優希美青

優希美青さんの出身高校や大学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!ホリプロスカウトキャラバン画像や小学生時代の画像を含め、学生時代に迫ります!

警察官になるのが夢だったことや絵心がありすぎて画伯なみ?であることなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

優希美青の出身大学

優希美青さんは大学に進学していません。大学に進学したという報道がないことと、優希美青さんのツイッターやインスタグラムにも大学に通っているという内容は投稿されていないことから、高校を卒業して芸能界に専念することを決意したのでしょう。

高校を卒業してから2019年7月5日公開の映画『GOZEN -純恋の剣-』にヒロイン役で出演するなど活躍し続けています。

優希美青 映画 GOZEN -純恋の剣-

優希美青の出身高校

優希美青さんは2015年4月に高等学校へ入学。一度転校し2018年3月に卒業しています。

優希美青さんの入学した高校も卒業した高校もどこなのかは明らかにされていませんが、2017年 12月 28日発信の『HUSTLE PRESS』のインタビューで転校したことを明らかにしています。

❝もうラストJKで、学生という肩書きがなくなってしまうのが寂しいです。私は途中から転校したこともあって、新しい学校での友だちが多いほうではないので、今からでも友だちを作りたいですね。❞
引用元:【PICK UP ACTRESS 優希美青(HUSTLE PRESS)】

後述しますが、優希美青さんは目黒区在住の可能性が高いことから、同じ区内にある芸能人御用達高校・目黒日本大学高等学校に通っていたかもしれません。

優希美青の絵が画伯なみ?

優希美青さんの絵が芸術的すぎて一般人には理解不能かもしれません。

優希美青 画

4本脚のにわとりはさすがにテロップの出し間違いでしょうが、他の絵もなかなかのものなんですよ。

【ペンギン モモンガー】

優希美青 絵 ペンギン モモンガー

【パンダ】

優希美青 絵 パンダ

キャッチーな画風に加えキャラクターとしては可愛いので、商品化されるかも?

部活はバレーボール部に所属していました。

❝学生時代はバレーボール部だったんですけど、入部のきっかけは友達がバレーボールのラリーをしている姿を見て楽しそうだな、と思ったからです。他にも友達の影響でバスケットボールのクラブへ習いに行ったりと、周りの人に影響されて始めることは結構多いですね。❞
引用元:【優希美青インタビュー(後編):演じてみたいのはまさかの〇〇なキャラ?好きなタイプや初恋の思い出とは?(めちゃマガ)】

大人っぽい優希美青さんは自立していて他人に影響されないタイプかと思いきや、柔軟に色んなことをチャレンジする人だったんですね。




優希美青の出身中学校

優希美青さんは2012年4月に米沢市の中学校へ入学。同年に目黒区の中学校に転校し、2015年3月に卒業しています。

優希美青さんが入学した中学校はつぶやきの情報とYahoo知恵袋の情報から下記の2校のうちのどちらかに通っていた可能性が考えられます。

  • 米沢市立第二中学校
  • 米沢市立第七中学校

Yahoo知恵袋

同年に優希美青さんは上京し目黒区立目黒中央中学校を卒業したという情報がありますが、目撃情報や同窓生という情報がありません。

一方で2020年1月10日に下目黒にある『大圓寺』において優希美青さんは成人式の取材を受けていることから、目黒区の中学校に通っていた可能性は高いと考えられます。

引き続き調査していき、新しい情報が入りましたら追記します。

優希美青は3万人の頂点!

2012年8月29日に開催された『第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン』で応募者数29,521人からグランプリを勝ち取った優希美青さん。

ホリプロタレントスカウトキャラバン

同じオーディションで芸能界デビューを果たした石原さとみさんに憧れてエントリーしました。

優希美青 石原さとみ

石原さとみの出身校や偏差値は?美人な中学生時代の卒アル画像と意外なデビューのキッカケ!

