三原じゅん子

アイドルでデビュー後カーレーサーになり、さらには政治家にまで転身した三原じゅん子さんですが、どんな学生だったのでしょうか?

そんな彼女の出身校や偏差値などの経歴情報と共に、昔の画像や学生時代のエピソードも併せた学歴情報をお届けします!

三原じゅん子の学歴・経歴一覧

まずは三原じゅん子さんの学歴と主な経歴を年表形式で紹介します!

ふりがな みはらじゅんこ/なかねじゅんこ 三原じゅん子
氏名

本名
三原じゅん子/※中根順子※旧姓:三原
生年月日 196413日生 57
出身 東京都板橋区
身長 164cm  血液型 B
最終学歴 中卒 板橋区立志村第一中学校
年齢 学歴・経歴
1964 東京都板橋区生まれ
和敬保育園入園
1971 和敬保育園卒園
淑徳小学校入学
1972 劇団フジ入団
    舞台初出演『青い鳥』
1977 12 淑徳小学校卒業
十文字中学校入学
1979 14 板橋区立志村第一中学校転校
    ドラマ初出演『燃えろアタック』
    『3ねんB組金八先生』でブレイク
1980 15 板橋区立志村第一中学校卒業
明治大学付属中野高等学校・定時制・普通科入学
2日後退学
歌手デビュー
1982 18 第33回NHK紅白歌合戦出場
1984 20 三原順子から三原じゅん子へ改名
1987 23 国際B級ライセンス取得。レーシングドライバー
レース中の事故で7回骨折
1990 26 松永雅博と結婚
1999 35 松永雅博と離婚
お笑い芸人コアラと結婚
2007 43 お笑い芸人コアラを離婚
2008 44 子宮頸がんのため子宮摘出
2010 46 介護施設経営
  第22回参議院議員通常選挙当選
2013 49 自民党女性局長
2016 52 中根雄也と結婚(24歳年下)
参議院厚生労働委員長就任
2020 56 厚生労働副大臣就任

(※緑文字:学歴 赤文字:印象的な事柄

東京都板橋区出身の三原じゅん子さん。父親は厳格な人で食べ物の好き嫌いが激しかったそう。

母親の三原一姫(みはらかずき)さんは名前の漢字に『姫』という文字があるため、韓国籍ではないかと噂されてきましたが、三原じゅん子さんが自由民主党に所属するためには日本人でないとできないため日本人です。

三原じゅん子 母親 三原一姫

三原じゅん子さんには3歳年上の兄の三原信吾(しんご)さんがいますが、東京都荒川区で『さんしん』という海鮮料理のお店を経営していました。(現在閉店)

三原じゅん子 兄 三原信吾 さんしん

普通な家庭に生まれ、4人家族として育った三原じゅん子さん。

そんな三原じゅん子さんはどんな学生生活を送っていたのでしょうか?当時のエピソードや画像などを現在からさかのぼりながら見ていきましょう!

三原じゅん子の出身大学

三原じゅん子さんは大学に進学していません。

高校を中退しているため、大学受験の資格がありません。政治家は高学歴の人が多いのにもかかわらず、中卒とは意外ですね。

三原じゅん子の出身高校

三原じゅん子さんは1980年4月に明治大学付属中野高等学校・定時制へ入学し、2日後中退しています。

学校名 明治大学付属中野高等学校・定時制
学部・学科 普通科
偏差値/難度 -/-
所在地 〒164-0003
東京都中野区東中野3-3-4
最寄駅 東中野駅(JR総武線線)
学費 初年度:84万円

この画像は三原じゅん子さんが高校1年生のとき、1980年11月5日~1981年10月21日放送ドラマ『GOGO! チアガール』で 一ノ木真弓 役で主演したときのものですが、顔もスタイルも抜群で、しかも高校生なのに色気もあって、羨ましいの一言ですよね。

三原じゅん子 高校 チアガール

ドラマだけでなく、歌手、映画、CMと次々に仕事をこなしていたため、定時制であっても学校に行く時間がなかったのでしょう。

入学して2日で中退したとの情報もありますが、一方で2年留年して中退した説もあります。

三原じゅん子の出身中学校

三原じゅん子さんは1977年4月に十文字中学校へ入学し、1979年9月に板橋区立志村第一中学校に転校後1980年3月に卒業しています。

十文字中学校

学校名 十文字中学校
所在地 〒170-0004
東京都豊島区北大塚1-10-33
最寄駅 巣鴨駅(JR山手線)
学費 初年度:132万円

板橋区立志村第一中学校

学校名 板橋区立志村第一中学校
所在地 〒174-0061
東京都板橋区大原町33-1
最寄駅 本連沼駅(都営三田線線)

中学3年生の時の『3年B金八先生』での画像ですが、吸い込まれそうな眼差しですよね!

三原じゅん子 3年B金八先生

1979年1月5日~1980年7月11日放送ドラマ『燃えろアタック』で本格的デビューをすることとなったのですが、十文字中学校は芸能活動禁止であったため、三原じゅん子さんは自主退学をして板橋区立第一中学校に編入しました。

三原じゅん子 燃えろアタック

三原じゅん子 燃えろアタック 拡大

晴れて芸能活動ができるようになり、1979年10月26日~1980年3月28日放送ドラマ『3年B組金八先生』に出演しました。

同ドラマでの山田麗子役はハマリ役で、スケバンのイメージが今でもありますよね。

三原じゅん子 3年B金八先生 

学校が禁止しているから芸能活動をやめようと考える人が多いなか、学校をやめようと考えた頭の柔らかさは見習うものがあります。

三原じゅん子の出身小学校

三原じゅん子さんは1971年4月に淑徳小学校へ入学し、1977年3月に卒業しています。

学校名 淑徳小学校
所在地 〒174-0061
東京都板橋区前野町5-14-1
最寄駅 本連沼駅(都営三田線線)
学費 初年度:96万円

三原じゅん子さんは、小学校2年生の1972年に東京宝映テレビ・劇団フジに入団しました。

笑うことや泣くことなどの感情を表に出さない子供であったため、両親が考えて入団させたんだとか。

淑徳小学校は私立の小学校であり、しかも劇団に所属することができたとなると、三原じゅん子さんは裕福な家庭に育ったと言えますね。

三原じゅん子の出身保育園

三原じゅん子さんは和敬保育園に入学し、1971年3月に卒業しています。

学校名 和敬保育園
所在地 〒174-0061
東京都板橋区大原町3-9
最寄駅 本連沼駅(JR山手線線)

長い歴史を感じる保育園で、子供の絵がなんとも言えずほのぼのとしています。

1937年に創設から70年の歴史を誇り、親子3代の卒園生も珍しくないんですよ。地域に愛される保育園ということですね。

三原じゅん子さんが政治家の道を選んだ時、芸能界の仕事を一切やめて政治活動に邁進していますが、そこに感銘を受けました。

学歴は確かに高いとは言えませんが、国民全てが高学歴ではありませんし、弱者の気持ちがわかるのは中退した経験があるからとも言えると思います。

大きなスキャンダルもなく政治家を継続していることは凄いと思うので、これからも頑張っていってほしいです。