早見沙織

早見沙織さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!画像を含め学生時代に迫ります!

本名がサークルから判明したことや芸能活動で高校を転校していたことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

早見沙織の出身大学

早稲田大学 所沢キャンパス

早見沙織さんは2010年4月に早稲田大学・人間科学部へ入学し、2014年3月に卒業しています。

学校名早稲田大学
学部・学科人間科学部
偏差値60.0~65.0
入試難度難関
所在地〒359-1192
埼玉県所沢市三ケ島2−579−15
最寄り駅小手指駅(西武池袋線)
公式HPwaseda.jp

早見沙織さんが早稲田大学出身ということは、早稲田大学人間科学部の卒業生欄に名前があることから間違いないでしょう。

早見沙織の本名がサークルから判明!

早見沙織さんは軟式野球サークルのマネージャーをしていたという噂が2chで投稿されていました。

軟式野球サークルに掲載されていた名前が「松尾沙織」だったそうで、早見沙織さんの本名だとファンの間では周知の事実になっています。

大学入学前から芸名で声優の活動をしており、どこの大学に進学したかも明かされていなかったことから卒業まで何のトラブルもなく過ごせたようです。

仕事をセーブしながら勉学に励んでいたにもかかわらず、なんとか卒業できたんだとか。

大学在学中も『バクマン。』や『機動戦士ガンダムAGE』、『フェアリーテイル』などの人気アニメで主役の声を担当していたので大忙しだったのでしょう。

大学卒業後はソロ歌手デビューも果たしているんですよ。

『やさしい希望』、『Installation』などがスマッシュヒットし、声優でも歌手でも人気者ですね。

アニメで聴く声とはまた違った艶のある大人っぽい声でとても素敵です!

最近では、『鬼滅の刃』の人気キャラ胡蝶しのぶ役に抜擢されるなど不動の人気声優として活躍を見せ、ますますの活躍が期待できますね。

鬼滅の刃で共演している悠木碧さんは同級生だったんですよ。

悠木碧の高校や大学の学歴・出身情報!ガキの使い出演がヤバい!

キャンパスが離れていたので同じ学生生活とは行かなかったでしょうが、早稲田あるあるで話が盛り上がったことでしょう。

【早見沙織の大学時代の同級生】

  • 悠木碧(声優)
  • 東山奈央(声優)

早見沙織の出身高校

早見沙織さんは2007年4月に白百合学園高等学校・普通科へ入学。

都立高校に転校し、2010年3月に卒業しています。

【白百合学園高等学校】

白百合学園高等学校

学校名白百合学園中学高等学校
学科・コース普通科
偏差値69.0
入試難度難関
所在地〒102-0073
東京都千代田区九段北2−4−1
最寄り駅飯田橋駅(東京メトロ有楽町線)
公式HPshirayuri.ed.jp

早見沙織さんが白百合学園中学高等学校に在籍していたことは、同行が母校というつぶやきがあることから間違いないでしょう。

早見沙織は高校時代、声優業のため転校していた!

早見沙織さんは高校1年生の頃、2007年放送のテレビアニメ『桃花月憚』で声優デビューを果たしています。

しかし、白百合学園は芸能活動を禁止としているので、開始するタイミングで都立の高等学校に転校したそうです。

転校先がどこなのかは明らかにされていませんが、都立豊多摩高等学校や都立富士高等学校という噂があり、それぞれ偏差値が60以上なので早見沙織さんの学力と合っていますね。

なかでも一番有力とされているのが都立富士高等学校ですが、引き続き調査していきます。

高校時代はイベントごとが好きで積極的に委員をやっていた早見沙織さん。

‘‘割とイベントごとが好きだったので、合唱コンクール委員やったりとか、学園祭実行委員やったりとか…夏休み中もみんなで集まってバリバリ活動していました。毎日青春を感じていましたね。

引用元:「ラブプラス」シリーズに込められた想いとは!高嶺愛花役・早見沙織さんのインタビュー(スーパーグルーピーズ)】

こちらが早見沙織さんの高校時代の画像です。

早見沙織 高校時代

噂になっている豊多摩高校とも富士高校とも制服が異なっているのですが、撮影用の制服を着ているのでしょうね。

声優業でもテレビアニメ『東のエデン』や『宙のまにまに』、『えむえむっ!』で主役を務め大きな注目を集め、着々と知名度を上げていきます。

2008年7月放送の『セキレイ』での松尾沙織さんは顔がふっくらとしていてあどけなさが残っていますね。

早見沙織 高校時代




早見沙織の出身中学校

白百合学園中学校

早見沙織さんは2004年4月に白百合学園中学校へ入学し、2007年3月に卒業しています。

学校名白百合学園中学校
偏差値63.0
入試難度難関
所在地〒102-0073
東京都千代田区九段北2−4−1
最寄り駅飯田橋駅(東京メトロ有楽町線)
公式HPshirayuri.ed.jp

早見沙織さんが白百合学園中学校出身ということは、同校出身というつぶやきがあることから間違いないでしょう。

早見沙織は中学生時代から日ナレ!

