鈴木簾

鈴木廉さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!ミスターキャンパスの画像を含め、学生時代に迫ります!

ミスターキャンパスに応募したきっかけや、持久走で居残り自主練をしていたことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

鈴木廉の出身大学

立教大学 池袋キャンパス

鈴木廉さんは2017年4月に立教大学・経済学部・経済政策学科へ入学し、2021年3月現在在学中です。

学校名立教大学
学部・学科経済学部・経済政策学科
偏差値72.0
入試難度難関
所在地〒171-8501
東京都豊島区西池袋3−34−1
最寄り駅池袋駅(JR山手線)
公式HPhttps://www.rikkyo.ac.jp/

鈴木廉さんが立教大学・経済学部・経済政策学科に在学中であることは、出場した『ミスター立教コンテスト2020』のプロフィール欄に掲載されていることから間違いありません。

鈴木簾 プロフィール

また留年が決定したことをツイートしています。

鈴木廉がミスターキャンパスに応募したきっかけは?

鈴木簾さんは2020年のミスター立教グランプリに留まらず、2021年の日本一のミスターグランプリである『MR OF MR CAMPUS CONTEST 2021』に輝いているんです。

ミスターキャンパスを総なめする勢いの鈴木簾さんが応募したきっかけは、親から勧められたからなんだそう。

大学での成果がなかったことも応募の理由だったそうですが、この美貌を生かさない理由はないと感じたのでしょう。

しかしグランプリを獲得するまで下積み時代が長かったんだそう…。

❝「長い間、苦しい日も多くて、何回も芸能界をやめようと思ったんですけど、こうやって今日、すばらしい賞をいただいて。改めてファンのみなさんに感謝しかないし、これからも改めてどんどん挑戦していきたい」と喜んだ。❞
引用元:【「<日本一のミスターキャンパス>立教大学4年の鈴木廉さんがグランプリ 「JO1」に憧れ 「同じ舞台に立ちたい」」Yahoo!ニュース】

あきらめずに頑張り続けることはなかなかできないですよね。

芸能活動とは、2017年8月に結成されたアイドルグループYsR(仮) (わいずあーるかっこかり)に所属していました。

YsR(仮)は幼少期にスポーツや勉強で挫折したメンバーを中心にヤングスリベンジという意味を込められ結成されましたが、2019年2月に無期限活動休止となってしまうんですよ。

しかし、あきらめなかった鈴木廉さんはGIV_LEUGEL(ギヴルーヘル)というダンスボーカルグループのメンバーとして活動していました。

キレッキレのダンスと素晴らしい歌唱力がとても魅力的ですね!

鈴木廉さんは吉本興業と韓国CJ ENMによる男性アイドルグループ・JO1として活躍している白岩瑠姫さんと同じYsR(仮)として活動したいたこともありJO1と同じ舞台を目指しているんですよ。

❝今後の目標や夢について聞かれると、「コンテスト期間に掲げてきた『歌とダンスで大きなステージに立つ』という目標を叶えるためにこれからも日々頑張りたい。音楽業界で活躍して、憧れのJO1と同じ舞台に立ちたい」と語った。❞
引用元:【「ミスター・キャンパス日本一に立教大学・鈴木廉さん「歌とダンスで大きなステージに立つ」Yahoo!ニュース】

鈴木簾さんの更なる活躍が期待できますね。

鈴木廉の出身高校

立教池袋高等学校

鈴木廉さんは2014年4月に立教池袋高等学校・普通科へ入学し、2017年3月に卒業しています。

学校名立教池袋高等学校
学科・コース普通科
偏差値72.0
入試難度難関
所在地〒171-0021
東京都豊島区西池袋5−16−5
最寄り駅池袋駅(JR山手線)
公式HPhttps://ikebukuro.rikkyo.ac.jp/

鈴木廉さんが立教池袋高校出身であることは、自身がツイッターで❝中高大ずっと立教でした❞と語っていることから間違いありません。

また立教大学の付属高校は立教池袋高等学校と立教新座高等学校がありますが、ミスターキャンパスのプロフィール欄で鈴木廉さんの❝出身地が東京都❞と公表していることから立教池袋高等学校ですね。

