尼神インター 狩野誠子

尼神インター狩野誠子さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!双子の妹の写真や可愛すぎる幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

あだ名がシュレックだったことや幼い頃は美少女だったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

尼神インター狩野誠子の出身大学

狩野誠子さんは大学に進学していません。

高校3年の時、M-1グランプリで優勝した❝チュートリアル❞の漫才を見てお笑い芸人になりたいと思ったそう。

2007年4月にNSC(吉本総合芸能学院)大阪校に30期生として入所し2008年3月に卒業後、現在はよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属しています。

母親に相談したところ、最初は驚いていたそうですが「あんたの見た目を活かせる」と受け入れてくれたんだとか。

この時既に進学先は決まっていましたが、チュートリアルが優勝したのは2006年12月のことなので、推薦入試だったということですね。

入学が決まっていた大学につきましては、引き続き調査していきます。

狩野誠子はNSC時代に結成と解散を繰り返していた!

狩野誠子さんはNSCに入ってからどれもうまくいかず組んでは解散を繰り返してきました。

そんな状況の中で、現在の相方である渚さんから誘われ、❝尼神インター❞が誕生したんですよ。

尼神インター鹿島渚の高校や大学の学歴・出身情報!大工で箱入り娘!

ちなみに、当時中国人『チョウナンチャン』さんとコンビを組んでいた狩野誠子さんに鹿島渚さんからあいつとは別れえや」と声をかけたんだそう。

男らしすぎるセリフに思わずきゅんとしてしまったでしょう。

ちなみに、なぜチョウナンチャンさんと組んだのかというと、当時のNSCの中でいちばん❝ブス❞だったから。

狩野誠子さんのコンビを組む基準は顔だったんですね!

『チョウナンチャン』さんはビザが切れて帰国する事になっていたので、グットタイミングでした。

ブスいじりのネタが多い狩野誠子さんは、当時はちょっとぽっちゃりしていたんですね。

尼神インター デビュー当時

尼神インター狩野誠子の出身高校

神戸市立神港高等学校(現:神戸市立神港橘高等学校)

狩野誠子さんは2004年4月に神戸市立神港高等学校(現:神戸市立神港橘高等学校)・みなとみらい科へ入学し、2007年3月に卒業しています。

学校名神戸市立神港橘高等学校
学科・コースみらい商学科
偏差値46
入試難度
所在地〒652-0043
兵庫県神戸市兵庫区会下山町3- 16-1
最寄り駅上沢駅(神戸市営地下鉄)
公式HPhttp://www2.kobe-c.ed.jp/skt-hs/

尼神インター狩野誠子さんが神戸市立神港高等学校出身であることは、本人のつぶやきに❝母校の神港高校❞とあることから間違いないでしょう。

尼神インター狩野誠子は根暗だった!

狩野誠子さんは根暗だぼっちだったそう。

勇気を出して入部したハンドボール部で初めて声をかけてくれたのが稲田理恵さんだったんだとか。

高校まで友達がいなかった狩野誠子さんは、稲田理恵さんに声をかけられた時本当に嬉しかったことでしょう。

ちなみに2人が仲良くなった後、狩野誠子さんを稲田理恵さんが❝ブスいじり❞し、周りの皆が笑ってくれたことでお笑いの素晴らしさに気付いたそうで、高校時代で道が開けたんですね。




尼神インター狩野誠子の出身中学校

神戸市立夢野中学校

狩野誠子さんは2001年4月に神戸市立夢野中学校へ入学し、2004年3月に卒業しています。

学校名神戸市立夢野中学校
偏差値
入試難度
所在地〒652-0057
兵庫県神戸市兵庫区鵯越町 10番1号
最寄り駅上沢駅(神戸市営地下鉄)
公式HPhttp://www2.kobe-c.ed.jp/ymn-ms/

下記のつぶやきや出身地の情報から、尼神インター狩野誠子さんは神戸市立夢野中学校出身で間違いないでしょう。

尼神インター狩野誠子はバレーボールのプロを目指していた!

尼神インター狩野誠子さんは中学時代はバレーボールに所属して、プロを目指すほど熱心に取り組んでいんですよ。

お笑い芸人となった現在も、『狩野誠子エンジェルス』というチームを結成し、趣味でバレーボールを続けています。

チームを結成するまでとは、よっぽどバレーボールが好きなんでしょうね!大人になってからでも夢中になれることがあるって素敵ですよね。

尼神インター狩野誠子は妹に無視され続けていた!

