中岡創一

中岡創一さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!筋肉隆々画像や父親と激似の幼少期画像を含め、学生時代に迫ります!

たばこを吸っていないのに停学になった理由やホッケーで県代表になっていたことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

中岡創一の出身大学

中岡創一さんは大学に進学していません

高校3年生のときにNSC(吉本総合芸能学院)に入学していることから、芸の道に進むことを決めていたのでしょう。

NSCの同期には浅越ゴエさんがいたんですよ。

中岡創一の出身高校

大谷高等学校

中岡創一さんは1993年4月に大谷高等学校へ入学し、1996年3月に卒業しています。

学校名大谷高等学校
偏差値51〜67
入試難度
所在地〒605-0965
京都府京都市東山区今熊野池田町12番地
最寄り駅東福寺駅(京阪本線)
公式HPhttp://www.otani.ed.jp/syoukai/senior.html

中岡創一さんが大谷高等学校出身ということは、本人がTwitterで同校の卒業生であるとツイートしていることから間違いありません。

中岡創一はたばこを吸っていないのに停学になった理由は?

中岡創一さんは高校時代停学になったことがあると、日本テレビ系バラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』で語っています。

その理由はなんと、たばこを吸っている生徒の見張り役をしていたからというもの!

自分は吸ってなかったのに停学に巻き込まれてしまうとはなんとも中岡創一さんらしいエピソードですよね。

停学処分を受けたときは父親から殴られてしまったんだそうで踏んだり蹴ったりですね。

中岡創一さんは、もともと奈良出身ですが、高校は京都にある学校に通っていました。

当時は『奈良の猿が山から下りてきよった』とバカにされていたと、2019年10月10日放送のバラエティ『秘密のケンミンSHOW&ダウンタウンDX秋の超豪華合体スペシャル!』で語っています。

❝「特にね、馬鹿にするのがね、京都なんですよ」と切り出し「僕ね、京都にね、高校通ってたんですよ」「そしたら『奈良の猿が山から下りてきよった』って京都のやつ言うてきよるんですよ」「大阪の人ってそこまで、奈良馬鹿にしてこないでしょ。でも、京都の人はすごい馬鹿にしてくるんですよ」と京都の高校での出来事を振り返った。❞
引用元:【ロッチ中岡、高校時代にあった“関西の上下関係”を振り返る「哀しい戦いが…」(exciteニュース)】

中岡創一さんと言えば多くのバラエティ番組でいじられキャラとして活躍していますが、きっと高校の時もバカにされてもおもしろおかしくリアクションしていたのでしょう。

一方で中岡創一さんは中学と高校時代、フィールドホッケー部に所属していたんですよ。

最近ではホッケーの普及活動に勤しむなどの活躍も見せています。

高校時代のホッケー姿を見ると、現在のわがままボディからは想像ができないですが、かなり鍛えられた身体でたくましいですね!

中岡創一 高校時代

足の筋肉美のおかげか中学3年のときに話もしたことがない女子生徒からバレンタインデーのチョコレートをもらっていたんですって!

当時の映像ではありませんが、ホッケーをしている中岡創一さんはカッコいいですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

中岡のスーパーシュートでもどうぞ!!!! 以前 ホッケーさくらジャパンの 練習を見学させてもらった時のやつです。 中岡のスーパーシュート!!それを見事にスーパーセーブ さすが日本代表キーパー!! 早く練習再開出来ますよーに 男子のサムライジャパンも行きたいです! #中岡のクセに生意気 #ホッケーアンバサダー剥奪するぞ #中岡のマジな感じナゼかイラッとする #中岡に発信力あると思うな #地道に皆さんに知ってもらう努力しろ #中岡の髪をまとめてるゴムかわいそう #中岡を撮ってる選手の筋力もったいない #中岡を見てる選手の視力もったいない #中岡に声をかけてるくれてる選手の声帯心配 #でも #フィールドホッケー頑張って欲しいよな #いいね #中岡じゃなくて選手の為にもらっとけ

ロッチ中岡(@lottinakaoka)がシェアした投稿 –





中岡創一の出身中学校

橿原市立大成中学校

中岡創一さんは、1990年4月に橿原市立大成中学校へ入学し、1993年3月に卒業しています。

学校名橿原市立大成中学校
偏差値
入試難度
所在地〒634-0811
奈良県橿原市小綱町17−77−2
最寄り駅八木西口駅(近鉄橿原線)
公式HPhttp://www1.mahoroba.ne.jp/~taisei/

中岡創一さんが、橿原市立大成中学校出身であることは、2020年7月7日放送のラジオ『俺の5つ星』で本人が語っていることから間違いありません。

❝橿原スタミナラーメンと出会ったのは、母校・橿原市立大成中学校に通っていた時でした。❞
引用元:【42歳芸人・ロッチ中岡創一さんの俺の5つ星『奈良県橿原スタミナラーメンのスタミナ焼きそばとホルモン揚げ』(TBSラジオ『俺の5つ星』)】

中岡創一は中学時代、県代表に選ばれた!