優希美青さんが東日本大震災で辛い経験をしているときに、石原さとみさんの笑顔に勇気づけられたそうで、優希美青さんも元気づけられる人になりたいと思ったんだそう。

決戦大会のときは、自分が選ばれることはないと緊張もしなかったんだとか。

ホリプロタレントスカウトキャラバンでは現住所を記載して応募する決まりだったことから、当初は山形県出身と報道されましたが、優希美青さんは福島県出身です。

グランプリに輝いたときは、山形テレビでも大々的に取り上げられました。

優希美青 山形テレビ

優希美青さんの本名は『菅野莉奈(かんのりな)』さんでした。

オーディションに合格してから1年足らずで人気女優になるための登竜門である連続テレビ小説『あまちゃん』に出演しています。

優希美青 ドラマ あまちゃん

役名・小野寺薫子は宮城県出身のご当地アイドルという設定で、東日本大震災のシーンでは優希美青さんと同じ東北出身者として肉親の安否を気遣う迫真の演技だと話題を呼びました。

余りもの忙しさに2015年2月に出演した『マッサン』では激ヤセ降板ではないかと心配されていたんですよ。

優希美青 比較

左側がマッサン出演時のときの優希美青さんですが、ふっくらしていたときと比べると顎のラインが別人で細すぎますよね。

4ヶ月ほど活動を休止した後に復帰しているので、たくさん充電できたことでしょう。

優希美青の出身小学校

優希美青さんは2006年4月に南相馬市立石神第二小学校へ入学。米沢市の小学校に転校し、2012年3月に卒業しています。

【南相馬市立石神第二小学校】

南相馬市立石神第二小学校

学校名 南相馬市立石神第二小学校
所在地 〒975-0061
福島県南相馬市原町区大木戸西原1
最寄り駅 原ノ町駅(JR常磐線)
公式HP https://minamisoma.fcs.ed.jp/%E7%9F%B3%E7%A5%9E%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1

優希美青さんが石神第二小学校出身であることは、2012年10月30日発行の『ふるさとはフクシマ 子どもたちの3.11』に同校の名前と本名で掲載されていることから間違いありません。

優希美青 書籍

優希美青さんが原町第二小学校に在学していたという情報がありますが、原町区出身というつぶやきから勘違いされたのでしょう。

【米沢市の小学校】

東日本大震災で被災したときは小学5年生が修了する2011年3月11日だったため、小学6年生から米沢市に転校したと考えられます。転校した小学校は明らかになっていないため、引き続き調査していきます。

優希美青の夢は警察官だった?

2013年4月6日に目黒警察署の一日警察署長を務めた優希美青さんは、警察官に憧れていたと語っています。

当時の画像がありますが、小学生にしてすでに大人っぽいですね。

優希美青 小学生時代

入学式の画像はさすがに幼くて可愛いです。

優希美青 小学生時代

優希美青さんはアニメ『名探偵コナン』の主人公・工藤新一の大ファンで、警察官になれば会えるかもしれないと思っていたんだそう。

警察官になるには剣道経験者の方が有利だと聞いて、剣道を習っていたこともあったんですって!

単行本は初刊から最新刊まで何周も読み込んでいるんだとか。

小学1年生のときに映画館に貼っていた『名探偵コナン』のポスターに一目惚れをしてから工藤新一に恋い焦がれているそうで、優希美青さんの恋バナはしばらく二次元止まりのようですね。

ちなみに、部活は吹奏楽部でクラリネット担当だったんですよ。

優希美青 小学生時代

コンクールにも度々出場していましたが銀賞や銅賞が多く、なかなか金賞には届かず涙したんだそうで小学生から真剣に部活をしていたんですね。

優希美青の学歴一覧・出身地詳細

優希美青

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
南相馬市立石神第二小学校
入学年月 2006年4月
卒業年月 2011年3月転校
米沢市の小学校
入学年月 2011年4月転入学
卒業年月 2012年3月
米沢市の中学校
偏差値 入試難度
入学年月 2012年4月
卒業年月 2012年ごろ転校
目黒区の中学校
偏差値 入試難度
入学年月 2012年ごろ転入学
卒業年月 2015年3月
【調査中】高等学校
偏差値 入試難度
入学年月 2015年4月
卒業年月 調査中
【調査中】高等学校
偏差値 入試難度
入学年月 調査中
卒業年月 2018年3月
大学【進学せず】
偏差値 入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで優希美青さんの学歴について見てきましたが、入学した小学校が南相馬市立石神第二小学校ということから出身地は南相馬市原町区でしょう。

南相馬市は梨で有名なので、優希美青さんは幸水や豊水を食べていたのかも?

優希美青さんは東日本大震災を経験しながらも人に勇気を与えられる人になりたいと芸能界に飛び込みました。

人のために尽くせる、優しい心の持ち主である優希美青さんは更に人気者になることでしょう。