DaiGo(メンタリスト)

DaiGoさんの出身大学や高校などの学歴を徹底レポート!卒アルに昔のデブ画像や意外なエピソードを含め、学生時代に迫ります!

小学生時代にいじめられたことや、心理学を勉強したきっかけなど他では知れない情報満載です。

DaiGoの出身大学院

DaiGo 慶應義塾大学大学院

DaiGoさんは2010年4月に慶應義塾大学・理工学部・物理情報工学科 へ入学し、中退しています。(※時期は調査中)

学校名 慶應義塾大学大学院
学部・学科 理工学部・物理情報工学科修士課程
所在地 〒223-8522
神奈川県横浜市港北区日吉3丁目14−1
公式HP https://www.st.keio.ac.jp/

DaiGoさんが慶應義塾大学大学院理工学部に在学していたことは、2012年5月25日放送の『未来シアター』で紹介されていることから間違いありません。

DaiGo 慶應義塾大学大学院

大学院を中退したことは、Wikipediaに掲載されていることから間違いないでしょう。

DaiGo 慶應義塾大学 大学院中退

DaiGoは医学部に行くつもりだった!

DaiGoさんは大学時代に心理学に興味を持ちますが(後述)、脳と心理学との関係を知りたくなって“医学部に編入するつもりだった”と2012年12月1日発信の『テックインサイト』に掲載されています。

“母に、DaiGoは「テレビの仕事を辞めて、医学部に編入しようと思っているんだ」と再び研究者への夢を目指す意志を伝えた。”
引用元【「引退を考えている」。メンタリストDaiGoがブログで“金スマ”の内容を説明。(テックインサイト)】

「芸能活動は大学院の学費を稼ぐためだった。」と2013年12月3日発売の『メンタリズムを脳科学で解剖したら カリスマリーダーの作り方がわかった!』の出版記念の茂木健一郎さんとの対談で語っていたDaiGoさん。

“大学卒業して大学院に行ったときにそのまま物理の研究者としての道に行くのか、と。当時茂木先生の番組とか本とか僕よく見させていただいていたんで、脳科学系のほうに行きたいなっていうのがなんとなくあってそれで医学部の受験をはじめるんですよ。院に入ってから。”
引用元:【「ダレン・ブラウンを見て格好いいと思った」DaiGo氏が語る、メンタリストを志すきっかけ(ログミービズ)】

茂木健一郎さんは1995年から2年間ケンブリッジ大学に留学していますが、DaiGoさんも同じように留学したかったと語られていて、医学について学びたい意欲が強くある様子。

本が大好きで1日に20冊も読む日があるという噂もあり、2015年6月26日放送の『アナザースカイ』にゲスト出演した際には“本代に月100万円使うときもある”と紹介されているほど勉強熱心なんですよ。

これまでにDaiGoさんは数多くテレビ出演していたことや40冊以上の著書を出版したために税金対策で起業したほどですので、留学や医学部の学費くらいは十分にあるでしょう。

DaiGoさんをテレビで見ることが少なくなったことから、もしかしたら医学部にチャレンジしているのかもしれませんね。

DaiGoの出身大学

DaiGo 慶應義塾大学
DaiGoさんは2006年4月に慶應義塾大学・理工学部・物理情報工学科へ入学し、2010年3月に卒業しています。

学校名 慶應義塾大学
学部・学科 理工学部・物理情報工学科
偏差値 65
入試難度 難関
所在地 〒223-8522
神奈川県横浜市港北区日吉3丁目14−1
公式HP https://www.st.keio.ac.jp/

DaiGoさんが慶應義塾大学・理工学部・物理情報工学科出身であることは、2018年4月30日に発信された『大學新聞第38号』に掲載されていることから間違いありません。

DaiGo 慶應義塾大学出身

DaiGoはマークミスが原因で慶應!

DaiGoさんは「東京大学以外は大学ではない」という持論があったために、東京大学しか受験しませんでした。

『大學新聞第38号』によると、現役で合格できずに1年浪人。

翌年センター試験を受けた際に、試験科目をマークミスしてしまって東京大学の2次試験を受けられなかったんだとか。

予備校に通っていなかったDaiGoさんは、受験科目の表記が前年度と変更になっていることを知らずにカンで選んでしまったからでした。

お先真っ暗の状態だったときに、母親が「慶應義塾大学の願書を出しておいたから。」と言われ慶應義塾大学を受験。

なんと、慶應義塾大学の過去問は一度も解いたことがなかったDaiGoさんでしたが、見事合格するんですよ!

過去問をせずに合格するなんてめったにお目にかかれない武勇伝ですよね。

しかし、慶應義塾大学に入学できたものの、志望校ではなかったことから“引け目”を感じて通学していたんだそう。

友人からイギリスのメンタリスト『ダレン・ブラウン』さんのことを教えてもらってYou Tubeで見てから、ドはまりしてしまったんですって!

ダレン・ブラウン

メンタリストとは“心理学に基づく暗示や錯覚などのテクニックを駆使し、常識では考えられないようなパフォーマンスを見せる人”ですが、一見するとマジシャンのようですよね。

ダレン・ブラウンさんを知ってからは彼に関する書籍を読みあさり、独学でメンタリズムの勉強をしたDaiGoさんでしたが、大学で教えてもらったわけでもないのに、テレビに出演するほどの技術を習得したとはやはり賢いからでしょう。

DaiGoの出身高校

DaiGo 高輪高等学校
DaiGoさんは2002年4月に高輪高等学校へ入学し、2005年3月に卒業しています。

学校名 高輪高等学校
学科・コース 普通科
偏差値 ─(※完全中高一貫校により高校募集なし)
入試難度
所在地 〒108-0074
東京都港区高輪2丁目1−32
公式HP https://www.takanawa.ed.jp/

DaiGoさんが高輪高校出身であることは、受験情報サイト『進路ナビ』のインタビューで同校出身であることを語っていることから間違いありません。

“高輪高校は中高一貫の学校で、もともと中学受験をして入学したんですね。母が結構教育熱心だったことが大きかったと思います。なので、高校はそのまま進学できました。”
引用元【成功の秘訣は、自分で考えて、他の人と違うことをすること!(進路ナビ)】

DaiGoの高校時代は落ちこぼれだった!

