トリンドル玲奈

トリンドル玲奈さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!制服画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

大学に進学するつもりはなかったことや想像以上に豊富な海外経験など、他では知れない情報満載でお伝えしています。

トリンドル玲奈の出身大学

慶應義塾大学 環境情報部

トリンドル玲奈さんは2010年4月に慶應義塾大学・環境情報学部へAO入試で入学し、2015年9月に卒業しています。

学校名 慶應義塾大学
学部・学科 環境情報学部
偏差値 69
入試難度 難関
所在地 〒252-0082
神奈川見藤沢市遠藤5322
最寄り駅 湘南台駅(小田急江ノ島線)
公式HP https://www.keio.ac.jp/ja/

トリンドル玲奈さんが 慶應義塾大学出身であることは、本人の公式ブログで慶應義塾大学を卒業したことを報告していることから間違いありません。

トリンドル玲奈 大学卒業式

“今日、慶應義塾大学の卒業式に出席しました!写真は環境情報学部の村井純学部長と♪”
引用元:【卒業式(Reina Triendle Official Blog by Ameba)】

2013年8月1日放送の『森田一義アワー 笑っていいとも!テレフォンショッキング』に出演しているときも同大学に在学していると紹介されていることから確かですね。

大学を5年半通ったことは、2015年10月10日発信の『モデルプレス』に掲載されています。

❝モデルプレスではインタビューを行い、さらには先月9月に慶應義塾大学を卒業したことについて語ってもらった。❞
引用元:【トリンドル玲奈、連ドラ初主演で共演者から刺激&慶應大学卒業は「すごく不安」 モデルプレスインタビュー(モデルプレス)】

トリンドル玲奈は大学に行くつもりはなかった!

トリンドル玲奈さんは大学に行くつもりはなかったのですが、高校の先生の勧めで大学に進学することを決めたんだそう。

AO入試と言えども慶應義塾大学に合格できるほどの学力があると知っていた担任の先生からすると進学しないともったいないと感じていたのでしょう。

環境情報学部を選んだのは専門性を極めるのではなく、プログラミングから音楽の授業まで広く学べることに魅力を感じたんだとか。

芸能活動が多忙を極めたことにより一時は大学を休学をしていましたが、卒業論文が優秀卒業プロジェクトとして評価されるなど、高い評価を受けていたことがわかります。

ちなみに、卒業論文のタイトルはInternet Governance in Comparative Perspective: The United States and Japan(直訳:アメリカと日本におけるインターネットガバナンスの比較と展望)”なんですよ。

芸能界と学業を並行させるのは大変だったようで、暴食に走ったこともあったようですね。

❝次の日朝から撮影なのに課題が何時までとかあったりすると、どっちに集中していいのかわからなくなってしまって。課題をやっているとお腹が空くので、すぐに食べちゃったりとか。そういうことが大変でしたね。❞
引用元:【トリンドル玲奈、連ドラ初主演で共演者から刺激&慶應大学卒業は「すごく不安」 モデルプレスインタビュー(モデルプレス)】

確かに大学時代のトリンドル玲奈さんは少しぽっちゃりしているように見えますね。

トリンドル玲奈 大学時代

【トリンドル玲奈の大学時代の同級生】

  • 岩本乃蒼(アナウンサー)
  • 小澤陽子(アナウンサー)
  • 大村晟(アナウンサー)
  • 白村明弘(野球選手)

トリンドル玲奈の出身高校

国際基督教大学高等学校

トリンドル玲奈さんは2007年4月に国際基督教大学高等学校へ入学し、2010年3月に卒業しています。

学校名 国際基督教大学高等学校
学科・コース 普通科
偏差値 73
入試難度 難関
所在地 〒184-0011
東京都小金井市東町1丁目1−1
最寄り駅 武蔵境駅(JR中央線)
公式HP https://icu-h.ed.jp/

トリンドル玲奈さんが 国際基督教大学高等学校に通っていたことは、『Tech insight』に❝卒業高校が国際基督教大学高校❞と書かれていることから間違いありません。

“国際基督教大学高等学校を卒業して慶應義塾大学環境情報学部へと進んだトリンドル玲奈にとって、一つだけ『許せない』ことがあるというのだ。”
引用元:【【エンタがビタミン♪】「日本の学生、ここが許せない! 」トリンドル玲奈が日本の学校で感じた違和感とは?(Tech insight)】

トリンドル玲奈の高校時代は優秀だった!

