山口紗弥加

山口紗弥加さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!デビュー前の画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

椎名林檎さんから直伝で振り付けしてもらっていたことや豪華すぎるクラスメイトなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

山口紗弥加の出身大学

帝京大学

山口紗弥加さんは1998年4月に帝京大学・文学部・国際文化学科(現:外国語学部・外国語学科)へ入学し、中退しています。

学校名帝京大学
学部・学科文学部・国際文化学科(現:外国語学部・外国語学科)
偏差値50. 0
入試難度
所在地〒192-0395
東京都八王子市大塚359
最寄り駅大塚・帝京大学駅(多摩モノレール線)
公式HPhttps://www.teikyo-u.ac.jp/

山口紗弥加さんが帝京大学出身ということは、大学情報サイト『みんなの大学情報』に掲載されていることから間違いありません。

山口紗弥加 みんなの大学情報

山口紗弥加さんがいつ中退したのかは明らかになっていませんが、山口紗弥加さんのファンクラブ会報に❝入学してから11月の時点で4回目の登校❞と書かれてたことを考えると、学業との両立は難しかったのでしょう。

❝1曲め終わったところでMCとのトークになったんですけど、「紗弥加ちゃん、今日で大学来るの何回目なの?という質問にう~ん素直に答えるべきかと悩む間もなく、正直の私は「え~~?4回目で~す!」と大きな声で答えたんですよ❞
引用元:【♥山口紗弥加帝京大学オンステージ(山口紗弥加FC会報)】

山口紗弥加は大学時代に歌手デビュー!

山口紗弥加さんは、大学1年生だった1998年にファーストシングル『BABY MOON』で歌手デビューを果たしています。

こちらは『BABY MOON』のジャケット画像です。

山口紗弥加 BABY-MOON ジャケット写真

また、同年にリリースされたセカンドシングル『LITTLE WING』では作詞にも挑戦しているんですよ。

なんと山口紗弥加さんはリリースした全10曲中、9曲を作詞(1曲は清春と共同作詞)し、1曲を作曲していました。

山口紗弥加さんの歌手だけでなく、作詞・作曲もされていたとは隠れた才能を持っているんですね。

【山口紗弥加の大学時代の同級生】

  • ともさかりえ(女優)
  • 藤川 優里(政治家)

山口紗弥加の出身高校

堀越高等学校

山口紗弥加さんは1995年4月に堀越高等学校・普通科・芸能活動コース(現:トレイトコース)へ入学し、1998年3月に卒業しています。

学校名堀越高等学校
学科・コース普通科・芸能活動コース(現:トレイトコース)
偏差値38. 0
入試難度
所在地〒164-0011
東京都中野区中央2−56−2
最寄り駅中野坂上駅(都営大江戸線)
公式HPhttps://www.horikoshigakuen.ed.jp/

山口紗弥加さんが堀越高等学校出身ということは、2015年8月16日放送『ボクらの時代』で同校時代の思い出が語られていることから間違いありません。

❝堀越高等学校の同級生という共通点を持つ彼女たち。現在30代中盤の彼女たちが、どんなトークを繰り広げるのか楽しみにしておこう。❞
引用元:【水樹奈々、ともさかりえ、山口紗弥加が「ボクらの時代」で堀越同級生トーク(音楽ナタリー)】

山口紗弥加の同級生が豪華すぎる!

山口紗弥加さんの同級生が豪華すぎて、修学旅行の画像を見ると、まるでドラマのロケのようです。

山口紗弥加 高校 修学旅行

堂本剛さん、山口紗弥加さん、水樹奈々さんが中央に写っています。

ノートを借りる先も芸能人からなんですよ。

山口紗弥加は高校時代に水樹奈々にノートを借りていた!

