土屋炎伽

土屋炎伽さんの出身高校や大学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!チア画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

チアを始めたきっかけが意外だったことや小学生で日舞の名取になっていたことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

土屋炎伽の出身大学

明治大学

土屋炎伽さんは2011年4月に明治大学・国際日本学部へ入学し、2015年3月に卒業しています。

学校名 明治大学
学部・学科 国際日本学部
偏差値 71~72
入試難度 難関
所在地 〒164-8525
東京都中野区中野4丁目21−1
最寄り駅 中野駅(JR中央東線)
公式HP https://www.meiji.ac.jp/

土屋炎伽さんが明治大学国際日本学部出身であることは、明治大学生のための情報サイト『MEIJI NOW』に卒業生としてインタビューされていることから間違いありません。

❝2015年に国際日本学部を卒業後、現在は富士通株式会社(以下:富士通)に勤務している土屋炎伽さん。❞
引用元:【【特集・第1回】2019ミス・ジャパン 土屋炎伽さんにインタビュー(MEIJI NOW)】

国際日本学部とは海外と日本の文化をともに学び、交流をはかる学部ですが、土屋炎伽さんにとって「まさにここしかない」と感じたそうで、大学よりも学部に惚れて進学したのでしょう。

3年生のゼミは国際系を選び、4年生では日本に根づいたスポーツの応援を掘り下げていたんだとか。

応援に注目したのは、部活の影響があったからです。

土屋炎伽がチアリーダーになったきっかけは?

『MEIJI NOW』のインタビューによると、土屋炎伽さんが大学に入学する直前に東日本大震災があり、自分にもなにかできることがないかと探していると六大学野球のチアリーダーを見てやってみたいと思ったからなんだそう。

体育会応援団部バトン・チアリーディング部『JESTERS』に所属して活躍していました。

土屋炎伽 大学時代 チアリーダー

上記の画像はすっぴんのようにも見えますが、生まれながらの美人に励まされたらテンション上がりますね!

ちなみに、応援していた明治大学野球部の髙橋隼之介さんと噂があるんです。

土屋炎伽 彼氏 髙橋隼之介

誠実そうな好青年で、土屋炎伽さんとお似合いですね。

チアリーダーをしながら、女子大生モデルとして美人な女子大生を集めたスナップサイト『女子ペディア』や『毎日女子大学』などに登場していました。

さぞかし華やかな生活だっただろうと思いきや、パン屋さんで朝6時から商品出しをしていたんですって!

登校や出勤前にパン屋で土屋炎伽さんの笑顔が見れたら、その日1日が気分良くなりそうです。

卒業式の画像をみると、笑みから充実した大学生活に大満足の様子ですね。

土屋炎伽 大学 卒業

土屋炎伽の出身高校

関東国際高等学校
土屋炎伽さんは2008年4月に関東国際高等学校へ入学し、2011年3月に卒業しています。

学校名 関東国際高等学校
学科・コース 調査中
偏差値 52~55
入試難度
所在地 〒151-0071
東京都渋谷区本町3丁目2−2
最寄り駅 西新宿五丁目駅(都営大江戸線)
公式HP https://www.kantokokusai.ac.jp/

土屋炎伽さんが関東国際高等学校出身であることは、本人のフェイスブックアカウントに同校を卒業していると明記していることから間違いありません。

土屋炎伽 フェイスブック

同校は外国語科と普通科が設置されていますが、土屋炎伽さんがどちらの学科に在籍していたのかは明らかになっていません。

しかし、大学が国際日本学部であることと高校の部活が国際交流学部であることから、外国語科の可能性が高いでしょう。

土屋炎伽の高校時代は吹奏楽だった!

高校時代は国際交流学部にも所属しながらも吹奏楽部でフルートを担当していたんですよ。

吹奏楽部の練習は大勢のタイミングを合わせるのに何度も練習が必要なことから、吹奏楽部だけでも忙しい毎日だったと想像しますが、国際交流学部と兼部していたとはテキパキとすることをこなせる能力がある人なのでしょうね。

高校時代と思われる画像を見ると、すでに美貌も兼ね備えながらフルートを吹いていたなんて完璧すぎますよね。

土屋炎伽 高校時代




土屋炎伽の出身中学校

世田谷区立松濤中学校

土屋炎伽さんは2005年4月に世田谷区立松濤(しょうとう)中学校へ入学し、2008年3月に卒業しています。

学校名 世田谷区立松濤中学校
偏差値
入試難度
所在地 〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目20−4
最寄り駅 神泉駅(京王井の頭線)
公式HP https://www.fureai-cloud.jp/shoto/

土屋炎伽さんが松濤中学校出身であることは、実妹の土屋太鳳さんが同校出身であることから間違いないでしょう。

土屋太鳳の出身校や偏差値は?美しい小学時代の画像と意外なデビューのキッカケ!