尼神インター狩野誠子さんは、当時の容姿から家族に❝シュレック❞とあだ名をつけられて呼ばれていたそうです。そんな狩野誠子さんを恥ずかしく思ってか、双子の妹は中学から高校にかけて約6年間狩野誠子さんを無視し続けたそうです。

6年間無視って、ちょっと長すぎる気もしますが、現在は仲良くしているんですよ。

狩野誠子 妹

こちらは狩野誠子さんと双子の妹さんの写真です。妹さんはどちらもすごくお綺麗ですが、所々のパーツは狩野誠子さんと似ていますね。

中学時代の狩野誠子さんを見ても、怪物には見えません。

狩野誠子 中学時代

狩野誠子 シュレック

シュレックは男性なので、せめて女性のフィオナにしてほしいですよね…。

フィオナ

怪物扱いにされていたとは、狩野誠子さんはいじられキャラだったのでしょう。

尼神インター狩野誠子の出身小学校

神戸市立東山小学校

狩野誠子さんは1995年4月に神戸市立東山小学校(現:神戸市立夢野の丘小学校)へ入学し、2001年3月に卒業しています。

学校名神戸市立東山小学校(現:神戸市立夢野の丘小学校)
所在地〒652-0042
兵庫県神戸市兵庫区東山町4-20
最寄り駅湊川駅(神戸電鉄有馬線)
公式HPhttp://www2.kobe-c.ed.jp/yok-es/

狩野誠子さんが東山小学校出身であることは、夢野中学校の学区から間違いないでしょう。

東山小学校は2009年に神戸市立菊水小学校・神戸市立鵯越小学校・神戸市立夢野小学校との統合で夢野の丘小学校になりました。

尼神インター狩野誠子の小学生時代はめちゃくちゃ美人!?

ブスを売りにする数々のネタで笑いを生んできた尼神インター狩野誠子さんですが、2018年5月18日放送のバラエティ『金曜★ロンドンハーツ』で小学校の頃の写真が紹介され、美人だと話題になりました。

狩野誠子 小学生時代

こちらが、番組で紹介された画像です。たしかに、とっても美人です!自然体な感じがモデルのような1枚です。

卒アルを見ても、ハーフのような色白で可愛いですよね。

狩野誠子 卒アル 小学生時代

2017年10月31日放送の『幸せ!ボンビーガール』に小学校で同級生だった内山さんが出演していて、「3年生の時に狩野誠子さんからバレンタインチョコレートをもらっていて、当時は言わなかったけれど、内山さんも狩野誠子さんのことが好きだった」と語っていました。

狩野誠子 テレビ ボンビーガール

狩野誠子 小学生時代

人生で一度もお付き合いしたことないと公言している狩野誠子さんですが、チャンスを逃していたんですね。

尼神インター狩野誠子の出身幼稚園

たちえ幼稚園

狩野誠子さんは1993年4月にたちえ幼稚園へ入園し、1995年3月に卒園しています。

学校名学校法人立江寺学園 たちえ幼稚園
所在地〒652-0058
兵庫県神戸市兵庫区菊水町10-39-25
最寄り駅長田駅(神戸電鉄線)
公式HPhttps://www.tachie.ed.jp/

尼神インター狩野誠子さんがたちえ幼稚園出身ということは、2017年10月31日放送のバラエティ番組『幸せ!ボンビーガール』に狩野誠子さんがゲストとして出演した際、卒業した幼稚園としてたちえ幼稚園が紹介されたことから間違いありません。

狩野誠子 テレビ ボンビーガール

尼神インター狩野誠子の誕生会は3年に1度!

尼神インター狩野誠子さんが幼い頃、可愛らしい妹の双子の誕生日は毎年盛大に祝われていたそうですが、狩野誠子さんの誕生日は3年に1度しか祝ってもらえなかったそうです。

自分が狩野誠子さんの親だとして、姉妹でこうも差別して育てるでしょうか…。現在、心優しくたくましい女性に成長した狩野誠子さんですが、当時の気持ちを考えると胸が張り裂けそうです。

狩野誠子 妹

ぱっつんの髪型が似合っていて可愛らしい狩野誠子さんですが、当時の面影が今も残っていますね!

狩野誠子 幼少期

尼神インター狩野誠子の学歴一覧・出身地詳細

尼神インター狩野誠子

たちえ幼稚園
入園年月1993年4月
卒園年月1995年3月
神戸市立東山小学校(現:神戸市立夢野の丘小学校)
入学年月1995年4月
卒業年月2001年3月
神戸市立夢野中学校
偏差値入試難度
入学年月2001年4月
卒業年月2004年3月
神戸市立神港高等学校(現:神戸市立神港橘高等学校)
偏差値46入試難度
入学年月2004年4月
卒業年月2007年3月
大学【進学せず】
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで尼神インター狩野誠子さんの学歴について見てきましたが、出身小学校が神戸市立東山小学校ということから出身地は神戸市兵庫区でしょう。

神戸市は南京町があることで有名なので尼神インター狩野誠子さんは美味しい中華を食べて子供時代を過ごしたのかも?

ブスいじりのネタで有名になった尼神インター狩野誠子さんですが、幼少期の写真は可愛らしいものばかりでした。…。

学生時代の頃の家族の扱いは残念なものでしたが、注目が集まっている尼神インター狩野誠子さんは更にブレイクしそうで楽しみですね!