DaiGoさんは頭脳明晰のイメージですが、高校時代は勉強しなかったために成績はあまり良くなく、ビリから3位だった時期があったんだそう。

2012年10月15日放送の『スター☆ドラフト会議』にゲスト出演した際に語られていたのですが、東京大学にパスするためにトップ3位にまで成績をあげたと言いますから、もともと頭がいい証拠ですよね。

しかも予備校には行かずに参考書だけで東京大学にチャレンジして、1人でコツコツを勉強し続けるのはなかなかできることではありません。

人と同じことをするのが嫌だったと『進路ナビ』で語っていますが、部活にも入らなかったといいますから、徹底していたんですね。

高校の卒アルを見ると、服装や髪型は普通で“人と同じ”ですが、内面では闘志に燃えていたのでしょう。

DaiGo 卒アル 高校時代

DaiGo 卒アル 高校

ちなみに、高校時代から“心を作ってみたい”という願望があったようで、なんとなく心理学には興味があったようですね。

【スポンサーリンク】

DaiGoの出身中学校

DaiGo 高輪中学校

DaiGoさんは1999年4月に高輪中学校へ入学し、2002年3月に卒業しています。

学校名 高輪中学校
偏差値 56
入試難度 難関
所在地 〒108-0074
東京都港区高輪2丁目1−32
公式HP https://www.takanawa.ed.jp/

DaiGoさんが高輪中学校出身であることは、高校と同じく『進路ナビ』で同校出身と掲載されていることから間違いありません。

DaiGoは中学時代にいじめを克服!

DaiGoさんは小学校時代から中学2年までいじめに遭っていて、『暗黒期』と呼んでいました。

2015年11月1日放送の『ワイドナショー』でいじめについて議論されているときに、DaiGoさんが受けていたと語られていた“いじめ”の内容は酷いもの。

トイレで3方向から水をかけられ全身水浸しになることや、上履きの中に画鋲を仕込まれることなど肉体的にも精神的にもダメージを与えるものでした。

「自分はダメな人間なんだ」と人前に出ることができず、友達もいなかったと言います。

そんな中、工作室で大好きな母親の悪口を言われたDaiGoさんは、腹が立って近くにあった“ナタ”をいじめる相手に投げたんだそう。

DaiGoさんの力が弱くて届かなかったのですが、その日を境にいじめられなくなったことから、「自分は相手を変えることができるんだ!」と感じたんですって!

この経験が後の心理学を学ぼうというきっかけにも繋がったんだとか。

当時の画像を見ても、自信に満ちあふれている笑顔いっぱいの表情ですよね。

DaiGo 中学生時代

DaiGoの出身小学校

DaiGo 市川市立新浜小学校

DaiGoさんは1993年4月に市川市立新浜小学校へ入学し、1999年4月に卒業しています。

学校名 市川市立新浜小学校
所在地 〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前4丁目5−1
公式HP http://www.niihama-syo.ichikawa-school.ed.jp/

DaiGoさんが新浜小学校出身であることは、2003年10月4日放送の『さんま&くりぃむの第13回芸能界個人情報GP』で「千葉県の小学校に通っていた」と語っていたことと、前田敦子さんと同じ小学校(同校)というつぶやきから間違いないでしょう。

DaiGo 千葉県小学校

→前田敦子の出身校や偏差値は?泣きそうな幼稚園の卒アル画像と意外なデビューのキッカケ!

DaiGoの小学生時代はデブでいじめられた?

小学校の卒アルを見ると、DaiGoさんとは思えないほどぽっちゃりしていますね。

DaiGo(メンタリスト) 卒アル 小学校

あだ名は“だいご”でしたが、デブでメガネをかけていたことで小学1年生から“いじめ”られていました。

DaiGo 小学生時代

DaiGo 小学生時代

小学生時代の画像を見ると、優しそうな印象で、いじめられても言い返すことができなかったのでしょう。

成績が良かったのかどうかは判明していませんが、母親が薬剤師をしていて化学や薬学の本を好んで読んでいたという2013年8月26日発信の『cakes』のインタビューで語られていたことから考えても賢い小学生だったんですね。

DaiGoの学歴まとめ!

DaiGo(メンタリスト)

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月 1990年4月
卒園年月 1993年3月
市川市立新浜小学校
入学年月 1993年4月
卒業年月 1999年3月
高輪中学校
偏差値 56 入試難度 難関
入学年月 1999年4月
卒業年月 2002年3月
高輪高等学校
偏差値 入試難度
入学年月 2002年4月
卒業年月 2005年3月
慶應義塾大学・理工学部・物理情報工学科
偏差値 65 入試難度 難関
入学年月 2006年4月
卒業年月 2010年3月
慶應義塾大学大学院・理工学部・物理情報工学科
偏差値 入試難度
入学年月 2010年4月
卒業年月 (中退)時期は調査中

DaiGoさんは頭脳明晰ですが、高校時代はビリから3位だった時期があったとは意外。また、小学生時代のDaiGoさんはぽっちゃりとしてかわいかったことも驚きでした。

テレビの露出が少なくなって寂しいですが、何かを仕掛ける準備をしているようで今後に期待します!