中岡創一さんは中学時代ホッケー部に所属していますが、なんと奈良県選抜チームにも選ばれる程の実力だったと、2019年8月1日放送のバラエティ『アメトーーク!』で語っています。

❝ロッチ中岡は、ホッケーのスポーツ推薦を勝ち取る程の腕前で、中学時代に奈良県選抜チームにも選ばれた実力者。まさにスポーツ推薦芸人である。❞
引用元:【アメトーーク!『スポーツ推薦芸人』でロッチ中岡創一がホッケーを紹介(MY HOKEY.JP)】

高校もスポーツ推薦で入学したなんてすごいですよね。中岡創一さんと言えばバラエティ番組で体を張った企画に挑戦することが多いですが、こういったベースがあるからこそ怪我なくやり遂げられているのでしょう。

中学校時代のあだ名は「大仏」だったそうですが、卒アルを見ると、なるほど奈良県らしい名付け方と言えますね。

中岡創一 卒アル 中学校

中岡創一の出身小学校

橿原市立真菅小学校

中岡創一さんは1984年4月に橿原市立真菅(ますげ)小学校へ入学し、1990年3月に卒業しています。

学校名橿原市立真菅小学校
所在地〒634-0831
奈良県橿原市曽我町710
最寄り駅真菅駅(近鉄大阪線)
公式HPhttp://www2.mahoroba.ne.jp/~masuge/

中岡創一さんが、橿原市立真菅小学校出身ということは、2016年11月11日掲載『産経WEST』で同校出身と紹介されていることから間違いありません。

❝奈良県橿原市出身でテレビのバラエティー番組で活躍するお笑いコンビ「ロッチ」の中岡創一さん(38)が市の観光大使に就任し、同市役所で任命式が行われた。任期は3年間。
中岡さんは市立真菅小学校、市立大成中学校を卒業。❞
引用元:【「橿原は風情のある町」お笑いコンビ「ロッチ」中岡さんが観光大使に就任(産経WEST)】

中岡創一が小学生の頃夢中になったものとは?

2019年7月7日掲載『朝日新聞DIGITAL』のインタビューによると、中岡創一さんは小学生の頃から実は高校野球に夢中だったと語っています。

❝小学校3年だった1986年、選手権大会で天理が初優勝した。
ほんまは中学で野球部に入りたかった。でも、迷った。少年野球からやっている子とは差があるから。ぼくは柔道少年。おやじが柔道を教えていたから道場に通った。柔道が休みの日、野球の練習や試合を見に行った。❞
引用元:【ロッチ中岡さん、高校野球愛は小学生から 熱い思い語る(朝日新聞DIGITAL)】

野球に憧れつつも中学ではホッケー部に入った中岡創一さんですが、大人になった今でもこういったコメントをするとは相当野球に思い入れがあったことがうかがえます。

小学時代は父親が教える柔道場に通いながらも野球がしたかったんですね…。

中学時代ホッケーで県代表に選ばれるほどの実力だった中岡さんの体の基礎は、柔道で培われたから良かったと言えますが、本当は野球がしたかったのに渋々柔道をしている姿が目に見えるようです。

卒アルを見るかぎり笑顔が生き生きとしている様子なので、嫌々ながらも楽しんでいたようですね。

中岡創一 卒アル 小学校

中岡創一の出身幼稚園

中岡創一さんの幼稚園がどこなのかは明らかになっていませんが、1982年頃に愛知県美浜町の幼稚園に入園し、1984年3月に卒園していた可能性があると考えられます。

2018年11月7日放送『世界の何だコレ!?ミステリー』で愛知県半田市にある半田病院で出生し知多郡美浜町で小学校入学する直前までいたことが語られていたんですよ。

中岡創一は父親と似すぎ!

幼少期の中岡創一さんとお父様のツーショット写真ですが、当時のお父様が現在の中岡創一さんとうり二つで驚きです。

中岡創一 幼少期

中岡家の遺伝子は強烈な優性遺伝なんですね…。

2017年3月12日放送のバラエティ番組『誰だって波瀾爆笑』によると、幼少期はおとなしい性格だったんだそう。

今でこそバラエティ番組で引っ張りだこの中岡創一さんですが、小さい頃はおとなしい性格だったのですね。

とは言え、いじられキャラで控えめな性格だということがテレビから伝わってくるので子どもの頃おとなしかったというのも納得な気がします。

中岡創一の学歴一覧・出身地詳細

中岡創一

【調査中】幼稚園
入園年月1982年頃
卒園年月1984年3月
橿原市立真菅(ますげ)小学校
入学年月1984年4月
卒業年月1990年3月
橿原市立大成中学校
偏差値入試難度
入学年月1990年4月
卒業年月1993年3月
大谷高等学校
偏差値51〜67入試難度
入学年月1993年4月
卒業年月1996年3月
大学【進学せず】
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで中岡創一さんの学歴について見てきましたが、出身地は愛知県半田市でした。

半田市には矢勝川堤の彼岸花が有名なので、中岡創一さんは一斉に咲く彼岸花を見に行っていたのかも?

いじられキャラと体を張ったリアクション芸でお茶の間を笑わせてくれる中岡創一さんですが、実は幼い頃はおとなしく、学生時代はスポーツ推薦で高校に入る程ホッケーが上手だったことがわかりました。

また、幼い頃からお父様に習っていた柔道のおかげか、控えめで周りの人を傷つけない笑いはとても好感がもてますよね。

今後はお笑いだけでなく役者にももっと挑戦していって欲しいですね。中岡創一さんの今後の活躍から目が離せません。