豊田真由子

豊田真由子さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

中学校からの学歴が超半端ないことや小学校から男子を負かしていたことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

豊田真由子の出身大学院

ハーバード大学

豊田真由子さんは2000年9月にハーバード大学公衆衛生学大学院・修士課程へ入学し、2002年6月に卒業しています。

学校名ハーバード大学公衆衛生学大学院
研究科・専攻調査中
所在地677 Huntington Ave, Boston, MA 02115 アメリカ合衆国
最寄り駅Washington Street駅(MBTA Home Page
Massachusetts BayTransportation Authority)
公式HPhttps://www.hsph.harvard.edu/

豊田真由子さんがハーバード大学公衆衛生学大学院出身であることは、同校のホームページに掲載されていることから間違いありません。

ハーバード大学 ホームページ

ハーバード大学公衆衛生学大学院はハーバード大学とマサチューセッツ工科大学(MIT)の共同プログラムとして始まった、米国最古の公衆衛生大学院の一つです。

豊田真由子さんは大学を卒業してから厚生労働省に入省し、3年目に各府省の行政官を2年間諸外国の大学院に派遣し研究に従事させる制度『行政官長期在外研究員制度』を利用してハーバード大学大学院に留学しています。

国費留学生であることから考えて、国が豊田真由子さんに大きな期待を寄せていることがわかりますね。

期待に答えようと努力していただろう豊田真由子さんに苦難が押し寄せるんですよ…。

豊田真由子は理解できずに泣いていた?

2017年9月22日の『現代ビジネス』によると、公衆衛生学は新しい学問だったことから豊田真由子さんは理解するのに苦労したんだそう。

❝彼女とハーバード大学で一緒だった私の友人が彼女のエピソードを話してくれた。初めて学んだ科目で彼女は、よく理解できず、「この世に自分が理解できないものがあるなんて」と、授業の後にしくしく泣いていたそうだ。❞
引用元:【「ハイスペック女子」豊田真由子議員が犯した致命的な失敗(現代ビジネス)】

当然すべて英語で授業が行われるわけですから、公衆衛生学の単語は知らないものばかりだったでしょう。

生活習慣の違いもあったはずで、豊田真由子さんの大学院生活は大変だったと想像します。

ですが、当時の画像を見ると楽しそうにしているのは友人に恵まれたからでしょうね。

豊田真由子 大学院時代

豊田真由子 大学院時代

豊田真由子の出身大学

東京大学

豊田真由子さんは1993年4月に東京大学・文科一類へ入学し、1997年3月に法学部・2類(政治コース)を卒業しています。

学校名東京大学
学部・学科法学部
偏差値74
入試難度難関
所在地〒113-0033
東京都文京区本郷7丁目3
公式HPhttp://www.j.u-tokyo.ac.jp/

豊田真由子さんが東京大学法学部・第2類出身であることは、2019年11月7日発信の『ビズキャリonline』で同校出身と掲載されていることから間違いありません。

❝現役で東大文科一類に合格し、法学部第2類において政治学を学びます。❞
引用元:【豊田真由子議員の現在とは。元秘書への暴行・暴言問題から現代のパワハラ問題を考察。(ビズキャリonline)】

豊田真由子の大学生時代はガーリーだった!

東京大学で一緒だった友人によると、豊田真由子さんはいつも淡いピンクや白の可愛らしい服を着て、物腰も柔らかいガーリーな女子大生だったそう。

大学1年生のときにクイズ番組に出場しているのですが、友人の言う通りに淡いピンクの服を着て赤いマニキュアをしています。

豊田真由子 大学時代

一方で東京大学に通っていることを自慢げにしているような面もあったようですが、東大への誇りが自慢のように勘違いされたのかもしれません。

豊田真由子 大学時代

上記の画像では友人と一緒に笑顔で写っていることから多くの仲間と楽しい大学生活を送っているのかと思いきや、周囲とは馴染めなかったんだそう。

❝地方の裕福でない共稼ぎ家庭出身の私は、正直に言うと周囲になじめませんでした。というのも、文1の学生は、父親が(または親族全員という場合も)キャリア官僚か士業という、恵まれた階層出身の学生が珍しくありません。そのため自分も親のようになると確信しているのです。❞
引用元:【豊田真由子議員を生んだ「東大法学部」の特殊すぎるプライド。女性は意外とキラキラ系(女子SPA!)】

初対面での挨拶が「コクイチ?シホウ?」と尋ねられることだったようで、国家公務員Ⅰ種試験(中央官庁のエリートコースに乗るための試験)か司法試験(弁護士または検事になるための試験)の2択しかなく、民間企業に就職することが選択肢に入っていないことに大きな疑問を感じたんだんだとか。

また、学生の立場でありながら「自分たちは支配する側の人間だ」という発言を何度も聞いたことで周囲と距離を置くようになったそうで、豊田真由子さんは意志の強い人だったんですね。

豊田真由子の出身高校

桜蔭高等学校
豊田真由子さんは1990年4月に桜蔭高等学校へ入学し、1993年3月に卒業しています。

学校名桜蔭高等学校
学科・コース普通科
偏差値─(※完全中高一貫校のため偏差値なし)
入試難度
所在地〒113-0033
東京都文京区本郷1丁目5−25
最寄り駅水道橋駅(JR中央線)
公式HPhttp://www.oin.ed.jp/