山口紗弥加さんは高校時代、成績の良かった水樹奈々さんによくノートを借りていたと、2015年8月16日放送『ボクらの時代』で語っています。

❝高校時代の同級生であるともさかりえらがトーク。ともさかと山口は、なかなか上手くいかなかった時期もあったと話した。山口は水樹によくノートを借りていた思い出を話した。水樹は学年トップの成績をとったこともあるという。❞
引用元:【ボクらの時代 出演者 水樹奈々 山口紗弥加 ともさかりえ (TVでた蔵)】

山口紗弥加さんは高校時代も数々のドラマに引っ張りだこでしたので授業についていくのは大変だったと思いますから、当時の水樹奈々さんの助けはとてもありがたかったことでしょう。

こちらは高校卒業時の画像ですが、面影があり今とあまり変わらないですね。

山口紗弥加 高校卒業

山口紗弥加 高校卒業

また、高校時代(1997年)に出演した映画『ときめきメモリアル』での制服姿がこちらです。

山口紗弥加 映画『ときめきメモリアル』

山口紗弥加さんを始め共演のみなさん(右から矢田亜希子さん、中山エミリさん、榎本加奈子さん、吹石一恵さん)セーラー服がとてもよく似合っていますね!

【山口紗弥加の高校時代の同級生】

  • ともさかりえ(女優)
  • 水樹奈々(歌手/声優)
  • 堂本剛(アイドル/俳優/タレント)
  • 佐藤仁美(女優)
  • 新山千春(タレント)

芸能人の御用達の堀越高等学校ですが、それにしても山口紗弥加さんのいた頃はかなり豪華な世代です。




山口紗弥加の出身中学校

福岡市立百道中学校

山口紗弥加さんは1992年4月に福岡市立百道中学校へ入学し、1995年3月に卒業しています。

学校名福岡市立百道中学校
偏差値
入試難度
所在地〒814-0006
福岡県福岡市早良区百道3−18−11
最寄り駅藤崎駅(地下鉄空港線)
公式HPhttp://www.fuku-c.ed.jp/schoolhp/jhmomoti/index.html

山口紗弥加さんが福岡市立百道中学校出身であることは、Twitterで同校出身の椎名林檎さんと井桁弘恵さんと同じ中学だったと語っている人がいることから間違いないでしょう。

同じ中学に山口紗弥加さんと椎名林檎さんがいるなんてキャラが濃過ぎですね。

山口紗弥加は椎名林檎から直伝で振り付け!

山口紗弥加さんは、シンガーソングライターの椎名林檎さんと同じ中学で1年後輩だったと、2020年6月26日放送『A‐Studio+』に出演した際に明らかにしています。

山口紗弥加 椎名林檎

椎名林檎さんが体育祭の女子応援団長をしていて、オリジナルの振り付けを直々に教えてもらっていたんです。

山口紗弥加 椎名林檎 テレビ A-studio 

高校時代も豪華芸能人の中にいた山口紗弥加さんですが、中学でも椎名林檎さんと一緒だったとはとても芸能界に縁のある人なんですね。

椎名林檎の大学や高校の学歴まとめ!卒アルの本名と中退の真相!

福岡市立百道中学校では、劇で先輩が演じた役を後輩が継承していくというならわしがあるそうで、『ドラえもん』のしずかちゃんの役を椎名林檎さんが最初に演じ、その次の年は山口紗弥加さんが演じました。

ドラえもんのしずかちゃんといえばクラスのマドンナ的存在で、デビュー前の画像を見ても当時から可愛くて目立っていたことがわかりますね。

山口紗弥加 中学時代 13歳

こちらは山口紗弥加さんが中学生の時に出演した『どん兵衛』のCMの画像で、初々しさを感じます。

山口紗弥加 中学時代

こちらは山口紗弥加さんのドラマデビュー作となった『若者のすべて』ですが、影のある難しい役どころだったにも関わらずドラマ初出演とは思えない演技だったんですよ。

山口紗弥加 ドラマ 若者のすべて

山口紗弥加の出身小学校

福岡市立西新小学校

山口紗弥加さんは1986年4月に福岡市立西新小学校へ入学し、1992年3月に卒業したと考えられています。

学校名福岡市立西新小学校
所在地〒814-0002
福岡県福岡市早良区西新6−4−1
最寄り駅西新駅(地下鉄空港線)
公式HPhttp://www.fuku-c.ed.jp/schoolhp/elnisiji/

山口紗弥加さんが、福岡市立西新小学校出身であることは、Twitterでも同校出身だと語っている人が複数いることから間違いないでしょう。

また、福岡市立西新小学校は山口紗弥加さんの出身中学校である福岡市立百道中学校の通学学区内であることからも確かですね。

山口紗弥加は鈴木保奈美に憧れて女優へ!

