高岡早紀

高岡早紀さんの出身高校や大学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や中学時代の画像を含め、学生時代に迫ります!

ジャズに包まれた生い立ちだったことや実家は花屋だったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

高岡早紀の出身大学

高岡早紀さんは大学に進学していません。

芸能界に専念するために大学には進学しませんでした。

大学在学期間中にあたる2011年から2015年の間に出演したドラマは15作品。

中でも1991年3月5日放送の『冬の京都幽霊事件』をはじめ、5作品で主演を務めました。

高岡早紀 ドラマ 冬の京都幽霊事件

同時期に出演した映画は1992年5月23日公開の『橋のない川』と1994年10月22日公開の『忠臣蔵外伝四谷怪談』の2作品。

【橋のない川】

高岡早紀 映画 橋のない川

【忠臣蔵外伝四谷怪談】

忠臣蔵外伝四谷怪談

忠臣蔵外伝四谷怪談の撮影が過酷すぎて、この仕事を最後に女優を辞めようとまで考えたそうですが、クランクアップのときに監督から「女優って面白いだろ?」と言われたら辞めるタイミングをなくしてしまったんですって!

高岡早紀さんほどの逸材が芸能界からなくなってはもったいないので、踏みとどまってくれてよかったですね。

ちなみに、1992年7月10日放送の『笑っていいとも!テレフォンショッキング』ではすっぴんでテレビ出演していたんですよ。

高岡早紀 若い頃 19歳

会場の客も驚いていましたが、すっぴんでこの美しさとは神のなせる技ですね。

高岡早紀の出身高校

堀越高等学校
高岡早紀さんは1988年4月に堀越高等学校・普通科・トレイトコースへ入学し、1991年3月に卒業しています。

学校名 堀越高等学校
学科・コース 普通科・トレイトコース
偏差値 38
入試難度
所在地 〒164-0011
東京都中野区中央2-56-2
最寄り駅 中野駅(JR中央線)
公式HP http://www.horikoshigakuen.ed.jp/

高岡早紀さんが堀越高校出身であることは、同校出身であると週刊誌やテレビで紹介されていることから間違いありません。

高岡早紀 堀越高校時代

高岡早紀 堀越高校時代

高岡早紀さんは実家から高校まで片道2時間かけて通っていたんですよ。

1989年10月7日公開の映画『CFガール』で映画デビューを果たします。

1989年映画『CFガール』

1990年6月2日公開の映画『バタアシ金魚』で『第5回高崎映画祭・ベストアイドル賞』を受賞しました。

高岡早紀 高校時代 3年生

更に当時のプライベートの画像を見ても漏れることなくかわいいですね。

高岡早紀 高校時代

高岡早紀 高校時代




高岡早紀の出身中学校

藤沢市立湘洋中学校

高岡早紀さんは1985年4月に藤沢市立湘洋中学校 へ入学し、1988年3月に卒業しています。

学校名 藤沢市立湘洋中学校
偏差値
入試難度
所在地 〒251-0045
神奈川県藤沢市辻堂東海岸4丁目17−1
最寄り駅 鵠沼海岸駅(小田急江ノ島線)
公式HP https://www1.fujisawa-kng.ed.jp/jshoy/

高岡早紀さんが湘洋中学校出身であることは、2013年11月6日放送の『ナカイの窓』で中居正広さんが湘南の説明をしているときに高岡早紀さんが同校出身であることを紹介していることから間違いありません。

湘洋中学校

高岡早紀の中学時代のCMが衝撃

高岡早紀さんは中学2年生のときにスカウトされてマドラスのCMに出演したのですが、とても中学生とは思えないほどの艶に衝撃的だったんですよ。

手が細くて長くて本当に美しいですね。

あまりもの美しさにストーカー化した男子生徒がいて、何度も電話が来るので妹に頼み込んで断ってもらったことがあったんですって!

学校では陸上部に所属し、走り幅跳びで市内大会1位に輝いたという情報もあり、運動系はお得意だったのでしょう。

高岡早紀の出身小学校

藤沢市立鵠南小学校
高岡早紀さんは1979年4月に藤沢市立鵠南(こうなん)小学校 へ入学し、1985年3月に卒業しています。

学校名 藤沢市立鵠南小学校
所在地 〒251-0037
神奈川県藤沢市鵠沼海岸4丁目7−34
最寄り駅 鵠沼海岸駅(小田急江ノ島線)
公式HP https://www1.fujisawa-kng.ed.jp/ekona/

高岡早紀さんが鵠南小学校出身であることは、1992年7月10日放送の『笑っていいとも!テレフォンショッキング』で本人が「海岸沿いに住んでいる」と語っていたことと、湘洋中学校の学区から同校に間違いないでしょう。

高岡早紀の生い立ちが凄かった!

高岡早紀さんの父親は横浜市でジャズライブハウス『横浜エアジン』を経営し、海外の有名アーティストを次から次へと呼んでいたので、人気店だったそう。

【横浜エアジン】
〒231-0013
神奈川県横浜市中区住吉町5丁目60

自宅にもジャズが常に流れていたそうで、おしゃれな環境で育ったんですね。

しかし、父親は高岡早紀さんが2歳のときに交通事故で他界してしまったんだそう…。

母親は実家近くの商店街で花屋を経営し、高岡早紀さんをはじめ兄妹3人を育てたんですよ。

花屋は繁盛していたようで、高岡早紀さんは習い事をたくさんしていたんです。

  • 書道
  • ピアノ
  • クラシックバレエ
  • ジャズダンス
  • 水泳

クラシックバレエは『安田バレエ教室』へ本格的に通い、将来バレリーナになりたいと思っていたほどなんだとか。

マドラスのCMでも踊っていましたが、高岡早紀さんの仕草も美しいのはクラシックバレエの影響だったんですね。

高岡早紀 クラシックバレエ

ちなみに、『横山エアジン』は叔父(母親の弟)が継いでいるそうで、高岡早紀さんにとって心の拠り所になっていることでしょう。

高岡早紀の学歴一覧・出身地詳細

高岡早紀

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
藤沢市立鵠南(こうなん)小学校
入学年月 1979年4月
卒業年月 1985年3月
藤沢市立湘洋中学校
偏差値 入試難度
入学年月 1985年4月
卒業年月 1988年3月
堀越高等学校・普通科・トレイトコース
偏差値 38 入試難度
入学年月 1988年4月
卒業年月 1991年3月
大学【進学せず】
偏差値 入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで高岡早紀さんの学歴について見てきましたが、出身小学校が藤沢市立鵠南小学校 ということから出身地は鵠沼海岸でしょう。

鵠沼海岸はサーフィンで有名なので高岡早紀さんは日焼け厳禁なクラシックバレエを習うまでは波乗りをしていたのかも?

高岡早紀さんの美しさは生まれ持ってのものだけでなく、クラシックバレエで磨かれた振る舞いもあったんですね。