尼神インター 狩野誠子

おんなホンコンと呼ばれ、妹はとても可愛いのにと言われている尼神インターの狩野誠子さんですが、どんな学生だったのでしょうか?

そんな彼女の出身校や偏差値などの経歴情報と共に、卒アル画像や芸能界へデビューしたキッカケをご紹介します!

3姉妹の長女として育った尼神インター狩野誠子さんはどこの学校を卒業したのでしょうか?

家族構成などのプライベートな情報とともに見てきましょう!

尼神インター狩野誠子のプロフィール

尼神インター 狩野誠子

芸名:尼神インター誠子(あまこういんたーせいこ)
本名:狩野誠子(かのうせいこ)
愛称:うのか

生年月日(星座):1988年12月4日(いて座)
血液型:O型
出身地:兵庫県神戸市

所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
職業・ジャンル:お笑い芸人
活動期間:2007年~

趣味・特技:バレーボール・恋愛ドラマ鑑賞・いい女が言いそうなことが言える・将棋・女磨き
SNS:ツイッターフェイスブックインスタグラムブログ
家族:妹・妹・未婚

<主な出演作品>

  • 2011年『ABCお笑い新人グランプリ』新人賞
  • 2013年『M-1グランプリ』準決勝進出
  • 2015年12月10日『オールザッツ漫才』優勝
    ほか

尼神インター狩野誠子の経歴~デビューのキッカケ~

尼神インター狩野誠子さんは高校3年生の時にM-1グランプリで優勝したチュートリアルを見て、お笑いの世界にあこがれたことがキッカケで2007年4月にNSC(吉本総合芸能学院)大阪校に30期生として入所し2008年3月に卒業後、現在はよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属しています。

第30期生として入学した狩野誠子さんでしたが、実は大学進学が決まっていたんですよ。

チュートリアルが優勝したのは2006年12月のことなので、推薦入試だったということですね。

尼神インターは鹿島渚さんからの誘いでコンビを組みましたが、そのとき狩野誠子さんは中国人の『チョウナンチャン』さんとコンビを組んでいたんです。

なぜ中国人と組んだのかというと、その頃の吉本総合芸能学院(NSC)の中でいちばん”ブス”だったから。

コンビを組む基準は顔だったんですね!

金髪でスカジャンを着ている怖そうな鹿島渚さんから「そいつと別れてコンビ組もうや」と言われたのを断ると後が怖いと思って組むことにしたのですが、『チョウナンチャン』さんはビザが切れて帰国するタイミングでちょうど良かったんだとか。

このことは、2017年10月23日のバラエティ『しゃべくり007』で語っていました。

また、この頃はボケとツッコミが逆で狩野誠子がツッコんでいたんですよ。

→尼神インター渚の出身校や偏差値は?キノコ頭な小学生時代の画像と意外なデビューのキッカケ!

尼神インター狩野誠子の家族構成

尼神インター狩野誠子さんには双子の妹がいますが、それぞれどんな人なのでしょうか?両親の情報とともに見ていきましょう!

尼神インター狩野誠子の父親

名前:狩野(名前不明)
生年月日:不明

父親は一般人のため、名前も職業も明らかになっていません。

2017年9月22日放送のバラエティ『明石家さんまのコンプレッくすっ杯』で父親エピソードを話していました。

尼神インター 狩野誠子 明石家さんまのコンプレッくすっ杯

狩野誠子さんが一人暮らしを始めるうえで家族の中で唯一優しい父親が心配している姿を見て「私はブスだから大丈夫」と言ったら、「男はブスでも襲うんや!ブスでも気を抜くな!」と言ったんですよ。

「父親も私のことをブスだと思っていたんや。」と語っていましたが、自分のことを思ってアドバイスしてくれている嬉しさよりも、ブスだと思っていたことのショックのほうが大きいですよね。

ちなみに、狩野誠子さんはいままでお付き合いもデートもしたことがないとも言っていました。

尼神インター狩野誠子の母親

名前:狩野(名前不明)
生年月日:不明

母親は一般人のため名前も職業も明らかにされていませんが、狩野誠子さんに対して父親ほど優しくはありませんでした。

狩野誠子さんの誕生日のお祝いは3年に一度ほどしかなく、妹は毎年祝っていたという情報があがっています。

それだけ聞くとヒドイ母親のように聞こえますが、どの娘も親にとったら可愛いと思うので、何が原因で姉妹に差をつけたのか聞いてみたいですね。

尼神インター狩野誠子の長妹

狩野誠子 妹 狩野寿子

名前:狩野寿子(かのうひさこ)
生年月日:1986年不明

狩野寿子さんも一般人のため職業は明らかにされていませんが、モデルをしているという噂があります。

2016年10月6日放送のバラエティ『内村てらす』で狩野誠子さんが「学生時代ずっと妹たちに喋ってもらえなくて、芸人として売れて、いつか俳優とかと結婚して妹たちを見返す」と語っていました。

尼神インター 狩野誠子

学生時代、狩野誠子さんは太っていて美に対する意識が薄かったために妹たちに「はずい」と言われていたんですよ。

妹は”女性はキレイになるように努力するべきで、しない人は相手にしない”という考えだったのでしょうね。

尼神インター狩野誠子の次妹

狩野誠子 妹 狩野誓子

名前:狩野誓子(かのうちかこ)
生年月日:1986年00月00日

狩野誓子さんは一般人のため職業は明らかにされていませんが、モデルの仕事をしている噂があります。

美人でスタイルがいいのと、双子でモデルをすると目を引くことからモデルの仕事をしている可能性はあるでしょうね。

クラブが好きで姉を誘っている記事が狩野誠子さんのブログに書かれていました。

尼神インター 狩野誠子 妹

ブログでは妹と書かれていただけなので狩野誓子さんの話なのか狩野寿子さんの話なのか判断つきませんが、双子なので2人揃ってクラブが好きという可能性もありますね。

尼神インター狩野誠子の出身校と偏差値

尼神インター狩野誠子さんはどんな学生だったのでしょうか?通っていた小学校や中学校、高校や大学はどこなのか、偏差値の情報もあわせてご紹介します!

