細貝圭

細貝圭さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!小学生時代の画像を含め、学生時代に迫ります!

同級生が有名ユーチューバーだったことや帰国子女だったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

細貝圭の出身大学

細貝圭さんは2003年9月にアメリカの大学へ入学し、2007年8月に卒業しています。

高校まではシアトルに住んでいた細貝圭さんですが、大学もシアトルかどうかは明らかになっていません。

学部の概念のない大学ということですが、引き続き調査していき、新しい情報が入り次第ここに追記します。

細貝圭の大学時代はモデルだった!

身長183㎝もある細貝圭さんは、モデル事務所に所属していました。

月曜から金曜では大学に通い、土曜日は補習授業、日曜日にモデルのレッスンを7時間という生活を送っていて、息が切れてしまったんだそう。

いまだに大学の単位が足りなくて卒業できなかった夢を見るほど追い詰められていたんですよ。

更にはバスケットボール部に所属していたこともあり、体力的に限界だったことでしょうね。


モデル事務所は辞めてしまったのですが、大学卒業しても日本料理店の厨房で働いていたそうで、ずっと日本に住んでいる人よりも日本料理が上手なのかもしれません。

14年間もアメリカに住んでいた細貝圭さんでしたが、日本で俳優をすることを決意し来日しました。

2010年3月から2015年3月15日まで(休止期間あり)ココア男のメンバーとしても活躍していたんですよ。

背が高くてイケメンの細貝圭さんに目が行ってしまいますね!

当然モテていただろうと想像しますが、細貝圭さんの誕生日でもあり、相手・佐藤仁美さんの誕生日でもある2019年10月10日に結婚しました。

佐藤仁美の高校や中学の学歴・出身情報!若い頃の画像がかわいい!

アメリカで育った細貝圭さんですが、日本人である佐藤仁美さんを選んだんですね。

細貝圭の出身高校・中学校

細貝圭さんは1999年9月にシアトルの高等学校へ入学。2003年8月に卒業しています。

細貝圭さんの出身高校がどこなのかは明らかにされていません。

高校もバスケットボール部に所属していましたが、運動は苦手だったよう。

ダンスもからっきしダメだったらしく、人生の一大イベントであるフォーマルなダンスパーティー『プロム』にもダンスが苦手だからと欠席しているんですよ。

183㎝もある長身だとアメリカでも十分通用するかっこ良さだったにもかかわらず、スーツを着なかったとはもったいないですね。

細貝圭の出身日本人学校

細貝圭さんは1996年9月に日本人学校へ入学し、2003年8月に卒業しています。

細貝圭さんは、ダブルスクール制(学校を2つ同時に通うこと)を選んでいて、地元の学校に行きながら日本人学校にも通っていました。

どこの日本人学校かは明らかになっていませんが、小学校から高校まで通っていたというつぶやき(後述)があることから、高校生まで通うことのできる学校は下記の3校であり、いずれかの学校に通っていた可能性が高いですね。

  • シアトル日本語補習学校
  • BCA 土曜学校
  • 遊学舎

なんとシアトルの日本人学校の同級生に有名人がいるんですよ。

細貝圭の同級生はユーチューバー

細貝圭さんの日本人学校の同級生に、『バイリンガール吉田ちか』さんがいます。

バイリンガール 吉田ちか

小学校から高校まで同級生だったとは約12年間という長い間、一緒にいたんですね。

日本人学校へは週一回程度で通っていたことで、帰国しても日本の文化に馴染めたのでしょう。




細貝圭の出身小学校・中学校

細貝圭さんは1991年9月にシアトルの小学校へ入学。

1993年から1995年は東京の小学校に転校。

1995年に再びシアトルに戻り、1996年8月に卒業。

1996年9月にシアトルの中学校に入学し、1999年8月に卒業しています。(※小学生時代に一時期ハワイに住んでいたという情報もあり)

細貝圭さんの出身中学校・小学校はシアトルのどこなのかは明らかになっていません。新しい情報が入りましたら、ここに追記します。

小学校に入学するときはほとんど英語が話せない状態でしたが、現地の小学生も年齢が幼なかったために大差を感じることはなかったそう。

しかし、小学5年生で再びシアトルに帰ってきたときは大きな差を感じて馴染むまでに時間がかかったそうで、話せないことでいじめられないように一生懸命努力したのでしょうね。

細貝圭は小学校の卒業式は車いすで出席!

細貝圭さんは小学校の卒業式の少し前に体育の授業でトランポリンを使ってバスケットボールのダンクシュートのコツをつかむ練習をしていてケガをし、足を骨折してしまったんだそう…。

母親が車いすを押して卒業式に出席することになってしまったのですが、親子で一緒に卒業する経験ができて貴重ですね。

当時の画像を見ると、もうすでに細貝圭さんとして出来上がっていますよ。

細貝圭 小学生時代

細貝圭 小学生時代

細貝圭の出身幼稚園

細貝圭さんは1990年9月にシアトルの幼稚園へ入園し、1991年8月に卒園しています。

細貝圭さんの出身幼稚園がどこなのかは明らかにされていませんが、アメリカは幼稚園から義務教育になることから、シアトルのいずれかの幼稚園に通っていたと考えられます。

細貝圭の母親がすごい?

細貝圭さんが4歳のときに両親が離婚をして、❝自由に育てたい❞という教育方針の元シアトルに移住することにしたのですが、くじ引きによるグリーンカード(永住権)の当選確率は2019年で0.61%とほぼ不可能に等しいというほど難しいことから、母親はすごいと噂になっているんですよ。

グリーンカードを取得するには、抽選を合わせて下記の5つの方法があります。

  • 配偶者・家族がアメリカ国籍
  • 抽選
  • アメリカへ投資(条件によって50万ドルから100万ドル)
  • 自分の才能や能力(芸能、スポーツ、研究など)
  • アメリカの雇用先のサポート(すでに就労ビザで働いている人対象)

母国でもシングルマザーで生きて行くのは大変だろうと想像しますが、異国で生きて行こうと決心した母親のバイタリティーは脱帽します。

細貝圭の学歴一覧・出身地詳細

細貝圭

【調査中】シアトルの幼稚園
入園年月1990年9月
卒園年月1991年8月
【調査中】シアトルの小学校
入学年月1991年9月
卒業年月1993年
【調査中】日本の小学校
入学年月1993年
卒業年月1995年
【調査中】シアトルの小学校
入学年月1995年
卒業年月1996年8月
【調査中】シアトルの中学校
偏差値入試難度
入学年月1996年9月
卒業年月1999年8月
【調査中】シアトルの高等学校
偏差値入試難度
入学年月1999年9月
卒業年月2003年8月
【調査中】アメリカの大学
偏差値入試難度
入学年月2003年9月
卒業年月2007年8月

ここまで細貝圭さんの学歴について見てきましたが、出身学校からは出身地は明らかになりませんでした。

東京都出身であることから、細貝圭さんは出汁の濃いそばを食べていたのかも?

細貝圭さんは学生時代のほとんどをシアトルで過ごしました。日本人学校に通っていたとは言え、日本の文化に慣れるまでに苦労したことでしょう。

ネイティブと言っても誰も文句言わないほどの英語力があることから、国際俳優として活躍してくれることでしょう。