鈴木簾 プロフィール

鈴木廉の高校時代はサッカー部に

鈴木廉さんは高校時代にはサッカー部に所属し活躍していました。

高校時代にサッカー部に所属していたことをツイッターで呟いていますね。
当時は短パンで部活動に励んでいたようですよ。

短パン姿でサッカーに励んでいたとは…かなり意外な感じがしますよね。
レフティつぶやいているいることから鈴木廉さんが左利きです。

今までで一番疲れたことは中高のサッカー部の合宿だったそう。

イケメンでサッカーが得意だとは、モテ要素最大級ですね。




鈴木廉の出身中学校

立教池袋中学校

鈴木廉さんは2011年4月に立教池袋中学校へ入学し、2014年3月に卒業しています。

学校名立教池袋中学校
偏差値57.0
入試難度難関
所在地〒171-0021
東京都豊島区西池袋5−16−5
最寄り駅池袋駅(JR山手線)
公式HPhttps://ikebukuro.rikkyo.ac.jp/

鈴木廉さんが立教池袋中学校出身であることは、高校と同様❝中高大と立教❞と語っていることと、東京都出身であることから間違いありません。

鈴木廉の中学時代からサッカー部!

鈴木廉さんは中学生の頃もサッカー部に所属していました。

韓国のタクシーに置いてきたの一生悔やむ、、
今はやっぱ久保くんが好きです😂南野も好き!
ポジション色々やってたけど左サイドハーフが多めでした!!

— 鈴木廉 (@rikkyo20mr_4) August 24, 2020

レフティとして活躍していた鈴木廉さんが主に活躍していたポジションは左サイドハーフです。

サッカーだと「レフティ(左利き)」の方は、キックの回転やドリブルのリズムが右利きの選手と異なることからテクニシャンが多いんですよ。

鈴木廉さんがサッカー部だった頃の当時の画像は、韓国のタクシーでスマホを落としてしまったため、現在では残っていないんだとか…。

当時の鈴木廉さんの姿が見られないのはとても残念です!

鈴木廉の出身小学校

鈴木廉さんは2005年4月に小学校へ入学し、2011年3月に卒業しています。

鈴木廉さんの出身小学校がどこなのかは明らかにされていませんが、ミスターキャンパスコンテストのホームページで❝出身地が東京都❞と公表していることから、東京都内の小学校に通っていたと考えられます。

引き続き調査していき、新しい情報が入りましたら追記します。

鈴木廉の小学生時代から負けず嫌いだった?

鈴木廉さんは2020年7月19日のツイートで、小学校時代の卒業文集の画像をアップしています。

鈴木簾 小学生時代 文集

鈴木廉さんは持久走が得意だったようで連合運動会では選抜メンバーに選ばれるために、学校に7時には登校、放課後にも残り練習を重ねていたんですよ。

努力の甲斐があって前年に負けてしまっていた「東小の人にリベンジできた」とことも書いています。

小さい頃からかなりの負けず嫌いだったのでしょう。

持久走で勝つために必死に努力している姿は、今とても努力している鈴木廉さんの姿にも繋がっていますね。

鈴木廉の学歴一覧・出身地詳細

鈴木簾

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月2002年4月
卒園年月2005年3月
【調査中】小学校
入学年月2005年4月
卒業年月2011年3月
立教池袋中学校
偏差値57.0入試難度難関
入学年月2011年4月
卒業年月2014年3月
立教池袋高等学校・普通科
偏差値72.0入試難度難関
2014年4月
卒業年月2017年3月
立教大学・経済学部・経済政策学科
偏差値72.0入試難度難関
入学年月2017年4月
卒業年月在学中

ここまで鈴木廉さんの学歴について見てきましたが、ミスターキャンパスコンテストのホームページで❝出身地が東京都❞と公表していることから出身地は東京都でしょう。

東京都は池袋サンシャイン水族館が立教大学の近くにある有名スポットなので鈴木廉さんも友人達と足を伸ばしているのかもしれません。

ミスターキャンパスコンテストのグランプリに輝き、今後はさらに学業と芸能活動との両立が大変になってきそうですね。

ダンスやパフォーマンスグループGIV_LEUGEL(ギヴルーヘル)での鈴木廉さんの活躍からも目を離すことができません!