滝沢カレン

変な日本語と芸能人あだ名四字熟語で人気の滝沢カレンさんですが、どんな学生だったのでしょうか?

そんな彼女の出身校や偏差値などの経歴情報と共に、卒アル画像や芸能界へデビューしたキッカケをご紹介します!

ひとりっ子として育った滝沢カレンさんはどこの学校を卒業したのでしょうか?

家族構成などのプライベートな情報とともに見てきましょう!

滝沢カレンのプロフィール

滝沢カレン

芸名:滝沢カレン(たきざわかれん)
本名:宮澤まりな(みやざわまりな)
愛称:カレン、キャレン

生年月日(星座):1992年5月13日(牡牛座)
血液型:AB型
出身地:東京都世田谷区

所属:スターダストプロモーション
職業・ジャンル:ファッションモデル・タレント
活動期間:2008年8月~

趣味・特技:クラシックバレエ
SNS:ツイッターインスタグラム
家族:未婚

<主な出演作品>

  • 2008年8月~雑誌『Seventeen』
  • 2009年5月30日公開の映画『ROOKIES-卒業-』
  • 2010年11月6日公開の映画『マリア様がみてる』
    ほか

滝沢カレンの経歴~デビューのキッカケ~

滝沢カレンさんは渋谷でスカウトされたことがキッカケで2008年8月にスターダストプロモーションに入所しデビューしました。

その後、ミスセブンティーンのグランプリに6238通の応募の中から優勝!

滝沢カレンさんは、『Seventeen 夏の学園祭2008』でグランプリに優勝した喜びを隠せませんでした。

”「夢を見ているのかと思って、手をつねったりしました。早く馴染めるように頑張りたい」”
引用元:【ミスセブンティーン2008は滝沢カレンさん 映画『ROOKIES』出演も決定(オリコンニュース)】

6000通を超える応募って凄いですよね。

モデルとしてのデビューは2008年8月の『Seventeen 』です。

滝沢カレン ミスセブンティーン

女優としてのデビューは2009年4月19日公開の映画『ROOKIES』で購買部マドンナ役でした。

滝沢カレン ROOKIES

当時17歳だった滝沢カレンさんは目鼻立ちのはっきりとした美人ですよね。

滝沢カレンの家族構成

滝沢カレンさんはひとりっ子ですので、両親の情報を見ていきましょう!

滝沢カレンの父親

名前:不明
生年月日:不明

父親はウクライナ人で、モスクワに留学してきた母親と知り合って結婚しました。

しかし、母親の妊娠中に父親が不倫していたことが発覚して離婚し、祖国に帰ってしまったとの情報があがってきています。

そのことについて、2017年4月放送の「特盛!よしもと」で父についてコメントをしていました。

”「超ハッピーな生き別れってヤツです。知りもしない。おなかの中にいる時に生き別れ」”

滝沢カレンさん父親のこれ以上の詳しい情報は出てきていませんので分かり次第こちらに追記します!

滝沢カレンの母親

滝沢カレン 母親 宮沢さゆり

名前:宮澤さゆり(みやざわさゆり)
生年月日:不明

クラシックバレエの先生だけあって、顔も体型も美しいですね!

宮澤さゆりさんは、プーシキン記念ロシア語大学(モスクワ)に1981年に入学し、1983年中退しました。

その後、日本に帰国し日ソ学院(現:東京ロシア語学院)を卒業後ロシア人バレエ講師のレッスン通訳として働いて、今はBallet Studio RYABINA(バレエスタジオ リビーナ)のオーナーをしています。

【日ソ学院の住所】
〒156-0052
東京都世田谷区経堂1丁目11-2

【Ballet Studio RYABINAの住所】
〒107-0061
東京都港区北青山3-5-25 表参道ビル 5F バレエスタジオ

Facebookの画像を拝見していると、滝沢カレンさんの赤ちゃんの時の画像がありました。

生後5ヶ月の滝沢カレンさんですが、目元で本人だと納得しますね!

この記事にコメントが寄せられているのですが、名前が『まりな』だと書かれているんですよ。

滝沢カレン 母親 宮澤さゆり フェイスブック

 

このことから、名前の『カレン』も芸名で『宮澤まりな』が本名であることが判明しました。

宮澤まりなちゃんと言う響きもカワイイですね。

滝沢カレンの出身校と偏差値

滝沢カレンさんはどんな学生だったのでしょうか?通っていた小学校や中学校、高校や大学はどこなのか、偏差値の情報もあわせてご紹介します!

滝沢カレンの大学と偏差値

滝沢カレンさんは大学に進学していません。

高校から芸能コースを選択していたので、芸能活動に専念するために大学進学しませんでした。

滝沢カレンの高校と偏差値

滝沢カレン 卒アル 高校

滝沢カレンさんは日出高校・芸能コース(偏差値:43.0 難易度:低)2008年4月に入学し、2011年3月に卒業しています。

【高校の住所】
〒153-0063
東京都目黒区目黒1-6-15

背後から光があたって、眩しいくらいに美しいですよね!

あまりにも綺麗に写っているのでドラマの撮影みたいですが、滝沢カレンさんの母校の制服なんですよ。

日出高校 制服
部活は軽音楽部でベース担当をしていたとの情報があります。一方、SEVENTEENの専属モデルとして忙しくしていましたが、勉強はおろそかにならないようにと頑張っていました。

滝沢カレンの中学校

滝川カレン 中学校

滝沢カレンさんは世田谷区立梅丘中学校2005年4月に入学し、2008年3月に卒業しています。

【中学校の住所】
〒156-0043
東京都世田谷区松原6-5-11

滝沢カレンさんは、日出高校と一貫教育をしている日出中学校を卒業したとの情報がありますが、2017年8月4日放送『中居正広の金スマ』で滝沢カレンさんが出演したときに、世田谷区立梅丘中学校が母校であることが紹介されました。

同級生の友達は滝沢カレンさんのことを同番組のインタビューで変な人だと言っていましたが、日本語が変だと、なかなか意思が伝わらなかった可能性がありますね。

通知表は、体育が5で、それ以外の平均は1.75だったそうな。

滝川カレン 成績

やはり国語が足を引っ張っていたんでしょうね。

滝沢カレンの小学校

滝沢カレン 小学校 ダース・ベイダー

滝沢カレンさんは小学校に1999年4月に入学し、2005年3月に卒業しています。

滝沢カレンさんの小学校の情報は明らかにされていませんが、中学を公立に通っていたとなると、小学校も同じ校区である可能性が高いため、下記の小学校のいずれかに通っていたと考えられます。

  • 世田谷市立松原小学校
  • 世田谷市立代田小学校
  • 世田谷市立下北沢小学校

一人だけ飛び出て大きい女の子が滝沢カレンさんです。背の順だと一番後ろだし、名前順にしても本名が宮澤だし、何の順番でならんでいるんでしょうか。

この頃のあだ名はダース・ベイダーだったんだそうですよ。

3歳の頃からはじめていたクラシックバレエに週6日、3つの教室を掛け持ちするほど力を入れていた滝沢カレンさん。

滝沢カレン 小学校

母親の影響でバレエのプロを目指し、ロシアの名門バレエ校『ワガノワ・バレエ・アカデミー』を入学するつもりだったんです。

滝沢カレンさんのポージングや姿勢が美しいのは、クラシックバレエのおかげだったんですね。

また、滝沢カレンさんの日本語が変だったのは、母親の仕事でロシア人が周りにたくさんいたからでした。

変な日本語の理由は生い立ちにあったんですね。これからも面白い日本語と秀逸な四文字熟語を期待しています!