山口達也

TOKIOの元ベーシストで俳優、司会も務めた才能あふれる逸材の山口達也さんは女子高生に対する強制わいせつ事件からジャニーズ事務所を契約解除になりましたが、どこの高校や中学出身なのでしょうか?

若い頃の画像や学生時代のエピソードも併せた学歴情報をお届けします!

TOKIOメンバーの偏差値や卒アル一覧は下の画像をクリック!

TOKIO 高校 大学 学歴 卒アル

山口達也の大学

山口達也さんは大学に進学していません。

大学進学する年の1990年にTOKIOが結成(デビューは1994年)したため、音楽をはじめとした芸能活動に専念し、大学進学は考えなかったのでしょう。

後述しますが、山口達也さんが通っていた高校は進学よりも就職する人の方が多かったため、その影響もあったのかもしれませんね。

山口達也の高校

山口達也 高校生

山口達也さんは埼玉県立草加西高等学校(偏差値:42 入試難度:1987年4月に入学し、1990年3月に卒業しています。

【高校の住所】
〒340-0048
埼玉県草加市 原町2-7-1

ジャニーズ入所したばかりの頃の画像ですが、今の男性らしい印象からはかけ離れてまるで女の子のように優しい雰囲気を持っていますね。

また、高校生のころと思われる画像があるのですが、とびきりイケメンなんですよ!

山口達也 高校のころ

山口達也さんが草加西高校であることは、2017年7月1日配信の『高校野球ドットコム』で草加西高校が取材された際“TOKIOの山口達也氏の出身校!”と紹介されたことで明らかになりました。

“TOKIOの山口達也氏の出身校!
埼玉県草加市にある草加西高校は1983年に開校した学校。卒業生にはTOKIOの山口 達也氏がいる。”
引用元:【第80回 草加西高等学校(埼玉)(高校野球ドットコム)】

草加西高校は普通科でありながら看護師、保育士、介護福祉士を目指す人が多く、進学であっても就職であっても個々の希望を取り入れた進路指導をしていますが、卒業生は就職する人のほうが多いんだとか。

部活動が盛んで高校1年生は原則全員どこかの部に所属しなければなりませんが、ラグビー部や弓道部は特に強いクラブです。

高校生時代のエピソード

高校2年生にあたる1988年10月30日にジャニーズ事務所に入所し『平家派』に所属していましたが、あまり人気が出なかったためにアルバイト生活をしていました。

平家派のころの山口達也さんです。

山口達也 平家派

とてもイケメンなのに、なぜ人気にならなかったのか不思議ですよね。

アルバイト生活をしていたことは2018年5月7日発信の『livedoor NEWS』に書かれていましたが、目まぐるしい高校生活を送っていたんですよ。

“高校を卒業するまでは、ガソリンスタンド。さらに、今のようなデジタルカメラ時代ではなかったため、カメラ屋でもバイトした。職種はフィルム集配。バイトを終えてから、レッスンを受ける毎日だった。
レッスンが終わっても、ベーシストとして腕を上げるために、城島と会って練習をした。そのまま、深夜まで続けた。”
引用元:【TOKIO城島が、山口解雇を避けたかった理由 TOKIOの歩んだ道とは(livedoor  NEWS)】

卒業後もフィルム集配の仕事は続けていて、ジャニーズ事務所はアルバイト禁止なのですが、「働かないと生きていけない」と事務所に直談判しに行ったんですよ。

1994年9月21日にCDデビューしてからは快進撃で2ヶ月後に武道館コンサートに年末はNHK紅白歌合戦と目まぐるしいスケジュールでしたが、高校時代を含め下積みの苦労があったんですね。

