武井紗良

武井紗良さんの出身高校や大学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や中学時代の画像を含め、学生時代に迫ります!

NMB48に5度目にして合格したことや運動が苦手だったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

武井紗良の出身大学

武井紗良さんは大学に進学していません。

2019年10月16日にNMB48を卒業した際のコメントに大学のことは書かれていないので芸能界に専念することを選んだのでしょう。

❝中学3年生で加入し、高校生と、19歳、20歳、もうすぐ21歳になるんですけど、
青春の時間をアイドル活動に捧げられたことは私にとって本当に心の底から幸せだと思っています。❞
引用元:【武井紗良卒業コメント】

2016年1月11日発信の『NMB48オフィシャルブログ』で❞今年受験生なので頑張るつもりです❞と語っていたことから大学に進学するつもりでいたんですね。

パン作りが得意で指原莉乃さんからもお墨付きの武井紗良さんは、2017年にパンシェルジュ3級の資格を取得しているんですよ!

武井紗良 指原莉乃

武井紗良 パンシェルジュ

2020年2月にアクセサリーブランド『petit ange』を立ち上げた武井紗良さんですが、将来はパン屋もプロデュースするかもしれませんね。

武井紗良の出身高校

大阪学芸高等学校

武井紗良さんは2014年4月に大阪学芸高等学校へ入学し、2017年3月にを卒業しています。

学校名大阪学芸高等学校
学科・コース特技コース
偏差値45
入試難度
所在地〒558-0003
大阪府大阪市住吉区長居1丁目4−15
最寄り駅長居駅(JR阪和線)
公式HPhttps://www.meguro-nichidai.ed.jp/

武井紗良さんが大阪学芸高校出身であることは、同校出身というつぶやきがあることと、同級生である木下春奈さんが同校出身であることから間違いありません。

【木下春奈高校卒業式】

木下春奈 高校卒業式

武井紗良は大和撫子!

武井紗良さんは茶道と華道を3年習っていた大和撫子でした。

❝*習い事は何してた?
・茶道3年、華道3年、ダンス9年半くらいです!❞
引用元:【武井紗良はすってんころりんしたくない。(NMB48オフィシャルブログ)】

ダンスが得意な武井紗良さんですが運動神経は今ひとつのようで、中学生の時に乗れていた自転車が2年ほどブランクが空いたところ少しの間乗れなくなってしまったんだとか…。

走ることが特に苦手で、50m走は10秒を切ったことがなく、冬の持久走はコケることも多く憂鬱で仕方なかったんですって!

成績は国語が得意ではなかったようです。

❝毎日ブログを書きたいと思いつつ、特に毎日同じような生活ばっかりしてるし 文章とか書くの苦手やし、国語の成績悪かったし、書くことないし❞
引用元:【恋愛系ポエマー武井紗良(NMB48オフィシャルブログ)】

大学進学を視野に入れていたことを考えると、国語が苦手と言えども全体的に成績は良かったでしょう。

武井紗良の出身中学校

岸和田市立久米田中学校

武井紗良さんは2011年4月に岸和田市立久米田中学校へ入学し、2014年3月にを卒業しています。

学校名岸和田市立久留米中学校
偏差値
入試難度
所在地〒596-0813
大阪府岸和田市池尻町705
最寄り駅久米田駅(JR阪和線)
公式HPhttp://kumeda-j.kishiwada.ed.jp/

武井紗良さんが久米田中学校出身であることは、Wikipediaで同校出身と掲載されていることと、同校の制服を着た画像があることから間違いありません。

【Wikipedia】

岸和田市立久米田中学校 Wikipedia

【武井紗良卒業式】

木下春奈 中学卒業式

【久米田中学校制服参考画像】

岸和田市立久米田中学校 制服参考画像

武井紗良は5度目の正直

武井紗良さんはNMB48に憧れていて、4度もチャレンジしていたんですよ。

❝最初私は、ずっとnmbに入る事が夢で、ずっと1期生から4期生までオーディションを受け続けていました❞
引用元:【武井紗良☆一周年って早いね、(NMB48オフィシャルブログ)】

オーディションの募集がなくなって4期で終了なのかと思いきや第1回ドラフト会議(48グループ内のドラフト制)を聞きつけ、オーディション最終日に申し込んだんだそう。

合格通知が来たときは目を疑ったそうで、諦めない信念が通じた瞬間を想像すると感動しますね!

武井紗良 中学時代

パン作りが上手な武井紗良さんは食品サンプルが大好きなんですが、大阪の道具屋筋は食品サンプル有名なので岸和田から通っていたのかもしれませんね。

武井紗良の出身小学校

岸和田市立八木小学校

武井紗良さんは2011年4月に岸和田市立八木小学校へ入学し、2014年3月にを卒業しています。

学校名岸和田市立八木小学校
所在地〒596-0812
大阪府岸和田市大町3丁目22−1
最寄り駅久米田駅(JR阪和線)
公式HPhttp://yagi-e.kishiwada.ed.jp/

武井紗良さんが八木小学校出身であることは、2013年10月12日発信の動画『AKB48グループドラフト会議』で映り込んでいる企業の看板から該当する住所と岸和田市の学区から間違いないでしょう。

【ドラフト候補者プロフィール②:武井紗良】

武井紗良 AKB48グループドラフト会議

(※背景に西上木材産業株式会社の看板)

武井紗良はカナヅチ!

小学生時代も運動は苦手で泳げなかったんです…。

❝お母さんも、お父さんも、めっちゃ泳げるのに、私だけ泳げないんですよ(ΦωΦ)
小学校から教えてもらってたのに、いまだに泳げないんですよヾ(・ω・`)❞
引用元:【魔法少女武井☆ハワイでバカンス!(NMB48オフィシャルブログ)】

小学生時代はミサンガを作ることが学校で流行ったそうで、武井紗良さんは運動系ではなく家庭科の分野が得意だったんですね。

NMB48の衣装を手掛けたいという希望があったことからも、まさに家庭科の分野が発達していたことがうかがえます。

武井紗良の学歴一覧・出身地詳細

武井紗良

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
岸和田市立八木小学校
入学年月2005年4月
卒業年月2011年3月
岸和田市立久米田中学校
偏差値入試難度
入学年月2011年4月
卒業年月2014年3月
大阪学芸高等学校
偏差値45入試難度
入学年月2014年4月
卒業年月2017年3月
大学【進学せず】
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで武井紗良さんの学歴について見てきましたが、出身小学校が岸和田市立八木小学校ということから出身地は大阪府岸和田市でした。

岸和田市はだんじり祭りで有名なので、武井紗良さんはだんじり囃子を楽しんでいたことでしょう。

武井紗良さんは4度もNMB48のオーディションに落ちながらもあきらめずに第一回ドラフト会議にチャレンジしたことでアイドルの夢を勝ち取りました。

決して諦めない志は多くの人を勇気づけることでしょう。