伊勢谷友介

伊勢谷友介さんの出身高校や大学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

山本寛斎さんが異母兄だったことやニューヨークへ留学していたことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

伊勢谷友介の出身大学院

東京芸術大学大学院

伊勢谷友介さんは1999年4月に東京藝術大学大学院・美術研究科へ入学し、2001年3月に卒業しています。

学校名 東京藝術大学大学院
所在地 〒110-8714
東京都台東区上野公園12−8
最寄り駅 根津駅(東京メトロ千代田線)
公式HP https://www.geidai.ac.jp/department/gs_fine_art

伊勢谷友介さんが東京藝術大学大学院・美術研究科出身であることは、2017年4月26日発信の『ライブドアニュース』に掲載されていることから間違いありません。

❝伊勢谷友介はデザイナーを志し、東京藝術大学の大学院美術研究科へ進んだ❞
引用元:【実は大学院進学している有名人 伊勢谷友介や石田ひかりなど(ライブドアニュース)】

伊勢谷友介は大学院で映画デビュー

1999年4月17日公開の映画『ワンダフルライフ』で銀幕デビューを果たした伊勢谷友介さん。

ニューヨークでの公開は伊勢谷友介さんも同行し、ニューヨーク大学で特別上映会があったんだとか。

伊勢谷友介 大学院時代

伊勢谷友介 大学院時代

後述しますが、伊勢谷友介さんは大学4年生のときにニューヨーク大学に留学しているので、伊勢谷友介さんの縁で大学上演になったのでしょう。

大学院は母親のすすめで進学することを決めましたが、学費は芸能界からの収入でまかなっていたんですよ。

芸術を極める人は稼ぐことが苦手なケースもある中、「自分で稼いで大学院に行きました。」なんてスマートですね。

伊勢谷友介の出身大学

東京芸術大学

伊勢谷友介さんは1995年4月に東京藝術大学・美術学部・デザイン学科へ入学し、1999年3月に卒業しています。

学校名 東京藝術大学
学部・学科 美術学部・デザイン学科
偏差値 58
入試難度
所在地 〒110-8714
東京都台東区上野公園12−8
最寄り駅 根津駅(東京メトロ千代田線)
公式HP https://www.geidai.ac.jp/

伊勢谷友介さんが東京藝術大学美術学部デザイン学科出身であることは、本人のフェイスブックに掲載されていることから間違いありません。

伊勢谷友介 プロフィール

出身校:すいどーばた美術学院は、芸大・美大受験の予備校です。毎年、全国の芸大・美術大学に1000名強の合格者を輩出しているんですよ。

ちなみに伊勢谷友介さんの出身地は港区なんですね。

伊勢谷友介はニューヨーク大学に留学

伊勢谷友介さんは大学4年生の夏に1ヶ月ではありますがニューヨーク大学映画学科へ短期留学をしています。

【ニューヨーク大学】

ニューヨーク大学

ビギニング・フィルム・プロダクションというプログラムで留学していたのですが、アメリカの大学院で映画製作を学ぶためには取得しておくべき必須項目なんだとか。

映画の本場であるアメリカの5大フィルムスクールの1つであるニューヨーク大学にさらっと留学できるなんて、伊勢谷友介さんの英語も芸術の才能も人並み外れていることが分かりますね。

撮影技術だけでなくビジネス学も勉強できるそうで、株式会社リバースプロジェクトのCEOを伊勢谷友介さんが務めているのも納得できます。

才能がありながらも破天荒な学生生活を送っていたらしく、当時はやっていた映画『キャノンボール』のようなカーアクションを公道でしていたんだとか…。

「学校から注意を受けていた」と『日経出世ナビ』のインタビューで語っていたことを考えると、かなり派手だったのでしょうね。

伊勢谷友介の出身高校

日本大学豊山高等学校

伊勢谷友介さんは1992年4月に日本大学豊山高等学校へ入学し、1995年3月に卒業しています。

学校名 日本大学豊山高等学校
学科・コース 普通科
偏差値 57
入試難度
所在地 〒112-0012
東京都文京区大塚5丁目40−10
最寄り駅 護国寺駅(東京メトロ有楽町線)
公式HP https://www.buzan.hs.nihon-u.ac.jp/

伊勢谷友介さんが日本大学豊山高等学校出身であることは、みんなの高校情報に掲載されていることから間違いありません。

伊勢谷友介 みんなの高校情報

伊勢谷友介は卒業式に消化器噴射!

大学時代はキャノンボールで学校から注意を受けていた伊勢谷友介さんですが、高校時代は卒業式に消化器を噴射させていたんですよ。

高校時代も目立った行動を取っていたようですが、友人との付き合いは卒業後も続いているようで友人の店舗オープンのことを度々投稿しています。

日本大学豊山高校は男子校なので、男の絆が強いのかもしれません。




伊勢谷友介の出身中学校

目黒区立第八中学校

伊勢谷友介さんは1989年4月に目黒区立第八中学校へ入学し、1992年3月に卒業しています。

学校名 目黒区立第八中学校
偏差値
入試難度
所在地 〒152-0003
東京都目黒区碑文谷4丁目19−25
最寄り駅 都立大学駅(東急電鉄東横線)
公式HP http://www.meguro.ed.jp/meguro8j/

伊勢谷友介さんが目黒区立第八中学校出身であることは、同じ目黒区の小学校出身というつぶやきから中学校も目黒区の可能性があることと、後述する小学校の学区から可能性が高いでしょう。