山口達也の中学校

山口達也 草加市立栄中学校

山口達也さんは草加市立栄中学校1984年4月に入学し、1987年3月に卒業しています。

【中学校の住所】
〒340-0041
埼玉県草加市松原3-3-1

山口達也さんの出身校は、栄中学校であるという投稿もあるので間違いないですね。


栄中学校は1年生から少人数で英語の授業を行ったり、タブレット端末を積極的に使用するなど授業が単調にならないように工夫しています。

支援を必要とする生徒に個々に対応し、特別支援学級2クラスの他に通級指導教室もあるなど草加市の特別支援教育の一拠点となっているんですよ。

中学生時代のエピソード

2016年8月19日放送の『徹子の部屋』で中学から高校時代は陸上部に所属していて、幅跳びを専門していたと語っていた山口達也さん。

中学時代に埼玉市大会で400mリレーの第一走者を務めて優勝したという情報もあります。

下記の画像は高校1年生の運動会の画像ですが、中学生の時もこんな感じで陸上をしていたと想像します。

山口達也 高校1年生

自己ベスト記録は50m5.7秒ですが、成人男性の平均が7.5秒だといいますから、かなり速いですよね。

その実力は1998年10月2日放送の『最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.決定戦』のDASHの種目で1位を獲得したことでも証明されました。

がっしりとした体型の山口達也さんなので、ウエイトリフティングなどの筋肉種目が得意のように感じていましたが、意外と俊足だったんですね。

ちなみに、中学3年間は生徒会の書記をしていたという話もあり、運動系のことばかりしていたのかと思いきや、文字を書くことも好きだったとは驚きです。

山口達也の小学校

山口達也 小学生

山口達也さんは草加市立北谷(きたや)小学校(現:松原小学校)1978年4月に入学し、1984年3月に卒業しています。

【小学校の住所】
〒340-0041
埼玉県草加市 松原4-2-1

小学校の頃はボウズにしていたんですね!髪型も年齢も全然違いますが、目元のあたりで山口達也さんだと分かりますね。

山口達也さんの出身小学校は、さきほど出身中学のことをつぶやいていた投稿に対してコメントしている投稿から明らかになりました。

また、山口達也さんには弟がいるのですが、彼の出身小学校が北谷小学校である投稿から考えても、兄弟同じ学校に通っていたはずなので、間違いないですね。

北谷小学校は花栗小学校と統合し、2009年に松原小学校に生まれ変わりました。2018年5月に10周年記念として風船に手紙を書いて飛ばすイベント『バルーンリリース』を行ったのですが、千葉県在住の女性が「北谷小学校に通っていたので驚きました」という返事など25件ほどが来ているんですよ。

小学生時代のエピソード

通知表の先生のコメントには「返事は良いです。しかし、頭に残っていません。」と書かれていたと2016年8月19日の『徹子の部屋』で語っていました。

体育会系の山口達也さんらしいコメントですが、大きな声で返事をする元気な小学生だったのでしょう。

学校が大好きで、誰よりも早く行って一番遅くまで校庭で遊んでいたんだという情報があり、元気だったことを裏付けていますよね。

一方で山口達也さんは背が一番低かったという情報もあり、元気で遊びすぎてそちらに栄養を取られてしまったのかも?しれませんね。

2018年5月6日、山口達也さんは女子高校生に対し強制わいせつを犯したとしてジャニーズ事務所を契約解除になるという衝撃ニュースが流れました。

“ジャニーズ事務所は6日、強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検(起訴猶予処分)されたTOKIOの山口達也(46)と契約を解除した。”
引用元:【山口達也、ジャニーズ事務所と契約解除 社長と城島リーダーが協議し判断(ORICON NEWS)】

1994年のTOKIOデビュー以来ドラマやバラエティ、ライブと活躍し続け、2011年4月から『ZIP』の司会で“朝の顔”になっていたのにとても残念です。

メディアに登場は現実的に難しいと思いますし、事件内容からメディアに登場を願う姿勢も 共感が得られないと思いますので、しっかりと反省して堅実に人生を歩んでもらいたいと思います。

TOKIOメンバーの偏差値や卒アル一覧は下の画像をクリック!

TOKIO 高校 大学 学歴 卒アル