国際基督教大学高等学校は、生徒の3分の2が帰国子女とも言われる高校。偏差値も73と高く超難関校といえるでしょう。

オーストリア・ウィーン出身でドイツ語も堪能のトリンドル玲奈さんは、高校在学中に第10回ドイツ語スピーチコンテストのフリースピーチ部門で最優秀賞を受賞しています!

ちなみにスピーチタイトルは『Meine beste Freundin』(直訳:私の親友)だそうです。

部活はオーケストラ部に所属し、バイオリンを担当していたんですよ。

吹奏楽部はよく聞きますが、オーケストラ部とはさすが私立の高校ですね。

後述しますがトリンドル玲奈さんはウィーンで音楽を勉強していたので、本場仕込みのバイオリンは部活内でも際立っていたことでしょう。

ちなみに、国際基督教大学高校卒業を公言している春香クリスティーンさんが日本テレビ系番組『メレンゲの気持ち』(2012年3月10日放送)に出演した際に、トリンドル玲奈さんが高校の同級生だったことを明かしています。

“タレントの春香クリスティーンが、テレビ番組でモデルのトリンドル玲奈と高校時代に同級生だったことを明かした。”
引用元:【「華と庶民だった」。トリンドル玲奈と同級生だった春香クリスティーンの思い出。(Tech insight)】

トリンドル玲奈さんは華やかで目立っていたそう。

トリンドル玲奈 高校時代

この美貌でバイオリンを弾いていたら注目されるのも当然でしょう。

その証拠に高校2年生のときにプラチナムプロダクションからスカウトを受け、ファッション雑誌『JJ』や『ViVi』の専属モデルになりました。

【トリンドル玲奈の高校時代の同級生】

  • 春香クリスティーン(タレント)



トリンドル玲奈の出身中学校・小学校

トリンドル玲奈さんは1998年4月に日本の小学校へ入学し、複数回転校。

2000年にアメリカの小学校へ転校し日本に帰国。

2002年9月にオーストリアHiB(Höhere Internatsschule des Bundes)へ転校。

2005年ごろMusikgymnasium Wienに編入し、2007年3月に帰国しています。

トリンドル玲奈さんが入学した日本の小学校とアメリカの小学校は明らかになっていません。

2013年12月11日放送の『はなまるマーケット』に出演したときの話によると、日本国内でも複数回転校していたんだとか。

また、Let’s ENJOY TOKYOのインタビューでは❝小学生の頃、母と妹と一緒に井の頭線に乗って、渋谷へ毎週のように通っていました。❞と答えていることから、日本では井の頭沿線に住んでいたと考えられます。

同インタビューで❝児童会館(東京都児童会館※現在は閉館)で遊ぶのがすごく楽しみだったんですよ❞とも語っていることから日本では渋谷区の小学校に通っていた可能性が高いと言えるでしょう。

引き続き調査していき、新しい情報が入りましたら追記します。

【HiB(Höhere Internatsschule des Bundes)】

Höhere Internatsschule des Bundes

学校名 HiB(Höhere Internatsschule des Bundes)
所在地 1030 Wien 3, Boerhaavegasse 15, 1030 Wien, オーストリア
最寄り駅 Kleistgasse駅(ウィーン市交通局)
公式HP

【Musikgymnasium Wien】

Musikgymnasium Wien

学校名 Musikgymnasium Wien
所在地 Neustiftgasse 95-99, 1070 Wien, オーストリア
最寄り駅 Neustiftgasse/Kaiserstr.駅(ウィーン市交通局)
公式HP http://www.mgw.at/

トリンドル玲奈さんがオーストリアのHiB(Höhere Internatsschule des Bundes)へ転校し、Musikgymnasium Wienに編入して卒業していることは、2012年2月3日放送の『アナザースカイ』で紹介されていることから間違いありません。