中学時代は陸上部で好成績をだしていたそうですが、本人は応援するほうが好きだったそう。

高校で吹奏楽、大学でチアリーダーに入部したのも、応援したいという気持ちが根本にあったからなんだとか。

自分が表舞台に出るよりも表舞台に出ていく人を支えてあげたいという優しい気持ちの持ち主なのでしょう。

土屋炎伽の出身小学校

和光小学校
土屋炎伽さんは1999年4月に和光小学校へ入学し、2005年3月に卒業しています。

学校名 和光小学校
所在地 〒156-0053
東京都世田谷区桜2丁目18−18
最寄り駅 経堂駅(小田急小田原線)
公式HP http://www.wako.ed.jp/e/

土屋炎伽さんが和光小学校出身であることは、土屋太鳳さんが同校出身であることと、本人のフェイスブックアカウントで同校の卒業生で構成されている団体にいいねを押していることからも間違いないでしょう。

フェイスブック

どうやら、和光小学校を選んだのは実家から近いということが理由だったようです。

和光小学校の最寄り駅が経堂駅であるのを見ると、近さが重要だったことが想像できます。

和光学園は小学校まで世田谷区にありますが、中学からは町田市に通うことになるので公立の中学に進学することを決めたのでしょう。

土屋炎伽の小学生時代はすでに名取!

幼い頃から日本舞踊を習っていた土屋炎伽さんは、小学生にしてすでに名取を取得していたんですよ!

流派によって取得できる期間は異なりますが、だいたい早い人でも中学生から高校生なんだとか。

小学生で名取とは異例の大出世でしょう。

当時の画像を見ると、落ち着いた雰囲気に感じるのは名取の風格のおかげでしょうか。

土屋炎伽 小学生時代

土屋炎伽の出身幼稚園

和光幼稚園

土屋炎伽さんは1996年4月に和光幼稚園へ入園し、1999年3月に卒園しています。

学校名 和光幼稚園
所在地 〒156-0053
東京都都世田谷区桜2−18−18
最寄り駅 経堂駅(小田急小田原線)
公式HP http://www.wako.ed.jp/k/

土屋炎伽さんが和光幼稚園出身であることは、小学校、中学校と同じく土屋太鳳さんが同園出身であることから間違いないでしょう。

土屋炎伽の名前の由来は?

土屋炎伽さんの名前はとても珍しいですが、生まれた年にバルセロナオリンピックが開催され、聖火が美しいと両親が感じて炎をつけることにしたんだそう。

情熱的な名前で女性ながらかっこいいですね。

ちなみに、両親は音大出身だそうで、名前の音にもこだわったに違いありません。

幼稚園のときは、2学年下の土屋太鳳さんがあまりにも泣くので、幼稚園の先生から「ちょっと助けてくれる?」と呼び出されていたんだそう。

わずか幼稚園にして親代わりをしていたとはしっかりとした幼稚園生だったんですよ。

幼少期の画像をみると、確かに土屋太鳳さんは大泣きしていますね…。

土屋炎伽 幼少期

土屋炎伽の学歴一覧・出身地詳細

土屋炎伽

和光幼稚園
入園年月 1996年4月
卒園年月 1999年3月
和光小学校
入学年月 1999年4月
卒業年月 2005年3月
世田谷区立松濤中学校
偏差値 入試難度
入学年月 2005年4月
卒業年月 2008年3月
関東国際高等学校
偏差値 52~55 入試難度
入学年月 2008年4月
卒業年月 2011年3月
明治大学・国際日本学部
偏差値 71~72 入試難度 難関
入学年月 2011年4月
卒業年月 2015年3月

ここまで土屋炎伽さんの学歴について見てきましたが、つぶやきから世田谷区経堂でしょう。

世田谷区経堂は招き猫で有名な豪徳寺があるので、土屋炎伽さんは姉妹で猫を見に行っていたのかも?

土屋炎伽さんは応援したいという気持ちを幼い頃から持ち続けてきました。土屋炎伽さんほど美しい人ならば、応援して欲しい人は絶えることなく現れ、これからも活躍し続けることでしょう。