県立熊本高等学校】

熊本県立熊本高等学校

学校名熊本県立熊本高等学校
学科・コース普通科
偏差値75
入試難度難関
所在地〒862-0972
熊本県熊本市中央区新大江1丁目8
最寄り駅水前寺駅(JR肥後本線)
公式HPhttps://www.higo.ed.jp/colas/

宮崎美子さんが熊本高校出身であることは、同校出身の弁護士・宇都宮けんじさんが同じ高校という投稿をしていることから間違いありません。

宮崎美子は500満点中499点!

大分上野丘高校は2019年度のデータによると東京大学に17人、京都大学に6人をはじめ国公立大学に248人の合格者を輩出するほどの進学校です。

そんな超高学歴な高校に宮崎美子さんは500満点中499点を取ってトップ合格しているんですよ!

間違った1問が何だったのかが気になりますが、きっとケアレスミスだったに違いありません。

宮崎美子さんは逆に「悔しい!」と嘆いていたのかもしれませんね。

高校2年生のときに熊本高校に転校しますが、可愛い子が来たと噂になって教室の前の廊下は大渋滞になったそうですよ。

宮崎美子 同級生

大分上野丘高校よりも熊本高校のほうが更に偏差値が高いことをみると、宮崎美子さんの学力は上がり続けていたということですね。

宮崎美子さんはアナウンサーに憧れていたので放送部に所属していたそう。

しかし、先生から「九州の人間は訛りがあってアナウンサーにはなれんたい。」と言われたことからアクセント辞典を持ち歩いて常にチェックしていたんですって!

先生に言われてアナウンサーを諦めるのではなく、アクセント辞典を持ち歩いて法学部に進学するとは宮崎美子さんは信念の強い人なんですね。




宮崎美子の出身中学校

大分大学教育学部附属中学校

宮崎美子さんは1971年4月に大分大学教育学部附属中学校へ入学し、1974年3月に卒業しています。

学校名大分大学教育学部附属中学校
偏差値49
入試難度
所在地〒870-0819
大分県大分市王子新町1−1
最寄り駅西大分駅(JR日豊本線)
公式HPhttp://www.jhs.oita-u.ac.jp/

宮崎美子さんが大分大学教育学部附属中学校出身であることは、2016年7月27日放送のバラエティ『あいつ今何してる?』で同校出身と紹介されていることから間違いありません。

宮崎美子は頭に本を乗せて歩いていた!

『あいつ今何してる?』に出演した宮崎美子さんの同級生によると、教室を移動するときに頭に本を乗せて歩く練習をしていたんだそう。

宮崎美子さんが考える優等生とは、勉強ができるだけでなく英国の淑女のように歩き方も極めないといけないと考えていたのかもしれません。

当時の画像はおかっぱ頭風で絵に描いたような優等生ぶりだったことがうかがえますね。

宮崎美子 中学生時代

部活はサッカー部のマネージャーをしていたそうで、1学年先輩のゴールキーパーに憧れていたんだとか。

宮崎美子さんに想われていた先輩は幸せ者ですね。

宮崎美子の出身小学校

宮崎美子さんは1965年4月に豊中市立南桜塚小学校へ入学。

大分市立津留小学校に転校。

大分市立春日町小学校に再転校し、1971年3月に卒業しています。

【豊中市立南桜塚小学校】

豊中市立南桜塚小学校

学校名豊中市立南桜塚小学校
所在地〒561-0882
大阪府豊中市南桜塚2丁目2−1
最寄り駅岡町駅(阪急宝塚本線)
公式HPhttp://www.toyonaka-osa.ed.jp/cms/m-sakur/

【大分市立津留小学校】

大分市立津留小学校

学校名大分市立津留小学校
所在地〒870-0934
大分県大分市東津留1丁目4−1
最寄り駅牧駅(JR日豊本線)
公式HPhttps://oita-city.oita-ed.jp/syou/turu/

【大分市立春日町小学校】

大分市立春日町小学校

学校名大分市立春日町小学校
所在地〒870-0038
大分県大分市西春日町1−48
最寄り駅西大分駅(JR日豊本線)
公式HPhttps://oita-city.oita-ed.jp/syou/kasugamachi/

宮崎美子さんが南桜塚小学校に入学し、津留小学校へ転校し、春日町小学校出身であることは、Yahoo知恵袋に掲載されていることから可能性が高いでしょう。

宮崎美子 Yahoo知恵袋

宮崎美子は小学生時代から漢字博士!

小学生時代から物知りで、特に漢字は学校の先生でも知らない難しい字を知っていたんだそう。

クラシックバレエを習っていたそうで、舞台では美しさで目立っていたでしょうね。

宮崎美子さんが熊本県民でいるにもかかわらず阪神タイガースのファンであるのは、大阪に住んでいた影響があるのでしょう。

大阪時代の画像を見ると、❝可愛い子がいる❞と評判だったに違いないでしょうね。

宮崎美子 小学生時代

宮崎美子 小学生時代

宮崎美子の出身幼稚園

神水幼稚園

宮崎美子さんは1962年4月に神水幼稚園へ入園し、1965年3月に卒園しています。

学校名神水幼稚園
所在地〒862-0954
熊本県熊本市中央区神水1丁目14−1
最寄り駅八丁馬場駅(市電B系統健軍線)
公式HPhttp://kuwamizu.net/

宮崎美子さんが神水幼稚園出身であることは、同園出身というつぶやきがあることから間違いないでしょう。

宮崎美子さんが転校を数多くしていたのは、父親が銀行員で転勤が多かったからだそう。

友人と離ればなれになることは辛かったでしょうね。

宮崎美子の学歴一覧・出身地詳細

宮崎美子

神水幼稚園
入園年月1962年4月
卒園年月1965年3月
豊中市立南桜塚小学校
入学年月1965年4月
卒業年月調査中
大分市立津留小学校
入学年月調査中
卒業年月調査中
大分市立春日町小学校
入学年月調査中
卒業年月1971年3月
大分大学教育学部附属中学校
偏差値49入試難度
入学年月1971年4月
卒業年月1974年3月
大分県立大分上野丘高等学校・普通科
偏差値71入試難度難関
入学年月1974年4月
卒業年月1975年3月
熊本県立熊本高等学校・普通科
偏差値75入試難度難関
入学年月1975年4月
卒業年月1977年3月
熊本大学・法文学部(現:法学部)・法学科
偏差値52.5入試難度難関
入学年月1977年4月
卒業年月1982年3月

ここまで宮崎美子さんの学歴について見てきましたが、出身幼稚園が神水幼稚園ということから出身地は熊本市中央区でしょう。

熊本市中央区は熊本城で有名なので宮崎美子さんは散歩をしに行っていたのかも?

宮崎美子さんは499点でトップ合格をするほど頭脳明晰でありながらも、週刊朝日のオーディションに1000人の中から選ばれるなど❝才色兼備❞を具現化したような人でした。

1980年にミノルタのCMで一世風靡しながら、40年後に再び水着姿になっても衰えないスタイルにも脱帽です。

今まで以上に宮崎美子さんにスポットライトが当たりそうですね。