早見沙織さんは中学1年生の時に本格的に声優を目指すため、日本ナレーション演技研究所のジュニア声優クラスに入所しています。

日本ナレーション演技研究所では『クレヨンしんちゃん』や『ちびまる子ちゃんで』声優をしていた『ならはしみき』さんから指導を受けていたんですよ。

ならはしみき

中学2年生の時にアイムエンタープライズのオーディションに合格し芸能事務所に所属します。

中学3年生の時には『桃花月憚』のオーディションに合格し、高校進学後の声優デビューに繋がります。

中学時代は放送部に所属していたそうで、マイクに向かって話すことや声を吹き込むことが好きだったのでしょう。

早見沙織さんの透き通るような癒される声を聴きながら、給食を食べられるなんて贅沢で羨ましいです!

早見沙織の出身小学校

白百合学園小学校

早見沙織さんは1998年4月に白百合学園小学校へ入学し、2004年3月に卒業しています。

学校名白百合学園小学校
所在地〒102-007
東京都千代田区九段北2−4−1
最寄り駅飯田橋駅(東京メトロ有楽町線)
公式HPshirayuri-e.ed.jp

早見沙織さんが私立白百合学園小学校出身ということは、同校出身とわかるつぶやきがあることから間違いないでしょう。

早見沙織のもったきっかけはオードリー・ヘプバーン!

早見沙織さんが声優に興味をもったのは、小学4年生の時、母親の影響でオードリー・ヘプバーンの吹き替え映画を見たのがきっかけだったそうです。

吹き替えの声がオードリーヘプバーンの声ではないとわかったものの、吹き替えをしている池田昌子さんの声に違和感がなく、口の動きも合っていることに衝撃を受け、声の仕事に興味をもち始めたんだとか。

【オードリー・ヘプバーン 池田昌子】

オードリーヘップバーン 池田昌子

『セーラームーン』が好きで声優に憧れ養成所に通いたかったところなかなか言い出せず、小学6年生の時に日本ナレーション演技研究所の詳細ページを開いたままテーブルに置いておくというアピールをして母親に伝えたんですよ…。

アピールが健気で良かったのか、無事に日本ナレーション演技研究所に入所しています。

歌唱力の高さでも有名な早見沙織さんですが、小さい頃から歌うのが好きで母親と一緒にジャズボーカルを習っていたんです。

更には絵画でアジア大会に出展した際には金賞を受賞したことがあるそう。

現在の早見沙織さんの作品をみると「金賞?」と疑いたくなりますが、能ある鷹は爪を隠しているのでしょう。

早見沙織 イラスト

早見沙織 イラスト

早見沙織の出身幼稚園

白百合幼稚園

早見沙織さんは1995年4月に白百合学園幼稚園へ入園し、1998年3月に卒園しています。

学校名白百合学園幼稚園
所在地〒102-8185
東京都千代田区九段北2−4−1
最寄り駅飯田橋駅(東京メトロ有楽町線)
公式HPshirayuri.ed.jp

早見沙織さんが私立白百合学園幼稚園出身ということは、同園出身であることがわかるつぶやきがあることから間違いないでしょう。

早見沙織は料亭のお嬢様!

早見沙織さんは幼稚園の頃から高校まで‘‘白百合学園”に通っていますが、白百合学園は古くから富裕層が通学する、いわゆるお嬢様学校です。

早見沙織さんは小さい頃から水泳やテニスなどのスポーツや絵画や歌、ピアノなどの習い頃をたくさんやっていたそうで、唯一続いたのがピアノなんだとか。

お嬢様学校に通い、これだけ多くの習いごとをしている早見沙織って何者!?と思う人もいると思いますが、どうやら早見沙織さんの実家は料亭なんですよ。

早見沙織さんは料亭の娘というイメージの通り、聡明でお嬢様という言葉がよく似合いますね。

早見沙織の学歴一覧・出身地詳細

早見沙織

白百合学園幼稚園
入園年月1995年4月
卒園年月1998年3月
白百合学園小学校
入学年月1998年4月
卒業年月2004年3月
白百合学園中学校
偏差値63.0入試難度難関
入学年月2004年4月
卒業年月2007年3月
白百合学園高等学校・普通科
偏差値69.0入試難度難関
入学年月2007年4月
卒業年月2007年ごろ 転校
都立の高等学校
偏差値入試難度
入学年月2007年ごろ 転入学
卒業年月2010年3月
早稲田大学・人間科学部
偏差値60.0~65.0入試難度難関
入学年月2010年4月
卒業年月2014年3月

ここまで早見沙織さんの学歴について見てきましたが、出身幼稚園が白百合学園幼稚園ということから出身地は東京都千代田区でしょう。

千代田区は日本武道館や国立劇場が有名なので早見沙織さんも子供時代に観に行っていたかもしれませんね。

幼少期からたくさんのことに挑戦し、声優という職業に出会ってからは一直線に声優を目指して頑張ってきた早見沙織さん。

家計や環境に甘えず、仕事や学業など何事にも全力で、努力を惜しまず鍛錬していける強さがあったからこそ今の彼女があるのでしょう。

今後もたくさんの作品で活躍してくれることを期待したいです。