六角精児

六角精児さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒業アルバムの画像を含め、学生時代に迫ります!

大学からの借金が半端なかったことや小学生の家出で警察沙汰になっていたことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

六角精児の出身大学

学習院大学

六角精児さんは1982年4月に学習院大学・経済学部へ入学し、1988年に中退しています。

学校名学習院大学
学部・学科経済学部
偏差値68〜72
入試難度
所在地〒171-8588
東京都豊島区目白1丁目5−1
最寄り駅目白駅(JR山手線)
公式HPhttps://www.univ.gakushuin.ac.jp/

六角精児さんが学習院大学に在学していたことは、『テレ朝POST』のインタビューで語られているので間違いありません。

❝高校卒業後、1年間の浪人生活を経て学習院大学経済学部に進んだ六角さんだったが、2年から進級できず、6年間在籍したあと中退することに。❞
引用元:【六角精児、ギャンブルにハマり借金。家賃払えず、居留守したことも「どうしようもないときは…」(テレ朝POST)】

2013年11月10日発刊の『日刊スポーツ・ 日曜日のヒーロー877・六角精児』によると、日本大学芸術学部を受験し不合格だったことから1年浪人して学習院大学に進学しました。

学習院大学にした理由は皇族に興味があったからだそうで、芸術学部に再チャレンジしたかった訳ではなかったんですね。

しかも、大学に6年間も行きながらずっと2年生だったのは、実家の相模原市から学習院大学に行くまでに誘惑がたくさんありすぎて学校にたどり着けなかったからなんですよ。

❝実家が神奈川県の相模原なんですけれども、目白にある学習院に行くまでにものすごくたくさん誘惑のポイントがあるんですよ。町田があって、下北沢があるじゃないですか、新宿、そして高田馬場。これを全部通過して行くことは、僕には到底無理だったような感じだったんですね。誘惑されるがままに寄り道していました(笑)❞
引用元:【六角精児、ギャンブルにハマり借金。家賃払えず、居留守したことも「どうしようもないときは…」(テレ朝POST)】

アルバイトだけでは足りずに借金をしていた六角精児さんですが、金額が半端ないんです。

六角精児の借金が半端ない!

六角精児さんの借金は80万円に膨れ上がり、家庭教師に引越しや運送業者の短期バイトを転々していたんだそう。

長く続いたのはカセットテープレコーダーの倉庫、地下の電線ケーブルをチェックするバイトもしていたようですが、大学を卒業しても借金は増え続け1000万円になっていたこともあったんだとか。

渋谷駅前の高利貸しばかりが入っている8階建てのビルに通って、全階の会社から借りていたですって!

借金が増えると怖くなるのが普通ですが、六角精児さんは逆に貯金ができた気分になっていたそうで感覚が麻痺していたのでしょう。

ちなみに大学時代から作った借金は42、3歳まで返済していたそうですよ。

大学時代の夢は公務員だったそうで、ギャンブル性の低い固い職業を望んでいたとは意外です。

公務員にはならず高校時代の先輩である横内謙介さん(日本の演出家、劇作家)が座長を務める『劇団扉座』に引きずり込まれてしまいました。

横内謙介

劇団を断ればいいものの、六角精児さんは親の反対を振り切って大学を中退していたのは、ギャンブルと同じように芝居からも抜け出せなくなったからでしょう。

六角精児さんの本名は『山地克明(やまじかつあき)』さんと言いますが、20歳ころに横内謙介さんから『六角精児』という芸名を付けられています。

六角精児 襲名披露

優しい印象の六角精児さんですが、大学時代は鋭い目つきで近寄りにくいオーラを発していますね。

六角精児 大学時代

【六角精児の学習院大学時代の同級生】

  • 木下 智佳子(元テレビ朝日アナウンサー)
  • 青木 奈緒(エッセイスト、作家、翻訳家)
  • 久邇 晃子 (旧皇族)
  • 大家 仁志(俳優)

六角精児の出身高校

神奈川県立厚木高等学校

六角精児さんは1978年4月に神奈川県立厚木高等学校・普通科へ入学し、1981年3月に卒業しています。

学校名神奈川県立厚木高等学校
学科・コース普通科
偏差値69
入試難度難関
所在地〒243-0031
神奈川県厚木市戸室2丁目24−1
最寄り駅本厚木駅(小田急線)
公式HPhttps://www.pen-kanagawa.ed.jp/atsugi-h/