トリンドル玲奈 アナザースカイ

小学6年生に上がるタイミングで、日本から家族でオーストリアに引っ越すことが決まった際、トリンドル玲奈さんは、現地校の進級時じゃないと友達ができないと思い、家族に先立てて小学校5年生の9月に単身でウィーンに渡る決意をし、一人で寮に入ったんですよ。

“小学6年生に上がるタイミングで、日本から家族でオーストリアに行くことになった。私はそれを聞いて、現地校の進級時じゃないと友達ができないと思い、「先に行く」と向こうに行ったんです。小学5年生の9月に、一人で寮に入った。”
引用元:【トリンドル玲奈、海外小学校生活を支えた3匹のネズミ(MONO TRENDY)】

トリンドル玲奈 小学生時代

長沢菜々香さんのようにバイオリンが弾けるという芸能人は時々聞きますが、本場ウィーンで音楽学校に通ったトリンドル玲奈さんは本格派ですね。

長沢菜々香の高校や大学の学歴・出身情報!学生結婚の真相は?

トリンドル玲奈の小中学時代はホームシック

現地校の進級タイミングに合わせ、小学校5年生の9月にウィーンに渡ったトリンドル玲奈さんでしたが、当時はドイツ語が分からなくて友達ができずホームシックになっていたそうです。

そんな彼女が、高校ではドイツ語スピーチコンテストで最優秀賞を受賞するまでになったということを考えると中学時代相当な努力をしたのでしょう。

最終的には14回も転校を繰り返したトリンドル玲奈さんは仲のいい友達には恵まれなかったのかもしれませんが、世界中に友だちができていることになりますね。

トリンドル玲奈の出身幼稚園

トリンドル玲奈さんの出身幼稚園がどこなのかは明らかにされていませんが、TBS系情報番組「はなまるマーケット」で❝フランスの幼稚園に通っていた❞と発言していることから、幼稚園時代はフランスにいたと考えられます。

トリンドル玲奈の幼稚園時代の夢は看護師だった?

子どもの頃の夢は、人を助けたいという思いから看護師になることを夢みていたそうです。
こんなに可愛くて綺麗な看護師さんがいたら患者さんが増えてしまいそうですね。

トリンドル玲奈 幼少期

さらに幼少期の画像を見ると、髪の毛が無くて男の子のようですね。

トリンドル玲奈 幼少期

トリンドル玲奈の学歴一覧・出身地詳細

トリンドル玲奈

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
【調査中】日本の小学校
入学年月 1998年4月
卒業年月 2000年転校
【調査中】アメリカの小学校
入学年月 2000年転入学
卒業年月 調査中日本に帰国
Höhere Internatsschule des Bundes
偏差値 入試難度
入学年月 2002年9月
卒業年月 2005年
Musikgymnasium Wien
偏差値 入試難度
入学年月 2005年編入学
卒業年月 2007年3月
国際基督教大学高等学校・普通科
偏差値 73 入試難度 難関
入学年月 2007年4月
卒業年月 2010年3月
慶應義塾大学・環境情報学部
偏差値 69 入試難度 難関
入学年月 2010年4月
卒業年月 2015年9月

ここまでトリンドル玲奈さんの学歴について見てきましたが、豊富な海外経験と語学力に加え、国際基督教大学高校、そして慶應義塾大学卒業ということからかなり優秀な学生時代を過ごしていた事がうかがえます。

出身のオーストリア・ウィーンは音楽で有名なのでトリンドル玲奈さんも多くの芸術に触れて子供時代を過ごしたのかも?

テレビでは柔らかい雰囲気で時に天然キャラの印象のある彼女ですが、小学生にして一人でオーストリアに渡り寮に入る決意をしたり、高校や大学でもスピーチや卒論が表彰される程レベルの高いものを残してきたりと、内に秘めた芯の強さや努力家の一面が見えてきました。

このギャップを知ったあなたは、今後トリンドル玲奈さんを見る目が変わるかもしれませんね。