山口紗弥加さんは、11歳の時に『東京ラブストーリー』に出演していた鈴木保奈美さんを見て女優を目指したと、2018年10月2日に行われた連続ドラマ『主婦カツ!』試写会後の会見で語っています。

❝11歳の時に『東京ラブストーリー』に出演している保奈美さんを見て『保奈美さんになりたい!』と思い、この仕事(女優業)を始めました」と告白。❞
引用元:【山口紗弥加、鈴木保奈美と共演に興奮 『東京ラブストーリー』がきっかけで女優業志す(Drama & Movie by ORICON NEWS)】

東京ラブストーリーで鈴木保奈美さんと共演したときは憧れが強すぎて鼻血を出してしまったほどなんですよ!

憧れだった鈴木保奈美さんと共演を果たせたことへの喜びが、よく伝わってきますね。

山口紗弥加の出身幼稚園

山口紗弥加さんの幼稚園がどこなのかは明らかになっていませんが、1983年頃に福岡県福岡市にある幼稚園へ入園し、1986年3月に卒園していると考えられます。

山口紗弥加さんは上述の通り福岡県福岡市にある中学校に通っていたことが明らかになっていますので幼稚園も福岡市内だと考えて間違いないでしょう。

山口紗弥加は運命の白馬の王子様に夢見ていた!

山口紗弥加さんは幼少期、運命の白馬の王子様が現れると夢見ていたと、2018年8月23日発売『ゼクシィPremier (プレミア)』のインタビューで語っています。

❝「小さい頃は、運命の王子様が白馬に乗って現れてくれると夢見ていました」と、幼少期のかわいらしいエピソードを語ってくれた山口さん。❞
引用元:【山口紗弥加「こんなドレスを着られるなら結婚したい!」 理想の結婚式は自然の中で挙げる「ナチュラル婚」(PR TIMES)】

かわいい幼少期のエピソードとは裏腹に、結婚は一度もされていない山口紗弥加さんですが、2019年2月19日放送『グータンヌーボ2』に出演した際は、結婚しない理由を次の通り語っています。

❝興味ないんだよね、結婚とか。全然ない。
もちろんさ、10代のころ「私も素敵な王子さまが現れて結婚しちゃったりするのかな」と思ってた時期もあるけど、それ以降パッタリ(なくなった)だね。❞
引用元:【山口紗弥加が結婚しない理由は? 語った言葉に片瀬那奈も「その通り!」と納得(grape)】

当時の画像を見ると、オシャレをして王子様を待っていたのかもしれませんね。

山口紗弥加 幼少期

この時期に結婚願望マックスだったとは、早熟な山口紗弥加さんなのでしょう。

山口紗弥加の学歴一覧・出身地詳細

山口紗弥加

【調査中】福岡県福岡市にある幼稚園
入園年月1983年頃
卒園年月1986年3月
福岡市立西新小学校
入学年月1986年4月
卒業年月1992年3月
福岡市立百道中学校
偏差値入試難度
入学年月1992年4月
卒業年月1995年3月
堀越高等学校・普通科・芸能活動コース(現:トレイトコース)
偏差値38. 0入試難度
入学年月1995年4月
卒業年月1998年3月
帝京大学・文学部・国際文化学科(現在は外国語学部・外国語学科)
偏差値50. 0入試難度
入学年月1998年9月
卒業年月

ここまで山口紗弥加さんの学歴について見てきましたが、小学校が福岡市立西新小学校だったことから出身地は福岡市早良区でしょう。

福岡市早良区には、日本で1番高い海浜タワーとして有名な『福岡タワー』が山口紗弥加さんが小学生の時に開業しておりますので、山口紗弥加さんも子どもの頃一度は訪れていたかも?!

中学時代は椎名林檎さんと同じ学校で当時は2人とも学校行事で『ドラえもん』のしずかちゃん役を演じていた、という共通点があったこともわかりました。

また、中学生の頃から芸能活動を始め女優としてドラマや映画に大活躍の山口紗弥加さんですが、過去に歌手活動もしており作詞・作曲も手がけていたとは意外でしたね。

バイプレイヤーとして長年ドラマ出演が絶えない山口紗弥加さんですが、ここ数年は主演を務めることも増えてきているので今後の彼女の更なる活躍に期待します!