六角精児さんが神奈川県立厚木高等学校ということは、神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙『タウンニュース2012年3月16日号』のインタビュー記事に同校出身ということで掲載されていることから間違いありません。

❝厚木高校に入り「楽そうな部活を探して見つけた」演劇部❞
引用元:【あつぎ映画祭にゲストとして参加した六角 精児さん(タウンニュース)】

2009年10月23日放送の『さんま&くりぃむの芸能界(秘)個人情報グランプリ』にも同校出身と紹介されていることから確かですね。

六角精児 卒アル 高校

両親が教育熱心で難関校の厚木高校に入学したのは良かったのですが、2018年3月25日発信の『趣味人倶楽部』によると成績は下る一方で国語の偏差値は17だったんだとか…。

❝成績が悪くなって母親は怒り狂ったけど、できないものはできない。高校3年のとき、国語の偏差値は17でした。❞
引用元:【勉強ぎらいの六角精児さん-学習院大学を中退(趣味人倶楽部)】

成績は芳しくなかったようですが、部活では偉業を成し遂げているんですよ。

六角精児は全国高校演劇大会出場!

六角精児さんは演劇部に所属し、全国高校演劇フェスティバルで『山椒魚だぞ!』という演目で全国大会にまで出場しています。

六角精児 高校時代 演劇

現在の『劇団扉座』座長の横内謙介さんが部長を務め、初めて手掛けた脚本でした。

高校の部活動がよほど居心地がよかったのか、現在も続いているんです。

❝-今現在もその時代に出会った横内謙介さんが座長を務める「劇団扉座」でご一緒にお芝居をされているわけですものね-
「そうです。その部活の延長ですから。部活のときに先輩だった人と、まだ一緒に芝居をしています。そして、その部活から出た人のなかには、お天気お兄さんの木原(実)さんがいらっしゃいます」❞
引用元:【六角精児、ギャンブルにハマり借金。家賃払えず、居留守したことも「どうしようもないときは…」(テレ朝POST)】

高校時代から何十年も一緒に仕事ができるとは、六角精児さんは情が熱い方なんですね。




六角精児の出身中学校

相模原市立上鶴間中学校

六角精児さんは1975年4月に相模原市立上鶴間中学校へ入学し、1978年3月に卒業しています。

学校名相模原市立上鶴間中学校
偏差値 ─
入試難度 ─
所在地〒252-0302
神奈川県相模原市南区上鶴間4丁目14−1
最寄り駅東林間駅(小田急線)
公式HPhttp://www.sagamihara-kamitsuruma-j.ed.jp/index.html

六角精児さんが、相模原市立上鶴間中学校出身であることは、コミュニティサイト『思い出こみゅ』に同校出身の有名人として掲載されていることから間違いありません。

❝上鶴間中学校出身の有名人 1978年卒業 六角精児さん❞
引用元:【上鶴間中学校出身の有名人(思い出こみゅ)】

また、同校出身というつぶやきがあることから確かですね。

六角精児は中学時代からギター!

六角精児さんは❝中学時代はギターに親しんでいた❞と神戸新聞社のインタビューで語っています。

❝中学時代からギターに親しんでいた。❞
引用元:【俳優・六角さんバンド活動本格化 神戸で20、21日ライブ(神戸新聞NEXT)】

1996年には『六角精児バンド』を結成し現在もライブ活動を行っている六角精児さんの音楽の原点は中学時代だったのですね。

六角精児の出身小学校

六角精児さんは1969年4月に高砂市の小学校へ入学。1971年ごろ相模原市の小学校へ転校し、1975年3月に卒業しています。

六角精児さんの入学した小学校は明らかになっていませんが、2012年10月24日発信の『読売新聞』に宝殿駅の近くに実家があったことが掲載されていることから、下記のどちらかの小学校に入学した可能性があります。

  • 高砂市立米田小学校
  • 高砂市立米田西小学校

❝山陽線の宝殿(ほうでん)駅に足を延ばし、昔住んでいた実家とおぼしき辺りを歩きました。❞

引用元:【温泉や駅弁より列車に乗るのが最優先…六角精児さん(YOMIURI ONLINE)】

小学2年生のときに相模原市の小学校に入学したことは、2010年6月24日放送の『DON』で放送されています。

出身小学校がどこなのかは公開されていませんが、出身中学校の学区より下記のいずれかに通っていたでしょう。

  • 相模原市立くぬぎ台小学校
  • 相模原市立上鶴間小学校
  • 相模原市立南大野小学校

六角精児は小学生で警察沙汰!

