野田クリスタル

野田クリスタルさんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!昔のイケメン画像やスキンヘッド画像を含め、学生時代に迫ります!

第1回お笑いインターハイで優勝していたことや幼稚園でゲーマーだったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

野田クリスタルの出身大学

野田クリスタルさんは大学に進学していません。

2020年4月9日発信『エンジニアtype』で❝高卒❞と語っていることから、大学には進学しませんでした。

❝僕は高卒なんですけど、高校の時に吉本に入ったからあんまり勉強してなかったんですよ。だから数学が中3で止まってて。❞
引用元:【【野田クリスタル】「バグも拙さも逆手に取っちゃえば?」芸人プログラマーにアウトプットのハードルを下げるコツを聞いてみた(エンジニアtype)】

野田クリスタルの多才がすごい!

野田クリスタルさんは2007年2月に相方の村上さんと『マヂカルラブリー』を結成していますが、独学でゲームプログラミングを勉強して『野田ゲー』という自作ゲームを開発しています。

【野田ゲー・もも鉄】

野田クリスタルさんによるとゲームをプログラミングするときは数学の三角関数が必要だそうですが、高校のときに勉強をサボったことを後悔してるんだとか…。

❝三角関数をどうしても使いたくて挑戦はしたんですけど、だめでした(笑)。アクションゲームでのジャンプの軌道は三角関数を使うんです。僕にはさっぱりわからないので、野田ゲーではジャンプ“風”に動いています。❞
引用元:【R-1王者野田クリスタル ゲームからお笑い盛り上げる奇才クリエイター(ENCOUNT)】

ゲームだけでなく2003年から16年間も書き溜めていたブログ・魔法のiらんどでの日記を2015年7月25日に『野田の日記 2006-2010』『野田の日記 2011-2015』の2冊で出版しているんですよ!

野田の日記

2020年に『R-1グランプリ』と『M-1グランプリ』で優勝するだけでもすごいことなのに、ゲームプログラミングを独学で習得して、本も出版するだなんて多才すぎますよね!

16年間もブログを運営しているということにも脱帽です。

しかも、昔の野田クリスタルさんはガチでイケメンなんですよ。

野田クリスタル 昔

野田クリスタル 昔

野田クリスタル 昔

芸人にしておくのがもったいないと感じるほどのかっこよさですね。

マヂカルラブリーを結成する前はピン芸人をしていた野田クリスタルさんですが、ウケることができずに路頭に迷っていたんだとか。

相方の村上さんが野田クリスタルさんのライブを見て「コンビを組みませんか?」と声をかけてくれたときは藁にもすがる気持ちだったんですって!

マヂカルラブリー村上の高校や大学の学歴・出身情報!部のカリスマだった!

野田クリスタルさんにとって、村上さんはお笑いの女神が降りて来たかのように感じたのかもしれません。

マヂカルラブリー 野田クリスタル

マヂカルラブリー 野田クリスタル

野田クリスタルの出身高校

神奈川県立六ツ川高等学校(現:横浜国際高等学校)

野田クリスタルさんは2002年4月に神奈川県立六ツ川高等学校・普通科(現:神奈川県立横浜国際高等学校)へ入学し、2005年3月に卒業しています。(※2008年に神奈川県立外語短期大学付属高等学校と統合)

学校名神奈川県立六ツ川高等学校(現:神奈川県立横浜国際高等学校)
学科・コース普通科
偏差値64~65
入試難度難関
所在地〒232-0066
神奈川県横浜市南区六ツ川1-731
最寄り駅弘明寺駅(京急本線)
公式HPhttps://www.pen-kanagawa.ed.jp/yokohamakokusai-h/index.html

野田クリスタルさんが六つ川台高校出身であることは、2018年1月1日発信の神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報誌『タウンニュース』に同校出身と掲載されていることから間違いありません。

❝野田さんは六つ川台小、六ツ川中、六ツ川高(現・横浜国際高)卒。❞
引用元:【六ツ川出身野田さんら漫才界の頂点目指す(タウンニュース)】

野田クリスタルはお笑いインターハイ優勝!

野田クリスタルさんは高校1年生にあたる2002年にバラエティ『学校へ行こう』の企画で『第1回お笑いインターハイ』に同級生と『セールスコント』というお笑いコンビで出場し、優勝しています。

野田クリスタル 高校時代 学校へ行こう

野田クリスタル 高校時代 学校へ行こう

なんとスキンヘッドで出場していたとは、度肝を抜かれますね!

16歳で東京吉本の所属となり、セールスコントは解散しますがインターネットで募集した相方とともに『役満』というコンビを結成しました。

役満でも2004年のM-1グランプリの3回戦まで進出しているんですよ。

高校でM-1グランプリで戦えるまでになっていれば、大学に進学せずに芸人として生きていこうと決意したのが分かりますね。

ちなみに、六ツ川高校は野田クリスタルさんが高校3年生にあたる2004年から3年間、文部科学省から❝IT人材育成ハイスクール❞に指定されていたんですよ。

野田クリスタルさんがゲームプログラミングに興味を持ったのも、IT人材育成ハイスクールの影響があったのかもしれません。




野田クリスタルの出身中学校

横浜市立六ッ川中学校

野田クリスタルさんは1999年4月に横浜市立六ツ川中学校へ入学し、2002年3月に卒業しています。

学校名横浜市立六ツ川中学校
偏差値
入試難度
所在地〒232-0066
神奈川県横浜市南区六ツ川3-81−11
最寄り駅弘明寺駅(京急本線)
公式HPhttps://www.edu.city.yokohama.lg.jp/school/jhs/mutsukawa/

野田クリスタルさんが六ツ川中学校出身であることは、高校と同様『タウンニュース』に掲載されていることから間違いありません。

野田クリスタルは『あめぞう』で小説家!

