豆柴の大群 アイカ

豆柴の大群アイカ・ザ・スパイさんの出身高校や大学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!かわいい画像を含め、学生時代に迫ります!

祖母から告げられたことがアイドルになるきっかけだったことや嘘がつけない天然キャラなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

豆柴の大群アイカ・ザ・スパイの出身大学

アイカ・ザ・スパイ(以下、アイカ)さんは大学に進学していません。

『水曜日のダウンタウン』で放送されたアイカさんのプロフィールは❝アパレル勤務❞と紹介されています。

モンスターアイドル アイカ プロフィール

1999年8月3日生まれのアイカさんは、短期大学に進学していたとしても、まだ在学している年齢なので、❝アパレル勤務❞と掲載しているとなると、高校卒業後は大学へ進学せずに就職したと考えられます。

豆柴の大群アイカ・ザ・スパイは嘘がつけない天然!

クロちゃんこと黒川明人さんは豆柴の大群の前身モンスターアイドルのプロデューサーを務めていますが、アイカさんに❝モンスターアイドル候補のメンバーが自分のことをどう思っているのかスパイをしてくれる代わりに合格させてあげるから❞と条件を出しました。

モンスターアイドル アイカ

クロちゃんの大学や高校の学歴・卒アル情報!57学部落ちて2浪!?

黒川明人プロデューサーはナオさんが一番のお気に入りでアイカさんに探りを入れさせたところ、ナオさんが「黒川明人プロデューサーは口が臭い。」と発言していたことを報告します。

モンスターアイドル ナオ

口が臭いと言われた黒川明人プロデューサーは、アイカさんに「臭くないよね?」と確認しましたが、はじめのうちのアイカさんは「臭くないです。」と答えていたんですよ。

しかし、黒川明人プロデューサーが「スパイはアイカだけだと思ってる?他にもいるかもしれないし、口が臭いことをチクる奴もいるかもよ。」と告げた途端…

モンスターアイドル アイカ

「少し臭いです。」と正直に告白しました。

その天然ぶりに視聴者は大爆笑だったんです!

豆柴の大群アイカ・ザ・スパイのアイドルを目指したきっかけが意外!

アイカさんが今回、モンスターアイドルに応募したのは、ひいおばあちゃんが夢枕に立って❝アイドルになりなさい❞と語ったからなんだそう。

過去にアイドル経験はなかったにもかかわらず夢を見ただけで応募したとは、ひいおばあちゃんのことを信頼していたからでしょうね。

将来は「合格させてくれた人たちが後悔しないように、メンバーたちに頼られる存在で、ファンを今までにないくらい笑顔にできるアイドルになりたい」と語っていたことからも、アイカさんは純粋で真面目なのでしょう。

豆柴の大群アイカ・ザ・スパイの出身高校・中学・小学校

アイカさんは2015年4月に高等学校へ入学し、2018年3月に卒業

2012年4月に中学校へ入学し、2015年3月に卒業。

2006年4月に小学校へ入学し、2012年3月に卒業しています。

アイカさんの出身高校・中学校・小学校がどこかは明らかになっていませんが、上記のプロフィール画像にあるSKE48のファンである理由が❝地元愛❞だったとするならば、SKE48の本拠地である名古屋市中区栄町付近の学校に通っていた可能性がありますね。

名古屋市中区栄町は❝愛知県の原宿❞とも言われていて、アイカさんがアパレル勤務だということを考慮すると、栄町に何らかのつながりがあると考えるのが自然です。

情報がでてくるまでもうしばらく時間がかかりそうですが、新しい情報が入りましたら、ここに追記します。新しい情報が入りましたら、ここに追記します。

豆柴の大群アイカ・ザ・スパイの学歴一覧・出身地詳細

モンスターアイドル アイカ

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
【調査中】小学校
入学年月2006年4月
卒業年月2012年3月
【調査中】中学校
偏差値入試難度
入学年月2012年4月
卒業年月2015年3月
【調査中】高等学校
偏差値入試難度
入学年月2015年4月
卒業年月2018年3月
大学【進学せず】
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまでアイカさんの学歴について見てきましたが、SKE48のファンと言うことと、アパレル勤務ということから出身地は名古屋市中区栄町付近の可能性があります。

名古屋市中区栄町は『名古屋市科学館』があるので、アイカさんは名古屋市科学館のプラネタリウムを見ていたのかも?

アイカさんは可愛いだけでなく天然キャラとして世間の心をわしづかみにしているので、今後活躍しそうですね!