日経新聞社と日経BPが共同運営するウェブメディア『NIKKEI STYLE』のインタビューによると、六角精児さんは家出をしたことで警察沙汰になってしまったんです…。

周囲から『白ヘビ』と呼ばれるほど教育熱心な母親への反発から家出してしまったんだとか。

❝「うちの母親は成績にはうるさかったですね。80点以上ないとダメでしたね」
「こんな家は嫌だと思い、小学校のときにプチ家出をしました。夜、家の様子を見に行ったら警察が来ている。まずいと思って帰りました。その時の母ちゃんは優しかった。でも翌日からまた怒られましたね」❞
引用元:【俳優・六角精児さん 俺を叱咤、母ちゃんのエネルギー(NKKEI STYLE エンタメ!それでも親子)】

六角精児さんの高学歴の裏には温かくも厳しいお母様の存在があったのでしょう。

テストの点数が悪いと木の根元に埋めて隠していたのですが、埋めるところを見ていた友達が掘り起こして六角精児さんの母親にバラしてしまったんですって!

友達はケンカの腹いせにテストをバラしてしまったそうですが、逆に言うと六角精児さんは友達がケンカに勝てないほど強かったんですね。

六角精児の出身幼稚園

六角精児さんの出身幼稚園がどこなのかは明らかにされていませんが、小学校と同じく小学2年生までは高砂市に住んでいたことから、下記のいずれかの幼稚園に通っていた可能性が考えられます。

  • 高砂市立荒井幼稚園
  • 高砂市立曽根幼稚園
  • 高砂市立米田幼稚園

六角精児は幼稚園でくすねていた!

六角精児さんには教頭先生をしている姉がいるのですが、2017年8月11日放送バラエティ『A-Studio』で姉から❝幼稚園の時から家の金を抜いてました❞と暴露されています。

六角精児さんの言い分によると、お金をくすねていた理由は❝どうしても駄菓子屋のくじがやりたかったから❞だそうで、ギャンブル好きの六角精児さんの原点は駄菓子屋のくじだったんですよ!

しかも、箱買いをしていたそうで、どうしても当てたかったのだろうと想像しますが、必ず当たることがわかってしまうことでギャンブル姓に欠けてしまうことに気づき面白くなくなったしまったんだとか。

更には、当てた景品を持ち帰るとバレてしまうために木の根元に埋めていたんですって!

幼稚園児にして景品を持ち帰るとどうなるかが分かるとは、過去にも箱買いをしていたんですね。

六角精児の学歴一覧・出身地詳細

六角精児

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
【未確定】高砂市の小学校
入学年月1969年4月
卒業年月1975年3月
【未確定】相模原市の小学校
入学年月1969年4月
卒業年月1975年3月
相模原市立上鶴間中学校
偏差値入試難度
入学年月1975年4月
卒業年月1978年3月
神奈川県立厚木高等学校・普通科
偏差値69入試難度難関
入学年月1978年4月
卒業年月1981年3月
学習院大学・経済学部
偏差値68〜72入試難度
入学年月1982年4月
卒業年月

ここまで六角精児さんの学歴について見てきましたが、兵庫県高砂市出身で小学校から神奈川県相模原市に引越しているため、生まれは兵庫県高砂市、育ちは神奈川県相模原市ということがわかりました。

相模原市は相模原市役所さくら通りの桜並木が有名なので、六角精児さんも子供時代頃一度はお花見に訪れていたのかも?

ギャンブル好きとして知られる六角精児さんですが、かなりの高学歴ということがわかりました。
学習院大学は中退となり卒業には至っておりませんが、入試に合格できる時点で相当な学力の持ち主ということがうかがえます。

高校の頃の仲間と現在も一緒に演劇をするなど、人情の熱い六角精児さんの今後の活躍がとても楽しみです。