豊田真由子さんが桜蔭高等学校出身であることは、豊田真由子さんのホームページに同校出身と掲載されていることから間違いありません。

豊田真由子 プロフィール

桜蔭高等学校は文系、理系、医系と3コースに分かれていて、それぞれの人数が1:1:1の割合であり、医学部進学に力を入れています。

豊田真由子さんは勉強に力を入れながらも合コンも頑張っていたようです。

豊田真由子は可愛さで負けず嫌い

2017年7月6日の『NEWS ポストセブン』によると、女子校に通っていた豊田真由子さんにとって合コンは重要なイベントで、自分よりも可愛い子が参加することを嫌がっていたんだそう。

❝《合コンの人数を集めるというときに、豊田さんは、自分が負けるほどメッチャ可愛い女の子が来て、自分が添え物にされる展開を恐れ、嫌がっていました。「あの子は可愛いから私負けちゃう…。」ということをいつも気にして口にしてました》❞
引用元:【豊田真由子議員の同級生が告白「本当の姿知ってほしい」(NEWSポストセブン)】

東京大学に進学するほどですから学校の勉強でも負けまいと頑張っていたと想像しますが、容姿でも負けまいとしていたとは、豊田真由子さんは完璧主義なのかもしれません。

卒アルをみると、前髪のセットに時間を掛けた形跡が見られますね。

豊田真由子 卒アル 高校




豊田真由子の出身中学校

桜蔭中学校

豊田真由子さんは1987年4月に桜蔭中学校へ入学し、1990年3月に卒業しています。

学校名桜蔭中学校
偏差値71
入試難度難関
所在地〒113-0033
東京都文京区本郷1丁目5−25
最寄り駅水道橋駅(JR中央線)
公式HPhttp://www.oin.ed.jp/

豊田真由子さんが桜蔭中学校出身であることは、高校と同じくと豊田真由子さんのホームページに掲載されていることから間違いありません。

豊田真由子 プロフィール

豊田真由子は生徒会長だった!

豊田真由子さんは中学と高校で生徒会長を務めていました。

政治活動において雄弁だったのは、生徒会長の演説で鍛えられたのかもしれませんね。

部活は茶道部に所属し❝和と伝統の心❞を学んだそうで、留学先のハーバード大学で友人に日本の文化を教えてあげられたことでしょう。

生徒会長をするほどですから、学校でも一目置かれる重要人物だったに違いありません。

豊田真由子の出身小学校

船橋市立法典東小学校
豊田真由子さんは1981年4月に船橋市立法典東小学校へ入学し、1987年3月に卒業しています。

学校名船橋市立法典東小学校
所在地〒273-0048
千葉県船橋市丸山5丁目25−1
最寄り駅馬込沢駅(東武野田線)
公式HPhttps://www.city.funabashi.lg.jp/gakkou/0001/houdene-e/index.html

豊田真由子さんが船橋市立法典東小学校出身であることは、株式会社アミーが運営する『ビズキャリonline』で同校出身と掲載されていることから間違いありません。

❝小学校は地元の船橋市立法典東小学校に通いますが、中学・高校は名門「桜蔭中学校・高等学校」に進学します。❞
引用元:【豊田真由子議員の現在とは。元秘書への暴行・暴言問題から現代のパワハラ問題を考察。(ビズキャリonline)】

豊田真由子は男子を論破?

小学生時代から頭脳明晰だった豊田真由子さんは男子に指示するほどの強気な女の子でした。

豊田真由子 小学生時代

周囲の評判は明るい性格でしっかりしている女の子と高評価だったんですよ。

豊田真由子さんの成績が抜群なのは、実家が学習塾を経営していたのも理由のひとつだったことでしょう。

豊田真由子さんには姉と妹がいますが、姉は医師で妹は弁護士ということから考えても頭の良い家系に違いないですね。

豊田真由子 幼少期

豊田真由子 幼少期

豊田真由子の学歴一覧・出身地詳細

豊田真由子

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
船橋市立法典東小学校
入学年月1981年4月
卒業年月1987年3月
桜蔭中学校
偏差値71入試難度難関
入学年月1987年4月
卒業年月1990年3月
桜蔭高等学校
偏差値入試難度
入学年月1990年4月
卒業年月1993年3月
東京大学・法学部・政治学科
偏差値74入試難度難関
入学年月1993年4月
卒業年月1997年3月
ハーバード大学大学院
偏差値入試難度
入学年月2000年4月
卒業年月2002年3月

ここまで豊田真由子さんの学歴について見てきましたが、出身小学校が船橋市立法典東小学校ということから出身地は船橋市丸山町付近でしょう。

船橋市は海苔で有名なので豊田真由子さんはおにぎりを作って運動会に持っていっていたのかも?

豊田真由子さんは日本の最高峰である東京大学法学部と世界の最高峰であるハーバード大学大学院を卒業していました。

公衆衛生学を勉強している人は少数派なので、是非とも知識を生かして日本がパニックにならないように教えてくれることを期待します。