2017年3月13日発信の『日経出世ナビ』によると、成績は中の上ぐらいだったそう。

勉強することよりも作品を手掛けることのほうに集中していたのかもしれませんね。

伊勢谷友介の出身小学校

伊勢谷友介さんは1983年4月に函館市立千代田小学校へ入学。

1984年ごろ目黒区立大岡山小学校に転校し、1989年3月に卒業しています。

【函館市立千代田小学校】

函館市立千代田小学校

学校名 函館市立千代田小学校
所在地 〒040-0015
北海道函館市梁川町23−4
最寄り駅 五稜郭公園前駅(函館市電2系統)
公式HP

伊勢谷友介さんが千代田小学校に入学し、小学2年生まで過ごしたことは、本人がつぶやいていることから間違いありません。

【目黒区立大岡山小学校】

目黒区立大岡山小学校

学校名 目黒区立大岡山小学校
所在地 〒152-0032
東京都目黒区平町2−3−1
最寄り駅 都立大学駅(東急電鉄東横線)
公式HP http://www.meguro.ed.jp/meokymeh/

伊勢谷友介さんが大岡山小学校出身であることは、都議会議員の投票会場が母校の小学校だったとつぶやいていることと、雑誌『Fine』のハッシュタグで#大岡山#伊勢谷友介というつぶやきが投稿されていることを総合的に考慮して間違いないでしょう。


伊勢谷友介さんは2歳から7歳まで函館に居たと語っていることから、小学2年生ごろに大岡山小学校に転校してきたのでしょう。

伊勢谷友介の母親は教育熱心

母親は教師だったこともあり、伊勢谷友介さんには教育熱心だったそう。

今まで教鞭を取っていたことが正しいのかどうか実験するかのように教育していたようで、母親は毎日が楽しかったんだとか。

小学生から世界中どこでも行きていけるようにと幼いことから英語を学ぶことで顎の発達が異なるらしく、さすが教育のプロの視点は違いますね。

当時の画像をみると、芸人かと勘違いするほどの真っ直ぐな前髪が可愛くて癒やされます。

伊勢谷友介 小学生時代

伊勢谷友介 小学生時代

(※伊勢谷友介さんは右端)

伊勢谷友介さんは180cmもある高身長ですが、小学校の頃からすでに背が高かったようですね。

芸能界からスカウトがあったのを断っていたと子育てサイト『5thConobie』のインタビューで母親の伊勢谷尤子(いせやともこ)さんが語っていたことから、伊勢谷友介さんは幼い頃から目立ったのでしょう。

小さいころから穴があったら必ずのぞき込み、池に魚がいたら入って捕まえようとしていたようで、近所の人からは❝興味の人❞と呼ばれていたんですって!

伊勢谷友介さんが変わった行動をするのは有名だったようですね。

伊勢谷友介の出身幼稚園

函館幼稚園

伊勢谷友介さんは1980年4月に函館市立はこだて幼稚園へ入園し、1983年3月に卒園しています。

学校名 函館市立はこだて幼稚園
所在地 〒040-0033
北海道函館市千歳町15−5
最寄り駅 七重浜駅(道南いさりび鉄道)
公式HP

伊勢谷友介さんがはこだて幼稚園出身であることは、同園出身と本人がつぶやいていることから間違いありません。

伊勢谷友介の異母兄は山本寛斎

伊勢谷友介さんの父親は7回結婚をして7回離婚していて、伊勢谷友介さんと山本寛斎さんは異母兄弟なんです。

伊勢谷友介 山本寛斎

山本寛斎さんが伊勢谷友介さんのことを弟としてブログに掲載しています。

❝最近、伊勢谷友介が出演テレビで、私、山本寛斎が兄であることを公表し、共演者が驚いたという話を人づてに聞きました。
既にご存知の方も多いと思いますが、私と伊勢谷友介は同じ父親、違う母親のもとに産まれた、腹違いの兄弟です。❞
引用元:【弟、伊勢谷友介について(山本寛斎公式ブログ)】

山本寛斎さんいわく、伊勢谷友介さんは兄の七光を借りずに活躍できるようになりたいという気持ちがあったのだろうと語っています。

伊勢谷友介さんほど顔も身長もスタイルも頭脳も藝術の才能も揃っていたら、誰の力を借りなくとも余裕ですよね。

父親はテーラーだったようで、山本寛斎さんも伊勢谷友介さんもデザインの道に進んだのは遺伝子によるものだったのかもしれません。

ちなみに幼少期の画像をみると、伊勢谷友介さんの眼力は幼少期から備わっていたことがわかります。

伊勢谷友介 幼少期

伊勢谷友介 幼少期

伊勢谷友介の学歴一覧・出身地詳細

伊勢谷友介

はこだて幼稚園
入園年月 1980年4月
卒園年月 1983年3月
函館市立千代田小学校
入学年月 1983年4月
卒業年月 1984年ごろ転校
目黒区立大岡山小学校
入学年月 1984年ごろ転入学
卒業年月 1989年3月
目黒区立第八中学校
偏差値 入試難度
入学年月 1989年4月
卒業年月 1992年3月
日本大学豊山高等学校
偏差値 57 入試難度
入学年月 1992年4月
卒業年月 1995年3月
東京藝術大学・美術学部・デザイン学科
偏差値 58 入試難度
入学年月 1995年4月
卒業年月 1999年3月
東京藝術大学大学院・美術研究科
偏差値 入試難度
入学年月 1999年4月
卒業年月 2001年3月

ここまで伊勢谷友介さんの学歴について見てきましたが、フェイスブックのプロフィールから出身地は港区でした。

港区は東京タワーで有名なので伊勢谷友介さんは下から見上げたり附属の水族館に行っていたのかも?

非の打ち所がないという言葉は伊勢谷友介さんのためにあると言っても過言ではなく、これからの活動からも目が離せないですね。