野田クリスタルさんは『あめぞう』という掲示板のサイトに小説を投稿していたんだそう。

ちょっと話題になったそうですが、野田クリスタルさんは絶対にハンドルネームは言わないんだとか。

コントのネタを書くほどの才能を持っている野田クリスタルさんですから、小説も魅力的に表現できるのでしょう。

中学時代は『リネージュ』という各地にいる知らない人と一緒に旅をして、モンスターを倒しに行くオンラインゲームにハマり、❝あめぞう❝とで廃人になりかけのネット中毒だったんですって!

【リネージュ】

リネージュ

『ラフ&ピースニュースマガジン』のインタビューによると、野田クリスタルさんは1日12時間もゲームをしていたようで、引きこもりに近い状態ですよね…。

だからといって学校で根暗だったわけではなく、クラスの人気者だったんですよ。

別のクラスの面白い子とコンビを組んで、漫才で披露したら大ウケだったんですって!

中学時代の画像が出てきていないのが残念ですが、スキンヘッドだったら驚きですね。

野田クリスタルの出身小学校

横浜市立六つ川台小学校

野田クリスタルさんは1993年4月に横浜市立六つ川台小学校へ入学し、1999年3月に卒業しています。

学校名横浜市立六つ川台小学校
所在地〒232-0066
神奈川県横浜市南区六ツ川3-65-9
最寄り駅弘明寺駅(京急本線)
公式HPhttps://www.edu.city.yokohama.lg.jp/school/es/mutsukawadai/

野田クリスタルさんが六つ川台小学校出身であることは、高校と同様『タウンニュース』に掲載されていることから間違いありません。

六ツ川中学校の❝ツ❞はカタカナですが、六つ川台小学校の❝つ❞はひらがなだとはややこしいですね。

野田クリスタルさんは人前に出ることが好きで、公園を駆け回る元気な小学生だったようです。

父親にもらった1,000円で弘明寺商店街に行き、駄菓子屋さんで豪遊していたようで、普通の男の子だったんですね。

野田クリスタルの出身幼稚園

野田クリスタルさんは1990年ごろ幼稚園へ入園し、1993年3月に卒園しています。

野田クリスタルさんの出身幼稚園がどこなのかは明らかにされていませんが、2020年4月21日発信『ラフ&ピースニュースマガジン』のインタビューで幼稚園時代のことを語っていることから六つ川台小学校付近のいずれかの幼稚園に通っていたと考えられます。

  • マヤ幼稚園
  • 山王台幼稚園
  • 南白ゆり幼稚園
  • 平戸幼稚園

❝幼稚園の頃に『ファミコン』の『ファイナルファンタジーⅢ』を極めたんです❞
引用元:【自作ゲームでR-1王者に…野田クリスタルが“ゲーム”を語る 「あつ森」をやっていない意外な理由も(ラフ&ピースニュースマガジン)】

野田クリスタルは幼稚園でゲーマー!

ファイナルファンタジーⅢを極めた野田クリスタルさんは、ファイナルファンタジーⅣが販売された時に感動のあまり震えが来たんだそう。

ゲームは兄から影響が強く、ファミコン時代からの熱狂的なゲーマーだったんとか。

❝『スーパーファミコン』になってからは)本当に家族総出でやりましたよ。一番最初にやったのは『ストリートファイターⅡ(以下、ストⅡ)』ですね。初めて『ストⅡ』をやった時は感動しました。❞
引用元:【自作ゲームでR-1王者に…野田クリスタルが“ゲーム”を語る 「あつ森」をやっていない意外な理由も(ラフ&ピースニュースマガジン)】

幼稚園生でストリートファイターができるなんて、野田クリスタルさんは手先が器用で動体視力にも長けているんですね。

野田クリスタルの学歴一覧・出身地詳細

野田クリスタル

【未確定】幼稚園
入園年月1990年ごろ
卒園年月1993年3月
横浜市立六つ川台小学校
入学年月1993年4月
卒業年月1999年3月
横浜市立六ツ川中学校
偏差値入試難度
入学年月1999年4月
卒業年月2002年3月
神奈川県立六ツ川高等学校・普通科(現:神奈川県立横浜国際高等学校)
偏差値64~65入試難度難関
入学年月2002
卒業年月2005
大学【進学せず】
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで野田クリスタルさんの学歴について見てきましたが、出身小学校が横浜市立六ツ川台小学校ということから出身地は神奈川県横浜市南区でしょう。

横浜市南区は弘明寺で有名なので野田クリスタルさんは長い階段を登っていたのかも?

野田クリスタルさんは芸人の才能だけでなく、ゲームプログラミングや作家としてもプロの域に達していました。

イケメンであることも踏まえると、今後の野田クリスタルさんの活躍の場は無限とさえ言えるのかもしれません。

野田クリスタルさんをずっとマークしておく必要ありですね!