尼神インター狩野誠子の大学と偏差値

尼神インター狩野誠子さんは大学に進学していません。

大学進学するはずだったのですが、2006年のM-1グランプリでチュートリアルを見て影響を受け、大学進学はせずに吉本総合芸能学院に入学しました。

当初入学する予定だった大学名は明らかにされていませんが、判明次第ここに追記していきます。

尼神インター狩野誠子の高校と偏差値

尼神インター 狩野誠子 高校

尼神インター狩野誠子さんは神戸市立神港高校(現:神戸市立神港橘高等学校)(偏差値:49.0~51.0 難易度:中)2004年4月に入学し、2007年3月に卒業しています。

【高校の住所】
〒651-1111
兵庫県神戸市兵庫区会下山町3丁目11番6号

高校での部活はバレーボール部で地味な生徒だった狩野誠子さんですが、その頃の家でのあだ名が『シュレック』だったんだとか。

シュレック

『シュレック』は男性なので、せめて女性の『フィオナ』にして欲しかったですよね。

フィオナ

学校では男子に全く話してもらえなかったのですが、青春時代の男子との思い出が無いのは寂しいですね。

尼神インター狩野誠子の中学校

尼神インター 狩野誠子 15歳 中学生

尼神インター狩野誠子さんは中学校を2001年4月に入学し、2004年3月に卒業しています。

狩野誠子さんの中学校は明らかにされていませんが、彼女がつぶやいた内容から推測ができました。

兵庫県神戸市兵庫区上沢近くの中学校は下記の2校です

  • 神戸市立湊川中学校
  • 神戸市立夢野中学校

高校の部活でしていたバレーボールは中学の時から頑張っていて、当時はプロのバレーボール選手を目指すほどだったという情報があります。

芸人になってからもバレーボールは続けていて、『誠子エンジェルズ』という名のバレーボールチームを作って活動しています。

尼神インター狩野誠子の小学校

尼神インター 狩野誠子

尼神インター狩野誠子さんは小学校を1995年4月に入学し、2001年3月に卒業しています。

狩野誠子さんが通っていた小学校は明らかにされていませんが、中学校から推測して下記の2校のどちらかに通っていたと考えられます。

神戸市立湊川中学校に通っていた場合

  • 神戸市立会下山小学校

神戸市立夢野中学校に通っていた場合

  • 神戸市立夢の丘小学校

小学校の頃は目がクリクリとしていて色白で可愛いと言われていたんですよ。

尼神インター 狩野誠子 9歳

2017年10月31日放送の『幸せ!ボンビーガール』に小学校で同級生だった内山さんが出演していて、「3年生の時に狩野誠子さんからバレンタインチョコレートをもらっていて、当時は言わなかったけれど、内山さんも狩野誠子さんのことが好きだった」と語っていました。

尼神インター 狩野誠子 ボンビーガール 内山さん

人生で一度もお付き合いしたことないと公言している狩野誠子さんですが、チャンスを逃していたんですね。

尼神インター狩野誠子の幼稚園

尼神インター 狩野誠子 幼稚園

尼神インター狩野誠子さんはたちえ幼稚園1995年3月に卒園しています。

【幼稚園の住所】
〒652-0058
兵庫県神戸市兵庫区菊水町10丁目39−25

先ほど紹介しました2017年10月31日放送の『幸せ!ボンビーガール』でゲストとして狩野誠子さんが出演していたときに、幼稚園が判明しました。

当時の担任の先生と園長先生も登場していて、幼稚園の頃は大勢の前で喋れる子供ではなかったと語っていました。

尼神インター 狩野誠子 幼稚園 園長先生 担任

テレビに出はじめた時、担任の先生は狩野誠子さんだと分からなかったんですよ。

性格をそんなに変えれるものなんですね。

また、その頃妹たちの服を無理やり着て妹たちを泣かせていたんだとか。

双子の仲がいいから、狩野誠子さんも仲間入りして3つ子の様になりたかったのかもしれませんね。

狩野誠子さんの幼少期の画像があります。

尼神インター 狩野誠子 幼い頃

ワカメちゃんカットの髪型でめちゃくちゃカワイイですね。

狩野誠子さんは妹達に無視される経験をしながら、それをバネに「有名になって見返してやる!」と奮起し、本当に活躍してきて素晴らしいですよね。

有名になってきたから妹達に冷たく当たるのかという訳でもなく仲良くしている姿に感心します。

また、妹たちに言われづつけている”ブス顔”ですが、インスタグラムでプロに化粧してもらっている画像を見るととても可愛いので、顔の問題ではなくて化粧の問題ではないかと思います。

尼神インター 狩野誠子 インスタグラム

芸人さんなので”ブス顔”でこのまま売り出していくと思われますが、いつかきちんとメイクをして女優デビューする日があるかもしれません。